情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.09.06 16:00|カテゴリ:政治経済コメント(9)

フィリピンのドゥテルテ大統領、オバマ氏を侮蔑語で罵倒⇒首脳会談が中止に!日本は初の会談へ


s_ice_screenshot_20160906-122732.jpeg

フィリピンのドゥテルテ大統領、オバマ氏を侮辱語で罵倒 首脳会談中止に
http://news.livedoor.com/article/detail/11980680/

 過激な発言で知られるドゥテルテ氏は、ラオス行きの直前に行われた記者会見で、自身が掲げる「麻薬撲滅戦争」によってここ2か月余りで2400人以上が殺害されたことについてオバマ大統領から疑義が呈されるのではと指摘されると、怒りをあらわに「敬意を忘れちゃいけない。疑問やら声明やらを投げつけるな」と発言。さらに、タガログ語で相手を売春婦の息子と侮蔑する「プータン・イナ」という表現を使い、「会議でののしってやるぞ」と息巻いた。



日比首脳、6日午後に初会談=ASEAN会議出席でラオスへ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160906-00000030-jij-pol

 【ビエンチャン時事】安倍晋三首相は6日午前、ラオスの首都ビエンチャンで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議に出席するため、政府専用機で中国・杭州を出発、同日午後にラオス入りする。



以下、ネットの反応


























ドゥテルテ大統領は本格的に頭がぶっ飛んでいる独裁者みたいですね・・・(汗)。オバマ大統領はドゥテルテ大統領の大量殺害に疑問を投げ掛けただけなのに、ドゥテルテ氏は侮蔑語などでオバマ氏を罵倒しました。
しかも、ドゥテルテ氏の発言を見てみると、「疑問やら声明やらを投げつけるな」等と自分の意見が絶対的であるかのような言葉を言っています。

これでは指導者として論外だと言え、ヒトラーよりも酷い独裁者になるかもしれません。日本だとネトウヨや過激な方達が「犯罪者を死刑にしているドゥテルテは素晴らしい」という意見が見られますが、彼らも本質的には同類だと私は思います。
いずれにせよ、安倍首相との会談で何を話すのか気になるところです。





関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
安倍さんとなら意気投合するかもね。
[ 2016/09/06 16:13 ] [ 編集 ]
諸般の事情からアメリカを怖がらない国(首脳)が増えましたネ。
[ 2016/09/06 16:17 ] [ 編集 ]
フィリピンがこのままで済むとは思えない。彼のあの強烈な自信の裏付けは何なのか?
トランプを大統領にしようとする勢力と同じ何者かの影を感じる。
米国もフィリピンも戒厳令が出るのではないか。
それとも中国と条約を締結して 完全に米国と袂を別つ気なのか…
[ 2016/09/06 16:43 ] [ 編集 ]
近い内に経済制裁食らうな(笑)

北朝鮮まっしぐら

猫大好きフリスキー🐱

[ 2016/09/06 16:47 ] [ 編集 ]
人権も司法手続きも無視して殺戮を続ける米大統領がフィリピン大統領との会談を取り消した茶番
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201609060001/
[ 2016/09/06 17:03 ] [ 編集 ]
ドゥテルテ大統領は南部で痛い目を味わったせいか、ルソン島と違って本物の民族右翼っぽい。
チャベスやカダフィのような風格がある。荒れた国を立て直すには一時期は必要な存在かも。
ミンダナオ島の山下金を裏付けにしたアセアン共通通貨とAIIB投資の提案をすれば面白かろうw
[ 2016/09/06 17:46 ] [ 編集 ]
簡単な話
エリートが独裁権力を握るのと
勘違いな いなかもの 成金が独裁権力を握るのとでは
思想 理想 は大きく違う

それは発言からわかる
今回が良い例
[ 2016/09/06 19:21 ] [ 編集 ]
心してかからなけらばケニアのように3兆円せしめて中国支持となる。
[ 2016/09/07 02:33 ] [ 編集 ]
おまゆう
ははは!
隠れて恐ろしいことをやりまくってるオバマ。
散々、罪もない人々の命を奪って来たのに
お前が言うな! って感じなんだろうな。

中国の数々の虐殺には何にも言わないくせに!
[ 2016/09/07 09:40 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム