情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.09.25 06:00|カテゴリ:地震予測コメント(8)

関東東方沖の群発地震、依然として継続!中規模地震の回数が20回以上に!富山の地震も400回超え!


s_ice_screenshot_20160925-020834.jpeg

アメリカ地質調査所 
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/map/

↓関東東方沖ではこの二日間で20回以上の中規模地震を観測。規模の大きな地震だとマグニチュード6.5(アメリカだとM6.3)の規模を観測。
s_ice_screenshot_20160925-020259.jpeg
s_ice_screenshot_20160925-020553.jpeg
s_ice_screenshot_20160925-020620.jpeg

リアルタイム地震観測地図
http://ds.iris.edu/sm2/zoom/?view=eveday&lon=140&lat=34

s_ice_screenshot_20160925-020652.jpeg
s_ice_screenshot_20160925-020706.jpeg
s_ice_screenshot_20160925-020801.jpeg
s_ice_screenshot_20160925-020844.jpeg

高感度地震観測網
http://www.hinet.bosai.go.jp/hypomap/?ft=1&LANG=ja

s_ice_screenshot_20160925-020944.jpeg
s_ice_screenshot_20160925-021026.jpeg

↓関東東方沖で二日間に発生した地震。
M4.9
147km ESE of Katsuura, Japan
2016-09-24 10:52:06 (UTC)
10.0 km

M4.9
155km ESE of Katsuura, Japan
2016-09-24 10:20:45 (UTC)
10.0 km

M4.6
146km ESE of Ohara, Japan
2016-09-23 20:26:24 (UTC)
22.2 km

M4.5
159km ESE of Katsuura, Japan
2016-09-23 13:58:08 (UTC)
35.0 km

M4.9
147km ESE of Katsuura, Japan
2016-09-23 12:04:54 (UTC)
35.0 km

M4.6
128km SE of Katsuura, Japan
2016-09-23 11:04:56 (UTC)
35.0 km

M5.2
102km ESE of Katsuura, Japan
2016-09-23 10:28:24 (UTC)
35.0 km

M4.6
144km ESE of Ohara, Japan
2016-09-23 10:27:02 (UTC)
12.1 km

M4.7
142km ESE of Ohara, Japan
2016-09-23 06:46:03 (UTC)
26.4 km

M5.1
94km SSE of Hasaki, Japan
2016-09-23 06:13:24 (UTC)
38.0 km

M5.2
167km ESE of Ohara, Japan
2016-09-23 05:34:30 (UTC)
10.0 km
M4.6
167km ESE of Ohara, Japan
2016-09-23 03:37:03 (UTC)
13.6 km

M4.5
109km NE of Hasaki, Japan
2016-09-23 02:26:02 (UTC)
10.0 km

M4.9
166km ESE of Ohara, Japan
2016-09-23 00:42:33 (UTC)
10.0 km

M4.5
119km SE of Hasaki, Japan
2016-09-23 00:30:25 (UTC)
10.0 km

M6.2
143km ESE of Katsuura, Japan
2016-09-23 00:14:34 (UTC)
10.0 km

M4.7
153km ESE of Katsuura, Japan
2016-09-22 16:20:35 (UTC)
25.9 km

M4.0
158km ESE of Katsuura, Japan
2016-09-22 16:11:47 (UTC)
38.5 km

M5.3
159km ESE of Katsuura, Japan
2016-09-22 15:57:09 (UTC)
38.8 km

M5.1
155km ESE of Katsuura, Japan
2016-09-22 15:56:05 (UTC)
10.0 km

M4.7
159km ESE of Katsuura, Japan
2016-09-22 10:21:57 (UTC)
10.0 km

M4.6
169km E of Hasaki, Japan
2016-09-20 11:34:01 (UTC)
31.3 km

東京・東海M8.0級大地震に備えよ。いつ来てもおかしくない
http://gendai.ismedia.jp/articles/print/2697

o0505053411990408103.jpg

↓富山の群発地震も継続
s_ice_screenshot_20160925-022333.jpeg
s_ice_screenshot_20160925-022343.jpeg
s_ice_screenshot_20160925-022345.jpeg
s_ice_screenshot_20160925-022351.jpeg
s_ice_screenshot_20160925-022400.jpeg
s_ice_screenshot_20160925-022405.jpeg
s_ice_screenshot_20160925-022419.jpeg




23日よりは地震の回数が減っていますが、それでも依然としてマグニチュード5前後の地震が発生中です。東日本大震災前も震源付近で前震と思われるマグニチュード6前後の地震が頻発していたことから、同じような前震である可能性が考えられます。

震源には「トリプルジャンクション」と呼ばれている巨大なプレート密集地があるため、ここで巨大地震が発生すると凄まじいことになるでしょう。「東南海地震よりも危険度が高い空白地帯」と指摘している学者もおり、今後もしばらくは念の為に注意が必要です。
*富山の地震も多く、日本中で群発地震が増えている。



関連過去記事

【警戒】関東東部沖で地震頻発!最大はM6.5、1日でM5前後が10連発以上!東日本大震災前と類似も!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-13509.html


アイリスオーヤマ 地震速報機 (FMラジオ放送報知音連動型) EQA-001
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
豊洲 津波にのまれて

問題解決かぁ?

そして、誰の責任でも無くなった (^^;;
[ 2016/09/25 07:11 ] [ 編集 ]
今回は、本当に来るのかな?
一応、最低1週間分の水、保存食、電池、衛生用品その他は常時ストックしてある。

まあ、直近で仮に大きな地震が起きても大災害には至らないと思う。

[ 2016/09/25 09:10 ] [ 編集 ]
何処に来るか分からないから
いつ来てもいいように、準備しておくことですね。
[ 2016/09/25 11:11 ] [ 編集 ]
リーマン前後の備蓄食料消費生活がようやく終わると思ったら。
食料保存は長期ご計画的に。
[ 2016/09/25 12:00 ] [ 編集 ]
備蓄食料5年期限切れてた。

また買い直さないと(苦笑)
[ 2016/09/25 15:57 ] [ 編集 ]
お偉いさんや学者の含蓄ある模範回答及び備蓄必然性を唱う文言からの…で、巨大地震は、いつになったら『いつどこで』のみのコメントしてくれますか?現状でそれが不可能ですか?
今・さ・ら・ですが。。。せめて今・か・ら『いつにどこで』を載せていただけますか?
[ 2016/09/25 16:40 ] [ 編集 ]
継続は力なり。準備したくないキリギリスさんは別に何もしなくて良いんだよ。ただしイザ!ってとき、キリギリスさんがバカにしてた準備してる人におねだりしたり盗んだりしないこと。
[ 2016/09/25 16:46 ] [ 編集 ]
仮に ワカッテいても
パニックを 避けるために
教えられない、教えない!

安全な場所 など
有りそうで 無いんだよ
そういう事だ
[ 2016/09/25 17:48 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム