情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.09.18 22:00|カテゴリ:放射能測定情報コメント(18)

【危険】富士山周辺の野生キノコ、今年も放射性物質の基準値超える!最大値はショウゲンジの280ベクレル!松茸なども


s_ice_screenshot_20160918-214021.jpeg

富士山周辺の「野生キノコ」放射性物質検査、今年も基準超える
http://mtfuji.keizai.biz/headline/593/

基準を上回る放射性物質が検出されたのは、山梨県は14検体中2検体。静岡県は6検体中4検体。品目は、山梨県鳴沢村のオオカシワギタケ・ショウゲンジ、静岡県富士市のヤマイグチ・ツバアブラシメジ・ショウゲンジ、同富士宮市のショウゲンジ。



山梨県 県産特用林産物の放射性物質検査の結果(平成28年度第6報)について※出荷制限区域における野生きのこの検査(第1回目)
http://www.pref.yamanashi.jp/release/ringyo/2809/tokuyourinsankensakekka6.html


s_ice_screenshot_20160918-211412.jpeg
s_ice_screenshot_20160918-211422.jpeg
品目:オオカシワギタケ
採取地点:鳴沢村
核種別放射能濃度【Bq(ベクレル)/kg】
・放射性セシウム134:8.65
・放射性セシウム137:127
・放射性セシウム合計:140
(検査日:9月8日)

品目:ショウゲンジ
採取地点:鳴沢村
核種別放射能濃度【Bq(ベクレル)/kg】
・放射性セシウム134:14.8
・放射性セシウム137:268
・放射性セシウム合計:280
(検査日:9月8日)

品目:マツタケ
採取地点:鳴沢村
核種別放射能濃度【Bq(ベクレル)/kg】
・放射性セシウム134:不検出
・放射性セシウム137:32.8
・放射性セシウム合計:33
(検査日:9月8日)

品目:ホウキタケ
採取地点:鳴沢村
核種別放射能濃度【Bq(ベクレル)/kg】
・放射性セシウム134:不検出
・放射性セシウム137:54.9
・放射性セシウム合計:55
(検査日:9月8日)



きのこ|放射能検査地図(2016年上半期)
https://news.whitefood.co.jp/news/foodmap/7110/

■きのこの放射能検査地図(市町村別)
s_ice_screenshot_20160816-150258.jpeg

■きのこの放射能検査地図(都道府県別)
s_ice_screenshot_20160816-150314.jpeg




静岡県や山梨県では福島原発事故直後から放射性物質を検出しており、これでも前よりは数字が落ち着いています。ただ、依然として基準値を超えるような高線量が続いているのは大問題で、キノコ類は全般的に数字が高いです。

この季節になると松茸のようなキノコ料理が人気となりますが、食べるときには産地の情報に細心の注意が必要だと言えます。
*近畿地方より西か北海道ならば線量は低い。





関連過去記事

2016年上半期、最新の放射能汚染地図 きのこ編が凄まじい事に!岩手から静岡の広範囲で放射能検出!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-12997.html


LEDキノコランプ ライト 明暗センサー付き

関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
庶民には国産のマツタケなど食べる機会がないわ・・・
[ 2016/09/18 22:10 ] [ 編集 ]
わかってないな、こういうのが出回ると思ってるのか?
放射能を検出したら流通させない、そのための検査だろ?
わざわざ危険を煽る必要なし、はい解散
[ 2016/09/18 22:13 ] [ 編集 ]
22:13
それだけいまだ東日本が広く汚染されているということ。
これらのきのこが流通しないからOK!という訳じゃないでしょうが。想像力無いね。…ってこのひと分かってて言ってんのかしら。たち悪いね。
[ 2016/09/18 22:22 ] [ 編集 ]
皆さん、今年はきのこをたくさん食べましょうね!
[ 2016/09/18 22:29 ] [ 編集 ]
早く雨水と一緒に地中に染みこんでくれと願っているのだろうが
水だけが染みこんで放射性物質はそのまま地表に留まるよな普通に考えて

キノコは地下とかで栽培されてるやつに限るな
[ 2016/09/18 22:39 ] [ 編集 ]
黄色いドラム缶に入れなきゃならないキノコなんて食べたくありません

お好きな人はご自由に
[ 2016/09/18 22:40 ] [ 編集 ]
>>22:13
東日本全域の農産物、すべての検査をする訳ないだろ。
何が「解散」だよ。
おまえはせいぜい食べて応援してやれよ。
[ 2016/09/18 22:53 ] [ 編集 ]
貼られている動画で笑っちゃう。
測り方も知らぬアホかよ。
[ 2016/09/19 00:07 ] [ 編集 ]
アトちゃん、イライラ(笑)
[ 2016/09/19 00:23 ] [ 編集 ]
一時期あまり見なかった福島産がやたら近所に出回っている。南の食材が増えたと思ったのに…
また通販に切り替えようかと思う。

基本的にこの放射性物質検査と産地表示についてはあまり信用していない。
むやみに信用できるひとの根拠は何なんだろう
[ 2016/09/19 00:24 ] [ 編集 ]
鳥取在住ですが、スーパーにて東日本産の魚が増えてきた気がします。
太平洋側の魚なら高知や和歌山でいいと思いますが、わざわざ関東方面等から運んでくるんですね。
産地は静岡、千葉等。こちらの方々は警戒感なく買っています。
[ 2016/09/19 00:44 ] [ 編集 ]
遂に食べて応援の黒幕が正体を現す!ロックフェラーJrと安部夫人が魚介類消費を推進!食べて応援の先には癌利権!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1174.html

そう言えば、【郵政民営化】で、「日本生命」追い出して、“がん保険”の【アフラック】と契約したのは、安倍昭恵の夫。
[ 2016/09/19 01:31 ] [ 編集 ]
池田信夫チックな人イッパ〜イ!!!
[ 2016/09/19 01:55 ] [ 編集 ]
福島原発に近い地域ではもっとキノコの汚染が酷いと思うけど
最近ニュースで見ないのは報道規制(無言の圧力)が掛かってるからでしょうか
[ 2016/09/19 13:46 ] [ 編集 ]

http://www.pref.tochigi.lg.jp/d07/houdou/h27/housyanou/kosiabura.html

2016年でも、栃木でさえ山菜で、2,200Bq/kg 福島は何倍も酷い?!

インチキ検査&高いものは隠す・・・です。
2014年に市役所で山菜を測ると、1,400Bq/kgで、隠しちゃった。
報道も無し。ただし、保健所のHPにこっそり掲載。

Csのプルームが上空1,500mを飛ぶので、富士山中腹にぶつかり、その高さ
は放射能塗れ。雨で風で麓にCsがやってくるので、数十年間は汚染が継続。
[ 2016/09/19 23:09 ] [ 編集 ]
最近は国内ばかりでなく海外の野生の茸も食べない方が良いのではないか?
原爆実験多いし古くなった原発も多い、報道しないからといって知らないでは無く疑問に思うべきだよ。ニュースにならないだけかもしれない
原発ただ漏れの現実が有っても何処の国でもひた隠しにしているのではないのか? 国によっては技術力が違うし安全性も疑問が残る。
地球は放射能に取り巻かれている
北朝鮮の松茸も危険信号だな
[ 2016/09/20 09:04 ] [ 編集 ]
このごにおよんで危険なものは流通していません❗という国の報道信じているアホがいるとは思わなかった❗公のホームページ見たらどうですか。厚生省のホームページとか…バッチリ流通してるわかりますよ。テレビなんて見ててもなんにも真実はわかりませんよ。
[ 2016/09/20 22:01 ] [ 編集 ]
安倍晋三閣下崇拝
アヘンやヘロインを楽しみ大儲けした岸信介おじいちゃんにしたらキノコなんて生ぬるいものです。少し幻覚を見る程度で、放射能が入っていればデトックス効果もあり体にはとってもいいのですから、わたくし安倍晋三家で今後10万年間、食べて応援いたしますので、皆様もご安心ください
[ 2016/09/21 00:41 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム