情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.09.04 20:00|カテゴリ:ニュースコメント(30)

【野党共闘】次期衆院選小選挙区、4野党の共闘で議席2倍に!民進、共産、生活、社民の一本化が鍵


s_ice_screenshot_20160904-162128.jpeg

4野党共闘なら議席2倍に 次期衆院選小選挙区 本紙試算
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201609/CK2016090402000109.html

 三日に大阪から地方遊説が始まった民進党代表選(十五日投開票)では、次期衆院選での野党連携のあり方が争点になっている。民進、共産、生活、社民の野党四党は参院選で全ての一人区で候補を統一したが、衆院選小選挙区(二九五)でも候補を一本化した場合、どれだけ効果があるのか。二〇一四年の前回衆院選の結果を基に本紙が試算したところ、野党四党側の勝利は前回の四十三選挙区から、二・一倍の九十一選挙区になる。 (山口哲人)



以下、ネットの反応


















元々、野党共闘というのは全国規模の選挙で候補者を一本化することで獲得議席を上乗せるという目的がありました。最低でも地方統一選挙クラスの規模が必要で、この前の都知事選みたいな場所で野党共闘を連呼しているのは鳥頭過ぎると言えます。

特に規模が一番大きな衆議院選挙は共闘の本領を発揮する絶好の機会だと言え、東京新聞の「議席2倍」という予測は大袈裟ではない数字です。
問題なのは政党の関係者が理解しているのかという点で、都政のような間違った場所で野党共闘が失敗したからといって断念しないか心配になります。

民進党の新代表になると言われている蓮舫氏の考え方も不明確ですし、野党は衆議院選挙まで野党共闘を維持することが出来るのかどうかに注目したいところです。



関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
民進党に、野党共闘するようメールを!

岡田代表は、自民党の「非常事態宣言」の危険性がわかっていたけど、新代表にも「改憲反対」の姿勢を取ってもらわねば!

自民党の憲法改正の本当の目的は、全権委任法。
http://antiglobalism.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

[ 2016/09/04 20:13 ] [ 編集 ]
緊急事態条項を許さない会
https://twitter.com/Anti_Fema_Japan
[ 2016/09/04 20:20 ] [ 編集 ]
共闘は無理だよ
民進党が共産党に「首相指名選挙で民進党に入れてくれ」って
頭下げられると思うか?
民進党政権ができたときに共産党議員を大臣にできると思うか?
衆院選はそこまで含めた意見交換が野党支持者にできない限り共闘は失敗するね
[ 2016/09/04 20:21 ] [ 編集 ]
小選挙区を見直す案を出す候補者がいたら入れたいな
[ 2016/09/04 20:27 ] [ 編集 ]
>頭を下げる

単純計算で考えれば、
直ちに政権をとれるまでいかないですけどね。

問題はやはり民進党ではあると思いますが。
[ 2016/09/04 20:34 ] [ 編集 ]
野党共闘しないと、経済はガタガタ、日本は世界の孤立国になってしまう。
[ 2016/09/04 20:43 ] [ 編集 ]
都知事選で共闘したことも意義があったと私は思いますが。
とにかくどんな選挙であっても自民に勝たせないようにしないといけないんだし。
[ 2016/09/04 20:49 ] [ 編集 ]
都知事選の共闘も本来意味のないことではないと思いますが。
あんな結果になったのは、共闘のやり方がおかしかったこと、準備時間のなさ、候補の問題行為やスキャンダル(事実かどうかは関係ない)などのせいじゃないですかね。

まあ、なんにせよ、今のままだと民進党に勝ち目はないのだから、共闘してもらいたいなあ
[ 2016/09/04 20:54 ] [ 編集 ]
地方選挙で野党共闘することがなぜ鳥頭呼ばわりされないといけないのかはよく分かりませんね。
[ 2016/09/04 21:00 ] [ 編集 ]
[ 2016/09/04 20:54 ] エヌ様
共産党との連立政権はないと民進党は言っていますが
選挙協力はすると私は思いますね。
まずは勝たないと意味がないということぐらい理解されると思います。
共産党も自民党政権にかなり危機感を持っているので
連立政権が出来なくとも民進党に協力すると私は推測します。
[ 2016/09/04 21:09 ] [ 編集 ]
さすがに足し算だけで選挙を語るのは頭が悪すぎるだろ
パヨクは「20℃の水と30℃の水を混ぜたら50℃になります」って
言ってる馬鹿と同じレベルだな
[ 2016/09/04 21:20 ] [ 編集 ]
民進の未だに共産ガ~とか言ってる連中見ると殴りたくなるw
どうせ今の中途半端なままなら自民と変わらないように見えて票が自民に流れるので敗退確実なんだから

反自民・低所得庶民側の立ち居地を鮮明にしろよ
もはや既得利権の連合なんざ、国民全体からしたら微々たるもんだろ
サンダースくらい堂々と立ち居地をはっきりさせてみろ
「気付く」国民も増えるはずだ

民進の幹部って、声だけデカイネトウヨや、カネかけて情報操作をやってるネトサポのネットでの勢力をそのまんま鵜呑みしてるんじゃないか?ってくらいフラフラしてる
[ 2016/09/04 21:22 ] [ 編集 ]
閣外連立
という手がある

実は、民主党政権時の、
「再生可能エネルギー推進法」や、
社会保障増加に関する沢山の法案でやってきた。

[ 2016/09/04 21:49 ] [ 編集 ]
第二自民党でも民進の方が絶対まし。グローバル企業の狗じゃ話にならない。阿部政権は国政に全く興味が無いようだし、このままじゃ日本民族死ぬわ。
[ 2016/09/04 23:00 ] [ 編集 ]
09/04 23:00 さん
> 第二自民党でも民進の方が絶対まし

私もそう思います。
最早,昔の社会党は存在しない(社民党は存在しているが…)。
昔の民社党程度の政策の民進党にがんばってもらうしかない。

野党共闘…実際の現場調整は岡田路線でないとできないような気もする。
     枝野氏あたりが実務を引っ張らないと。
[ 2016/09/04 23:21 ] [ 編集 ]
反自民で取れる票は限られているし、反自民が印象悪くしている可能性を考えないのか。
[ 2016/09/04 23:33 ] [ 編集 ]
現与党が嫌になった票ともう民主はこりごり票。

10年経っても変わらないと思うよ。
局地的には数カ所起こり得るけど、大都市圏で参院選含めても、
逆転現象なんて起きてないし。

参院選の東京も参院の民進党のエースを候補立てても自民のあの顔ぶれできっちり数とってるし。
神奈川なんて三原じゅん子で、あの大差だもんね。

まあ希望を持つことは悪いことじゃない。
ただ個人的に言っておきたいのは、野党そのものより野党を支持する人間が苦手。
[ 2016/09/04 23:55 ] [ 編集 ]
パヨクとか言ってる人間は自身が99%の側にいることに気づかないのかね。
自民・公明・維新が国民大多数の味方ではないことがこの4年間で解るはずだ。
[ 2016/09/05 00:02 ] [ 編集 ]
「パヨク」はアホの常套句なので相手にしないように。
[ 2016/09/05 00:49 ] [ 編集 ]
民進党はお子様みたいな駄々こねるのはやめて大人になれ
[ 2016/09/05 05:56 ] [ 編集 ]
>神奈川なんて三原じゅん子で、あの大差だもんね。

昔はリベラルが強いイメージがあった神奈川が・・・ね。
元神奈川県人としては、残念な結果でした。
[ 2016/09/05 06:34 ] [ 編集 ]
パヨクなんて仲間内でしか通用しないバカ語を使っている時点でアウト。
[ 2016/09/05 08:35 ] [ 編集 ]
いくら共闘しても自民党に入れる&選挙に行かない馬鹿が多いのが一番の問題
[ 2016/09/05 08:45 ] [ 編集 ]
意外な結末?
自民党大敗、
新潟金子、石原宏高次々落選。

民進党+共産党で思わぬ勝利。
民進党よ覚悟決めよ。
[ 2016/09/05 10:38 ] [ 編集 ]
民進の声も聞こえないとは重症だな。
衆議院は政権選択の選挙だろ。
実現できるか、できないかに関わらず、いるんだよ。
マニフェストが。
共闘するなら、ここまできっちり詰める必要がある。
これはとても大変な作業だ。慎重になるのも無理はない。
今の候補者の言動は正しいと思うがな。
[ 2016/09/05 13:16 ] [ 編集 ]
民進党の次なるリーダーに期待したい『資質』
野党、とくに左派の野党リーダーが政権を目指すにあたって、参考になりそうな本が最近刊行された。
ミシェル・ビノック『ミッテラン』(吉田書店)である。

ドゴール将軍の圧倒的な威信の下に発足したフランス第5共和制にあって、社会主義勢力を結集すると同時に、『共産党との連携』によりみごと大統領に選ばれたミッテラン氏の手腕については、これまでも多くが語られてきた。
この本が面白いのは「それ以前の」ミッテラン氏についての記述が充実している点である。

ナチスドイツへの協力で悪名高い「ビシー政権」との関係を含め、左派的というより「右派的」であり、寝技師的な政治家のイメージもあった若き日のミッテラン氏は、ドゴール氏との対抗を通じ、したたかな社会主義政治家に成長していった。
 
そのようなミッテラン氏であるが、『左派の結集』だけは揺るがなかった。
大統領就任後に政策不一致で政権から離脱するに至るまで、あくまで『共産党』との連携を強調し続けたのも彼の特徴だった。
『左派野党の結集なくして保守政権には対抗しえない』。
この信念がミッテラン氏の背骨となったのである。

「中道」を選んだクリントン氏と「左派の結集」を訴えたミッテラン氏。
違いはあるが、「透徹したリアリズム」と「柔軟な対応力」、「挫折に屈しない骨太さ」は共通しているように思われる。
しばしば保守政治家について語られるが、現在では「左派の指導者にも求められる能力」ではないか?

民進党の次なるリーダーに期待したい「資質」である。(8月28日・東京新聞・宇野重規・東大教授)
[ 2016/09/05 13:37 ] [ 編集 ]
自民党政権は、デタラメです。
[ 2016/09/05 13:53 ] [ 編集 ]
自民党支持者が相変わらず執拗に野党はダメだ~、(ここの読者のうちほんの数人の)野党支持者が僕をイジメルから野党支持者全員キライだ~と鳴いていますが、

共闘プラス、カリスマ性のある候補者が最低一人、数人でも新たに出れば情勢は変わって来ると思う。
野党の幹部はそういう人材を見つける努力をしているのだろうか?

また、機能不全に陥ったマスコミを庇い、支える努力はしているのだろうか?

それが出来ないなら出来ない理由を騒げばいいのに。

自民党はもうとっくに腐っており野党というか新しい政治に変えないとダメだと思いますが、
野党の姿勢も真剣に問いただしたい。

万年野党の席さえ維持できれば良いのなら自民党とまとめてポイしたい。

自民党にも野党にもマトモな議員は居るだろうし、新たに発掘して一度リセットするくらいでないと、
この狂った軌道修正は困難かも
[ 2016/09/05 14:13 ] [ 編集 ]
ここまでかませ犬になった野党の時代もないんちゃう?
共産党はええなあ。選挙結果関係なく、志位和夫は何年も委員長やもんな~
温床ですわ。
[ 2016/09/05 15:26 ] [ 編集 ]
民進党は共産党に乗っ取られるのを懸念している。
地方議員は共産党と激しく戦っているんだ。
[ 2016/09/06 06:14 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム