情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.10.03 10:00|カテゴリ:ニュースコメント(5)

ツイッターの利用規約が変更へ!ヘイトスピーチなどは削除対象、刺激の強い投稿は不適切設定でOKに!


s_ice_screenshot_20161003-041008.jpeg

ツイッターの利用規約が変更となりました。今回の変更では「特定の人種、性別、宗教などに対するヘイト行為」が明確に禁止され、場合によってはアカウント凍結の対象になります。
また、従来から明記されていた脅迫行為や嫌がらせ行為も改めて記載されており、世論の反応などを考慮した内容になりました。

一方で、刺激的な画像や投稿に関しては、ツイッターの設定で「不適切な画像/動画を含むもの」とすれば問題無しとなっています。デフォルト設定ではこれにチェックが入っていないことから、過激な投稿をしている方は注意したほうが良いです。
*不適切な画像&動画=グロテスクな物やアダルトな物。
*著作の所有に関しては前から同じで、ツイッターに投稿した時点でツイッター社に移行。


Twitterルール
https://support.twitter.com/articles/253501


脅迫行為 (直接または間接): 脅迫やテロ行為の助長を含め、暴力行為を行うという脅迫または暴力行為の助長を禁じます。
嫌がらせ: 特定の人物に向けた攻撃的な行為や嫌がらせを禁じます。攻撃的な行為に該当するかどうかの判断では、以下の点が考慮されます。

報告されたアカウントが、主に他者に向けて嫌がらせのメッセージを送信するために使用されている場合
報告対象の行為があまりに一方的であるか、脅迫を含む場合
報告されたアカウントが他のアカウントへの嫌がらせを扇動している場合
報告されたユーザーが複数のアカウントから1つのアカウントに向けて嫌がらせのメッセージを送信している場合

特定の人種、性別、宗教などに対するヘイト行為: 人種、民族、出身地、信仰している宗教、性的指向、性別、性同一性、年齢、障碍、疾患を理由とした他者への暴力行為、直接的な攻撃、脅迫の助長を禁じます。また、以上のような属性を理由とした他者への攻撃を扇動することを主な目的として、アカウントを利用することも禁じます。





以下、ネットの反応

























関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ますます本当のことが言えない社会に。
安倍の真実や批判とか言えば消されるのか
嫌な世の中だな。
例え、ヘイトであっても、それさえも言えないネット環境に寒気を覚える。
[ 2016/10/03 10:40 ] [ 編集 ]
ヘイトって批判じゃないぞ?言葉の意味をちゃんと考えよう。
ヘイトってのは、憎悪に基づく差別的な言動。

人種や宗教、性別、性的指向など自ら能動的に変えることが不可能な、あるいは困難な特質を理由に、特定の個人や集団をおとしめ、暴力や差別をあおるような主張をすることだからな?
[ 2016/10/03 11:15 ] [ 編集 ]
だから、
氏ね!
とか、
頃せ!
とかは、当然アウト。

長谷川、わかったか?

ところで、昔は、2ちゃんねるでは、
氏ね!
とか
4ね!
になっていたみたいだ。
昔、「電車男」って本を読んだ。
それで、氏ね!って連呼されてた。

誰特会が、ネットで幅きかせた頃からかな、ヘイトが盛んになったのは?
誰特会は、秋葉原で、国旗持って「安倍マンセー」してた連中w
[ 2016/10/03 11:29 ] [ 編集 ]
安倍政権は国民生活を破壊している!!辞めろ!!!→○

ゲリゾーやめろ!→☓

ってことですかね?
[ 2016/10/03 11:42 ] [ 編集 ]
それ以外の内容でも受け付けてもらい無いよ 首を傾げる この文章のどこが禁止ワードなんだかと何度も思った 過激でなく 人を貶めもしていない 何故か?
[ 2016/10/03 19:39 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム