情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.10.04 19:00|カテゴリ:健康問題全般コメント(6)

アメリカの抗菌石けん危険認定、日本にも波紋!厚生労働省が薬用せっけんの見直し!「代替製品に切り替えて」


s_ice_screenshot_20161004-051822.jpeg

米食品医薬品局(FDA)が人体に有害な物質を含む抗菌石けんの販売を禁止した問題で、厚生労働省も日本での販売を見直す方針を示唆しました。

厚生労働省は企業などに、対象となる危険成分を含む石けんの切り替えを促す通知を発表。抗菌成分トリクロサンなど19種類の成分が対象となっており、日本石鹼(せっけん)洗剤工業会は「有効性や安全性に問題はないと考えているが、国際的な状況や消費者の安心を考慮し、大局的に判断した」とコメントしています。

抗菌石けんの危険性は数年前から指摘されていましたが、アメリカの禁止発表があるまで日本側は大きな動きをしていませんでした。ネット上では日本政府の遅い対応に批判の声も多く、添加物の問題を含めて化学物質に対する日本の危機意識を見直すキッカケにした方が良いと言えるでしょう。


薬用せっけん「代替品に切り替えを」 米禁止受け厚労省
http://www.asahi.com/articles/ASJ9Z5QMLJ9ZULBJ00M.html?iref=comtop_8_06

 米食品医薬品局(FDA)が抗菌成分トリクロサンなど19種類の成分を含むせっけんの販売を禁止するのを受け、厚生労働省は30日、対象成分を含む「薬用せっけん」を1年以内に代替製品に切り替えるよう促す通知を、都道府県を通じて製造販売会社に出した。





以下、ネットの反応

















関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
これは凄いな

外圧受ければできる子


いつも大丈夫大丈夫
やっぱ死ぬわーやってるから、今回もやるのかと思ったのに
[ 2016/10/04 19:21 ] [ 編集 ]
食品添加物はマジでヤバイ

自分の利権ばかり追及してる無能官僚が上級国民としてのさばってるのがなあ・・
今は上級官僚になるのもコネなんじゃないの?

日本の官僚って威張り腐ってるけど、学校のお勉強だけできたタイプの実質アホが多いよね
いつぞや添付メールを開いてウィルスを拡散してしまったり
(フツーのオバサンの自分でも危険だからやらないことを平気でやるw)

本当に実力ある官僚は冷や飯を食うどうしようも無い日本
[ 2016/10/04 19:29 ] [ 編集 ]
厚労省の主体性の無さ過ぎで椅子からズリ落ちました。
納税者として失望を禁じ得ません。
[ 2016/10/04 22:28 ] [ 編集 ]
でも肝心のマクドやら毒々野菜やら名高きトランス脂肪酸はほぼ放置
これが日本の安全というヤツですわ 自分の身は自分で守る、他人の意見など御無用
因みにタバコは5年の禁煙を止めて適度に吸うのを心がけてます
[ 2016/10/05 00:01 ] [ 編集 ]
ふつうの石鹸やハンドソープで充分ですよ
せっけんで洗えば汚れや悪いばい菌やウイルスは落ちるし死にます。

殺菌剤入りだと良い菌まで殺してかえって手荒れするそう。
私はそういうものを使うとすぐに手荒れが酷くなるので、肌で良くないと感じたのでやめました。
[ 2016/10/05 00:14 ] [ 編集 ]
手がもろ荒れますよ!
自分で一度使ってみたら肌がカサカサになり、「これはヤバい!」と直感しそれ以来買いません。

健康な抵抗力のある人だったら、日常的にこんな石鹸いらない。

問題は、そういうことに鈍感でPRを鵜呑みにする日本人と、ギョ~カイに甘い官僚。

官僚は、自分の天下りや個人的利益のことしか頭にない知性なき「勉強屋」。



[ 2016/10/05 09:37 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム