情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.09.18 12:00|カテゴリ:政治経済コメント(19)

【嘘つき】石原慎太郎氏が遂に発言訂正!「豊洲の地下利用案は私が言った。専門家が提案」


s_ice_screenshot_20160918-091429.jpeg

石原氏が発言訂正、地下利用案「私が言った」 豊洲市場
http://www.asahi.com/articles/ASJ9K5TG2J9KUTIL01R.html?iref=comtop_8_01

在任中の2008年に定例会見で建物の地下利用案に言及したことについて、「(外部の)専門家からこういう話があるから考えた方がいいと(当時の都中央卸売市場長の)比留間英人氏に言った」と述べた。「市場長から聞いた」としていた自身の説明を訂正した。



s_ice_screenshot_20160918-091449.jpeg
s_ice_screenshot_20160918-091505.jpeg
s_ice_screenshot_20160918-091511.jpeg



以下、ネットの反応
























石原慎太郎氏の記者会見を見てみましたが、豊洲新市場の問題についてはかなり前から何度も言及していました。一度だけの発言ならば仕方が無い面もありますが、何十回と発言をしていたのにそれを忘れるとかちょっとあり得ないです。

明らかにとボケていたと言え、質の悪い典型的な老害だと思います。石原慎太郎氏は他にも都知事時代に問題を引き起こしていますが、自民党と深い関係にある影響もあって、何故かあまりメディアに批判されていません。
石原慎太郎氏の名前が出たことでワイドショーからも豊洲新市場の話が減っていますし、小池百合子氏への期待感が益々高まりました。





関連過去記事

豊洲市場の問題に石原慎太郎氏の名前が浮上!⇒メディアが報道自粛へ 石原慎太郎を報じたのは一部のみ
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-13424.html
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
大田区へ仕事で行ったとき、住民から「石原都知事のときが一番良かった」って言われた。
私はそう思わなかったが、支持してた人も多いはず。

今こそ、すべて明らかにしていくべきである。
[ 2016/09/18 12:04 ] [ 編集 ]
僕は終わったことなので、もう興味はないから、どうでもいいけど、
ただ、何故豊洲がそうなったのかを検証する必要がある。

もちろん石原氏は呆けてるのか、適当なことを言ったのかは定かじゃないけど、
都議会や委員会など、今後の為にも、また最大の問題は豊洲をどうするのかもある。

現役の小池知事、そしてまだ巣食う東京都議会の知事への反対勢力と利権絡みを追求して、
どうしてこうなったのか、悪者探しは早くに終えて、5W1Hを早くに示さないと、この問題は
築地の店舗も気が気じゃないと思うんです。
移転したら数百店舗が、移転せず、閉店するとも聞いたし。
[ 2016/09/18 12:20 ] [ 編集 ]
>石原都知事のときが一番良かった

それはアベノミクスの影響が無い時だろ(笑)
[ 2016/09/18 12:33 ] [ 編集 ]
ワイドナショーにて武田鉄矢と息子の良純が必死に石原慎太郎を持ち上げてました!良純は特に必死に話してました!
[ 2016/09/18 12:54 ] [ 編集 ]
嘘つき「アンダーコントロールは出来ている」「アベノミスク矢~矢~おや」「女性が輝く社会」←一例、
安部は金とマリオで世界を欺こうとし、国民をマスゴミを使って騙すのに必死。
嘘つき大将の座は揺るがない。
[ 2016/09/18 13:04 ] [ 編集 ]
食の安全より保身…石原元知事が「盛り土」ケチった事情(日刊ゲンダイ)
主犯の石原都知事が『経費をケチった理由』がさらに論議を呼びそうです。
新銀行東京の失敗という『自身の失政の糊塗』のために支出を切り詰めた疑いがもたれているのですね。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/190140/1
都庁の内情に詳しいジャーナリストの広野真嗣氏がこう言う。

「専門家会議の最終報告を愚直にそのまま実現しようとすると、費用は1000億円を超えると推計されました。タイミングの悪いことに、その直前の08年3月の都議会で経営不振だった『新銀行東京』について、1000億円の減資と400億円の追加出資を決めたばかりだった。そのため当局は、豊洲の土壌汚染対策について、新たな財政支出をなるべく抑えた上で、効果的な方法を模索せざるを得なくなったのです」

 慎太郎氏の“肝いり”で05年4月に開業した「新銀行東京」は、計画段階から都庁内で「自治体が税金を投入して銀行を経営して大丈夫なのか」と懸念された通り、多くの融資が不良債権化し、わずか3年で1016億円の累積赤字に転落した。事実上の倒産状態を救済するため、東京都は08年3月の議会に1000億円の減資と400億円の追加出資を提案。議場にヤジと怒号が飛び交う中、慎太郎氏が「都民の皆さまに、深くおわび申し上げます」と頭を下げ、提案を通してもらったのだった。

 1000億円の血税をドブに捨てた直後で、針のムシロの慎太郎氏だ。これ以上、都民に批判されないよう、豊洲問題でさらなる1000億円規模の支出は何としても避けたいと考えたのは、想像に難くない。
[ 2016/09/18 13:09 ] [ 編集 ]
議会で真相究明するために石原慎太郎を証人喚問すべし!!
[ 2016/09/18 13:57 ] [ 編集 ]
「新銀行東京」とか「首都大学東京」とかおフランスっぽくしたかったのかね?
[ 2016/09/18 14:50 ] [ 編集 ]
素直に認めた事は評価できる。
[ 2016/09/18 14:51 ] [ 編集 ]
ほらほら、蓮舫の二転三転する嘘を必死に擁護してた奴らは石原を擁護しないとダブスタになっちゃいますよ(笑)
[ 2016/09/18 14:52 ] [ 編集 ]
【嘘つき】ではないと思う。この問題が大きくなってきたとき、当時のことを覚えていないのに(何せ知事で他にも一杯重要案件抱えていたはずだから)オレがそんなこと言うはず無いという現在の心境のまま記者会見してしまっただけだと思う。それはそれで無責任だけどね。
[ 2016/09/18 14:55 ] [ 編集 ]
石原はボケではない。はじめから息をするようにウソを吐く。日本の政治家はこんなやつが多過ぎる。安倍も稲田も、蓮舫も野田も。
[ 2016/09/18 15:44 ] [ 編集 ]
本人は嘘を言ってる自覚無し。
認知誤作動症なら納得す。
[ 2016/09/18 15:45 ] [ 編集 ]
「素直に認めた」のは、自分のビデオを突きつけられて、もう逃げ切れないと観念したからだろう。この際、自分の悪事のすべてを白状することだ。
[ 2016/09/18 15:49 ] [ 編集 ]
ほらほら、サミットでリーマンショック前って嘘ついた挙げ句、言ってません!って大嘘付いた安倍を擁護している人は、
石原もかばわないとw
[ 2016/09/18 15:56 ] [ 編集 ]
石原良純、父慎太郎氏を擁護「過ぎ去ったことは考えない」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160918-00000031-dal-ent

良純もクズだぜw
[ 2016/09/18 19:36 ] [ 編集 ]
知名度や権力持ってても良心が全く無い
[ 2016/09/18 20:28 ] [ 編集 ]
ワンマン社長の思いつき提案と事なかれ管理職の組合わせなら、大会社でもこういう末路。
しかし民間会社と違うのが誰も責任を負わされないこと。
[ 2016/09/18 23:02 ] [ 編集 ]
都幹部に「検討を」
石原氏は知事だった2008年5月30日の定例記者会見で、海洋工学の専門家がインターネットで「もっと違う発想でものを考えたらどうだ」と述べていると紹介。
土を全部さらって地下にコンクリートの箱を埋め込み「市場としてのインフラを支える」工法があることを、「担当の局長に言った」と発言していた。

石原氏は今月13日のBSフジの番組で、盛り土にしなかった事を「(部下から)聞いてません。これは僕、だまされたんですね」と説明。

本紙が15日に石原氏の2008年の会見発言を報じると、その日のうちに「都庁の役人からそういう情報を聞いたから、そういう意見があると取り次いだだけ」と述べた。

一方で、08年当時に事務方の責任者の都中央卸売市場長だった比留間氏は15日、本紙に「08年5月ごろ、石原氏から『こんな案があるから検討してみてくれ』と指示を受けた」と証言した。

石原氏の会見発言前には、豊洲の土壌汚染対策を検討していた専門家会議が、土を入れ換えて盛り土にした上に建物を造る方針を決め、08年7月に都に提言した。

都は提言を受け翌月、工法を検討する別の有識者による技術会議を発足。
同年11~12月の会議で都側は、地下空間を設けて駐車場などに使う公募案や、汚染地下水の浄化作業用空間を確保する案を示した。

比留間氏によると、同じ頃、石原氏のコンクリート箱案は技術会議とは別に検討された。
しかし工費がかなり高く、石原氏には09年1月か2月ごろ「コンクリート箱案は採用できないと伝えた」という。

技術会議では駐車場案は不採用になったが、11年6月の設計図面には地下空間を造ることが記載された。
この図面は技術会議の委員には示されず、複数の委員は本紙の取材に「地下も盛り土がされたと思っていた」などと答えた。

この間、市場長は09年7月に比留間氏から岡田氏に交代した。
岡田氏は本紙に「都から、取材に答えるのは遠慮してほしいと言われている」と話している。(9月18日・東京新聞)
[ 2016/09/19 08:27 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム