情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.08.30 12:00|カテゴリ:政治経済コメント(31)

【外交】中国が安倍首相のアフリカ支援策に大激怒!政府系メディアが次々批判記事!「野心をあらわに」


s_ice_screenshot_20160830-044450.jpeg
*官邸

中国が安倍首相のアフリカ支援策に激怒、公式メディアが次々批判記事を掲載―米華字メディア
http://www.recordchina.co.jp/a148828.html

2016年8月28日、米華字メディア・多維新聞によると、初めて日本が中心となって開いた第6回アフリカ開発会議(TICAD)が中国政府の警戒と不満を呼んでいる。国営通信社・新華社を筆頭に、中国の公式メディア各社が次々に安倍首相のアフリカ訪問を批判している。



以下、ネットの反応














アフリカは中国の安い労働力や資本が大量に流れ込んでいる場所で、15年ほど前から中国系の企業などが積極的に動いていました。
背景には資源利権や急成長による国の維持という問題があり、中国にとってアフリカは「生命線」とも言えるような場所になっています。

そこに日本の安倍首相が大量の企業を引き連れて本格的な進出を表明したわけで、中国が自らの縄張りを荒らされたと認識して激怒してしまったのです。どちらが良い悪いではなく、国の経済を巡る争いがアフリカで起きていると言えるでしょう。
*尖閣問題への意趣返し?







関連過去記事

TICAD=アフリカ開発会議がナイロビ宣言を採択!安倍晋三首相「官民を挙げて支援」「日本は約束を守る国」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-13167.html
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
そりゃ、中国が慣らした場所での後出しジャンケン勝負は普通は怒るでしょう。
[ 2016/08/30 12:11 ] [ 編集 ]
アフリカを我々の税金で買っているだけ。(おいおい、だれがいいって言ったよ?おい)
私利私欲な安倍は日本人には、びた一文出したくないらしい。
[ 2016/08/30 12:25 ] [ 編集 ]
なぜわざわざもめごとを大きくするのかね
ジャパンハンドラーの言いなりすぎる
アメリカ戦争屋のやり方でなく日本には日本のやり方があるのに。
中国人6人を助けてあげたことも潰してしまった。中国ともめるより台風 に対してフクイチどうするんや?
[ 2016/08/30 12:27 ] [ 編集 ]
>中国が慣らした場所

→中国が荒らした場所
[ 2016/08/30 12:35 ] [ 編集 ]
主さんへ
どうやら選挙立候補者が0票だったと問題が起きとります

・7月の参院選比例選で当選したおおさか維新の会(現日本維新の会)の片山虎之助議員の個人名票が愛媛県西条市で0票だったのは、
開票事務に誤りがあったためとして、同党が中央選挙管理会を相手取り、比例選の無効を求める訴訟を東京高裁に起こした。
*少なくとも3名は投票しているとの証言があります

もしご興味があれば是非記事にしてほしいです。
民主主義の冒涜とすら感じます。
ミスにしても0なんてありえないことです。これは大問題だと個人的に思ってます。1票の格差とか言ってる場合じゃないかもです
[ 2016/08/30 12:37 ] [ 編集 ]
>安倍晋三首相「官民を挙げて支援」
安倍の「民」は「国民」ではなくて「財界」。安倍は自由主義でも社会主義でもなく会社主義者。
[ 2016/08/30 12:39 ] [ 編集 ]
片山虎之助議員、少なくとも3名は投票w なのに拘束比例代表でトップ当選www
[ 2016/08/30 12:41 ] [ 編集 ]
問題は隣の中国に行くのすら尻込みする連中が
アフリカくんだりまで行くかどうかであるので
バンバン送り込んでいる中国の優位性は動くまい

まースタイルだけでもヤル気見せておかんとな
[ 2016/08/30 12:44 ] [ 編集 ]
最も大切なことは、アフリカの人々が豊かで幸せになることでしょう。もちろん、経済的発展は環境の保全と両立しなければなりません。そのために、日本も中国もともに友好の手をさしのべたらいいでしょう。

日本の援助表明を見て、「オレのシマを荒らす気か」といきり立つ中国は、アフリカを基本的には収奪の対象としてしか見ていないのでしょうね。それでは、アフリカを植民地としたヨーロッパ諸国と同じですね。

安倍政権がアフリカを舞台に中国を牽制していることは明らかですが、中国がそれを見据えつつも、「どうもありがとう。一緒にアフリカの幸せのために働きましょう」と言えば、中国の株も大いに上がったでしょう。まあ、今の中国の政治家ではとうてい無理でしょうが。

どの国を見ても、ほんとうに小物の政治家しかいませんね。
[ 2016/08/30 12:47 ] [ 編集 ]
正式な団体会議に出席してるんだ。
中国にとやかく言われる筋合いはないよ。

ただなあ、アフリカ諸国は50ある国の文化レベルの差もひどいしな。
資源目当てしかないってのが、この時代にもうエネルギーはアフリカじゃなくてもいいよ。
それに金属系資源も回収までに時間かかる。
[ 2016/08/30 12:49 ] [ 編集 ]
(日本国民が重税で貧乏のどん底に喘いでも)最も大切なことは、アフリカの人々が豊かで幸せになることでしょう...などと物分りの良い連中が一方では中国の高速鉄道売り込みには文句をいう。
[ 2016/08/30 12:55 ] [ 編集 ]
戦後日本の海外支援やODAを見る限り、ろくな事にはならんだろうな
一番被害を被るのは現地住民と税金を吸い上げられる日本下級国民
[ 2016/08/30 12:56 ] [ 編集 ]
いやあんたらもたんまり金をもらってますがな…
まだ足りないアルよとでも言いたいのかシナ共は
[ 2016/08/30 13:36 ] [ 編集 ]
常任理事国入りしたいんじゃなかったっけ?こんなやり方したら逆効果だろうに。いかにも安倍さんの考えそうなことだ。
[ 2016/08/30 13:42 ] [ 編集 ]
ヤマダさん、少々認識に間違いがあるね。

日本はアフリカへの支援を相当におこなってきた国だ。
日本は2000年に中国に取って代わられるまでアフリカにとってアジアで最大の経済パートナーであっ た。
民主党政権の事業仕分けの影響もあり支援の流れは低迷したがまた復活しつ つある。
アフリカの多くの国は日本に好印象を持っており、人と資源の豊富なアフリカは日本にとっても魅力だ。
TICADへの安倍首相の出席と提案はこの流れの一環といえる。
国益に沿って提案していくのはどの国も一緒だ。
アフリカの開発プロジェクトへの日本の支援が「他利」のためだけでないのは当然のこと。
むしろアフリカ諸国からは中国の支援があまりに「自利」に寄りすぎているという批判の声がある。
日本の支援拡大を願う声は強い。
中国が日本の海外支援・投資の拡大ごとに批判するのでは日中関係は拗れるばかりだ。
日本の国連安保理常任理事国入りの鍵を握っているのは拒否権を持つ中国だ。
もっとどんと構えてはどうか。


[ 2016/08/30 14:32 ] [ 編集 ]
緒方貞子さんがJICAの理事長をやっていた時は、アフリカなどへのODAは見返りを求めないものだったが、北岡伸一が理事長になってからは政治的な意味合いが強くなったと、関係者から聞いたことがある。
今、日本のODAが積極的なのはフィリピンやミャンマー、ベトナム。
明らかに中国を意識している。
[ 2016/08/30 16:01 ] [ 編集 ]
他国を支援してる場合なのか。
[ 2016/08/30 16:18 ] [ 編集 ]
安倍総理が来れば金が来たと思ってる様です、手土産は金が一番、中国は面白くないわな、言葉が違えば思想文化も同じく違うのです、日本がいくら金を渡しても相手国は底なし沼と同じだと思うが。
[ 2016/08/30 16:50 ] [ 編集 ]
アフリカは元々、日本の支援がメインだったのを中国が低価格競争で荒らして乗っ取ったカタチ。
日本が巻いた芽を中国に根こそぎ持って行かれた・・・だけならまだしも、そのアフリカの土壌すら荒らして草一つ生えない状態となっている。
だからこそアフリカ諸国は中国と距離を置きたい状況なんだよね。

分かりやすい例はインドネシア高速鉄道だけど、まさにあれと同じで工事に現地の人を使用せず現地の人々は何も潤わなかったり、工事も中途半端で中断されたまま使用できないままだったりという有様。
故に再び日本に声がかかりTICADでケニアに呼ばれたというのが事の次第。

っていうか中国が日本に対してアホな怒りを向けてるけど、肝心のアフリカ諸国が日本を呼んでいるというこの状況に中国は焦っているんだろうね。
自らが蒔いた種だというのに(笑)

[ 2016/08/30 17:00 ] [ 編集 ]
テレビでも「中国に対抗して」とはっきり言っていたし、安倍さんのセキュリティ・ダイヤモンドの論文の件、南シナ海等どれをとっても向こうからみたら中国敵視策と捉えられてもしかたないものばかりだし、どう言い繕うと、明らかに中国側は安倍さんを二枚舌だとみているからね。常任理事国入りなんか諦めたほうがいいね。
[ 2016/08/30 17:08 ] [ 編集 ]
「全体会合の席上、ケニヤッタ大統領が『日本』を『中国』と言い間違える気まずい一幕があった」
[ 2016/08/30 17:10 ] [ 編集 ]
まさに逆効果(大笑)!
これさ、あきらかに経済ミッションだよね?!

なんで首相が同行するわけ?

安倍は日本のセールスマン代表ってことかな?、チープな首相だね。

先日のリオの安倍・マリオと同様、日本の末期をご披露したね。

でもさ、「変なプライムミニスター」で有名な安倍がでしゃばることで逆効果じゃない(笑)。

そんなに飛行機乗りたいのかな、稲田朋美みたいに、ルンルンルーン!

[ 2016/08/30 17:31 ] [ 編集 ]
 大激怒すべきは 日本国民なのではないか?
 GPIFの惨状を見ただろう  インチキ詐欺のミクス でしかない安倍黒ミクスによって、日本国民の将来資産である年金はこれから数十兆円規模で吹き飛ぶ運命にある。国際金融資本らに収奪されるのだよ。

 アフリカの経済支援・・ 確かに必要かもしれないが、しかし出し過ぎではないか? 年間消費税1%総額を上回っている。中国への対抗心だけでいくら札束を積んでも、アフリカ諸国は内心舌を出しているのではないか・・
 3兆円の半分は、横領、賄賂、として政府関係者、役人、ほか既得権益者の懐に消えるだろう。
 我々の血税だ。
[ 2016/08/30 17:43 ] [ 編集 ]
安倍さんが仕事をすると何事も悪い方に悪い方に転ぶ。
還暦にも成れば高齢者活躍社会などと言わず、家で大人しく昆布茶でもすすってて欲しい。
[ 2016/08/30 19:27 ] [ 編集 ]
中国の支援は中国の会社が受注して中国人労働者にやらせるから、
現地の雇用が生まれない。潤うのは中国人だけ。
そら日本の支援のほうが喜ばれますわ。

中国との軋轢(笑)なんて気にせずどんどんやろう。

[ 2016/08/30 20:16 ] [ 編集 ]
覇権争い思考を脱して日中共同で支援が真にアフリカのため
アフリカ諸国の支援は必要なことだが、中国と張り合って覇権争いをするから中国もイチャモンをつけてくるわけだ。中国と無用な対立を深めて覇権争いをしたいのは安倍であって、そんなことは国民の利益にはならない。中国との無用な対立を深めないことが日本の安全保障の核心でもある。何かと「安全保障」を口実にする安倍が、真の国民の安全保障より自分の政治的野望を優先していることの一つの例なのであろう。真にアフリカのための支援をするのなら、中国と張り合うのではなく中国と協力して支援する方がよほど賢明で効果的だ。曲がりなりにもソマリア沖での海賊対策では、自衛隊は中国海軍とも協力している。アフリカ支援でも協力して日中の信頼関係を積み重ねていけば、アフリカのためばかりでなく、日本国民の真の安全保障のためにもなる。中国のためにもなる。アフリカ支援において、量的には中国が日本を圧倒している。中国人は百万人がアフリカへ行っているのに、日本人は1万人も行っていない。中国のアフリカ進出はアフリカのインフラ整備の支援もしているが、一方で確かに新植民地主義的なところがある。アンゴラの石油開発でもアンゴラ人労働者は雇われず、ODA融資20億ドルは中国人労働者の賃金、資材代金として中国に還流した。アフリカへの中国人労働者の進出にあわせて中国人商人が進出する様子も、戦前の日本軍のアジア進出にあわせての日本人商人の進出を思わせる。これでは中国はアフリカ人に嫌われる。そこが日本の出番になる。量は中国に圧倒されても支援の質は中国に忠告できる余地がたくさんある。長い目で見て、真にアフリカ人のためになる支援が中国の利益にもなると忠告できる。その忠告がアフリカや中国のためであると同時に、長い目で見て日本のためでもある。中国との覇権争いに目先の利益を求めるのではなく、日中協力によるアフリカ支援に日本、中国、アフリカの長い目でみての利益を求めるべきであろう。もちろん、日中協力に限らず、南アフリカや欧米による支援とも協力していくことが大切だ。
[ 2016/08/30 21:28 ] [ 編集 ]
TICADは1993年に初めて開催された。第六回目、日本は15年どころか20年以上前からやってる…。
六回も開催してる事をもう少し周知したほうが良いんじゃないのかな。
最近札束で国際的な支持票を買うような事をしている国があるから
危機感を持ってるだけで…「おまゆう」って事でしょ。
始まった時、安倍政権関係ないし確かその時の政権は…(笑)
[ 2016/08/30 23:41 ] [ 編集 ]
今回はわざわざ中国をあてこする発言をして挑発しているってこと
TICSDが以前から開催されていることは、ニュースを見ている人なら知っている。でもわざわざ中国を挑発するような発言はしてこなかった。今回は安倍がわざわざ中国を挑発するような発言をして覇権争いの様相を呈しているのが今までと違うところ。だから中国も反発してくる。アフリカ支援でわざわざ中国と対立を深める必要などない。真にアフリカ支援のためなら、そんな狭量な態度でなく、日中共同で支援した方が賢明で効率的だということ。そして日中共同で行動すれば信頼関係構築も図れて日本国民の真の安全保障につながる。日本、中国、アフリカの三方得ってわけだ。安倍の政治的野望を満たすために中国と張り合うよりよほど日本のためにも世界のためにもなる。アフリカ支援では、中国とばかりでなく、経験のある南アフリカや欧米とも協力するとよい。
[ 2016/08/30 23:56 ] [ 編集 ]
 アフリカに対する見方にはいくつかあって、まず貧困問題を起因として世界を不安定にしている点。ソマリアの海賊(昨年はゼロでしたが)、アフリカや中東からの大量の難民がヨーロッパに流れ込んでいる件、貧困がイスラムのテロリストを生んでいる件などが該当しますが。この対策については日中の利害と一致し協力しあえる可能性はあります。国連の旗の下、南スーダンなどPKOについては轡を並べているのが現状です。
 逆に、アフリカが票田であるという点、縄張り争いという観点では日中はつばぜり合い。

中国、小国からの支持集めに奔走-南シナ海紛争
「60カ国」から支持を得たとの中国の主張に裏づけはない

http://jp.wsj.com/articles/SB11715478495720544299904582134132050314126
> 【北京】アフリカ南部のレソト王国は南シナ海に明白な利害関係はない。しかし、中国が自分たちの立場を支持しているとする約60カ国に含まれている。中国は、南シナ海の領有権を巡る国際仲裁裁判で近く不利な判決が下される可能性をにらみ、けん制を強めている。
> しかし、各国は中国が言うほど熱心に中国を支持しているわけではない。仲裁裁判の裁定に応じる義務はないとする中国の姿勢に公に支持を表明したのは、わずか8カ国に過ぎない。

アフリカに3兆円投資 開発会議で首相表明
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201608/CK2016082802000127.html
> 二十年余りのTICADの歴史で初のアフリカ開催。五十四カ国から半数以上の首脳級が参加した。日本はアフリカについて、巨大市場としての潜在力と国連での発言力を重視。アフリカへの関与を深める中国に対抗し、市場への浸透を図るとともに、国連安全保障理事会の常任理事国入りに向けて大票田アフリカの支持固めを目指す。
[ 2016/08/31 00:46 ] [ 編集 ]
わざとかもしれないけど、経済支援と言い換えてる人がいるけどコレって単なる投資だよ。
20年くらい前からアフリカは経済発展の要になると見込まれて世界各国が乗り出している。
その中で日本が各国より先に目をつけていたり、中国がそのシェアを奪おうとしたりの状態。

アフリカ諸国への投資が回収できるか否かの判断は、中国が本気で焦って逆ギレしてるあたりからもお察しの通り、金のなる木。
[ 2016/08/31 09:27 ] [ 編集 ]
目的は、アフリカの経済発展はどうでもいいのさ。
要は常任理事国への賄賂です。
そして、
長期政権に居座りたいだけです。
同じく、プーチン訪日も下関河豚をたらふく食べさせ。プーチンと握手のパフォーマンス。
これも領土返還はどうでもいいのです。
長期政権に居座りたいだけです。
[ 2016/08/31 17:49 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム