情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.09.02 17:00|カテゴリ:政治・選挙コメント(15)

参院選で落選した社民党・吉田忠智党首が続投へ!辞任の意向をまさかの撤回!国会議員ではない党首は異例


s_ice_screenshot_20160902-042512.jpeg

吉田党首が続投=非国会議員、辞意を撤回―社民(時事通信) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160901-00000051-jij-pol

 社民党は1日午前の常任幹事会で、7月の参院選で落選した吉田忠智党首の続投を決めた。
 吉田氏は辞意表明していたが、幹事会では「辞任する必要はない」との意見で一致。吉田氏もこれを受け入れて辞意を撤回した。同党は、国会議員ではない党首の下で再建を目指すことになる。



以下、ネットの反応


















国会議員ではない人が党首になるのは色々とよろしく無いです。吉田氏も辞任を表明していたのに、それを簡単に撤回してしまうのは疑問があります。だったら、経験者の福島みずほさんに党首を頼むのがスジです。
このような社民党の姿勢を見ていると、次の選挙も惨敗になる気がします。



関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ネトウヨ、ネトサポの批判コメントばかり取り上げる。
なんか、感じ悪いよね。
[ 2016/09/02 17:06 ] [ 編集 ]
テレビの党首討論に「一般人」が紛れ込むことになるなwww
[ 2016/09/02 18:01 ] [ 編集 ]
いいと思えます。
頑張って欲しいです。
[ 2016/09/02 18:50 ] [ 編集 ]
哀れという言葉しか見つかりませんね
[ 2016/09/02 18:55 ] [ 編集 ]
でもそんな事言ったってお維新だって地方自治体の首長が代表だし、沖縄で落選した大臣が続投してたし、政治団体でも何でもない任意団体の日本会議が政治活動してるのに、たかだか一政党の代表がどうのなんて目くじら立てることかね。
[ 2016/09/02 19:31 ] [ 編集 ]
社民党と言えば
以前、党首選に豊島区議がでてましたよ。
選挙の結果、党首にはなれませんでしたが、忘れましたか?
[ 2016/09/02 21:17 ] [ 編集 ]
[ 2016/09/02 19:31 ]
>沖縄で落選した大臣が続投してたし
続投はしてましたけど、あくまで内閣改造までの期間限定の引き継ぎでしょ。
[ 2016/09/02 21:24 ] [ 編集 ]
私は個人的に吉田ただとも氏の大ファンなのでこれはほんとうにうれしい。
今度の東京10区補欠選挙に出て当選したらいいと思う。
自民党の候補は公募だというから知名度がない人が出てくると思うので勝てそうだと思う。
[ 2016/09/02 21:33 ] [ 編集 ]
維新の代表だって、国会議員じゃなかったなあ(鼻ほじ)
[ 2016/09/02 22:02 ] [ 編集 ]
[ 2016/09/02 21:33 ] K-POPファン
大分でしか票が取れない吉田が出たって勝てるわけないよ
鞍替えして勝てるぐらいなら参院選で落選してねぇよ
もっと政治を勉強しな
[ 2016/09/02 22:07 ] [ 編集 ]
[ 2016/09/02 22:07 ] 名無し様
そうでしょうかね?
自民党の候補が無名で吉田党首が野党統一候補なら知名度から言っても勝てるかもと思いますが。
そんなに甘くはないですかね。
[ 2016/09/02 22:16 ] [ 編集 ]
世界に広げようただともの輪っ!
[ 2016/09/02 22:21 ] [ 編集 ]
> 国会議員ではない党首は異例

特に禁止してるわけではないし、別にいいと思う。
[ 2016/09/03 03:26 ] [ 編集 ]
まあ要するにタレントと同じ区分ということですね。

職業は差し詰め、「政治評論家」ということでいいのかな?笑
[ 2016/09/03 08:59 ] [ 編集 ]
ウソをつくのを悪い事だと思ってないのだろう。
[ 2016/09/03 13:09 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム