情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.10.03 12:00|カテゴリ:政治経済コメント(99)

【衝撃的】国の貧困者支援に反対、国別の調査結果に衝撃!日本38% イギリス8% ドイツ7% 中国9%


s_ice_screenshot_20161003-023804.jpeg

ネット上で貧困者支援に関する調査結果に衝撃が走っています。この調査は先進国を中心として世界各国で行ったもので、経済を中心に国民の意識調査をするというものです。

その中で「貧しい人を国が救うべきか?」という質問があるのですが、反対と答えた人数比率がイタリアや中国で9%だったのに対して、日本では38%という驚異的な値になっていました。
38%はアメリカの28%を超える値で、ここまで貧困者支援に反対が多い国は殆ど例がないです。

「救うべきだと思わない」と答えた人の割合
イギリス:8%
ドイツ:7%
イタリア:9%
中国:9%
アメリカ:28%
日本:38%

調査資料  Pew Global Attitudes Report October
http://www.pewglobal.org/files/pdf/258.pdf

s_ice_screenshot_20161003-023739.jpeg





以下、ネットの反応

















関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
そりゃ安倍政権が続くはずだよ
[ 2016/10/03 12:10 ] [ 編集 ]
虐められると、より弱い相手を攻撃するのが日本人の特質
[ 2016/10/03 12:13 ] [ 編集 ]
救済方法がおかしいのもあるんじゃない?

現金支給、医療無償とかじゃなく、現物支給だったら、こんな数字にならないと思う。
現金支給で、パチンコOKとか言っているから、救済したくないという人が多くなるんだよ。
[ 2016/10/03 12:24 ] [ 編集 ]
中国人は案外優しいんだね。
[ 2016/10/03 12:27 ] [ 編集 ]
自分が貧困だと思ってないある意味シアワセな貧困者が多いんじゃないの?奴隷の幸福というか、信者というか。オウムの信者も不味そうな煮豆オームオーム言いながら食べてたよね…。しかし巻き込まれるのは御免だなあ。
[ 2016/10/03 12:29 ] [ 編集 ]
安部政権の本当の(世論調査)支持率が出たわけかだな
[ 2016/10/03 12:37 ] [ 編集 ]
所詮匿名命のネット住民のネタだよね。ネット接続代金の一部を先ず募金箱に投入してからだな 
[ 2016/10/03 12:40 ] [ 編集 ]
中国人は好きではないけど、残留孤児を育ててくれた恩はある。

[ 2016/10/03 12:48 ] [ 編集 ]
欧米は富の偏在が凄いらしいから、貧困者に同情する人が多いんでしょうね。
[ 2016/10/03 12:52 ] [ 編集 ]
山本太郎や小出裕章元助教が昔の日本人の姿です
福一の原発事故以来ネットではこの2人が売国の代表格みたいに言われてるけどそうじゃないんだよな。
全くの逆でむしろこの2人が昭和くらいまでの普通の日本人のあり方だった。
浪花節や判官贔屓といったことは21世紀の日本からは蒸発してしまったようだ。
ほんの20年か30年くらいで日本人のメンタリティが変質しちゃったんだな。
アベ政治がこんなに長く続いてしまうのも納得の結果だ。
[ 2016/10/03 12:53 ] [ 編集 ]
一億総貧困になってしまったからなあ
狭い国土で人口爆発し、競争社会で他人を蹴落とし合ってきた結果、
住む場所もロクに無いし、生産性が異常に低い社会が出来上がってしまった
そもそも日本は精神的には先進国ではない
[ 2016/10/03 12:53 ] [ 編集 ]
日本には殺伐とした国民意識がはびこってしまっています。
これはネトウヨ安倍晋三の影響が大でしょう。
[ 2016/10/03 13:00 ] [ 編集 ]
アメリカと日本が『貧困者を救わなくていい』という比率が高いですが、両国とも21世紀に入ってからの『格差拡大政策が酷い』ですよね。

これは国がマスメディアを使って『新自由主義政策』を意図的に後押しした結果ではないでしょうか?
[ 2016/10/03 13:04 ] [ 編集 ]
日本のこういうのは信用できないよね。
情報操作が行き届いているから。意図的でしょう。
[ 2016/10/03 13:06 ] [ 編集 ]
おやおや火病衆がワイテ集会してるのね。
[ 2016/10/03 13:06 ] [ 編集 ]
日米同盟が世界の脅威になってるわけだ。
[ 2016/10/03 13:17 ] [ 編集 ]
働かざる者食うべからず
怠け者なんか支援したくない!強制収容所にぶちこむべき!
[ 2016/10/03 13:18 ] [ 編集 ]
日本を救ってくれよ 納得の数字だ。

日本はアメリカの財布にさせられているし

阿部はよそにかなり寄付しているじゃないか
[ 2016/10/03 13:18 ] [ 編集 ]
[ 2016/10/03 12:53 ]
メンタリティは、特に変わっていない。
これが日本人 (というか北東アジア人全般) の本質だと思う。

バブル崩壊までは、特段の努力をしなくとも自分の生活は豊かになる状況だったので、気前が良かっただけ。

昔は隣組、最近ではLine既読や空気嫁雰囲気下でコミュニティのメンバーを相互監視するなど、今も昔も、頭一つ飛び出ることを徹底的に許さない社会です。コミュニティの内部での結束力は強固で、その力を持って外部には極めて排他的。「それでも入れけ下さいませんか」と下手に出てきた者のみを「入れて「やる」」マインドで受け入れる。

よそのコミュニティのことなんて、当然ながら不寛容です。
中国の場合、コミュニティの範囲が日本のような「お友達」ではなく「国」なんだろうなぁ。
[ 2016/10/03 13:22 ] [ 編集 ]
俺は幸いにも50過ぎても健康だから何とかやっていけるが体に不安のある人は毎日の暮らしがたいへんだね。
[ 2016/10/03 13:23 ] [ 編集 ]
>怠け者なんか支援したくない!強制収容所にぶちこむべき!
とか言ってる人間が、
その次に「怠け者」認定を受けて強制収容と。下から順々に・・・
[ 2016/10/03 13:24 ] [ 編集 ]
もう誉めようがないからガンバ火病衆が誉め言葉になってますな‼‼
[ 2016/10/03 13:31 ] [ 編集 ]
日本人の富が欧米ユダ金に流れ一億総貧乏になってきた!
在日シナ・チョンに生活保護を与える寛大な政治屋・完了***
日本人は、生活保護も受けらず、餓死・自殺。
[ 2016/10/03 13:32 ] [ 編集 ]
これって、優しいか優しくないかということだけではなくて、
そもそも他国は格差が激しすぎるんじゃないだろうか。それゆえに、「国が助けなければどうにもならない。」という考えがあるんじゃないかとも思う。
逆に日本は、格差が広がってることは確かだろうが、大体が朝から晩まで働いて、ヒーヒー言いながらも税金を納めているんだろう。こんだけ苦しい思いをしながら自分はちゃんとやっているのだから、おまえらもやれ。という考え。
日本人は奴隷的なのかもしれないな。。

根本から間違っている、とか、ヒーヒー言いながら生きていたくない、だとかの考えに至らない。そりゃいつまでたっても変わるわけがない。
[ 2016/10/03 13:37 ] [ 編集 ]
「今も、これからも自分は貧困じゃないと思っている人」が多すぎてビックリ!
「自分がそこそこ金持ちだと言葉の端々に出ている人」の年収を知って、
驚く事が最近多い。
かといって財産収入がある訳でもない。

自分は救われない側だ…という事を知らなくて驚く。
どう見ても貧困老人まっしぐらの人が「貧困者なんて救うな」とかいっている…
今だけちょっと、何とかなっているだけなのにね…

勿論私も危ないくちだけどね。
[ 2016/10/03 13:44 ] [ 編集 ]
そのうち一億総貧困になるから大丈夫。
[ 2016/10/03 13:44 ] [ 編集 ]
これは宗教もあると思う。アメリカは混在すぎてまたわかりにくいけど、たいていの日本人にとって宗教はイベントにすぎない。
キリスト教や仏教のほんの一部の真面目な方を除いて残りのカルトは信者以外への相互扶助の精神など持ち合わせていない。

それでも、日本人のメンタルが変化したことは否定出来ない。残念だけど日頃の実感から納得がいく結果だと思う。
[ 2016/10/03 13:46 ] [ 編集 ]
それは、「日本の社会保証は現状で充分である。日本は豊かになり過ぎてしまった」という前提があるからでは無いか?
私は学生時代から親や祖父の世代の人や先生から「日本(の若者)が駄目になってしまったのは日本が余りに豊かになり過ぎてしまったからだ。」というお説教をよく聞かされた。
「我に七難八苦を与え給え。七難八苦に耐え抜けば素晴らしい人間になれる。良い国を作ることが出来る。」と考える人から見れば当然かと思う。
勿論それが本当に正しいのか、「豊かになること」を悪者にして今度は何を目指すのかという疑問はあるが。
[ 2016/10/03 13:49 ] [ 編集 ]
日本はいい国だと思うが、外国とかで同じ日本人と会っても挨拶すらしないのが日本人である、他国は挨拶してひと言二言交わす、それだけ日本人は殺伐としてて冷たいのである、外国で暮らした経験から、、、人の不幸は手を叩いて笑うが、いいニュースは面白くない、人としてどうかな、全ての日本人とは言わないがね。
[ 2016/10/03 14:09 ] [ 編集 ]
勝手に離婚しておいて母子家庭で生活が苦しいとか抜かしてる甘やかされて育った世代とか、年金を減らされて生活が苦しい苦しいと言いながら実は今の世代とは比べ物にならないくらい恵まれた年金を受け取っている老害世代。こういうのが多いから本当に救うべき貧困が見えてないんだね。
[ 2016/10/03 14:09 ] [ 編集 ]
いかに、冷たいか日本人がどの程度の
国民性か良く分かる。
お箸を持つ国だとか、スノビッシュな京都きどりの美しい日本とか、控えめとかしとやかとか、
繊細とか、ほめ言葉が好きだが、私個人としては、通りすぎる
おばさん、おじさん、若いパパ、ママの言葉遣いの汚さ、残酷さと戦後の腐敗は
アジア人一だと思う。礼儀知らずで、マナーの悪いとされてる中国の方々のほうが
づっと愛やいとおしさや、同胞への思いや博愛の精神を多く持っている。
[ 2016/10/03 14:09 ] [ 編集 ]
賛否の理屈の問題ではないひとがひとを思いやるという想像力の問題
明日は我が身 への想像力も乏しい 自分本位な人間ロボット!?が増えた
資本主義の経済効率化 断捨離 が命までを奪おうとしている由々しき現実を直視せよ!
[ 2016/10/03 14:12 ] [ 編集 ]
日本は、弱者に冷たいというのか、過ちを認めないところがあるのかも。
真面目が当たり前で、外れた人には厳しい。
最近は、人権が~と騒ぎ過ぎるのが反感をかっている。
余裕がない中でも助け合いといっていた時代とは変わって来ている。
余裕がない人達の他に有り余る資産を持つ人の存在が周知されたし。

最低限、誰にでも住む所と食べる物は国が補償すれば、少しは安心かも。
空き家や廃棄される食品を利用する方法はないものか…

日本は、もっと貧しくなると思う。
その時、弱者はもっと増える。
今のような救済方法が可能とは思えない。
その時、国に頼るより、助け合いの精神が大きくなれば日本は、生き残れると思う。
[ 2016/10/03 14:19 ] [ 編集 ]
この地球という惑星を平和にしようとする時に、
一番障害があるのが日本という国とアメリカなんだというわけが、
これでよく分かったきがしますね。
[ 2016/10/03 14:20 ] [ 編集 ]
回答者はサヨクのネット民だったのでしような~(^^)なんせ成り金セレブを自称し自慢してたからな。
[ 2016/10/03 14:43 ] [ 編集 ]
経済発展した国は 豊か というトポスではなく ノビシロがなくなった余裕なき国という見方ができる
アメリカ 日本
そして この統計を利用しようとする政府 自己責任への転嫁 自分たちで協力しあえよ という逃げ口上
[ 2016/10/03 14:47 ] [ 編集 ]
これは、貧困者支援に財政を使いたくない日本政府(=自民党)が行ってきた、
メディアを用いたマインドコントロール(貧困者バッシング)に
日本国民が見事にだまされている、ということです。

こうした世論形成が
自殺者が多い国や
生活保護の補足率が低い状態を生み出しています。

当たり前の権利を奪われる、それがいまの日本。
残念ですが、哀れな国ですね。

そろそろ流れを変えないといけません。
[ 2016/10/03 15:08 ] [ 編集 ]
日本人て、現実主義、現世主義だからな。
宗教にしても、厳格な「契約」の考えがなく、
ご利益主義だし。
科学や資本主義の発展で、それが顕著になったということだ。
[ 2016/10/03 15:11 ] [ 編集 ]
社会保障費約100兆円のうち、
内訳は大雑把に50兆円が年金、
30兆円が医療費、

それに対して生活保護費は3兆円。
社会保障のうち、生保が占める割合は何と3%に過ぎない。
貧困者になんとも冷たい国ですね。

生保の補足率が低い現状を考えると、
生保の費用はもっと増やしてよい。
[ 2016/10/03 15:12 ] [ 編集 ]
「自己責任!」と勇ましく叫ぶ政治家に投票して来た奴は
自分が失業しても障害者になっても、生活保護は受けるなよ。
[ 2016/10/03 15:17 ] [ 編集 ]
電車の中で目の前に年寄りや妊婦さんがいても、気づかないふりをして、スマホを見続けるような民度の低い国民だからな。
これが今の日本。
[ 2016/10/03 15:25 ] [ 編集 ]
1億総活躍
大笑い
[ 2016/10/03 15:26 ] [ 編集 ]
一億僧ネトヨ活躍(((((((・・;)(((((((・・;)
[ 2016/10/03 15:27 ] [ 編集 ]
コメント読んだら俺たちゃ正義ってここのパヨ民の話でしような。まさかの俺たちゃネット住人じゃないぜわ書かないわな張り番諸君。
[ 2016/10/03 15:30 ] [ 編集 ]
>>15:30
何を言ってるか理解できません。
日本語を勉強してから書き込んで下さい。
[ 2016/10/03 15:35 ] [ 編集 ]
絶対的貧困層が極端に少ないのと生活保護費の不正受給の横行、
そして何より、貧困層を救えと訴えてる連中の胡散臭さが原因だろうな。
貧しい暮らしをしていてもきちんとしてる人はしてる。
ライブや豪華ランチなんて自らの意思で我慢してやり繰りしてる。
本当はこうしたきちんとしてる貧困層こそ助けてあげたいが、
きちんとしてる分だけ声をあげてくれない。
世の中、上手くいかないものだね。
[ 2016/10/03 15:43 ] [ 編集 ]
ヤマダさん、いいトピックだよ。
誰も好き好んで貧困になんかなっていないのに、自分がいつか運悪くそうなってしまうという自分の事としてとらえる想像力が働かないのだろう。だからいつも他人事だ。
想像力の欠落は教育の敗北。優生思想がはびこる社会と無関係ではない。
これからたくさんやらなければならない事があるが、その内の1つとして、一刻も早く教育の改革をしなければならない。
Twitterのコメも一人を除いて皆さん共感できるものばかりでした。
[ 2016/10/03 15:43 ] [ 編集 ]
考えられる事は・・
考えられる事は・・
 ① アベノミクスを是としている人が多い。
 ② 日本は貧困者率が少ない。
 ③ 偽善者が多い。
 ④ スマホなどの影響で自己中心型の人間が増えた。
[ 2016/10/03 15:49 ] [ 編集 ]
みなさん、仰る通り。
日本人もどこまで想像力がなくなったのか。
(知性劣化もはなはだしい)

いま仕事を持っている人でも、大病を患っただけで、
失業→貧困層へ転落。なんて簡単に起きるんだけど。
自分が豊かだと思っている人も、単に運がいいだけということに
早く気づいたほうがいい。
[ 2016/10/03 15:56 ] [ 編集 ]
>>12:24
>現金支給で、パチンコOKとか言っているから、救済したくないという人が多くなるんだよ。

こういうネットの与太話を信じてる馬鹿が居るんだな
生活保護受給者は身体的に問題がある人が多く、空気の悪いパチンコ屋なんかに居座らないし
パチンコ通いできる金銭的余裕は無いっての

パチンコ通いなんてしてるのは、極一部の暴力団がらみの連中
これはそういう連中を見逃してる役所の方が悪い
[ 2016/10/03 16:28 ] [ 編集 ]
自民党ネットサポーターズクラブが世論操作
自民党ネットサポーターズクラブが世論操作

■自民党ネットサポーターズクラブ(J-NSC ネトサポ)のネット世論誘導 ネトウヨその世界5
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/24172abb0f4503a72a3238afe593806d

 チームには技術支援でITベンダー6社が参画しています。

 この6社とは、

1 タブレット端末やOSなどIT基盤を提供するご存知日本マイクロソフト、

2 分析システムなどを動かすクラウドを提供する同じく米国企業セールスフォース・ドットコム、

3 ツイッター、2ちゃんねる、ブログなどの口コミ分析に強いビッグデータ分析のホットリンク、

4 同じくビッグデータ分析のNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション、

5 口コミ監視のガイアックス、

6 口コミ分析やネットでのPR戦略などに強い日本経済新聞系のパースペクティブ・メディアです。
[ 2016/10/03 16:35 ] [ 編集 ]
そうそう現金支給だから駄目だんだよ
現物支給に代えよう
そうすれば、悪質な人にお金が渡らないから
[ 2016/10/03 16:39 ] [ 編集 ]
生保の不正受給は全体の0.5%に過ぎない
厚生労働省は、
平成23年度に生活保護費全体に占める、不正受給金額の割合を
0,5%と発表した。
[ 2016/10/03 16:40 ] [ 編集 ]
アベノミクスの成果出てるなw
[ 2016/10/03 16:43 ] [ 編集 ]
生活保護の不正受給を割合は世帯数でみても2.2%にとどまる。

芸能人などの不正受給キャンペーンをはる大手マスコミ陣。
まるで多くの受給者に不正があるような印象操作を行っている。

針を棒にする報道姿勢は、客観性に欠けている。人のすることではない。

マスコミを信用してはならない。
できるだけ自分でデータを確かめ、自分の見方をつくっていこう。
[ 2016/10/03 16:43 ] [ 編集 ]
似たような調査で「国が戦争を始めても国のために戦わない」率も日本がダントツでトップだった。
イギリス、フランスはやはり少なくて、アメリカ、中国も少なかった。
多かったのは日本、ドイツ、イタリア。
第二次大戦の敗戦国がやはり高いがその中でも日本がダントツでトップ。
国は貧困者を助けなくていいし、戦争に国民は協力しないとなると、これは国家の分裂だな。
実際問題、沖縄や福島は日本に所属した方がワリを食ってる。
植松聖の大量殺人も長谷川豊の殺せブログもすぐに風化してしまってる。
国家共同体の崩壊だな。
[ 2016/10/03 16:54 ] [ 編集 ]
ハイハイ




結局ネットの調査に参加してたんわネットパヨパヨ~んっう事ね。










了解正体暴露で照れるな照れるな火病群よ。コメってるのお馬鹿●だし正体バレてるやん 
[ 2016/10/03 17:08 ] [ 編集 ]
前作コメ⁉⁉アベノセイダースはふるいって、欄はアベノセイダースみたいね(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)相当頭が弱いアレな人かロハス軍団火病の人症候群かな(///ω///)♪(///ω///)♪(///ω///)♪(///ω///)♪状
[ 2016/10/03 17:16 ] [ 編集 ]
こういう結果見てると、
例えなんだけど、古いOSで新しいアプリ使ってるみたいな現象だと思う。

他の国はWin7や10にアップデートして新しいアプリを使ってるんだけど
日本はWin95のままで新しいアプリを使おうとして不適応を起こしてる

つまり社会システム(この例えではOS)がいつまでも古いままで、問題(この
例えではアプリ)に適応できてない。

人々の意識もOSが昭和のまま20世紀のままの人が沢山いて、
反知性主義的傾向もあいまって、切実な社会問題に
盲目になってる悲劇が起きてるんだと思う。

他の国並みに社会システムが時代に合わせて変わってけば
いいんだけど、日本は最悪江戸時代のまま。
311以後、退行現象起こしてる気もする

ホントにどうすればいいんだろうね?
[ 2016/10/03 17:21 ] [ 編集 ]
老害対策を!
憲法改正して、年金がっぽりの老害を皆でボコボコにしてもよいようにすれば、財政再建できるかも?
[ 2016/10/03 18:11 ] [ 編集 ]
(ブンセキテキ〜に ??) 空気を読み続けーーー、、、

       行き着くトコロ "思考停止" WWWWW。。。。。

注1
”思考”は一元的にあらず..
”分析”と”共感”って、基本同時に行えません。

注2
”同調”と”共感”〜、、
別やん。
[ 2016/10/03 18:26 ] [ 編集 ]
2016/10/03 17:21

同感です。

世界各国は社会状況の変化に合わせて、社会の仕組みを変えてます。
むしろそれが当たり前になっています
(近代化すると、変化しつづけるので、当然と言えば当然)。

日本は、社会の変化への対応があまり上手とは言えません。
向こう10年、20年、上手に社会のハンドルをうまくさばければいいのですが。
政治家も、そして私たち市民も。

ただ1人1人の市民の質は世界的にみると日本は高いと私は見ています。
真面目さ、柔軟性、個人の集中力の高さ、潜在的なリベラル性
その意味ではまだ日本には可能性があると思います。
[ 2016/10/03 18:51 ] [ 編集 ]
〈13:06〉おやおや毎度お馴染みの火傷バカのお出ましですな。
[ 2016/10/03 19:04 ] [ 編集 ]
日本人には敬いの心がもうない
どこまでも自己中心で自分本位に振る舞い、自分達が生物の頂点であることに疑いがない
昔は神様が~仏様が~おかげさま~お互い様~といった感謝の気持ちがそれなりにあったんでしょう
だけど宗教を否定するときに、そうした感謝や敬いの心まで捨ててしまった
年功序列だって無意味に見えるだろうけど先達が作り上げた道を継承していることすら分かっていない
そもそもの自分の命は親が居なければなかったのに、それを理解していないかの如く邪魔な存在として扱う

他にも多々あるだろうけど、総じて言えるのは宗教心とかから来る敬いの心が薄れて
自分達よりも上の存在というものを想定してないから、自分を神のように全能なる物としてとらえてる
その馬鹿さ加減が極まって今日の日本人の姿になったんじゃないかな
[ 2016/10/03 19:17 ] [ 編集 ]
1%と1%の金魚の糞以外は→所得減に大量失業→大量不正規雇用だろう~?
極悪インチキ誘導はバチが当たるぜ~
[ 2016/10/03 19:22 ] [ 編集 ]
以前から気になっていた、ブログなどのコメントを見ると弱者に対する貶めが多くなってきていた。どこかの組織の工作臭く日本人の心の崩壊を企む勢力が居るのかと思う。
比例して海外の日本国持ち上げが目に付く、これも臭い部分がある。
[ 2016/10/03 19:31 ] [ 編集 ]
日本人 幼児性で検索すればわかるとうり
日本人は他つまり神や上の人間に助けを
求めて自分で行動しない さらに自分で
行動する人間を出る杭が打たれるで打つ
国である だいたい神を信仰するのは
助けてくれるからという国民性なのだから
神も助けてだけ言う人間など迷惑である
だから自分は空想であるものの存在を
証明して絶対悪から善が生まれる
進歩的世界だとこの世界を証明するのである
アザトース 無は否定により混沌を生む
混沌は無を含むよりパスカルの三角系は
無一つ 点一つ無一つ 線一つ点2つ無一つ
線3つ三角一つ点一つ無一つは
次元無 点 線 三角系の部分集合
である そしてこれは無が矛盾した場合と
矛盾しない場合の可能性が両方発現して
成り立つのである 混沌はa abと発展していく
部分集合はパスカルの三角系と同じである
崇めるべき神などいないのだから
自分のために他者と協力して自分の意志で
生きるべきではないか?
アザトースは冗談だが次元論は無の否定縮退
現象でおきることはわかっただろう
[ 2016/10/03 19:46 ] [ 編集 ]
な(///ω///)♪(///ω///)♪(///ω///)♪(///ω///)♪状


はるおキター
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ !
[ 2016/10/03 20:08 ] [ 編集 ]
成る程





ネットパヨ専用調査だったんですね。
[ 2016/10/03 20:09 ] [ 編集 ]
あくまで美醜の問題として捉えるなら、義務だけを果たして権利は放棄できる人は美しい、立派だと私は思う。
もし、「貧困に対する支援など国がしてはいけない」と言う人が、さらに「もし私が貧困層に転落することがあったら、どうぞ見捨てて下さい。嘲笑って下さい」と付け加えることができるなら、それは筋の通った態度であり立派だ。冷たいなどと言うて下さるな。
[ 2016/10/03 20:45 ] [ 編集 ]
国民の性向は国のトップに似る
[ 2016/10/03 20:46 ] [ 編集 ]
日本は、冷たい社会、自己責任社会、分断社会と自覚し、それを克服することが大事
日本はマナーを守り礼儀正しい社会ではあると思う。各個人に思いやりの心もある。しかし日本社会の欠点は自覚すべきだろう。井手英策『18歳からの格差論』には、国際比較調査の結果が載っている。「社会の他の人たちを信じますか」の意識調査では日本は先進国の中で下位である。「格差の是正は政府の責任である」に賛成した日本人は54%で、OECD諸国平均の69%よりかなり低い。他人のために納税するのを嫌うから、財政も公務員数を大きくなく、先進国の中でも「小さな政府」になっている。日本の財政は再分配する能力を失っているから貧困層を救えず、多くの国民は見て見ぬふりをする。中間層の所得が低下しているから、貧困層叩きさえ起きている。貧困層の大部分は本人の責任というより、出自などの運の悪さゆえである。不運ゆえの貧困層に恵むかのような発想は貧困層に残酷なことがある。それを嫌い、自殺の方を選ぶ人さえいる。井手さんは提案する。貧困層も富裕層も消費税・所得税などは負担すればいい。一方で必要なサービスは貧困層・富裕層ともに保障する安心な社会制度にして、冷たい社会でない、分断社会でない、優しい社会を将来世代に伝えるべきだと。21世紀になって自己責任キャンペーンが煽られたせいもあっての「冷たい社会」なのかも知れない。貧困層を見て見ぬふりをすることは、人々の伸びる可能性をつぶして社会的損失にもつながり、結局は日本人全体が自分で自分の首をしめることにもなりうる。みなで税金を負担し、豊かな財政で再分配を推し進め、みなが可能性を伸ばせる社会にすることが、日本の発展をもたらし優しい社会ももたらすのではなかろうか。税金を負担すれば、政治への関心も高まり権力監視も強化されるであろう。
[ 2016/10/03 21:13 ] [ 編集 ]
いつの頃か 何でも自己責任てなったからね

ったく 弱いものを見下ろして、優越感に浸る

脳内貧困野郎ばかりになった
[ 2016/10/03 21:16 ] [ 編集 ]
ネトウヨが存在している理由がよく分かる。
[ 2016/10/03 21:29 ] [ 編集 ]
アメリカは借金と投資で回っている国だ、人生コケても復活のチャンスがある
アメリカンドリームの国だからあまり気にしないのだろう
言いたいことをはっきり言う割にコロコロ変わるんだけど本気、みたいな国民性というのもあるだろう
しかしアメリカを含む先進国の金持ち達は、大抵何かしらの慈善事業を立ち上げたり協力するのが普通だ
むしろそれを行うことが当然で、大金を稼いでるだけでは人間としてはずかしいという風潮がある
国のシステム(のおかげも一部あるが)に頼らなくても、救いの手は多く存在する
そして貧困から這い上がった人は、かつて救われたことから手を差し伸べる連鎖がある
日本にはそんな風潮もなければ、雇用の流動性もなく、人生コケたらおしまいだ
先進国だとおだてられながら、どんどん苦しくなって行くなか、みんな必至なんだ
そして日本人は正直だ
[ 2016/10/03 21:48 ] [ 編集 ]
自分が必ず誰かに助けられてると思うから、困っている人は助けてあげたいと思う。
[ 2016/10/03 21:53 ] [ 編集 ]
ネトウヨも貧困者で99%のはずだ
[ 2016/10/03 21:53 ] [ 編集 ]
自民の菅さんも「自助自立」と言ってましたから・・・
人に頼らないで生きましょう。
[ 2016/10/03 22:02 ] [ 編集 ]
2番
自ら滅びるとはよく言ったものよ・・・
[ 2016/10/03 22:46 ] [ 編集 ]
頭の弱い連中が38%もいるとはね。中間層が増えなかったら、優秀な人材が育たないじゃないか。新興国にあっという間に抜かれるぞ。自分の事ばかりで、全体最適という言葉も知らないんだろうね。
[ 2016/10/03 23:14 ] [ 編集 ]
「自民党の社会保障政策は、まず自助・自立が基本です。
個々人が国に支えてもらうのではなく、
額に汗して働く. 人が報われる社会を目指しています。」
[ 2016/10/03 23:22 ] [ 編集 ]
自民党「日本再起のための政策」より

⇒まず、自分が頑張る!(=自助自立・個人の責任感)

政治・行政が、まず自ら身を削る努力をするのはもちろん、
国民の皆様の自助自立を出発点とします。
頑張る人々がしっかり支える社会であって初めて、
弱い立場の人たちを守れます。
われわれは額に汗して働く人達が輝き、報われる国を創ります。

⇒社会で役割を果たす!(=助け合い・「絆」・社会への責任)

自助自立で足りない部分は、社会全体がお互いに助け合います。
東日本大震災発生後に世界を驚嘆させた日本人の総力の結集(=絆)が大切です。
われわれは一人ひとりが社会で役割を果たす意思によって日本の再生を実現します。


要するに、「国は助けないから、自分たちでなんとかしてね!」
ということみたいです。
[ 2016/10/03 23:35 ] [ 編集 ]
貧困を望むと言うより、下手に政治家に逆らって社会的に抹殺されるよりは従った方がいつかはおこぼれがくるからいいと考える思考の人間が多いのが日本人だと思うし、今までの「出る杭は打つ」や「○○(新しい価値観や文化)は認めない」な閉鎖的な思考を何とかするべきだと思う。
[ 2016/10/04 05:43 ] [ 編集 ]
実施要領を明示しないと一概にはなんとも言えないと思います。
例えば、増税してまで救済するのは嫌ですが、公務員の人数と人件費を半減させて財源を確保するならOKとか
[ 2016/10/04 07:22 ] [ 編集 ]
ビンボーなら福一行けばいいじゃん。タカる前に働け!!!
[ 2016/10/04 09:25 ] [ 編集 ]
自己責任www
[ 2016/10/04 09:51 ] [ 編集 ]
もっと選挙に行って、どこの政党に投票するかだよ。
[ 2016/10/04 10:01 ] [ 編集 ]
タカリはウザイから、助けたくない!
[ 2016/10/04 10:22 ] [ 編集 ]
>夏希2016

やっぱりお前は長谷川豊と同類だな
[ 2016/10/04 15:18 ] [ 編集 ]
このブログ、ものすごく偏向しているよ。タカリを賞賛し、国力を削ぐのが狙いなんだろうな。
[ 2016/10/04 15:21 ] [ 編集 ]
日本の支援制度がおかしいのもある
何でも申請制で自分から申し込まないと受けられないから、賢い人と図々しい人が生き残りやすい
貧しいままで、死んでしまうならしょうがないと受け止める人たちが本当に死んでいく
そういう意味ではベーシックインカム的な物の方が謙虚な人も生き残るんだろう
[ 2016/10/04 16:03 ] [ 編集 ]
13時28分「夏希」氏へ
井手英策『18歳からの格差論』によれば、生活保護の不正受給は0.5%程度とのこと。生活保護を受ければ車を持てなくて不便になるので、あえて生活保護を申請しない人もいる。人さまの税金をもらうことを申し訳なく思い、苦しくても申請しない人もいる。井手さんはシングル・マザーに育てられた。子どものころ「生活保護もらっているの?」と母に尋ねたら、母は「そんなものもらったら、あなたが恥ずかしい思いをするでしょ」と怒られたそうだ。そういう意識が日本社会にはある。それなのに、さらに追い討ちをかけるような弱者叩きをしたら、生活に窮している人をさらに追い詰めることにならないだろうか。それに、弱者と呼ばれる人の多くは本人の責任でそうなったのではなく、貧しい家に生まれたなどの不運ゆえにそうなった。経済的に豊かでなければ大学にも行けず有利な就職もできない。そうした人々を社会で支えて可能性を伸ばすことは社会全体の利益にもなる。逆にいえば、不運の人たちの可能性を埋もれたままにするのは社会的損失であり、日本の発展も妨げる。日本は先進諸国のなかでも小さな政府であり、自己責任社会をつくってきた。成長頼みの収入増で、国民は他の先進国以上に貯蓄をして自分の福祉を自分でまかなってきた。中間層の収入が減り続けているこれからはそうはいかない。社会全体で負担し、社会全体でみなを支えていく日本にするのが、結局は日本社会の安定と発展につながると思うがいかがか。
[ 2016/10/04 20:11 ] [ 編集 ]
封建的な奴隷根性
38%の中には、当の貧困者も少なくないんじゃないのかな。
はっきり言えば、これは日本の悪しき伝統、封建的な奴隷根性に起因するのだと思う。

日本が立憲国となり近代化したのは、明治政府の「お上」の仕事で、国民はほとんど関わってない。
基本的人権を尊重する主権在民の国家となったのは、GHQと敗戦後の政府の仕事で、やはり国民はほとんど関わっていない。

ぶっちゃけ、国民に本当の意味で、「基本的人権を尊重する主権在民」の考えが根付いていないんだと思う。
だから、「人権を否定」したり、憲法を明治に戻せなんて寝言をいう人間が出る。
この行過ぎた自己責任論も同様。

この冷たさは、アメリカが新自由主義から来るのに対し、日本は旧態然とした奴隷根性から来るのだと思う。「お上に迷惑かけるんじゃねえ」と。

「基本的人権を尊重する主権在民」の考えは、いちおう中学生の公民の時間に勉強はするけど、受験勉強の暗記科目になってしまっていて、そもそも理解すらしていない人が多いことは、ネットの床屋政談を見ているとすぐ分かる。

まずは基本の教育が肝要なんじゃないのかな。
[ 2016/10/05 07:25 ] [ 編集 ]
金持ちに嫉妬するのはまだ理解の範疇だけど、貧乏人の生活保護に嫉妬してもしょうがないかと。
[ 2016/10/05 21:12 ] [ 編集 ]
高齢者問題を解決する方法が1つだけある。
それは自称ホシュのネトウヨ諸氏が大嫌いな移民だよ。

移民政策に熱心なのは、「自民党」だ。大事なことなので、もう一度言う。移民に一番積極的なのは、「自民党」だ。それは現実を一番はっきり見据えているのが、「自民党」だからなんだよ。
ニュースでは、移民の負の部分ばかりが報道される。しかしEUは移民を受け入れなかったら、もっとひどいことになっていた。大方の予測で零落が予想されていたドイツが経済大国の地位を保てたのは移民のおかげだった。この国がシリア難民の受け入れに積極的だったのは、そうした背景がある(最近はやり過ぎだが)。
もちろん移民が失敗した国もある。ベルギーがそうだ。フランスのテロは、フランス在住の移民ではなく、ベルギーの移民の仕業だった(フランスの移民もテロの標的にされた)。

移民を認めれば、治安その他で問題が生じる。しかし国の経済と財政は救われる。
移民を拒否すれば、治安は良いかもしれないが、国の経済と産業はガタガタになる。我々の老後は真っ暗だ。
2つに1つしかないのだよ。

だが貧困者に冷酷な人間は、高確率で排外主義者もっと悪くするとレイシストだ。
怒りを向ける方向は、貧困者や外国人ではないということに、いい加減気付かないとヤバいと思う。

遅かれ早かれ、「自民党」は経団連にせっつかれる形で、外国人労働者を合法化し、移民政策を始めるだろう。
ちょうど自民は昔TPPに反対していたが、今や熱心な推進者だw
これは「歴史の必然」なんだよ。
問題は、尻に火がついて移民政策を始めたとき、まだ日本が移民にとって魅力のある国でいられるかだ。
[ 2016/10/06 22:32 ] [ 編集 ]
10時30分「夏希」氏へ、4日20時11分より
丁寧な返信に感謝。国家と個人の関係については様々な考えがある。個人の自由への国家の介入・支配を嫌い、国家の役割は治安維持と国防だけにして個人は自己責任で生きていくという考え方もある。ただ現代は、野垂れ死にしても自己責任とはいかないだろう。誰しも生活の不安なく長生きしたいと思うだろう。だから、国家がそれを保障する方向に向かうほかないと思う。それによって、国家が個人を支配し個人の自由を奪うことのないような仕組みをつくった上で。生活の保障の仕方として、生活保護がいいか、ベイシック・インカムのような方策がいいのか、も試行錯誤してもよいと思う。社会保障の財源として日本は税金と保険料の両方をとっているが、それも税金一本がいいというのが井手さんの考え。私もその方がいいと思う。ただ日本は保険料制度が定着していて移行は時間がかかるだろう。「社会主義に戻る」というのはどういう意味か?日本は社会主義であったことがない。保険料というのも、個人の自己責任として保険料を払い自分の福祉を自分でまかなうという考えだから、社会主義とは対極の考えだ。今までは成長で給料も増えたからそれでうまくいったが、これからはそれではうまくいかない。日本の貯蓄率が高かったのも、自己責任社会で社会主義ではなかったからだ。企業が社会保険料の半分を負担する問題も、保険料から税金に移行すれば解決する問題ではないか。もちろん、消費税などの増税にはなる。そこは、税負担に見合う生活の保障で、増税したが結果はよくなったということで国民の納得を得ることになる。消費税などの増税があれば、当然、他の税目にも公平性が求められる。自民党の富裕層・大企業優遇税制では納得が得られないだろう。富裕層や大企業の税逃れも各国と連携して摘発しないと国民は納得しないだろう。生活の保障が不十分なら、国民は税負担が少なくても税金を払うのが馬鹿らしくなって税逃れが横行するだろう。ゼロ成長経済で財源をどうするかは難しい問題だが、今はグローバル化で進出した海外子会社の稼ぎが日本に還流している。それらの収入の分配とか、生活の保障による内需維持などが考えられないだろうか。医療費については、長野県などで地域の高齢者への健康維持の啓蒙活動などで医療費を抑制した実績がある。いろいろな試みの交流で抑制を図ることもできるだろう。「今さえ良ければいい」というのは、民進党や共産党より安倍政権の方ではないのか?安倍政権のやっている経済政策は、基本的にはバブル崩壊後の経済政策の二番煎じだ。自律的な経済成長ができなくなったから、借金で公共事業をやったり、企業減税をしたりして、短期的な景気持ち揚げを図る。しかし昔の経済成長は戻ってこない。借金だけが積み上がる。そして借金は将来世代にツケ回しされる。ゼロ成長社会でも維持できる社会保障制度は構築されないまま。安倍政権は低金利をいいことに補正予算で公共事業をぶち上げ「アベノミクスをさらにふかす」と言っているが、あなたはそれで短期的な景気持ち揚げでない自律的な経済成長が実現すると思うか。私が安倍政権を「今さえ良ければいい」政権と見なすゆえんだ。アベノミクスからの転換を訴える政党の方がまだましだ。なお井手さんは、私たちの社会が「3つの分断の罠」にはまっていると指摘する。再分配の罠、自己責任の罠、必要ギャップの罠、と。世代によって必要なものは違う。子育て、教育、医療、年金、介護など。そのギャップが世代間の対立を生み、民主主義を弱らせる。それが「必要ギャップの罠」だと。あなたもその「罠」にはまっているように見える。
[ 2016/10/06 22:56 ] [ 編集 ]
02時09分「夏希」氏へ、6日22時56分より
私も経済にはうといので、新聞記事や本の受け売り程度の知識だ。あなたの方が経済には詳しそうだ。ただ、経済の専門家でも、人によってまるで意見が違うことが多々ある。経済を動かす要素は複雑なため自然科学のような法則は求めることができず、しょせん限られた事例からの経験則に頼って未来を占うから人によって意見が違ってしまうのだと思う。だから政治でも同じだが、いいと思った政策も絶えず検証して政策を修正し続けないといけないと思う。要は、しがらみにとらわれず、それができているかどうかが問題だ。日中戦争・太平洋戦争のように、誤った道を破局まで突き進んでは困る。事実上の社会主義の時代があったというのは、国が銀行や企業を行政指導や規制によって保護や統制をしてきたという面ではそうだ。自動車産業が世界有数になったのはそのおかげもあるが、ホンダにしろクロネコヤマトにしろ、国にさからって躍進してきた企業もある。医療保険制度や年金制度は社会主義的だが、税金で全額まかなわない点で自己責任的でもある。教育・住宅に関しては、ほぼ自己責任的で、欧州の方が社会主義的な保障が行き届いているように思う。「再分配の罠」というのは、次第に貧しくなっている中間層が、貧困層救済を手厚くする再分配のために自分たちが負担することに反発するということ。井手さんはこれを克服するために、消費税・所得税などは貧困層も負担し、もちろん富裕層や大企業は応分の税負担をして、その代わり貧困層から富裕層まで必要な福祉サービスは全員に保障する仕組みを提案している。それが実現できるかは私も不明だが。タックスヘイブンの問題を各国連携して解決することが前提になると思う。貧困層にも十分な教育の機会を与えることは、結局は日本全体の富を増やすことにもなると思う。共産党も、当然与党になる気でいると思う。野党共闘に熱心なのもそれゆえだろう。企業や労働力の前提は安倍政権がつくり上げたものということがよくわからない。安倍政権以前にはなくて安倍政権がつくった企業や労働力とはいったい何なのか?たとえば安倍政権で株価が上がったと言われているが、それ以前に欧州ではリーマンショックから立ち直り、余剰資金がアジアや日本に向かい始めていた。日本の人口減少、高齢化は以前から決まっていることで、それに対応できる税制・社会保障制度をつくって破局を防がなければならないのに、政権維持のために、借金での公共事業と消費税先送りで目先の景気浮揚策ばかりで、これで自律的経済成長に結びつかないなら財政破綻もありえてしまう。そんな危険なギャンブルより、アベノミクス政策の転換を訴える民進党などの方がましだと思う。民進党が安倍政権を追及する理由ははっきりしている。一つは憲法・法律をないがしろにした強引な強権政治、もう一つは目論見どおりに行っていないのにアベノミクスの転換もせず国の将来を危うくしかねないこと。維新については、奇をてらった感じがするがあまり興味はない。これといった人材も思い当たらない。優秀な人材が集まっているのか?巨大企業は国境を超えて利益を得ている。国境を超えるから税法の抜け穴を利用して正当な納税をしていない。そして各国の中間層が窮乏化していき不満が高まり、それが世界情勢を不安定にしている。世界の人々の福祉のためにも、世界平和のためにも、もちろん健全な民主主義のためにも、グローバル大企業の不当な脱税を国際連携で根絶していくことが必要だろうと思う。需要と供給の問題に関しては、ハイテクの分野の技術革新などもあるだろうし、地域社会作りの中でのいろいろな提案もある。地球環境問題も考えていかなければならない。民進党などにもいろいろな人材が集まっているし情報も集まる。党内議論は自民党よりは活発ではなかろうか。ただ、政治経験が少ないし、日本の上部構造が長い間に自民党政権と一体化している問題もあるから、安定した政権運営には当分は苦労するだろう。しかし健全な民主国家に罫線交代は不可欠だ。特に安倍政権は民主国家の基盤を壊しかねず危険だから早く倒さなければならない。
[ 2016/10/08 23:28 ] [ 編集 ]
>アメリカを含む先進国の金持ち達は、大抵何かしらの慈善事業を立ち上げたり協力する

上のバカなコメント。
アメリカの金持ち達は「脱税や金持ち減税政策」の為に政治家を買収している。
アメリカの政治家は金持ちたちの賄賂の旨みと特権維持のために、これまで金持ち優遇政策(新自由主義)でルールを変更し続けてきた結果、中間層に重税がのしかかり格差大拡大となっていった。
金持ちたちが何かしらの慈善事業を立ち上げたり協力しているのは、税金が戻ってくる制度があるからだ。
陳腐な自己満足チャリティーによってアメリカの中間層や貧しい真面目な労働者たちは何も救われていない。
金持ちの慈善事業など、ただのマスターベーションでしかない。

しかも、きちんと税金を納めればアメリカ国民の格差が収縮していくにも拘わらず、彼らはその反対政策を金によって買収しながらごり押ししてきている。
最上位層のアメリカ新自由主義者と政府保護を受ける為に詐欺をしている再貧困層の意識は繋がっている。
[ 2016/10/20 02:20 ] [ 編集 ]
でもこれはネットのアンケートでしょ?
人権アレルギーのネトウヨ票が入るので、こんな無様な結果になったんじゃないかな。

リアルでアンケートをとれば、少なくともここまで酷くはならなかったんじゃないのかな?
[ 2016/10/20 23:10 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム