情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.09.04 22:00|カテゴリ:ニュースコメント(28)

中国職員がオバマ大統領に怒鳴って騒然!エアフォース・ワンの到着時に「ここはわれわれの国だ」と怒り!


s_ice_screenshot_20160904-163833.jpeg

中国職員「ここはわれわれの国だ」 オバマ米大統領到着時に怒鳴る
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160904-00000020-jij_afp-int

これに対しホワイトハウスの女性職員が、(エアフォース・ワン)は米国の飛行機で米国の大統領が乗っている、と言うと、黒っぽいスーツを着ていた中国側の職員が英語で「ここはわれわれの国だ!」「ここはわれわれの空港だ」と怒鳴った。



以下、ネットの反応
























客人として来ているのだから、この対応はあまりにも酷いと思います。アメリカ側の対応も何時も通りで特段におかしい部分は無いわけで、中国職員がやや自意識過剰だと言えるでしょう。

報道記事によると、ライス大統領補佐官が歩こうとしたら、行き先を中国職員が苛立ちながら遮ろうとしたとのことです。オバマ大統領に対する暴言だけではなく、補佐官に対しても非礼な振る舞いをするのはとても疑問を感じます。
この後の処分や中国側の対応は分かりませんが、先進国として考え難い対応です。



関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
状況を聞くと悪いのはアメリカ側ぽい
[ 2016/09/04 22:04 ] [ 編集 ]
結局は金目 どんな無礼も許される
後が倍返しで醜くなるけど

中国はそこあたり考えて色々行動しているんだろうか 長い歴史がある癖に
[ 2016/09/04 22:05 ] [ 編集 ]
中国は分類上はまだ先進国ではないです。
[ 2016/09/04 22:15 ] [ 編集 ]
中国のウヨは、筋が通ってるな
強い国だろうが噛み付いていく

日本の、アメリカ様には尻尾振って、自国の弱者には噛み付く下卑なネトウヨとは大違いだ
[ 2016/09/04 22:17 ] [ 編集 ]
経済成長促進剤を多用して破裂するすいかが先進国なのか。
[ 2016/09/04 22:41 ] [ 編集 ]
主席に恥をかかせた職員は、粛清か?
[ 2016/09/04 22:48 ] [ 編集 ]
中国は自立した羨ましい国だ
例えば、中国がアメリカから金塊を買ったとき
その場でドリルで穴を開けて中身がタングステンであることを見破った
日本なら金メッキが剥がれていたらセロテープで修復して買うだろう
例えば、中国は中国株の外国人への売買を規制して自国企業を守っている
しかし日本株はアメリカに買われ放題で経営権を奪われている
ソニーなんか社長をアメリカ人にされ内部から破壊された
[ 2016/09/04 23:50 ] [ 編集 ]
「郷に入りては郷に従う」が利かない相手だということは学習したかな。
「ここは横田や嘉手納ではない!」と言えばベストだったが。

>日本なら金メッキが剥がれていたらセロテープで修復して買うだろう
日本のは移動もせずにフォートノックスでタングステンw
[ 2016/09/04 23:52 ] [ 編集 ]
面白いじゃないか。もっとやってくれ、中国さん。
[ 2016/09/05 00:13 ] [ 編集 ]
>「ここはわれわれの国だ!」「ここはわれわれの空港だ」

この文章だけなら別に間違った事は言ってないよね。
きっとオバマ大統領に自慢したかったんだよ。「この空港スゲーだろ」ってな感じで。
中国の教育の賜物でちょっと頭痛持ちの人だったんだよ。
[ 2016/09/05 00:38 ] [ 編集 ]
だから、間違いを避けるために、外交では国や文化の違いを超えたプロトコルがありましてだな、
詳しい事はエロい人夜露死苦
[ 2016/09/05 00:49 ] [ 編集 ]
日本のネトウヨだって、レイシスト・人権問題では世界から見れば礼儀知らずの非常識だよw

沖縄・高江問題、マスコミ支配問題では安倍政権は世界の非常識
その内放射能対策問題の非常識も世界に知れ渡るだろう(もうとっくに一部では知れ渡ってるかw)

あくまで中国を卑下して自尊心を満たしたいだけで、実は愛国でもなんでもない低劣な日本のネトウヨw
[ 2016/09/05 03:23 ] [ 編集 ]
会議に呼んだ上層部を批判してんじゃね。アメリカが無理矢理参加したとか?アホなコメント書いてる蛆無視連中と思考が同じとは情けね
[ 2016/09/05 05:45 ] [ 編集 ]
ゴミとゴミが潰し合ってくれれば日本としてはありがたいが、まあ無理だろうな
アメリカがペット(中国)を潰すとは思えん
[ 2016/09/05 06:57 ] [ 編集 ]
日本もこの職員のような対応をするようになれば、ここで中国を擁護している人々も日本を評価してくれるのだろうか?
[ 2016/09/05 08:01 ] [ 編集 ]
中国で開催されるG20サミットに出席するため杭州の空港へ降りた米大統領に対する扱いの意味
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201609050000/
[ 2016/09/05 08:02 ] [ 編集 ]
一国の大統領・・・というか客人に対してこの対応というのは小物感が酷いですね(苦笑)
こういう場に居るということは自国の代表の一人でもあり、自国の顔に対し泥を塗る行為であるという事を理解できてないのでしょうか?

しかしながら、この一件もシューキンペーが中国内を掌握できてない事の証左でもあるでしょう。
あれだけシューキンペーがG20ではハーグ裁判結果や領海問題を口にするなと各国に強く根回ししたにも関わらず中国船はいつも通り各国領海内を暴走しまくってますし、周囲が行っていることは交渉事のマイナスにしかならない行為ばかりです。
中国全体が習金平を引き摺り落とそうという流れに見えます。

[ 2016/09/05 08:07 ] [ 編集 ]
裏読みすれば
大頭領専用機に必ず随伴する例の〇〇機にイチャモンとも読めるが?一空港職員の知恵とも思えないよね、間兼ねて戦争反対外交外交ってここで絶叫してる連中が、コジツケよいしょコメが一番間抜けで笑うけどさ(^^)
[ 2016/09/05 08:26 ] [ 編集 ]
状況がわからないので、なんとも言えない。
[ 2016/09/05 09:06 ] [ 編集 ]
なるほど、日本みたいに原爆を落とした国の大統領が来ても、沖縄で好き勝手に犯罪を犯されても、へーこらして何も言えない。これこそが大人の対応だと言いたいのですね。
[ 2016/09/05 09:20 ] [ 編集 ]
売り言葉に買い言葉的な何かがあったんでしょうかね?
何もなくてこの対応ならチンピラ国家と言われても仕方ないでしょう。
[ 2016/09/05 10:43 ] [ 編集 ]
この人は愛国無罪の英雄になるの?
闇で葬られるの?
[ 2016/09/05 12:34 ] [ 編集 ]
茶番劇かな
[ 2016/09/05 13:28 ] [ 編集 ]
【韓国の反応】中国、オバマにレッドカーペットを敷かず
http://oboega-01.blog.jp/archives/1060789269.html
オバマ米大統領の任期中の最後の訪中が、儀典ないがしろ論議に包まれた。
3日(現地時間)午後2時専用機のエアフォースワンを利用してG20首脳会議が開かれる中国杭州に到着したオバマ大統領は、中国側がレッドカーペットが敷かれたリムーバブル階段を提供せず、専用機の中で出口を開き、自分のタラップで降りてきた。
パククネ大統領とロシアのプーチン大統領など、今回の会議に参加した他のほとんどの首脳にはレッドカーペットを提供していた。
[ 2016/09/05 13:29 ] [ 編集 ]
 先進国としては考え難い対応です・・・?

 中国は先進国ではんなく 発展頓挫国 ですが・・・
[ 2016/09/05 14:33 ] [ 編集 ]
あのさ、G20の為に中国が厳重に警備して他の国もそれに従ってたのに、無視したのは米国側なんだが。
仮にテロリストでも紛れてて要人が襲われでもしたら警備員の責任になるんだろ?
声をあらげる気持ちもわかるだろそりゃ。
[ 2016/09/05 14:57 ] [ 編集 ]
【大人の対応】オバマ大統領は4日、記者会見で、この口論について大騒ぎすべきでないとコメントした。
[杭州(中国) 4日 ロイター] -

20カ国・地域(G20)首脳会議に出席するオバマ米大統領が3日、厳重警備態勢が敷かれる中国東部・杭州の空港に到着した際に、中国職員が米大統領補佐官と口論になる騒動が起きた。

オバマ米大統領が乗った大統領専用機「エアフォース・ワン」が同市の空港に到着してまもなく、ライス米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が記者団をさえぎるロープを越えて大統領一行の車列に向かうのを、中国職員が怒り声を上げ、阻止しようとした。

ライス補佐官は、中国側のこの職員に対し何か言い返したようだったが、大統領機の翼の下にいる記者団には聞き取れなかった。この職員が、ライス氏が高官であり、記者ではないことを知っていたかどうかは分からない。大統領護衛官が2人の間に割って入った。

同職員はまた、記者団に立ち位置を指示するホワイトハウス職員に対しても、「ここはわれわれの国だ。われわれの空港だ」と英語で怒声を浴びせた。

ホワイトハウス職員は、記者団がロープの後ろに立ち、大統領到着時の交流を記録することは、大統領に随行する米記者団にとっては慣例だと主張した。

このような異例の口論は、大使らとあいさつを交わすオバマ大統領の見えないところで起きていた。

オバマ大統領は4日、記者会見で、この口論について大騒ぎすべきでないとコメントした。

この出来事は、イメージを重視する中国共産党が、メディアをコントロールして、G20をそつなく開催しようとする努力を物語る一例だと言える。

中国では、外国の記者が敏感な話題の取材を阻止されることはよくあるが、他国の政府高官が関わる口論は異例な事態と言える。

[ 2016/09/05 19:43 ] [ 編集 ]
【マジ、終わってる】 日本のメディアと、その抜粋報道をマに受ける日本人・・・ 
これは発言ではなく「応答」、怒声ではなくジェットエンジンを前にしての会話。
報道されている中国側の発言前に、米側が「米プレスはその場を離れるつもりはない。我々の大統領であり、エアフォース・ワンは我々の航空機だ」と中国側のセキュリティに言い捨て、中国側はそれに答弁した。
みんな、少しでもいいから海外発現地語版のニュースで真実を確認しようぜ!
ここも前は「真実を探すブログ」だったはず。日本人には真実を探せないから改名・・!?
[ 2016/09/06 17:06 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム