情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.09.21 21:00|カテゴリ:政治経済コメント(11)

【異変】金の価格上昇が止まらず!年初1082ドルだった金価格が約25%も上昇!遂に1300ドル台へ


s_ice_screenshot_20160921-060358.jpeg

経済不安が高まり金価格が上昇。買うなら今か?
http://president.jp/articles/-/20103

年初1082ドルだった金価格は、約25%上昇し、1300ドル台へ(2016年8月5日現在)。とくに1~3月には16%値上がりした。
「有事の金」という言葉があるように、経済危機や政情リスクが高まったときには金が買われるのが常である。



2016年金価格チャート
http://gold.mmc.co.jp/market/g_data/2016.html

s_ice_screenshot_20160921-060113.jpeg
s_ice_screenshot_20160921-060129.jpeg













先週あたりから「アメリカが利上げするかもしれない」ということで金の価格がやや下がっていますが、イギリスのEU離脱問題などが再浮上すれば金の上昇は加速することになるでしょう。

今年に入ってから金の価格は約25%も上昇しており、経済に対する不安がハッキリと表面化しています。金というのは何千年が経過しても腐敗しない原子構造をしていることから、古代文明の時代からずっと貴重でした。
それは今でも変わらず、永遠の価値があるという意味で金を備蓄しておくことは重要だと言えます。





関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
アタシもゴールド少し買って備えておくか・・・(´v_v)(何に?)
[ 2016/09/21 21:10 ] [ 編集 ]
何年か前には2000ドル超えるかという時期もあったので、金額的にはまだ安定感。
金ETFとかいう紛い物が完全にふるい落とされない間は、買い時かどうかは解らない。

食料備蓄か金購入かという2択の人がよくいるけど、金は新通貨システムへの交換手段だから、其れまでを生き延びるための備蓄との両方が必要です。インフレ渦中で食料交換すると百姓に足元見られます。
[ 2016/09/21 21:33 ] [ 編集 ]
答えはアンティーク金貨◎
[ 2016/09/21 22:33 ] [ 編集 ]
金以外にも放射性崩壊を起こさない原子はいくらでもありますよ。
地球上に存在している金が少ないから価値があるのであって、原子構造が安定しているからではないと思います。
[ 2016/09/21 23:10 ] [ 編集 ]
金を買うなら500g(約250万円)以上のフォーナイン、グッド・デリバリー・バーなるものにすべし。ロンドン市場公認の精錬業者。日本なら田中を筆頭に数社。
しかしまあ、買っても保管が大変だし、貸金庫はランニングコストがかかる。
というか、
そもそも、わたくしめ、そんな大金持ってないし。
[ 2016/09/21 23:13 ] [ 編集 ]
Bitcoinでいいじゃん
100円くらいから買えるし
[ 2016/09/22 00:41 ] [ 編集 ]
金買っとこうかな・・
[ 2016/09/22 08:07 ] [ 編集 ]
金買う

値上がる

売る?

差額が儲かる

貯金

憲法改悪で財産権が、国民から国へ

憲法改悪で没収?
[ 2016/09/22 10:15 ] [ 編集 ]
ドルが安くなるんでしょ?
1ドル100円割れ間近という記事を見たばかり
キンが幾ら上がっても相殺されてるので日本円では高くない
[ 2016/09/22 12:52 ] [ 編集 ]
そしてタングステンに金メッキされた金を購入する一般人や組織が大混乱する未来予想図。

そろそろ経済崩壊の兆しが露骨に観えてきた。
[ 2016/09/22 14:29 ] [ 編集 ]
[ 2016/09/22 00:41 ] >Bitcoinでいいじゃん
今度三菱UFJが独自のを出すらしいけど、金玉コインの発行要領を見たらバーチャル通貨もちと不安。

[ 2016/09/22 12:52 ]
金は為替での損得じゃないです。今後ハイパーインフレの到来を信じるか信じないか。
[ 2016/09/22 18:57 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム