情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.09.10 18:39|カテゴリ:ニュースコメント(18)

【訃報】加藤紘一元自民党幹事長が死去


s_ice_screenshot_20160910-183452.jpeg
*加藤氏会見

加藤紘一 自民党元幹事長 死去
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160910/k10010680051000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

自民党の元衆議院議員で、官房長官や党の幹事長など政府や党の要職を歴任した加藤紘一氏が、9日、亡くなりました。77歳でした。



加藤紘一
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E8%97%A4%E7%B4%98%E4%B8%80

加藤 紘一(かとう こういち、1939年6月17日 ‐ 2016年9月9日 )は、日本の元政治家。日本中国友好協会名誉会長[2]。
過去衆議院議員(13期)、防衛庁長官、内閣官房長官、自由民主党政務調査会長、自由民主党幹事長、宏池会会長を歴任した。鶴岡市長、衆議院議員を務めた加藤精三の五男。三女は、衆議院議員の加藤鮎子。






加藤氏は防衛庁長官や内閣官房長官、自由民主党政務調査会長、自由民主党幹事長等の重要職を歴任したベテラン議員で、安倍政権が出来た後も日中関係で積極的に動いていました。

2014年5月18日には自民党としては異例のしんぶん赤旗に寄稿するなどの行動もしており、安倍政権の集団的自衛権について「徴兵制まで行き着きかねない」と反対を主張しています。
古き好き自民党をとても知っていた政治家の1人だっただけに、とても残念な訃報だと言えるでしょう。心からご冥福をお祈りします。

関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
もうすぐ禎一さんが参ります。
[ 2016/09/10 18:48 ] [ 編集 ]
清和会以外の人は、浮かばれませんね。
心より、ご冥福をお祈りいたします。

[これはひどい]稲田朋美の悪行
「加藤紘一の実家の放火を笑いものにした暴言」を忘れるな!
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20160312/1457748953#c1457760365

娘の加藤鮎子衆院議員の元夫は、不倫で辞任した育休・宮崎謙介衆院議員(妻の出産入院中、自宅に女性連れ込みで辞任)。
[ 2016/09/10 19:36 ] [ 編集 ]
親露な鳩山弟も○ろされたし
谷垣も皆知らんぷりしてるということは生きていないのだろう
いよいよ開戦前夜という様相に
[ 2016/09/10 19:57 ] [ 編集 ]
加藤の乱が成功しなかったのはターニングポイントだった。良くも悪くも。
[ 2016/09/10 20:18 ] [ 編集 ]
本当に古き良き時代の自民党議員がまた1人逝ってしまった。
「加藤の乱」のあと一気に力を失ったけど、山形にこの人がいる事を少し誇りに思っていた。
娘の鮎子氏は父親を見習って、長いものに巻かれる政治家にならないでほしい。
ご冥福をお祈りします。
[ 2016/09/10 20:22 ] [ 編集 ]
リベラル自民最後の一人だったかなあ
[ 2016/09/10 20:54 ] [ 編集 ]
安部政権(安保法~憲法改)に反対、もしくは慎重な立場の政治家、評論家、文化人、芸能人はどんどん排除されていくな(天に召されて)
[ 2016/09/10 21:07 ] [ 編集 ]
アベガシネバイイノニ
[ 2016/09/10 21:24 ] [ 編集 ]
加藤の乱、か。

自民党の総裁ってそれほどなれないものなんだ、って思った一人。
ご冥福をお祈りします。
[ 2016/09/10 21:51 ] [ 編集 ]
加藤紘一といえば、「60年安保闘争で国会前でデモしてたら、親のコネで議事堂内に入れてもらい、そこで見たものは、外では激しい闘争運動なのに中では自民党と社会党の議員が仲良く談笑してて、政治とはこういうものかと思った」というような内容発言の記憶。
そういえば民主党・福山が涙の演説のあと、後ろの席で、ヒゲの佐藤と談笑し 二人一緒に連れだって議場を出て行った写真があったな。
[ 2016/09/10 22:43 ] [ 編集 ]
不謹慎だが【訃報】安倍晋三、石原慎太郎とかだと世の利((施政者による被害(者)が減少する))となるから、公人の場合は万歳!!もありかしら?笑 片山さつきでも。

ヒトラーが1930年代に(暗殺でも何でもいいから)とにかく死んでたら、と同じ思いの意味ですが。
[ 2016/09/11 03:09 ] [ 編集 ]
第一次安倍内閣発足直後。つまり、今からちょうど10年前の2006年。 加藤紘一は、「安倍政権の背後には日本会議がある。だから安倍政権は今までの自民党政権とは異質で極めて危険だ」と明確に言い切っている。加藤紘一は、全てを知っていた。加藤紘一が、小泉純一郎の靖国参拝に批判的な言動をした途端、加藤紘一の生家が放火された。 そのテロ事件を「靖国参拝を批判したからおうちが丸焼けになっちゃった」とチャカしたのが、今の防衛大臣である稲田朋美です。— 菅野完
[ 2016/09/11 08:55 ] [ 編集 ]
2006 放火被害に対して
(加藤紘一)先生の家がぁぁぁぁ
丸焼けになった

by注射直後のアルミン巨人のような体つきの大臣
[ 2016/09/11 08:57 ] [ 編集 ]
どうも、安部派の自民党議員は日中関係を悪化させたいようだな。
日中関係が悪化するような挑発行為をしていれば、中国はますます尖閣に強気にでてくれて
自民党は日本国民に「中国が戦争をしかけてくるぞ」と脅して日本人を怖がらせれば
防衛費に予算回しやすくなるしな。
[ 2016/09/11 10:01 ] [ 編集 ]
ここで視点をアメリカ側にうつしてみる。
米中関係は良くはないが、中国はアメリカ国債を大量に保有し 戦争するようになったら全て売りかねない。
(→アメリカ経済に大打撃)
アメリカはアメリカで米中関係がこれ以上悪化しないように気をつかっている。
他にも色々あるが、両国とも米中戦争は避けようとしていると言える。

そしてアメリカは、超大国のメンツは保ちたいが、国民は軍事費を節約しろとうるさい。
ここで、日本の自衛隊を、日本の金でアメリカ軍の代用に使えたら便利だと 思ったら
日本の自衛隊の制約を緩めるしかないだろう。
(ここで 10:01 に戻る)

日中関係を良好にしようとする人はアメリカの邪魔になるのではなかろうか
[ 2016/09/11 10:19 ] [ 編集 ]
菅野さんが薦めてたので、図書館で探して加藤先生のテロルの真犯人を読んだが、あの本は本当にオススメ。間に民主党政権を挟んだとはいえ、10年前に既に今の日本を驚く程正確に予想し、憂いている。皆さんも是非ご一読を。
加藤先生のご冥福をお祈りします。
[ 2016/09/11 10:43 ] [ 編集 ]
朝生の常連だったが、いつだかの放送で観覧席の学生の質問に誠実丁寧に答える氏に好感を持った。
今の自民党には氏のような人は果たしているのだろうか。
今の政府与党の不穏な流れのままこの世を去っていくのは忸怩たる思いだろう。
ご冥福をお祈りします。
[ 2016/09/11 16:43 ] [ 編集 ]
山形の恥
[ 2016/09/14 23:22 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム