情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.09.08 21:00|カテゴリ:政治経済コメント(34)

長谷川豊「蓮舫さんの二重国籍、そんなに悪くないんじゃないかなぁ・・・」「国籍法自体がザル法で欠陥法案」


s_ice_screenshot_20160908-151327.jpeg
*長谷川公式ブログ

【長谷川豊】蓮舫さんの「二重国籍」は悪いは悪いんですけれど……そんなに『大問題』かなぁ……
http://www.zakzak.co.jp/zakjyo/watcher/news/20160907/wat1609072020008-n1.htm

一応、アメリカで2年半生活してきた私の持っている知識だけを記します。 
結論から書きますと、これは……多分蓮舫さん、そんなに悪くないんじゃないかなぁ……。
ええと、まず日本って、外務省がかなりいい加減過ぎると思っておいてください。



以下、ネットの反応


















蓮舫氏の二重国籍問題についてはネットの大半が批判一色ですが、海外だとそこまで炎上するような問題ではありません。アメリカやヨーロッパでは合法となっている場所も多くあるわけで、二重国籍をここまで批判するのもやや疑問です。

長谷川豊氏が言っているように二重国籍の解消はあくまでも努力規定となっています。日系人でも二重国籍は多く居ますし、22歳までに二重国籍を解消することが出来なかったとしても即座に罰則という話にはならないです。
炎上に便乗して騒いでいる人も見られ、「二重国籍は違法」という言葉だけが一人歩きしているように感じられます。

関連過去記事

蓮舫氏の二重国籍問題、海外では二重国籍OKも!アメリカやロシア、イギリスなどは二重国籍を認める!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-13297.html
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
憲法守れ 但し欠陥法律は守らなくて良い (´・ω・`)
安倍晋三「もはや国境や国籍にこだわる時代は過ぎ去りました」
https://youtu.be/ICE8su7GkxQ?list=LLzNnUN39IxaOXStbaO9t6bA
[ 2016/09/08 21:06 ] [ 編集 ]
批判してるのは、
ネトウヨ
ネトサポ
のみ。
[ 2016/09/08 21:07 ] [ 編集 ]
先程小生のコメントと同じかったなー。
どうでもいい法律なんです。
[ 2016/09/08 21:13 ] [ 編集 ]
自分は蓮舫さんが民進党党首になるのに賛成!

今後彼女は中国よりの発言が出来なくなる。
オバマが黒人よりの発言をできなかったようにね。
[ 2016/09/08 21:29 ] [ 編集 ]
二重国籍より嘘つきが問題
見事なブーメランがレンホーを襲う
http://hosyusokuhou.jp/archives/48406611.html

他人に嘘つき!と下品に叫ぶレンホー。
お前が言うな、この大嘘つき!
さすが、あの民族の血を引く女。
大和撫子のカケラもありませんな。
ま、昔ヤクザの彼氏もいたことが報道されたしね。

この人は、中国留学中に工作員教育されたらしい。
中国寄りの二重国籍議員は日本には、いりません。
[ 2016/09/08 21:35 ] [ 編集 ]
蓮舫頑張れ!何も問題はないぞ!
小池都知事、知事の給与半減条例案提出へ。
都議会議員より少なくなる額に今度は内田のドン絡みで騒ぎになりそうな予感。
[ 2016/09/08 21:36 ] [ 編集 ]
そうです。深夜の名阪国道など、どのトラックも制限速度の80km/hでなんか走っていません。120km/hのトラックの車列です。鶴保議員も謝罪する必要なんかなかったんです。
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-13261.html

「「スピード違反は違法」という言葉だけが一人歩きしているように感じられます。」のです。はい
[ 2016/09/08 21:37 ] [ 編集 ]
二重国籍の何がいけないのかな?自分の都合のいい時に都合のいい国籍になればいいよ(^^)全く右も左も頭固いね(^!^)y~安倍川も都合のいい時に都合のいい様に話すよ!tpp反対って言ってたのに今は早期妥結だってね(^!^)y~
[ 2016/09/08 21:43 ] [ 編集 ]
アメリカかぶれ? ヤマダ君
>>海外だとそこまで炎上するような問題ではありません。アメリカやヨーロッパでは合法と

So what?
アメリカやヨーロッパの話してるんじゃないんだよ。
日本の法律の話をしてるわけ。
あんた馬鹿?

フランスで、日本人のツアー担当した時、
日本人の馬鹿オヤジが、
「なんで、できないんだ!ハワイではできたぞ!」
って、見当違いのクレームあげてきたけど、それと同じだね。
「ここは、フランスです。ハワイで出来ても、ここではできないこともあるんですよ。違う国ですから。
って言ったのに、「英語も通じなくておかしい!」と。

ヤマダ君の文読んで、あの勘違いオヤジを思い出したよ。

アメリカで問題にならないからOKなら、
日本も核の武器を持とうよ。マイナンバーも昔からあるよ。
保険制度も真似する?
[ 2016/09/08 21:45 ] [ 編集 ]
重箱の隅をつつくようで申し訳ないけど、国籍法関係は法務省の管轄じゃなかったかなあ。外務省でなくて。
[ 2016/09/08 21:48 ] [ 編集 ]
長谷川が庇うのは蓮舫が売国奴だとわかってるから
じゃあ仮に日本の国益を重視する二重国籍の人が現れたら長谷川はボロクソに叩いてるよ
蓮舫は安倍とまではいかんが、売国奴であることにはかわりない
[ 2016/09/08 21:55 ] [ 編集 ]
2016/09/08 21:48 さんの言うとおり、外務省と法務省の所掌事務の区別もつかず、国籍法がどういうふうに欠陥法案かも論理的に説明できない長谷川が偉そうに御意見番ズラする資格はない。
[ 2016/09/08 21:56 ] [ 編集 ]
そうです。大麻使用は合法な国(州)があるのです。
だから日本でも問題にする方がおかしいのです。
[ 2016/09/08 21:58 ] [ 編集 ]
要は蓮舫さんは誰のために政治家になり、、誰のための政治をするんですか?
少なくとも日本人と在日の区別と、差別をごっちゃにしない方なら日本人蓮舫誕生おめでとうごさいます。
[ 2016/09/08 22:07 ] [ 編集 ]
ナゲーーヨォォォォ。。
[ 2016/09/08 22:30 ] [ 編集 ]
大きな問題では無いと思うが、今後の政治家の在り方としてしっかり説明してほしい、とは思う。
[ 2016/09/08 23:09 ] [ 編集 ]
政党によりけり
[ 2016/09/08 23:17 ] [ 編集 ]
アメリカって二重国籍認めていませんよ。

義理の家族がグリーンカードから市民権に変更した際、元の国籍を破棄しました。

でも今は違うのかも知れませんが。。。

お隣のカナダは二重国籍認めてますが。
[ 2016/09/08 23:42 ] [ 編集 ]
逆張り専門スクリプトだからたまたま今回は正論になっただけだぞ
[ 2016/09/09 00:08 ] [ 編集 ]
ネトウヨに衝撃(笑劇)が!
在日のための安倍政権

安倍首相マルハン韓会長に紺綬褒章!パチンコ御殿の返礼果たす
http://blog.goo.ne.jp/warabidaniyuukoku/e/746b3fafb5ad6740dc0a8df9eb4c0e1f

うわあ~(@_@)
パチンコサミーからも、5000万献金
娘婿の結婚式に参加
韓国ロッテの会長と、二人きりで首相執務室で面会
さすがに、パチンコ御殿の主
[ 2016/09/09 00:09 ] [ 編集 ]
>[ 2016/09/08 21:07 ] 名無し
いや、今回に関してはネトサポが大々的に動員されてるのかは疑わしい。
当の自民党は何も言ってないし、日本会議お抱えのケント・ギルバートや井上和彦まで今回の問題は人種差別と苦言を呈している。
ネトサポもいるだろうけど、民進叩きに使えると勝手に団結してるだけだろうと思ってる。
[ 2016/09/09 00:19 ] [ 編集 ]
アゴラが取り上げ、産経新聞が二重国籍問題を掲載らしいね。
産経新聞がやけに力入れてる時点でたいした事ないわな。
[ 2016/09/09 00:41 ] [ 編集 ]
>ネトサポもいるだろうけど、民進叩きに使えると勝手に団結してるだけだろうと思ってる。
09/09 00:19


一理あるね。段々、自発的なネトウヨサポは薄々なんか俺ら騙されてる?感を覚えはじめて来ていて、
打ち消したいがためにヒステリックに逮捕しろ!とかスパイだあ!とか叫んでしがみ付いてる感は感じた。

まあわかんないけど。

でもつつけば自公にも、どの党の議員にも似たような問題はあると思う。 やぶから蛇出ちゃうね
[ 2016/09/09 01:28 ] [ 編集 ]
2番じゃ駄目ですか!みたく2重国籍では駄目ですか!と切れればいいんでねーの
[ 2016/09/09 06:29 ] [ 編集 ]
>06:29
冗談抜きで最初から党を上げてそういう対応をすべきだったと思う。
最初から言いがかりレベルだし、どっちにしろ適法なんだから、ふざけんなと言ってやれば良かった。
後から取り繕う位なら最初から沈黙した方がマシだし、民進党は支持者以外の目を気にする傾向があるけど、こういう対応はむしろ既存の支持者離れを起こす危険性の方が高い。
自民は身内を徹底的に守るけど、民進は身内に冷たすぎる。
傍目には清廉に見えるかもしれないけど、最初から民進に入れない層に清廉さを見せても大して意味がない反面、その候補を応援している支持者からすれば、大変な時にフォローせずに切り捨てる、党内の議員を見てどう思うか。これじゃ疑心暗鬼を招くだけだよ。
民主政権の失敗は政策がダメだったんじゃなくて(むしろ政策は自民より遥かにマシだった)、そういう党内のガバナンスのむちゃくちゃさで、立場をわきまえずに権力闘争をしてた事だと思う。
応援してる身としては歯がゆい。
[ 2016/09/09 08:18 ] [ 編集 ]
〈2135〉この人は、中国留学中に工作員教育されたらしい

そんな事を書いても誰も信じないこと分かっているのにお前はバカか?何でそんな無駄な事をワザワザ言うの?何がしたいの?ほんとネトウヨって狂ってるよね。おまけに自分でそのことを自覚してないよね。
[ 2016/09/09 09:17 ] [ 編集 ]
コメで散々叩いてたネトウヨは同胞による擁護意見が出たら急にトーンが下がったみたいだが。
[ 2016/09/09 11:07 ] [ 編集 ]
〈21:35〉中国寄りの二重国籍議員は日本にはいりません。

〈21:45〉日本の法律の話をしているわけ。あんた馬鹿?

〈Twitter〉公人が二重国籍!

      二重国籍は悪用可能。

蓮舫は1967年11月、台湾人の父と日本人の母との間に産まれた。出生地は東京だ。
当時の日本の国籍法では、「父親が」日本人の場合は日本の国籍が与えられ、2つの国籍を有するケースがあり得たが、そうでない場合は日本国籍を取得できなかった。
恐らく蓮舫の国籍は台湾だけだったと考えられる。

このルールが改正されたのが84年。改正により、父と母の「どちらかが」日本人なら、日本の国籍も付与されることとなった。

蓮舫の説明によると、日本国籍を取ったのは翌85年1月。まだ17歳だった。
改正国籍法は、未成年者が改正から3年以内に申請を出せば、日本の国籍を取得できると定めた時限立法。
当時17歳の彼女は申請すれば、日本と台湾の二重国籍者となった。もちろん「合法」だ。
焦点はその後、蓮舫が国籍を一本化したかどうかということ。

「国籍の一本化」は法律的には「国籍選択の宣言」と呼ばれる。具体的には22歳に達するまでに「法務省」に届け出を出し、国籍を1つにする。
蓮舫の場合、台湾と日本のどちらかを選ぶことだった。

「一般論として言えば、『台湾国籍』を持つ人が日本国籍を選択した場合、日本が国家として承認している『中華人民共和国』の法制によって規律されます。
日本国籍の取得と同時に『中国国籍を失う』ことになるのです。
ただし自分で中国への国籍離脱の手続きを行わなければなりません」(法務省民事局民事第1課・担当者)

とはいえ、法定年齢の22歳を過ぎても国籍選択を済ましていない二重国籍者がいるのも事実。日本国内に『違法』な二重国籍者が存在するのはそのせいだ。

蓮舫は会見で「1985年に日本国籍を取得し、『台湾籍の放棄』を宣言した。このことによって私は日本人となった。
日本国籍を日本の法律の下で選択しているので、台湾籍は有していない」と回答したが、実際の手続きは蓮舫に同行した「父親が」行ったという。
その為「どういう作業が行われたか、全く覚えていない。
改めて台湾に確認を求めているが、今なお確認は取れていないので、再度あらためて台湾籍を放棄する書類を提出した」と語っている。

この場合、確認先は台湾なのか、それとも中国なのか。
日本と「2つの中国」との関係が事態をややこしくしているとも言えよう。


自分達の横着さ、グータラ気質、不勉強、レイシズムを棚に上げて、たいした知識も根拠もないくせに言い切ってしまう所は、人の道を外していますし、、独立した一個人として、大人として、日本人として恥ずかしいと思います。
早くその状況から脱して下さい。
そうすればおのずとその結果として「ネトウヨ」から卒業できる日がやってくのではないかと思います。
[ 2016/09/09 13:42 ] [ 編集 ]
二重国籍は処刑、これでいいじゃん。
[ 2016/09/09 14:47 ] [ 編集 ]
ちなみに二重国籍が認められている国を列挙してもらえませんか。
[ 2016/09/09 19:16 ] [ 編集 ]
>19:16
アメリカ合衆国、ロシア、カナダ、メキシコ、コロンビア、ブラジル、ペルー、パラグアイ、ウルグアイ、イギリス、アイルランド、フランス、イタリア、スイス、ポルトガル、フィンランド、スロバキア、オランダ、スペイン、デンマーク、チェコ、ギリシャ、イスラエル、トルコ、ナイジェリア、モロッコ、南アフリカ共和国、コートジボワール、オーストラリア、ニュージーランド、台湾、フィリピンなど
Wikipediaより。
[ 2016/09/09 20:14 ] [ 編集 ]
長谷川氏よ、「本気論 本音論」と銘打つからには、もうちょっと本気だして、少しは下調べしてから発言してくれないか。一応はジャーナリストなんでしょ?

[ 2016/09/08 21:48 ] で指摘したが、外務省と法務省を間違うくらいは、まだご愛嬌だろう。
だが、
>ええと、まず日本って、外務省がかなりいい加減過ぎると思っておいてください。
この部分は、実はとても恐ろしいことを言っている。

いい加減なのは長谷川氏の方で、日本の公務員ははるかに優秀で、誠実に仕事をしていると思っておいてください。
(長谷川氏の人となりは知らないが、ご見識はブログの内容と文章で大体わかる。)

そもそも、「いい加減な外務省が発行したパスポート」そう国際社会で認識されることが、どれだけ危険なことか想像できないのだろうか?
アメリカに2年半いたそうだが、お手元のパスポートの重みを全くご存知なかったということだろう。
無事に帰ってこれてよかったね。
[ 2016/09/09 22:57 ] [ 編集 ]
どなたかも指摘されてますが、
かなりな嘘つきなのが問題だと思います。
[ 2016/09/09 23:28 ] [ 編集 ]
それ言ったら嘘つきは議員の始まり。嘘リンピックでも開催したらやはり昔から与党がダントツお強いと思いますよ

世界中に向けてイチエフはアンダーコントロール!とか金メダル100個級
[ 2016/09/10 01:23 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム