情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.08.27 18:00|カテゴリ:ニュースコメント(24)

【驚愕】インドネシアで世界最高齢145歳のオジさんが発見される!政府のIDカードにも1870年12月31日生まれと記載!


s_ice_screenshot_20160827-132734.jpeg

Newly discovered 'world's oldest man' is 145-years-old but says he's ready to die
http://www.mirror.co.uk/news/world-news/newly-discovered-worlds-oldest-man-8713222


s_ice_screenshot_20160827-132658.jpeg
s_ice_screenshot_20160827-132702.jpeg
s_ice_screenshot_20160827-132718.jpeg
s_ice_screenshot_20160827-132745.jpeg
The world's oldest man has been named as an Indonesian who is believed to be a staggering 145-years-old – but who wants to die.

Mbah Gotho has emerged from obscurity with documentation recognised by Indonesian officials revealing he was born on December 31, 1870.

He has outlived all 10 of his siblings as well as his four wives, the last of whom died in 1988.







1870年って、日本は明治維新の時期で江戸幕府の施設や新選組があった頃なのですが・・・(汗)。こうなって来ると時間の感覚が狂いますが、このお祖父様が145歳であることを証明する資料やIDが発見されたと報じられています。

しかも、お祖父様の発言を証明するように孫達も高齢であることが確認されたようで、これが事実ならば世界最高齢を更新するということになりそうです。
ただ、肝心の当人は数十年前からお墓を作って、亡くなる日が来ることを待ち望んでいると返答しています。
*それにしても、140年以上も生き続けるというのは凄まじい。

関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
なにを食べていて、なにを食べていないのか、知りたい
大体、なにを食べているか、ということが報道されて、だから〇〇を食べるのが良い、というふうにマスコミはもっていくことが多い。
それで、〇〇の関連商品を売ろう、ということだ。
わたしはこの商法は否定しない。
今の世の中、まったくモノは売れないのだから、ある程度、このような話題に便乗していく商魂くらい、あったっていいじゃないか、と思う。商魂自体を否定することはないだろう、と思う。

しかし、何を食べていないのか、ということについても、ぜひ知りたい。
食べていない側の情報については、隠匿されていることが多い。

たとえば、塩分は?砂糖の量は?人工甘味料は食べてるの?
そのあたり、知りたいなあ・・・。
[ 2016/08/27 18:26 ] [ 編集 ]
放射能汚染されていない食べ物を食べてたんじゃない?
[ 2016/08/27 18:29 ] [ 編集 ]
今世紀中に200歳まで生きる人も現れるかもしれません
これが本当なら今世紀中に200歳まで生きる人も現れるかもしれません
日本では無理ですが平均寿命100歳の国も現れるかも(日本は最悪人間50年の16世紀に逆戻りだけどね)
[ 2016/08/27 18:31 ] [ 編集 ]
ストレスなく、欲を持たず、自然界の食べ物を口にするってことですよね。
自覚があり、歩いているのが素晴らしいです。
長く生きることより、
健康で、あっという間にあの世に行きたいですね。
その前にウナギ食べたい
[ 2016/08/27 18:51 ] [ 編集 ]
インドネシアの気候と自然環境が人間の体にとって良いのだろうか。
[ 2016/08/27 19:17 ] [ 編集 ]
インドネシアのIDカードって何年前に出来たんだろうね。
せいぜい、2~30年前だろうし。
う~ん。
[ 2016/08/27 19:54 ] [ 編集 ]
インドネシアに限らないが
100年程前なら戸籍等がまだきちんと整備されてない
地域も多い時代なので鵜呑みで信じない方が良いです
[ 2016/08/27 19:59 ] [ 編集 ]
日本でも209歳まで生きた(らしい)儀左衛門さんとか
295歳まで生きた(ことになってる)武内宿禰さんとかいますよ。

でも145年前って一帯を植民地支配してたオランダが、
蜂起してたアチェ王国を武力で潰しにかかった頃ですかね。
[ 2016/08/27 20:08 ] [ 編集 ]
IDカードがでると一気になんだかなになるよね
そんな昔から無いだろうし言われてもね
テロメアの一部だっけ寿命がなんとかって?
細胞とって見てみれば良いんじゃない
[ 2016/08/27 20:10 ] [ 編集 ]
じゃあ、この人の記憶に在るであろうお祖父さんは1700年代の生まれなわけ?どうなってんだ(笑)。
[ 2016/08/27 20:11 ] [ 編集 ]
IDが1870年生まれになってたら見た目が赤ちゃんでも145歳なんだよ!

小児甲状腺癌も政府が因果関係が認められないと言えばそれで通せる世の中なんだからな(笑)
[ 2016/08/27 20:20 ] [ 編集 ]
なんだか「AKIRA」の子供ふうの老人たち(ナンバーズ)が思い出されて
重い気分。

性的成熟期に達するのは150歳ごろ
http://www.cnn.co.jp/fringe/35087375.html
[ 2016/08/27 20:54 ] [ 編集 ]
この人にとって人生の折り返し地点は72歳なのか。
[ 2016/08/27 21:24 ] [ 編集 ]
間違い。
ありえない。ちゃんと調査すべき。
[ 2016/08/27 22:52 ] [ 編集 ]
乳垂れとるがな
[ 2016/08/27 23:32 ] [ 編集 ]
えっ!
お婆ちゃん?
でもIDが男性になってたらオジーちゃんだよな。

事実が重要じゃなくてIDの方が重要なんだからな、この世の中は、、、
[ 2016/08/27 23:48 ] [ 編集 ]
ともかく、放射能汚染された食べ物は、食ってないはず。

だって、甲状腺の障害、出て来てるでしょう。

不安で仕方がない。
きちんと調べろ!隠ぺいするな!!

【隠ぺいだけが不安をあおる】← よく言った!
[ 2016/08/28 00:07 ] [ 編集 ]
小児甲状腺癌だけだと思うな

小児甲状腺癌が唯一放射能との因果関係が証明出来る病気

水面下では物凄い沢山の病気や死亡が潜伏している。

このおじーちゃんおばーちゃんは無関係だろうけどね。
[ 2016/08/28 00:14 ] [ 編集 ]
こんな風に発見されてメディアに取材されることで寿命を縮めてしまうのでは?
今まで普通におじいさんとして扱われていたからストレスなく長生きしていたのでは?
[ 2016/08/28 00:39 ] [ 編集 ]
すげえ
が、もう老化を司る細胞、遺伝子が見つかってるしな
不死・・とまでは言わずとも長寿にはそろそろ薬一つでなれんじゃねーかな
[ 2016/08/28 02:39 ] [ 編集 ]
聖書では1000歳クラスがいるけどね

当時地球を覆っていた厚い雲のおかげだそうだ

ノアの大洪水で天蓋が開けた以降、急速に寿命が縮まった
太陽からの有害な光や宇宙線などが原因かな
[ 2016/08/28 09:47 ] [ 編集 ]
不思議なメルモ
俺もメルモキャンディー食べて若返りたいわ

どっちだっけ 赤と青 忘れた
[ 2016/08/28 09:58 ] [ 編集 ]
遺伝子のイタズラ(異常)で短命もいるのだから超長生きのひとがたまにいてもおかしくはなさそう
[ 2016/08/28 12:41 ] [ 編集 ]
中国には256歳まで生きた男が実在した! 結婚23回、子ども200人以上… “超”長寿の秘訣とは!?
http://tocana.jp/2016/05/post_9839_entry.html

[ 2016/08/28 21:59 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム