情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.10.02 21:20|カテゴリ:政治経済コメント(13)

米国製の高速輸送船スイフト、対艦ミサイルで攻撃されて撃沈!イエメンのフーシ派が犯行か?攻撃時の映像を公開!


s_ice_screenshot_20161002-211539.jpeg

アラブ首長国連邦がアメリカから借りていた最新鋭の高速輸送艦スイフトが武装集団の攻撃を受けて沈没しました。

報道記事によると、輸送船が攻撃されたのは9月30日の夜で、イエメン沿岸でフーシ派が使用した対艦ミサイルが直撃したとのことです。フーシ派は攻撃する瞬間の映像を公開し、自分たちの戦果であると強調しています。

この高速輸送艦はアメリカ海軍が2013年まで運用していましたが、契約期間の終了で新たにアラブ首長国連邦が借りて運用していました。

↓公開された映像


s_ice_screenshot_20161002-211414.jpeg
s_ice_screenshot_20161002-211426.jpeg
s_ice_screenshot_20161002-211433.jpeg
s_ice_screenshot_20161002-211441.jpeg
s_ice_screenshot_20161002-211443.jpeg
s_ice_screenshot_20161002-211503.jpeg
s_ice_screenshot_20161002-211509.jpeg

Yemen: Houthis claim attack on UAE military vessel
http://www.aljazeera.com/news/2016/10/yemen-houthis-claim-attack-uae-military-vessel-161001212236896.html

s_ice_screenshot_20161002-211615.jpeg

スウィフト (輸送船)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%95%E3%83%88_(%E8%BC%B8%E9%80%81%E8%88%B9)

スウィフトは、アメリカ海軍が新たな技術やコンセプトをテストするためにリースしたジョイントベンチャー(HSV-X1)に続く2隻目の双胴高速輸送船である。2002



関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
夜だから当然だけど、真っ暗すぎてよく分からんね
[ 2016/10/02 21:27 ] [ 編集 ]
アメリカ様も人殺し兵器をレンタルしていたんですね!

憲法違反犯罪者アベが、南シナ海がらみでどっかの国に、
レンタル営業してましたね!!

ミサイルで撃沈、レンタル品損傷費と 又、
レンタルしてもらえて、アメリカ様 大儲け!!

世界でヒトゴロシ三昧のアメリカ様、
憲法違反犯罪者アベが真似してコマッテマス!!

ついでに、
やっぱりミサイルで1発で撃沈するんだ、くず鉄船だから・・・

日本でも自慢のへり空母タガ?だったか完成させ、
隠れて他に何隻か作ってますが、懲りない面々です。

さすが、ムサシ君やヤマト君の生い立ちや、先の対戦の
反省が出来ないヒトゴロシクーデター実行犯は、
人殺し兵器製造販売仲介業者の経団連カイシャを
儲けたい一身ですか??

ウザインデ、経団連カイシャはつぶれてください。
よろしくお願いします。
[ 2016/10/02 21:38 ] [ 編集 ]
現代の対艦ミサイルはすごいね、狙いをつけたらそれで終わりかあ
[ 2016/10/02 21:39 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 現代の対艦ミサイルはすごいね、狙いをつけたらそれで終わりかあ

狙いを逸らすための電子妨害システムや特殊レーダーもあるので、不意打ちじゃあ無いと当てるのは難しいです。
[ 2016/10/02 21:41 ] [ 編集 ]
以前イスラエル艦もうっかり対艦ミサイル食らって大破したな
[ 2016/10/02 21:56 ] [ 編集 ]
 こちらが現在、米軍が使用しているスピアヘッド級です。
 航続距離が2,200kmと短いのですが、最速43ノットという快速で(一般的な戦闘艦は約30ノット、輸送艦や揚陸艦は20ノット台前半が一般的)、喫水も浅いことから沿岸域でのピストン輸送などにも向いています。

フォーティテュード/スピアヘッド級 FORTITUDE/SPEARHEAD CLASS
http://uswarships.jounin.jp/jhsv.htm


 なおウェーブ・ピアーサーのナッチャンWorld号は日本でも民間フェリー会社が保有しています。有事に使用する予定ですし演習や災害派遣などでも頻繁に使用しています。

高速輸送艦ナッチャンWorldの為に自衛隊特別目的会社を設立
http://blogs.yahoo.co.jp/ddogs38/37991314.html


 使用されたとされる対艦ミサイル(C-802)は下記のものです。基本的には艦載用ですが、これのひとつ前の型であるC-801が2006年のレバノン紛争において陸上から発射されイスラエル艦船に命中しており、今回も陸上発射のようです。

YJ-83 (ミサイル)
https://ja.wikipedia.org/wiki/YJ-83


[ 2016/10/02 21:38 ]
>やっぱりミサイルで1発で撃沈するんだ、くず鉄船だから・・・
 いえ、該当のスウィフトは鋼鉄製でなく軽量化のためアルミ製です。
 一時期はアルミ製の艦船が世界的に増えたものの、抗堪性に難ありということで鋼鉄製に戻りました。フォークランド紛争でもアルミの艦艇が大きな被害を受けましたからね。
 まぁ素材はともかく、スウィフトはCIWSのような自衛火器もなく、報道では護衛の艦の存在について触れられていません。輸送艦は脆弱ですから護衛の駆逐艦やフリゲート艦などがSM-2やESSM等で対艦ミサイルを迎撃します。それが抜かれたらファランクスやSeaRAMといったCIWSの出番、最後はチャフやフレアをばらまきます(これは気休め)。並行して電子妨害装置も稼働するでしょう。
 護衛の艦なくして単独航行であればその迂遠さを非難する余地はあるにせよ、撃たれればスウィフトが被弾するのはやむなしです。
 これを陸に例えれば、非武装のトラック相手にゲリラが襲撃を成功させたとして、トラックが脆弱だと馬鹿にするようなものですよ。常識で考えれば分かることですが。

>隠れて他に何隻か作ってますが、懲りない面々です。
 防衛予算に含まれない艦を建造中? 素晴らしい。ぜひとも何を作っているかソース付で教えてください。
[ 2016/10/02 22:40 ] [ 編集 ]
パヨは大ウソを書く。パヨの妄想十八番だな。
[ 2016/10/02 23:38 ] [ 編集 ]
「自民改心しろ」さんになってください。
 自民がんばれ さんってミリオタだったんだ。
 ミリオタをバカにしちゃいかん,と私は思っている。兵器について詳しいから,実際に使用される時の人的被害・インフラへの被害が具体的に想像できる。このあたりが安倍氏あたりとはまったく違う。
 願わくば「自民がんばれ」さんには,ぜひその知識をフルに活用して「自民改心しろ」さんにでもなっていただければよいのになぁと思う。
[ 2016/10/03 00:29 ] [ 編集 ]
アメリカは自演テロをやるけど、逆に
アメリカを攻撃したい国が連携して
誰がやったか分からない攻撃をしたら良い
アメリカは世界中から攻撃を受け、どこに報復したらいいか分からない
これは楽しいぞ!
[ 2016/10/03 01:06 ] [ 編集 ]
ミリオタが一生懸命書いてるけど、そこまでの関心はありません。
悪しからず。
[ 2016/10/03 01:30 ] [ 編集 ]
以前にアメリカが使ってたってだけで
紙装甲の艦を沈めて大勝利動画って事か
[ 2016/10/03 03:02 ] [ 編集 ]
ホント面白いよね。

新しい輸送船をテログループが地対艦?若しくは携帯用で撃沈した話題じゃないの?当然、軍艦じゃない訳だから、普通テログループを非難するのが筋じゃないの?

高速輸送船が米海軍保有の船舶でもね。

写真を見る限り、今月就役する米海軍のステルス沿岸戦闘艦に似てるから、予行訓練だったのかも知れないけどね。

矛先がテログループじゃないのに我ら戦争反対もねえ😅😅
[ 2016/10/03 06:27 ] [ 編集 ]
輸送艦でもCIWSを装備すべきでしたね。
[ 2016/10/04 10:08 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム