情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.09.08 23:00|カテゴリ:ニュースコメント(15)

【緊迫】ロシア戦闘機がアメリカ軍機の3メートルまで急接近!あわや衝突寸前に!黒海上空で睨み合い


s_ice_screenshot_20160908-144325.jpeg

ロシア軍機、米軍機の3メートル先を飛行=米国防総省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160908-37303846-bbc-int

米国防総省は7日、黒海上空で米軍偵察機から3メートル先の至近距離までロシア戦闘機が接近したと発表した。「危険でプロらしくない」と批判している。これに対してロシア国防省は、米軍機がロシア領空に接近しつつあり、スホイ27(Su-27)のパイロットは国際法に則り行動したと反論している。



以下、ネットの反応












黒海はロシアの裏庭とも呼ばれている場所で、ウクライナの分裂騒動からロシアは黒海艦隊の拠点があるクリミア半島を併合しました。この併合から西側諸国との緊張が高まり、黒海ではお互いの戦闘機が威嚇するような行動を何度かしています。

特にロシアは自分の領土であることを示唆するような行動を繰り返し、前にも戦闘機同士が接近する騒動がありました。今回の接近はあまりにも異常ですが、今後も大なり小なり黒海を巡って緊張が続きそうです。



関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
【緊迫】アメリカ軍機がロシア戦闘機の3メートルまで急接近!あわや衝突寸前に!黒海上空で睨み合い

どっちが正しいのかはっきりしてくれ
[ 2016/09/08 23:07 ] [ 編集 ]
危ねぇ~。F1の運転より難しいだろ?
[ 2016/09/08 23:10 ] [ 編集 ]
プーチン大統領公用車が事故
これに対する何らかの、、のタイミング~
[ 2016/09/08 23:16 ] [ 編集 ]
米軍機を完全にロックオンしましたね
ロシアの方が腕が良かったってことです。正確に言うとレーダー照射なしに上空から一撃離脱方で接近して目の前を敵機が通りすぎたわけですから、偵察機としては面目丸潰れです。そんだけロシアの防空体制が鉄壁 なのです。またU2みたいに撃ち落とされてパイロットが捕虜です。
[ 2016/09/08 23:24 ] [ 編集 ]
[ 2016/09/08 23:24 ]
 P-8Aはボーイング737旅客機をベースにした哨戒機です。旅客機ベースの鈍重な機に異常接近して嫌がらせした戦闘機パイロットの腕がいい?
 P-8Aポセイドンの任務は水上艦および潜水艦の捜索であり、機首レドームに装備しているAPY-10マルチモードレーダーは対水上/対地モード、潜望鏡探知などのモードを持ちます。360度の対空警戒を行えるAWACSやAEWなどとは任務が異なりますしね。

 なお、本邦のP-1哨戒機はHPS-106はXバンドのAESAレーダーで機体に3面装備し、対空監視も行えるとされています。
[ 2016/09/09 00:34 ] [ 編集 ]
衝突したてたらと思うとぞっとする。
ハラハラ。
[ 2016/09/09 00:42 ] [ 編集 ]
[ 2016/09/09 00:42 ]
似たような事案で、実際に接触したのがこれですね。

海南島事件
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E5%8D%97%E5%B3%B6%E4%BA%8B%E4%BB%B6
[ 2016/09/09 00:45 ] [ 編集 ]
殺れ
空中衝突するばいいのに。
[ 2016/09/09 01:21 ] [ 編集 ]
レーダー照射?  はて、フランカーにそんなもん積んでますか?パッシブのIRじゃないの?

どんなレーダー積んでても警報鳴らんでしょうに。
[ 2016/09/09 02:04 ] [ 編集 ]
さっさと戦争でも軍事衝突でもすればいいのに。フヌケどもが
[ 2016/09/09 06:32 ] [ 編集 ]
元記事の
>しかしロシア国防省は、ロシア機が接近したのは、米軍機がトランスポンダー(識別装置)の信号を切った状態でロシア領空に向かっていたからだと説明。

>「ロシア戦闘機がスパイ機を目視で確認し、主翼の機体番号を読み取ろうと接近すると、米軍機は針路を急速に切り替え、離れて行った」、「ロシア操縦士たちは、航空用の国際ルールに厳密に則り行動した」とロシア国防省は声明を発表している。

これが重要だと思うよ
[ 2016/09/09 08:03 ] [ 編集 ]
Su-27はかっこいいので近接許す。
[ 2016/09/09 08:40 ] [ 編集 ]
ロシア&中国&EUが同盟を結んだら、アメリカは勝ち目なし。
[ 2016/09/09 11:32 ] [ 編集 ]
去年から通常兵器で連戦連敗の米戦力!
3メートルを許す事は敗北と同じ、状況は関係なく撃墜しないといけない状況

米戦力の舐められ放題は、米国事態が破産寸前で各州が
独立寸前の 国家以前の問題を抱える からだろうか?
[ 2016/09/09 12:43 ] [ 編集 ]
哨戒機対戦闘機
哨戒機対戦闘機なら、確かに“腕”ではないでしょうね。
中国軍と戦うだけなら、海戦と空戦でアメリカ軍が圧勝するのではないですか。

自衛隊じゃなくて日本軍だったら、中国軍と戦ったら、おなじく海戦と空戦で勝ちますよ。
侵略目的でなかったら、“破壊するだけ破壊して”やれば良いだけです。

でも、日本国にとって怖いのは、敵地攻撃を出来なかった場合のミサイル攻撃とあらゆるルートで日本に上陸してくる中国兵かと。
(日本軍も同じ事をやれば良いだけですけど、“決断力不足”でしょうか。)
ま、相手が核兵器を使うかもしれないから、日本軍は、ABC(核生物化学)兵器とかも、“お構い無しに”雨あられのように使えば、キット勝ちますよ。日本軍。

ただ、勿論、日本人も大量に殺されてるのは、間違いないでしょうね。
だから、次に中国と戦争をするのなら、早め早めに、全戦力を投入しましょう。

あ、でも、ぁ屁ピーピーや痔罠肛迷政権が船倉を指揮したら、どんなに軍が強くても、必ず負けます!

[ 2016/09/09 19:18 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム