情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.09.21 20:30|カテゴリ:政治経済コメント(81)

沖縄の米軍兵士「自衛隊なんて役に立たない。戦争が起これば、海兵隊のありがたさが分かるはずだ」


s_ice_screenshot_20160921-202021.jpeg
*在日米海兵隊

沖縄:米海兵隊員の本音は…「辺野古裁判聞いたことない」
http://fp.mainichi.jp/news.html?c=mai&id=20160921k0000e040203000c&t=full

沖縄に移住した米軍属の男性(30)は15歳の時に米同時多発テロ事件(2001年)があり「平和のためにできることをしたい」と海兵隊を志願。イラク戦争で多数の死傷者が出たファルージャの戦闘も経験した。

 「沖縄が他国に攻撃されたら、今だって市民のために戦う。実戦経験のない自衛隊なんて役に立たない。戦争が起これば、海兵隊のありがたさが分かるはずだ」と力を込める。



以下、ネットの反応
















日本に駐留しているアメリカ軍の防衛は自衛隊が担当しており、アメリカ軍の高官は「自衛隊が居るから安心できる」とまで言っているのですが・・・(汗)。
若いということで何も知らないのかもしれないですが、アメリカ軍のことをアメコミヒーローみたいな正義の味方として本気で考えているのかもしれませんね。

だからこそ、メディアのインタビューで堂々とこのような発言が出来るのだと思います。逆に日本の自衛官が「アメリカ軍は役に立たない。戦争が起これば、自衛隊のありがたさが分かるはずだ」と言えば、物凄い大炎上となるでしょう。
アメリカ軍の凄いところは自分たちが絶対正義と思っているフシがあるところで、何だか根本的に会話が噛み合っていない感じがあります。



関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
絶対正義(笑)

ワンピースの海軍は間違いなく現実世界の米軍を暗喩してますね
[ 2016/09/21 20:41 ] [ 編集 ]
ミリタリー知識が無いので知らないんだが、米国海兵隊は鉄砲玉じゃなくて防衛も出来るんだ。
[ 2016/09/21 20:51 ] [ 編集 ]
ネトウヨと同じじゃん。自分がヒーローってどこまでお子ちゃまなんだか。だから、ネトウヨは沖縄は差別して、アメリカの文句は言わないんだね。
類は友を呼ぶんですね。(笑)
[ 2016/09/21 20:57 ] [ 編集 ]
まあ「俺たちは強いんだぜ」という自己暗示と海兵隊というプライドからくる「自信」でしょうね。若い兵士ならではの「威勢の良さ」ということで許してやりましょうよ(´・_・) 自衛隊隊員も逆に「海兵隊にゃ負けねーよ」と思ってるかもしれませんし(笑)

※ただし指揮官・司令官クラスが話すことではないですよね(苦笑)
[ 2016/09/21 20:57 ] [ 編集 ]
冷笑している人々も納得するくらい、自衛隊を強化しなければなりません。
[ 2016/09/21 21:04 ] [ 編集 ]
兵卒はこれ位鼻っ柱が強くないとね。
日本人通行人とすれ違いざまワザと肩をぶつけてくるモンね。
[ 2016/09/21 21:08 ] [ 編集 ]
戦争は必ずアメリカからやってくる
アメリカが何もしなければ、戦争にならない
[ 2016/09/21 21:11 ] [ 編集 ]
 防衛省は十六日、航空自衛隊と英空軍の戦闘機による初の共同訓練を十月中旬から十一月上旬にかけて、青森県の空自三沢基地や周辺空域で実施すると発表した。
東京新聞抜粋。 先程知る。
[ 2016/09/21 21:13 ] [ 編集 ]
「戦争が起これば、海兵隊のありがたさが分かるはずだ」
いや、米軍が戦争起こしてるようなもんだし
[ 2016/09/21 21:18 ] [ 編集 ]
戦争に有り難みって・・・
このくらいの思考回路にならないと海兵隊は務まらないのかもしれないけど
できれば、海兵隊がいて良かった、とならないことを祈ってます
[ 2016/09/21 21:28 ] [ 編集 ]
皆で戦争を意図的に起こす奴等を止める事が先決です!
[ 2016/09/21 21:48 ] [ 編集 ]
これ、太平洋戦争前の米軍とちっとも変わってない気がする。
イエロー・モ○キーとか、猿って言われてたんだよな。

全然、進歩してない気がするが、それでいいのか?
[ 2016/09/21 22:00 ] [ 編集 ]
アメリカは建国以来戦争が国是なので、戦争のない世界というのが想像できない。
[ 2016/09/21 22:01 ] [ 編集 ]
無抵抗で一発ヤられて、賠償金請求した方がお得だと思うんだよね。100兆円くらい。
[ 2016/09/21 22:10 ] [ 編集 ]
訓練すればすぐに追いつくから安心してほしい。
[ 2016/09/21 22:21 ] [ 編集 ]
「戦争が起これば、海兵隊のありがたさが分かるはずだ」 >
海兵隊は『殴り込み部隊』で防衛用の部隊ではないのですね。
専守防衛の自衛隊とは根本的に役割が違うのですが、
『一平卒』はそんな初歩的なこともお分かりにならないのですね。(苦笑)
[ 2016/09/21 22:26 ] [ 編集 ]
>『一平卒』はそんな初歩的なこともお分かりにならないのですね。(苦笑)

こうでも言って騙さないと士気が保てないのですよ。哀れ。
[ 2016/09/21 22:44 ] [ 編集 ]
こういうのがアメリカは正義の国とか言っちゃうんだろうなぁ
[ 2016/09/21 22:54 ] [ 編集 ]
> 「沖縄が他国に攻撃されたら、今だって市民のために戦う。実戦経験のない自衛隊なんて役に立たない。戦争が起これば、海兵隊のありがたさが分かるはずだ」と力を込める。

 良く言えば頼もしく、悪く言えば傲慢。でもまぁ有事には日本を見捨てて逃げる、なんて言われるよりいいでしょ。
 自衛隊に実戦経験がないのは事実ですしね。この実戦経験がないことがどの程度のマイナスになるかは分かりませんが。少なくとも法や装備に実戦を想定していないがゆえの穴が多く、安倍政権下で対応を進めているのが現実です。グレーゾーン事態を想定したり。
 例えば駆けつけ警護により負傷者が出るという危惧を利用して、他国に比べて遅れている傷病兵の救急医療体制を整えようとする勢力もいるようで。とある軍事雑誌にその手の記事がちょこちょこ増えてきてます。

 なお沖縄での有事において第一に対応するのは自衛隊。米軍が出るとしても弾道弾・巡航ミサイルに対応するのはペトリオットを装備する米陸軍の第1-1防空砲兵大隊。空戦ならF-15C/Dの第44・67戦闘飛行隊、海戦なら横須賀の第7艦隊および厚木の第5空母航空団が担当。
 海兵隊の特徴は即応性であり、火消しや殴り込みに向いていても防衛戦には向きませんね。力を発揮するとしたら自衛隊の水陸機動団と共に離島奪還といった作戦を実行するときでしょう。とはいえ2017年1月には海兵隊のF-35Bを装備する第121海兵戦闘攻撃飛行隊が岩国に来るので、防衛も可能な心強い戦力となります。

 「戦争が起これば、海兵隊のありがたさが分かるはずだ」という言葉はどうなんでしょうね。平時にも在日米軍がいるから抑止力として機能し、今でも尖閣などが無事なのかもしれません。
[ 2016/09/21 23:13 ] [ 編集 ]
戦争にならなきゃ抑止力のありがたみに気付かない馬鹿は相手にしなくて良い
実戦経験なんて等のアメリカでも大半の人間が持ってない
毎年新兵を訓練して投入してるんだからな。

重要なのは経験よりも教訓だよ。
経験は伝えられないが、教訓は他の国や次代の兵士に伝えられる
米軍と密接に訓練を繰り返す自衛隊はこの教訓を得られるという点でも他国より有利
[ 2016/09/21 23:40 ] [ 編集 ]
この海兵隊隊員には馬鹿にされるだけ、昔も今も日本人は身の程を知らない馬鹿だからなぁ。
戦争しないと、日本にどれだけ力がないか分からないだろう。

自衛隊は弱いよ。
戦争になれば、一時的な防衛はできるが(その間に海兵隊に叩いてもらうわけだが)、弾薬が決定的に足りず、尽きれば紙のように敗れる。
防空を担うイージス艦とか、自衛隊はたった6隻。アメリカの84隻。
有事の際には、アメリカのイージス艦が必要不可欠。
訓練すれば追いつくとか馬鹿げた精神論。大日本帝国から進化してない。装備がまるで足りないのを訓練で埋め合わせ出来るか。
訓練しようにも小銃に付いている装備から負けている上でどうしろと(殆どの小銃にスコープもホロサイトも付いてない、というよりアタッチメントをつけるレールすらない)
[ 2016/09/21 23:41 ] [ 編集 ]
いや、この人の意見はそんなに間違ってないだろ。
実際自衛隊は実戦経験豊富とは言えないんだから。
[ 2016/09/22 01:33 ] [ 編集 ]
まあ米軍が役に立たないのは事実だがな
[ 2016/09/22 02:57 ] [ 編集 ]
元の記事含むネタがハッキリしないけど(知らない(^^)、これを読む限り軍属さんの自慢話の類いでしよう。基本、米海兵隊の話と米軍の話を一緒にしてもねえ~。米海兵隊の任務には自国防衛は付与されてないし、今流行りの島嶼部奪還の例えじゃないの?米国内世論や米軍本体ですら海兵隊は二軍の位置づけですょん(^^)普天間基地移設辺野古で揉めてるのも、運用面諸々を抜きにすれば、カデナ統合で米空軍が海兵隊を嫌ったからだよね。日本の防衛に在沖米海兵隊は役に立ちません、その為に日本本土防衛増援部隊としてハワイに米陸軍がいる訳で、在韓第8軍に比べたら沖縄の海兵隊は屁みたいなもん。ここでもカラゲゲームがお盛んだけどネ。
[ 2016/09/22 04:05 ] [ 編集 ]
もう何年も前から言い続けてるが日本で絶対に戦争は起こらない。
[ 2016/09/22 08:08 ] [ 編集 ]
その戦争を





気軽に





安保法成立で





米ポチ即戦争
っう







煽り反対してた勢力もいたな(^^)もう一年くらい経つのに。








街中で









愛国婦人会や愛国青年団を見掛けないのは







ナゼだあ~???⁉





安保反対派
オセエテオセエテ


[ 2016/09/22 08:16 ] [ 編集 ]
その戦争を





気軽に





安保法成立で





米ポチ即戦争
っう







煽り反対してた勢力もいたな(^^)もう一年くらい経つのに。








街中で









愛国婦人会や愛国青年団を見掛けないのは







ナゼだあ~???⁉








安保と安保法反対派






オセエテオセエテ




[ 2016/09/22 08:17 ] [ 編集 ]
安保法制に反対する意見、主張の中で、「安保法が成立したら、一年くらいで、街中に、愛国婦人会や、愛国青年団が・・・」云々、って言ってた人たちって、いたっけ?
仮に、いた、としても、そんなに声高に主張されてましたっけ?
[ 2016/09/22 08:55 ] [ 編集 ]
ん…デジャヴ
安保法案は絶対成立しない、断言する。
って言ってたひと、前に居なかった??

それと、町中に国防婦人会が溢れる~なんて書き込みが沢山あったとかはここでは見たことない。櫻井悪子とか一部の著名人とかがそう揶揄されたり、
ネットの中での話なら聞き覚えがなくもない。

無駄な空白氏は現実と妄想或いは他のブログとの区別がつかないのでは


[ 2016/09/22 09:50 ] [ 編集 ]
日本の文章わかりませんニダニダ。現在の街中に国防服は溢れてないと読むんじゃね?安保法成立でアメリカさまさまと戦争をおっ始めるって煽ったニダマンセ-てね。

[ 2016/09/22 09:55 ] [ 編集 ]
防衛大臣が仮病を使って海外出張を取りやめる国の軍隊に、
いったい何を期待しろと?
[ 2016/09/22 10:42 ] [ 編集 ]
09:55さんへ

「安保法成立から1年くらい経った現在、街中に国防服は溢れていない」ということと、「安保法成立により、今後、日本が、アメリカによる戦争に参加・加担し、犠牲者・被害者が出る危険性がある」という安保法反対派の主張との間に、特に、矛盾などはないと思うのですが・・・

正直、「安保法反対の『サヨク』どもの、揚げ足をとってやりたい」という、欲求、願望だけは、感じられるのですが、その内容のレベルが『アレ』なので、失笑しか生まない、という・・・
[ 2016/09/22 10:57 ] [ 編集 ]
[ 2016/09/21 21:13 ]
今年の頭に決まっていた話です。

英国空軍の「タイフーン」戦闘機、今年日本に飛来か
http://sorae.jp/030201/2016_01_10_typhoon.html


[ 2016/09/22 10:57 ]
 日本と密接な関係にある国で戦争や武力衝突が発生して放置すれば日本の存立が脅かされ多大なる悪影響がある場合には自衛隊が武力行使し、その結果犠牲者が出る可能性があることは否定しません。
 ただし安保反対派は、どういった情勢の場合にどのような判断で自衛隊が出るかという論点を意図的に無視し、それこそ日本に無関係な国での戦争であろうとアメリカの命令一つで自衛隊が動くような主張していました。
 徴兵が始まるとも。

 特定秘密保護法の時には、オスプレイを撮影してメールで送信すると逮捕されるだの、戦前に戻るだの馬鹿げた主張をしていましたよね。
 施行されて1年以上たちますが、いったい何人が特高警察に連れていかれたのでしょうか。

 反対派はいつも極端な例を挙げて声高に反対しますが、安倍政権下で採択された法はそのような危惧なく粛々と運用され、法が悪用されたのであればありえない高い政権支持率なのが現状です。
[ 2016/09/22 11:58 ] [ 編集 ]
1057ある意味君はバカ丸出しだからすき。アメリカの起こす戦争っていつなの・・?バサヨは安保法が成立すれば、と、期限をつけ反対したよね(^^)それに日本の存立の危機という文言はいつもの飛ばしかね。バカ丸出しがわかりやすくていいけどね
[ 2016/09/22 12:45 ] [ 編集 ]
個別的自衛権行使は戦争ではありません、よって犠牲者や被害者は出てもいいのです。花〇回答大正解てよ、からくり左まきの誤魔化し常套手段だな
[ 2016/09/22 12:52 ] [ 編集 ]
自民がんばれさんへ

>日本と密接な関係にある国で戦争や武力衝突が発生して「」には自衛隊が武力行使し、その結果犠牲者が出る可能性があることは否定しません。

ということは、「安保法成立により、今後、日本が、アメリカによる戦争に参加・加担し、犠牲者・被害者が出る危険性がある」という安保法反対派の主張自体は、特に誤りはない、と考えているということですね。

>ただし安保反対派は、どういった情勢の場合にどのような判断で自衛隊が出るかという論点を意図的に無視し、それこそ日本に無関係な国での戦争であろうとアメリカの命令一つで自衛隊が動くような主張していました。徴兵が始まるとも。

安保法反対派の人にも色々いるでしょうから、その人達の主張の100%全部を把握しているわけではないので、ホントに、「日本に無関係な国での戦争であろうとアメリカの命令一つで自衛隊が動く」、「徴兵が始まる」とまで「断定的」、「確定的」に言ってた人がいたのか、仮にいたとしてどの程度いたのか、は必ずしも分かりませんが、一般的な反対派の主張って、そこまで、「断定的」、「確定的」な物言いでしたっけ?「アメリカによる戦争への参加・加担による犠牲の発生の危険」、「今後、兵員の不足が生じた場合の徴兵性復活の危険」、「いわゆる、『経済的徴兵制』の危険」などの指摘は強く行っていたとは思いますが・・・
また、あの、2003年のアメリカによるイラク戦争に対する自民党政権の「媚米」っぷりを見ると、今後、安保法制の下、日本が、アメリカによる戦争に参加・加担し、犠牲者・被害者が出る危険性などはない、とは言えないと思いますし、「放置すれば日本の存立が脅かされ多大なる悪影響がある場合」のみの運用に限定されるのか、という点も疑問です。

>反対派はいつも極端な例を挙げて声高に反対します

とはおっしゃいますが、あなたの方こそ、安保反対派の主張について、自分が批判をしやすくなるように、極端な例を挙げてません?

>特定秘密保護法の時には、オスプレイを撮影してメールで送信すると逮捕されるだの、戦前に戻るだの馬鹿げた主張をしていましたよね。施行されて1年以上たちますが、いったい何人が特高警察に連れていかれたのでしょうか。

まず、さっきと同様、一般的に、本当にそこまで、「断定的」、「確定的」な物言いだったかという点も疑問ですし、また、仮に、現段階で、問題のある運用がなされていなかったとしても、今後も大丈夫、というわけでは無く、問題ある運用をさせないよう権力を監視、批判し、場合によっては、問題のある運用を許してしまうような法制自体は、廃止するよう求めていくべきであると思います。
[ 2016/09/22 13:07 ] [ 編集 ]
ふさんへ

>バサヨは安保法が成立すれば、と、期限をつけ反対したよね(^^)

それって、「期限をつけた」って言えるの?
[ 2016/09/22 13:16 ] [ 編集 ]
安保法➡これは戦争法➡安部は戦争がしたいのだ~バカポンのパパ風に➡安保法が成立しても、平和な雰囲気の世の中ポケモン遊びが大流行り➡いつ戦争すんの???バッチパヨちゃんオセエテオセエテ。
[ 2016/09/22 14:14 ] [ 編集 ]
14:14さんへ

http://www.sankei.com/politics/news/160917/plt1609170013-n1.html

http://www.asahi.com/articles/ASJ9M77KRJ9MUTFK005.html

こういう報道を見ると、少なくとも、今後、ちょっとずつ(?)、「きな臭く」なっていくことが懸念されると思います。
[ 2016/09/22 14:34 ] [ 編集 ]
> 09:50

俺が安保法は成立しないと断言した根本にあるのは「日本は戦場にならない」という事だ。


しかし俺が断言した後、急に自公政権は安保法成立させたが、その後2年経過してもアメリカと一緒に武力行使するような戦争は起きてない。法案だけ成立させてうまく誤魔化したつもりなのだろう。俺の言い方が甘かった。


野党も殴り合い寸前になるほどの抵抗を見せたのに今ではすっかり大人しくなり平和を満喫して知らんぷり。安倍もマリオになるしな。


何年も前から言ってたが、「日本の政財界・上級国民たちが現在のカネに困らない豊かな生活を手放してまで日本を戦場にさせる事は無い。」


よって日本で絶対に戦争は起こらない。断言する。

[ 2016/09/22 14:56 ] [ 編集 ]
[ 2016/09/22 13:07 ]
>ということは、「安保法成立により、今後、日本が、アメリカによる戦争に参加・加担し、犠牲者・被害者が出る危険性がある」という安保法反対派の主張自体は、特に誤りはない、と考えているということですね。

 新3要件による武力行使の結果、戦死者が出る可能性は否定しません。

>とはおっしゃいますが、あなたの方こそ、安保反対派の主張について、自分が批判をしやすくなるように、極端な例を挙げてません?

 これも否定しません。

>一般的な反対派の主張って、そこまで、「断定的」、「確定的」な物言いでしたっけ?

 安保法が可決すれば安倍が戦争を始めるだの、9条を盾に米国の指示をかわしていたのが安保法可決によりアーミテージが望む通り参戦することになっただの、このブログのコメント欄というサンプル一つとってみても罵詈雑言を多数見かけましたが。
 断定的、確定的どころか、米国が戦争を始まれば自衛隊に被害者が出ることを前提にした罵詈雑言ですよ。どう見ても。反対派は新3要件の存在を知らないかアメポチの日本がそんな物を守るはずがないと考えているのか。
 権力を監視すべきだというあなたの意見自体はまっとうなものの、そうすべき理由として徴兵だの言い出す反対派の意見は極端すぎるでしょ。国民の支持率が高くても、ヒトラーの支持率が高かったように安心できない? そう反対するのは自由ですけどね。

 共謀罪についても「居酒屋で話しただけで罪に問われる」と極端な例を出して反対していますが、反対派はいつもこう。法には表と裏がある以上、確かに運用が悪用されれば危険。とはいえ極端な悪用の例を挙げて法の主旨たる利点まで無視をする。
 ま、安倍政権はそんな反対派の意見を無視して国連で採択された「国際組織犯罪防止条約」の締結のため共謀罪を整備しますけど。
[ 2016/09/22 15:11 ] [ 編集 ]
最近の何でもあべのせいだーすは、雑誌や他人のブログ等のパクりより酷い、小学校の壁新聞レベルになってきたな。それもパクりないデマンダーや基地が依だ〰因縁マンセ〰はまだ惨めな連中だがな。
[ 2016/09/22 15:24 ] [ 編集 ]
戦争が起きたら安保条約も米軍も抑止力なんかにはなってなかった事になり、
結果的にありがた迷惑なんですがありがたいと思えという事ですかね
[ 2016/09/22 15:24 ] [ 編集 ]
日米安保同盟が抑止効果だよね(^^)日米同盟がなきゃ大陸はとっくに仕掛けてるよね?てか、集団的自衛権を理解出来ないのは、もうエエから心配するなら、個別の自衛に関する敵基地攻撃能力の話が再びぶり返してるんだが。
[ 2016/09/22 15:38 ] [ 編集 ]
自民がんばれさんへ

>新3要件による武力行使の結果

>反対派は新3要件の存在を知らないか

自民がんばれさんは、「集団的自衛権の行使」に関する、例の「新3要件」の存在を重視し、それが「歯止め」になることを前提にお話ししているようですね。
しかし、それ、単なる「建前論」に過ぎないものになる危険があるのであって、「鵜呑み」にできるものなのでしょうか?
かつて、イラク戦争の際、自衛隊のイラク派遣に関し、イラク特措法上の、自衛隊の派遣先となる「非戦闘地域」の定義について、当時の小泉首相は、「自衛隊が活動する所が『非戦闘地域』」旨の、説明になってない説明をしたり、また、安倍首相は、イラク戦争の評価について、「イラク戦争の原因は大量破壊兵器が無かったことを証明できないイラクが問題」旨の、本来被害者であるイラク側に責任転嫁するような発言をしたり、と、酷い「強弁」をしていた悪例があるからなあ。
あの安倍首相だと、「私が、『3要件』がそろっていると判断しているのだから、そうなんです。」とか、「強弁」しそう。

>共謀罪についても「居酒屋で話しただけで罪に問われる」と極端な例を出して反対していますが、反対派はいつもこう。法には表と裏がある以上、確かに運用が悪用されれば危険。とはいえ極端な悪用の例を挙げて法の主旨たる利点まで無視をする。

刑事処罰に係わる法制について、悪用されるような危険のある法律を、そのままにして、「運用の適正」とやらに任せようとするのは、人権保障上、危険であると思いますよ。
[ 2016/09/22 15:49 ] [ 編集 ]
中国 南シナ海上空に防空識別圏創設を計画
http://jp.sputniknews.com/asia/20160713/2475551.html

 安保法はさておき、本題である在沖米軍が関わる南シナ海の件について。人工島を埋め立てているのは周知の事実ですが、工事が進展するにつれその規模の大きさが判明してきました。
・永興島および永暑礁、赤瓜礁など7個の岩礁の埋め立てを実施。
・2000mや3000m級の滑走路や格納庫および弾薬庫など、戦闘機(J-11A/JH-7)、爆撃機(H-6K)、早期警戒管制機(KJ-200/500)、無人偵察機(BKZ-005)、対潜ヘリ(Z-18)の運用能力を獲得。
・地対空ミサイル(HQ-9)および高周波レーダーを配備。

 端的に言えば、これらが整備され防空識別圏を宣言された場合、米軍ですら手が出せない状況となります。つまり相応の損害を覚悟して大戦力で攻勢をかければ制圧可能であっても、単艦で乗り込んで「航行の自由作戦」を実施したり護衛の戦闘機もつけずにP-8AやRC-135で哨戒や偵察を行うことができなくなります。
 そして現時点で南シナ海の人工島に米軍が攻勢をかける理由がない以上、軍事的には放置されるでしょう。
 有事のシーレーン防衛を考えると頭が痛い問題です。
[ 2016/09/22 16:14 ] [ 編集 ]
自民がんばれさんその理屈はおかしいですよ。
戦力と防空識別圏は無関係です。

あくまでも公海上空、これは最初東シナ海に設定した際、あとで国際的認識として撤回しています。守るかは不明ですが・・?

後問題なのは
あの辺りの空域が上海エリアに属すか否かで識別圏の設定が異なる事の方でしようネ(多分遠隔地で無理と思いますが?
[ 2016/09/22 16:42 ] [ 編集 ]
[ 2016/09/22 15:49 ]
>あの安倍首相だと、「私が、『3要件』がそろっていると判断しているのだから、そうなんです。」とか、「強弁」しそう。

 多少の強弁の可能性はあると思いますけどね。
 ただ最終的に日本の国益になるか否かが判断基準でしょう。安倍さん以降の政権であっても同じことですが、国益に反する集団的自衛権行使であれば国民世論の反発があるはず。誤った判断や損害といったリスクがつきまとうとは言え、必要な時に集団的自衛権が行使できない不利益や新安保法による利点とを秤にかけて判断し、新安保法を可決した訳です。

>刑事処罰に係わる法制について、悪用されるような危険のある法律を、そのままにして、「運用の適正」とやらに任せようとするのは、人権保障上、危険であると思いますよ。

 冤罪は人権侵害であるから、刑法が不要。私にはそのように言っているように聞こえます。
 国際組織犯罪防止条約が事実上の国際基準である以上、西側の秩序に身を置くG7メンバーの日本が共謀罪含め締結することは当然と考えます。法の運用のため国民の監視が必要という意見には同意しますが、法そのものに反対する意見には同意できません。
[ 2016/09/22 16:42 ] [ 編集 ]
女の人襲って殺して怒られても
「え?なんで?」ってくらいにしか感じてないんだろうなあ
[ 2016/09/22 16:48 ] [ 編集 ]
今度はテロ等組織犯罪準備罪の名前で出してくる共謀罪が、テロと無関係の犯罪600以上を対象にしている件。
>共謀罪についても「居酒屋で話しただけで罪に問われる」と極端な例を出して反対していますが、反対派はいつもこう。法には表と裏がある以上、確かに運用が悪用されれば危険。とはいえ極端な悪用の例を挙げて法の主旨たる利点まで無視をする。

刑事処罰に係わる法制について、悪用されるような危険のある法律を、そのままにして、「運用の適正」とやらに任せようとするのは、人権保障上、危険であると思いますよ。
[ 2016/09/22 15:49 ] さんより>
自民がんばれさん>
『疑わしきは罰せず』は刑法の基本中の基本ですよね。
無罪のものが逮捕されるリスクと『犯罪者を野放しにするリスク』では、民主国家では『無罪のものが逮捕、処断されるリスク』を大きく問題にします。
普通の人が国家が暴走した際には止めることができませんから。

共謀罪はそのさらに上を行き(悪い意味で)犯罪の要件をなしていなくても逮捕できるという『歯止めのない逮捕』を可能にする極めて危険な法律です。
『憲法や法律の歯止め』は性悪説を前提にするのは法理論上当然の話です。
自民がんばれさんはもう少し法解釈を学ばれてから法律に関してはコメントされることをお奨めします。

http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/73b3d7b263d62d5daeea76620bebfba3
 共謀罪は、重大な犯罪を実際に実行に移す前に相談しただけで処罰するもので、小泉政権が2003年、04年、05年の計3回、関連法案を国会に提出しました。

 しかし、犯罪は実行したときに初めて犯罪として処罰されるのが近代刑法の大原則だとして猛批判を受けました。犯罪は実行して初めて法益が侵害され、可罰性が生まれるのが原則で、相談だけでは実害がないからです。
[ 2016/09/22 16:55 ] [ 編集 ]
[ 2016/09/22 16:42 ] もどきさん
 永興島および岩礁を埋め立てているのは先に話した通りですが、それら南シナ海のど真ん中にある島々に設置したレーダー(HQ-9対空ミサイルの捜索レーダーの探知距離が戦闘機目標で350km)が及ぶ範囲を防空識別圏として宣言することが危惧されています。つまり九段線の内側の大半が当てはまり、一部はフィリピン、ベトナム、マレーシアの防空識別圏と重複します。
 本来の防空識別圏は領空侵犯を防ぐためのバッファゾーンなのですが、それを縄張りの宣言として用いようとすると危惧されているのが中国です。
 国際的な基準はさておき、地上からや早期警戒機によるレーダー監視および必要があれば戦闘機や対空ミサイルで目標を識別・警告・撃墜する実力があれば軍事的には防空識別圏の体をなします。フィリピン、ベトナム、マレーシアと重複する空域まで防空識別圏とするかは不明ですが。

 もともと中国は南シナ海にてサラミ戦術を実施していると言われ、人工島埋め立てに対する周辺国の反発も無視もしくは経済協力を餌に抱き込んでいます。その人工島を中心に南シナ海のほぼ全域を防空識別圏とする可能性は高いと言わざるを得ません。少なくとも軍事的にはそれを可能とするだけの整備を進行中です。
 2013年に東シナ海に防空識別圏を設定したときには監視能力が追い付かず、圏内をB-52が飛行しても探知できず赤っ恥をかきましたが。現在や未来も同じミスを繰り返すとは期待できません。
[ 2016/09/22 17:13 ] [ 編集 ]
自民がんばれさん貴方がおっしゃる防空識別圏って何ですか?
僕は識別圏と戦力は無関係と書きましたが。

素人相手みたいなにイチイチ事細かく書かなくても、ある程度雰囲気はわかりますのでは素人みたいな話の進行はやめましよう。

識別圏はどこの国も勝手に設定します、あそこの理屈と同じ識別圏を領空扱いされたら話はそこで終わりますが。
大体
防衛省自衛隊が識別圏を設定する元の資料をご存じなら?、その書かれている掲載文章自体、おかしいと気付かれるはずですよ?
[ 2016/09/22 17:36 ] [ 編集 ]
中国の防空識別圏は半領土宣言と取った方がいいと思う。
防空識別圏を設定すれば、圏内に入った航空機に、最悪、戦闘機を張り付けることが可能になる。
こうなれば、衝突を恐れて、弱い国は近づけなくなる。
で、監視が緩んだ後は埋め立てするのが、中国だ。
[ 2016/09/22 17:51 ] [ 編集 ]
[ 2016/09/22 16:55 ] ロハスな人さん
>『疑わしきは罰せず』は刑法の基本中の基本ですよね。

 ですから組織犯罪処罰法の構成要件には資金集めや道具を用意するなど準備行為を加えました。対象も組織的犯罪集団と規定。
 臨時国会提出が見送られたのが残念です。まぁ安倍政権のことですから時期を見て東京オリンピック前には必ず可決するでしょうね。

> しかし、犯罪は実行したときに初めて犯罪として処罰されるのが近代刑法の大原則だとして猛批判を受けました。犯罪は実行して初めて法益が侵害され、可罰性が生まれるのが原則で、相談だけでは実害がないからです。

 重大犯罪においてはさにあらず。実行しなくとも「殺人未遂」は犯罪です。
 むしろ共同正犯に近いのですかね、共謀罪は。
[ 2016/09/22 17:51 ] [ 編集 ]
重大犯罪においてはさにあらず。>
自民がんばれさん>
その線引きは『誰がする』のですか?そういう『線引きを厳正にする』のがそもそも法律作成時に必要なのです。
また、『殺人未遂』が十代であればは共謀罪ではなく、『殺人未遂』で逮捕すればいいだけの話です。
[ 2016/09/22 18:00 ] [ 編集 ]
[ 2016/09/22 18:00 ] ロハスな人さん
> その線引きは『誰がする』のですか?そういう『線引きを厳正にする』のがそもそも法律作成時に必要なのです。

 立法の段階で線引きがされていますね。殺人であれば未遂も罪と。
 組織犯罪処罰法についても対象が「4年以上の懲役・禁錮に当たる犯罪」と規定されています。
 
>また、『殺人未遂』が十代であればは共謀罪ではなく、『殺人未遂』で逮捕すればいいだけの話です。

 殺人未遂は、未遂であっても犯罪となる実例として挙げました。
 組織的犯罪集団が準備行為を行えば、未遂でも組織犯罪処罰法の構成要件に該当するのと同じです。
[ 2016/09/22 18:10 ] [ 編集 ]
自民がんばれさんへ

>むしろ共同正犯に近いのですかね、共謀罪は。

共同正犯の場合、一応、犯罪の実行行為(犯罪の構成要件上の結果を発生させる現実的危険のある、行為)が実際にあって、初めて可罰的になるのに、いわゆる「共謀罪」については、そのような実行行為すらなくても、可罰的にされてしまう点、問題になっています。

例えば、共謀者に殺人罪の共同正犯が成立するには、共謀共同関係などにある人物のいずれかが、人の生命を断絶させる現実的危険のある、殺人の実行行為を実際に行わなければ、共謀者は共同正犯として犯罪にならない(なお、人の死亡の結果が生じれば、殺人既遂罪の共同正犯、生じなければ、殺人未遂罪の共同正犯になる。)のに対し、共謀罪では、そのような実行行為や、その準備的行為である予備行為がなされなくても、共謀罪として、犯罪化されてしまうので、処罰範囲が広がりすぎるとして、問題視されているのです。


[ 2016/09/22 18:21 ] [ 編集 ]
米ハリアー戦闘攻撃機が墜落 沖縄本島東沖 乗組員は無事
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-362175.html

まだ墜落したばかりで原因は不明ですが。
何にせよ人的被害が出なくてなによりでした。
やはり旧式のハリアーは事故が多いですね。急ぎF-35Bへの代替が望まれます。
[ 2016/09/22 18:24 ] [ 編集 ]
[ 2016/09/22 18:21 ]
その処罰範囲が広がりすぎるとされる点に対し、(共謀罪の看板の掛け替えである)組織犯罪処罰法改正案では準備行為を構成要件に加えました。ゆえに「居酒屋で話しただけで罪に問われる」という共謀罪に反対する極端な例はもはや該当しません。
それでも犯罪組織等への監視の目がきつくなるとか、現行法で対処可能といった批判がありますが。
[ 2016/09/22 18:41 ] [ 編集 ]
未だに米軍と安保が抑止力とか言ってる奴はバカ丸出し

[ 2016/09/22 18:55 ] [ 編集 ]
自民がんばれさんへ

>その処罰範囲が広がりすぎるとされる点に対し、(共謀罪の看板の掛け替えである)組織犯罪処罰法改正案では準備行為を構成要件に加えました。ゆえに「居酒屋で話しただけで罪に問われる」という共謀罪に反対する極端な例はもはや該当しません。

それって、むしろ、従前の共謀罪反対派の問題点の指摘が正論だったので、ようやく政府がこれに応じざるを得なくなってきている、ということを意味しているのであって、従前の共謀罪反対派の指摘は「極端だった」みたいな論法とは整合しないんじゃない?
[ 2016/09/22 18:57 ] [ 編集 ]
自民がんばれさん>
人のリンク先を読まれないのは相変わらずですが、構成要件で『全く線引きが出来ていない』ですね。
もっと調べられてから書き込んでください。

http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/73b3d7b263d62d5daeea76620bebfba3
 また、過去の法案では、犯罪を行うことで合意する「共謀」だけで罪に問われていたのに対して、今回は共謀という言葉を使わずに「2人以上で計画」と置き換えたうえで、計画した誰かが、「犯罪の実行のための資金または物品の取得その他の準備行為」を行うことを構成要件に加え、武器調達のためにパンフレットを集めるなどの行為を想定しているというのです。

 しかし、この「準備行為」などの言葉は定義があいまいだし、パンフを集めたらもう適用というのではほとんど限定の役に立っていません
[ 2016/09/22 18:58 ] [ 編集 ]
[ 2016/09/22 18:58 ] ロハスな人さん
共謀罪と違い、組織犯罪処罰法改正案では準備行為が要件です。
何をもって準備行為を見なすかについては警察と検察、最終的には裁判所(と判例)によって定義づけられていくことでしょう。
[ 2016/09/22 19:17 ] [ 編集 ]
推定無罪とは何か。本人が自白したと警察がリークしても、現に自白していても、無実・えん罪の時がある。
自民がんばれさん>
共謀罪が無くても今まで『誤認逮捕』や『冤罪が多発』しているのに、『構成要件があいまいな今回の法案』ではさらに誤認逮捕、冤罪が多発する恐れがあります。
今の捜査方法・取締り方法自体を徹底的に『ガラス張り』に制度を整えることの方が今回の法案よりも優先でしょう。

http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/e18b372407e8078ae764945cd819b78d
 被疑者を逮捕・勾留すると3週間以上も警察の留置場に身柄を拘束できる先進国の中で異様に長い身柄拘束期間や、弁護人の立ち合いなしの密室である取調室での長時間の取り調べがこれを可能にしています。

 そこで、今まで明るみに出たえん罪事件の多くで、全く無実のはずの人が「自白」をして自白調書を取られています。冒頭の画像にある足利事件の菅家さんもそうでした。

 裁判官がこの自白調書をうのみにしやすいことも、えん罪事件を多発させる要因となっています。
[ 2016/09/22 19:33 ] [ 編集 ]
[ 2016/09/22 18:57 ]
そうとも言えますね。貴重なご意見ありがとうございました。
ただ、「居酒屋で話しただけで罪に問われる」なんてことが本当に起こると思ってました?
[ 2016/09/22 20:03 ] [ 編集 ]
戦争が始まったら真っ先に最前線に放り込まれる使い捨ての鉄砲玉。それが沖縄駐留海兵隊です。マトモなマナーやモラルを求める事がどだい無理な話です。
戦争が起こったら云々の前に人としての教育をするべき。彼らには日本はアメリカの奴隷という考えから脱却することは出来ません。
[ 2016/09/22 20:30 ] [ 編集 ]
カルトの人のカキコはさすがにホラー過ぎだよね。



[ 2016/09/22 20:31 ] [ 編集 ]
自民がんばれさんへ

>「居酒屋で話しただけで罪に問われる」なんてことが本当に起こると思ってました?

その「話」の内容にもよりますが、理念上、全くもってあり得ない、とは言えない、と思います。

歴史的に見ても、例えば、松川事件における被告人らのアリバイに関する証拠(いわゆる、「諏訪メモ」)の隠蔽、や、狭山事件における証拠(万年筆)の捏造の疑惑など、警察などの捜査機関は、必ずしも手放しに信用できる存在ではないと思いますので、「共謀罪」が成立すれば、その濫用の危険性はあると思います。

さらに、公判手続きまで進まなくても、公判前の捜査段階では、その「疑いがある」ということに基づいて、逮捕・勾留という身柄拘束や、家宅捜索、差押え、といった強制処分の対象とされ得るのですから、人権保障上重大な危険があると思います。
[ 2016/09/22 20:45 ] [ 編集 ]
「警察などの捜査機関は、必ずしも手放しに信用できる存在ではない」と思う点、若干補足すると、最近でも、大分県警が、参院選中、いわゆる野党統一候補らを支援する団体の建物敷地に、無断で隠しカメラを設置して、撮影していたことなどがありましたし。
[ 2016/09/22 21:05 ] [ 編集 ]
[ 2016/09/22 20:45 ]さん>
おっしゃるように現状の捜査ですら、冤罪の危険が多々ある現状だと感じます。
そこに『捜査取り調べの可視化』がかえって冤罪の危険を高める改悪をしているので、そこに『共謀罪』もどきの法案を入れたのでは冤罪が多発する危険がありそうです。
自民がんばれさんはもう少し捜査の現場を調べられたうえでコメントされることをお奨めします。
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/3b9940ae0c5645d02b8941c50cde9f46
今回の一部「可視化」は日弁連や民進党の言う取り調べの「一部可視化で一歩前進」などではなく、逆に、新たな冤罪の危険性を高めます。

 そもそも、捜査官が自白を強要する人権侵害と誤判の危険をなくすため、取り調べのプロセスすべてを事後的に検証可能にするというのが可視化の出発点でした。

 だとすれば、自分に都合のいい部分しか録音録画しないであろう捜査機関に録音・録画を任せるというのがおかしい話です。

 さらに、今回の刑事訴訟法「改正」法案は、「可視化」義務付けの対象を裁判員裁判対象事件と検察独自捜査事件に限定しています。

 ところが、2016年4月に宇都宮地方裁判所で無期懲役判決が出された今市事件では、7時間余りの録画部分が裁判員の前で検証されたのですが、その画像は完成した詳細な自白だけを録画して有罪証拠にするものでした。

 この事件では、検察と警察が別件逮捕・起訴による長期勾留のもとで取り調べを行い、捜査官が自白を迫ったプロセスは録画せずに、自白した部分だけが法廷に出されたのです。

 このように捜査機関の都合のいい部分だけ録画する一部「可視化」は、むしろえん罪の危険性を増すものです。
[ 2016/09/22 21:16 ] [ 編集 ]
無論、冤罪防止や取り調べの適正化は重要です。
ただそれを言ったらあらゆる刑法に反対ということになりますね。角を矯めて牛を殺すとも。
今のこの国に必要なことは何でしょうか。冤罪防止に気を配りつつも組織犯罪およびテロ防止のための法整備を進めて国民の安全を守ることかと。ま、野党は反対しようとも与党は組織犯罪処罰法改正法案を通しますけどね。

それよりも今後の日比関係の行方のほうが気になります。

フィリピン大統領、来月に来日へ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM21H5H_R20C16A9EA3000/
[ 2016/09/23 00:24 ] [ 編集 ]
〇〇〇の人って教祖さまのイタコ芸を、自慢して披露してるけど回覧板にもなってない所が傑作。一般ファンが勝手に信じるカルト教そのものやね
[ 2016/09/23 03:43 ] [ 編集 ]
自民がんばれさんへ

冤罪防止や取り調べの適正化の重要性について言うことが、あらゆる刑法に反対ということになる、というのは、ずいぶんと、「極端な」ご見解ですね。

また、後半の、「冤罪防止に気を配りつつも・・・」云々も、一見、一般論としては、バランスをとったマトモっぽいことを書いているようにも見えますが、ちょっと前のコメントで、犯罪の構成要件として、明確性、限定性の点で問題視される「準備行為」について、「警察と検察、最終的には裁判所(と判例)によって定義づけられていくことでしょう。」などと、「重要な問題の無責任な後回し」的なこと書き込んでいる点で、「冤罪防止に気を配る」というのが、実体の伴わない「絵に描いた餅」みたいになっていると思います。
[ 2016/09/23 08:42 ] [ 編集 ]
それを言うならよ一般人は飲み屋でテロ計画の話なんぞはしないっうの。ロハスのはいつもすり替え、法律があっても犯罪者がいる、だから法律は必要ないと言ってるようなもんだぜ。一般人はテロの準備話なんてしねえから怖くねえっうの。
[ 2016/09/23 08:57 ] [ 編集 ]
逆の見方をすれば別件でも何でも、とりあえず引っ張りデッチあげるのに賛成してるんだよな。憲法を守れって言いながら、三権分立がアベの陰謀で存在しないとか、かなり無理矢理あべのせいだーすになってるが😄冤罪があるから死刑に反対の論理と同じで、裁判を判事と検事だけでする口振りだが、判事は検察弁護両方の証拠に基づき判断するしかないよね。冤罪が無いとは云わないがそれと法案の審議とは話は別だろうって事。  
[ 2016/09/23 09:26 ] [ 編集 ]
バカスの人マンセ~さんへ

>一般人はテロの準備話なんてしねえから怖くねえっうの。

「一般人はテロの準備話なんてしない」という一般論と、犯罪の構成要件の内容が明確性、限定性の点で問題のある刑罰法規によって処罰範囲が不当に拡張し、場合によっては捜査機関による不当捜査に濫用される危険性もあるということ、との間に特に矛盾は無いと思います。
ですから、「一般人は・・・」云々という論法で、この「共謀罪」等の問題は、解消できないと思います。


09:26名無しさんへ

>逆の見方をすれば別件でも何でも、とりあえず引っ張りデッチあげるのに賛成してるんだよな。

この一連の話の流れの中で、どこからそんな論法が出てきたのでしょうか?
正直、「相手の言ってることが気に入らないから、なんかイチャモンつけてやりたいが、正面から的を射た批判、反論をするのはなかなか難しいので、相手の言ってることを歪曲してやろう」という感じでしょうか?

>冤罪が無いとは云わないがそれと法案の審議とは話は別だろうって事。

この一連の話の中で、単に冤罪云々、だけで無く、そもそも、法律の内容自体に処罰範囲の不当な拡張の危険云々の問題の指摘がなされているのに気づいていないのでしょうか?  
[ 2016/09/23 12:39 ] [ 編集 ]
いつもそうだが、長く文を書ける人たちの周りをチョロチョロ短文荒らしが走り回って注意を引こうとしてるのが物悲しいW
[ 2016/09/23 13:22 ] [ 編集 ]
⬆それ自分の事自慢してるコメント?チョロチョロ這いずり因縁グループバレバレ
[ 2016/09/23 14:41 ] [ 編集 ]
ただそれを言ったらあらゆる刑法に反対ということになりますね>
自民がんばれさん>
法律や刑法のことをご存じない御発言ですね。
 『適切に公平に運用されるという信頼』があるから、刑法を始めとする法律がまともに機能するのです。
『取り調べがミスばかり』で国民に不信感が出たら、法律や国に対する信頼がガタガタになります。
『法治国家』とはどういうものかきちんとお調べください。
[ 2016/09/23 14:58 ] [ 編集 ]
ロも愛国者一味で、噂の野糞衆って専ら有名らしいよ❗火病の人クワバラクワバラです。 
[ 2016/09/23 16:16 ] [ 編集 ]
共謀罪と違い、組織犯罪処罰法改正案では準備行為が要件です。
何をもって準備行為を見なすかについては警察と検察、最終的には裁判所(と判例)によって定義づけられていくことでしょう。>
自民がんばれさん>
この時点で『定義がいい加減』と白状されていますね。
これでは『恣意的な運用はし放題』と同じです。
『2012自民党案の緊急事態要項』にまともな歯止めがないのと同じです。
その条文や条項自体に『明文化された歯止め』がなければ『恣意的な運用が可能』なのです。(※可能性がある時点でアウトなのです。)
法律の運用自体をきちんと学ばれてからコメントしてください。
[ 2016/09/23 19:04 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム