情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.09.16 12:00|カテゴリ:政治経済コメント(6)

独バイエルがモンサント社の買収で合意!買収額は約6兆8000億円、人類史上最大の農業企業が誕生へ *バイエルは旧ナチス系


s_ice_screenshot_20160916-043410.jpeg
*モンサント

独バイエル、米モンサントを買収 6.8兆円で
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM14H7U_U6A910C1000000/

 【ロンドン=加藤貴行】ドイツの医薬・農薬大手バイエルは14日、遺伝子組み換え種子の世界最大手、米モンサントの買収で合意したと発表した。買収額は約660億ドル(約6兆8000億円)。両社合算の農業部門の売上高は約270億ドルに達し、農薬・種子の圧倒的な巨人になる。



バイエルが遺伝子組み換え作物大手モンサント買収合意、実現には紆余曲折も
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/09/post-5833.php

債務を含む買収総額は約660億ドル。1株当たりの買収提案額をこれまでの127.50ドルからさらに引き上げ、ようやく合意にこぎつけた。
 提案額は、書面で初めて提案を行う前の5月9日のモンサント株価に44%上乗せした水準という。買収は2017年末までに完了する見通しで、違約金は20億ドル。



バイエル (企業)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%AB_(%E4%BC%81%E6%A5%AD)

バイエルはBASF、ヘキストなどの化学企業と共に第一次世界大戦後、フランクフルト・アム・マインを本拠地として1925年に出現したドイツの化学産業の複合企業、IG・ファルベンの一員となった。
連合国は第二次世界大戦後にナチス・ドイツによるいくつかの戦争犯罪に関係したIG・ファルベンを解体したが、バイエルは単体でビジネスを再開している。



↓海外の報道。抗議運動なども
s_ice_screenshot_20160916-043725.jpeg
s_ice_screenshot_20160916-043757.jpeg
s_ice_screenshot_20160916-043821.jpeg
s_ice_screenshot_20160916-043828.jpeg
s_ice_screenshot_20160916-043842.jpeg





以下、ネットの反応






















モンサント社の買収については昨年頃から本格的な協議が続いていましたが、何度かの失敗や交渉のやり直しをえて、遂に正式な合意発表となりました。買収額は約660億ドル(約6兆8000億円)で、買収が完了すれば人類史上最大の農業大企業が誕生することになります。

バイエルは農薬が強く、モンサントは種子を主力としていることから、この2つを統合することで地球規模の展開を目指す方針です。

ただ、買収の合意に到達するまでは紆余曲折があり、買収作業の完了には各国の独禁当局の承認が必要となります。農業や遺伝子組み換えの分野は伸び悩みから統廃合が激化し、モンサント社以外にも米化学大手のデュポンとダウ・ケミカル等が合併を検討中です。
*バイエルはナチスの中核企業で、毒ガス等の製造も・・・。




関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
TPPが通ったら、日本もモンサント社の遺伝子組み換えとうもろこしの種や、バカ高いそれ専用の殺虫剤とか買わされるのかな?
インドの農家は遺伝子組み換えのとうもろこしに汚染されて他のとうもろこしの品種が絶滅の危機になったというニュースを見たことがあるが今はどうなんだろう。
一度そのとうもろこしにしたら、土が汚染されて他の作物は作れなくなる。
農家は借金してバカ高い農薬を買っても、いつまでも借金が返せないでいる。もう他の作物に戻せないし、かといってその遺伝子組み換えとうもろこしを買い続ければ高い農薬を買い続けなければならないから、地獄だな。
[ 2016/09/16 12:58 ] [ 編集 ]
⬆原発といっしょだな。
[ 2016/09/16 13:00 ] [ 編集 ]
穀物マフィアの話がゴルゴ13にもだいぶ以前に出ていたが変わらないんだね。
TPPはヤバすぎるよ
[ 2016/09/16 14:04 ] [ 編集 ]
遺伝子組み換えインターフェロンでC型肝炎の治癒率が飛躍的に上がってるが、病気になった場合ヤマダはどうするの?
[ 2016/09/16 14:22 ] [ 編集 ]
なんと正直なるモンサントの食堂!
モンサント社が自社食堂で『遺伝子組み換え食品を食べない』ことが遺伝子組み換え作物の内容がどんなものかを現してますよね…。
http://ameblo.jp/hirumemuti/entry-11318069483.html
モンサントの従業員は遺伝子組み換え食品を食べない

このことは英国の権威ある新聞、インディペンデント紙の1999年の記事にちゃんと書かれてあります。
[ 2016/09/16 14:44 ] [ 編集 ]
>ロハスな人
ヤマダのブログにカレイド関連の記事を貼るとは・・・お主、なかなかやりおるの
[ 2016/09/16 16:03 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム