情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.09.06 22:00|カテゴリ:政治経済コメント(7)

PCデポ「ノルマは課してません」⇒従業員がノルマの「トウゼンカード」を暴露!慌てて火消しするも大炎上!


s_ice_screenshot_20160906-172511.jpeg

【悲報】PCデポのノルマである「トウゼンカード」が流出!過酷すぎると話題に
http://www.yukawanet.com/archives/5100810.html


s_ice_screenshot_20160906-171131.jpeg
問題のリストが流出しているのは「トウゼンカード」というもので、ストアマネージャーが行わなければならない、ノルマのようなものである。かなり厳しい内容ではあるが、具体的な内容としては以下である。

・SIMの購入、1日1件土日2件
・iPhone購入時に同時保証1日2件
・解約を思いとどまらせる



↓しばらく前にPCデポの社長がノルマ制度を否定。
PCデポ社長、高齢者PCサポート事業への批判に答える
http://diamond.jp/articles/-/100666?page=2

チームや店舗としての予算や、個々のサービスの予算は設定していますが、従業員一人一人のノルマはありません。























PCデポはインタビューなどでノルマ制度を否定しており、このトウゼンカードはPCデポの発言をひっくり返すような内容だと言えるでしょう。

具体的には「新規会員を平日2件・土日は4件獲得する」というような記載が見られ、ノルマを達成すると昇進に繋がりやすくなると暴露されています。
カードは社員1人1人に配布されていることから、ノルマ制度が無いみたいな発言をしていたPCデポの経営陣は非常に悪質です。

しかも、カードの存在が判明してから該当するホームページなどを削除し、火消し活動をやっていたことも発覚。これが火に油を注ぐ結果となり、現在進行形で大炎上が続いています。
まるで絵に描いたようなブラック企業ですが、何時までネタが出てくるのか逆に気になるところです(苦笑)。





関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
一刻も早くつぶれてください。どこぞの政権もブラックなので、ついでにつぶれてほしいけど、そうはいかないみたいで。
[ 2016/09/06 22:23 ] [ 編集 ]
会社が危ない瀬戸際の時に従業員を大切にしていたか否かでその企業の資質や体質が分かるね。
[ 2016/09/06 22:39 ] [ 編集 ]
厚労省の責任でもあるわな
去年はブラック企業1件だか報告してたからなぁ
調査せず遊びほうけてたんじゃね
[ 2016/09/06 23:07 ] [ 編集 ]
老害から若者への所得移転に貢献したんだから優良企業じゃん。
[ 2016/09/07 00:19 ] [ 編集 ]
これはノルマ制度を否定しなければ問題にならなかったということですか。この国はノルマがあって当然の社会ですよね。社畜の国なんですから。皆さんも社畜でしょ
[ 2016/09/07 07:25 ] [ 編集 ]
契約したのに金出さないケチケチ老害が悪い!私が裁判員なら、デポさんには報償金を与え、クレーマー老害は死刑にしたい。
[ 2016/09/07 09:22 ] [ 編集 ]
やっぱりノルマは異常だったんだな
その人の努力で売り上げがいいのと、強制的にでは士気も態度も違うだろうし
そもそも平日に達成って難しくない
株式上場企業で国ってブラック認定した事あるのか?経○連企業とかさ
[ 2016/09/07 17:08 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム