情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.10.07 22:30|カテゴリ:ニュースコメント(101)

【炎上】瀬戸内寂聴さんが死刑制度について「殺したがるばかどもと戦って」と発言⇒批判殺到!


s_ice_screenshot_20161007-214328.jpeg

10月6日に日本弁護士連合会が開催した死刑制度に関するシンポジウムで、瀬戸内寂聴さん(僧侶・作家)の発言が問題視されています。

問題になっているのはシンポジウムに寄せられた瀬戸内寂聴さんのビデオメッセージで、そこには「(死刑制度推進派の)殺したがるばかどもと戦ってください」というようなコメントがありました。

このコメントが産経新聞などが取り上げたことで拡散され、ネット上で「あまりにも失礼」などと瀬戸内寂聴さんの言葉使いを指摘する声が相次いでいます。


「殺したがるばかどもと戦って」 瀬戸内寂聴さんの発言に犯罪被害者ら反発「気持ち踏みにじる言葉だ」 日弁連シンポで死刑制度批判
http://www.sankei.com/west/news/161007/wst1610070012-n1.html

 日本弁護士連合会(日弁連)が6日、福井市内で開催した死刑制度に関するシンポジウムに、作家で僧侶の瀬戸内寂聴さん(94)がビデオメッセージを寄せ、死刑制度を批判したうえで「殺したがるばかどもと戦ってください」と発言した。会場には全国犯罪被害者の会(あすの会)のメンバーや支援する弁護士らもおり、「被害者の気持ちを踏みにじる言葉だ」と反発した。



以下、ネットの反応



























関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
死刑よりも今はTPP阻止だろ日弁連よ
[ 2016/10/07 22:34 ] [ 編集 ]
このババァって自分の子供捨ててまで不倫した
頭も股もゆるゆるの糞ババァだけどなぁ
テレビとかでありがたがってる奴いるけど何がありがたいんだか
ゲスの極みのボーカルよりよっぽどゲスいけどね
寺の住職やってるのだってキリスト教に断られてしゃあなくだからね
[ 2016/10/07 22:47 ] [ 編集 ]
死刑は犯罪の抑止力になる。極刑は必要だと思う。目には目をの原則です。
これがないと 極悪人は、捕まっても最低でも死刑にはならないからと極悪犯罪の限りをする人間もいると思います。
[ 2016/10/07 22:49 ] [ 編集 ]
殺したがる[馬鹿ども」とは正論そのものですね。
戦争になったら馬鹿どもばかりに為り得る日本そのものなのかも。

何れにせよ、何故に罪人化するのか馬鹿どもは判っとらんので「馬鹿は直らない」とは良く言ったものです。
[ 2016/10/07 22:49 ] [ 編集 ]
むしろ「死刑制度賛成」のお坊さんがいたら嫌だよ。
瀬戸内寂聴の発言はこれでいい。
[ 2016/10/07 22:51 ] [ 編集 ]
たしかに、殺したがるバカども
ホント、バカどもだ。
なぜ、殺そうとするか、考えたことがないのかも。

寂聴さんが、全面的に正しい。
これに神経尖らすひとは、「殺したい」わけで、
それに気がついてない。
[ 2016/10/07 22:52 ] [ 編集 ]
最近はなんでも炎上しますね。
相互監視社会が既に出来上がってる。
安倍さん万々歳かな。
[ 2016/10/07 22:53 ] [ 編集 ]
瀬戸内さん、貴方こそ正しい。

死んで殺してまで償うべきものは今世にはありません。



[ 2016/10/07 22:57 ] [ 編集 ]
「都会では 自殺する若者が 増えている」by井上陽水

近年は「死」というものが重さを失っています。簡単に自殺し簡単に人を殺害する。
一方では死刑を煽り一方では逆に死刑を禁止しようとする。

「死」は犯罪を抑止できているか? 逆に宅間某や加藤某といった「自分の存在を消すために」自ら死刑を望む者さえいる。「死」で犯罪は抑止できない時代。「死刑」は己の存在を社会的に抹殺してくれる、「他殺」でもあるのです。

一方、逆に「生きる」ことは辛いときもある。だから犯罪を犯した者には「生」をもって「死」を償う、という考えもなきにしもあらず。300年生きながらえてみろ、と。自動的に「死刑」ともいえる「終身刑」ということも考えられなくはないです。300年被害者の苦しみとともに「生きる」それは相当辛いことだと思います。

寂聴さんは普段から「生」と「死」を説いているから自然と語句も荒くなるというものです。大目に見てやってもいいと思います。
[ 2016/10/07 23:05 ] [ 編集 ]
死刑執行廃止になる前に、あさはらしょうこう(まつもとちずお)死刑囚の早期執行を求む
[ 2016/10/07 23:09 ] [ 編集 ]
会場には全国犯罪被害者の会(あすの会)のメンバーや支援する弁護士

あれ?
日弁連は、死刑反対なのに…。
[ 2016/10/07 23:12 ] [ 編集 ]
こいつと鬼畜の集団の日便連の発言支持してる奴も地獄行決定!
閻魔大王がたっぷり可愛がってくれるだろう
どんな大きな苦痛でも地獄では死なないからこの世からおさらばした後は大変だぞw
ちなみに死刑が非情(非人道的)だっていう考えしか持てないのは底が浅い証拠だ
人の道を大きく外れたような卑劣な行為を繰り返す星の元に生まれてしまった不幸な人間は
出来るだけ苦しまないようにあの世に送ってあげるのは情けというものだ
[ 2016/10/07 23:19 ] [ 編集 ]
冷静に、ペッパー君になったつもりでかんがえてみ。
ヒトラーや石井大尉がおったら
普通に死刑で殺すでしょ。
[ 2016/10/07 23:21 ] [ 編集 ]
とんとんとんからりんと隣組ィ~w
[ 2016/10/07 23:29 ] [ 編集 ]
>コンスコン准将

安倍政権になってから自殺者数は減り続けてますね
[ 2016/10/07 23:51 ] [ 編集 ]
wwwwアホまる出し。

「犯罪が増えた方が弁護士の仕事増えるからだろ?」という単純な疑問を持たない頭脳は、

完全な認知症。

「死刑にならないなら、人殺しまくろう」という人間は山のようにいる。

俺もそう。死ぬ思いでに働くぐらいなら、憎たらしい悪人をぶち殺して刑務所で一生過ごした方が楽

しい。そうなれば、弁護士の仕事量が今の何倍になるんだろうなwww

見え見えでかわいそうになる。アホな左翼連中とそれを利用する商売人。マヌケな図やわwww
[ 2016/10/08 00:00 ] [ 編集 ]
死刑制度反対の前に、犯罪に、反対すべきなのでは。
[ 2016/10/08 00:08 ] [ 編集 ]
[ 2016/10/07 23:51 ] 原発反対に反対 さま

減っているようなら何よりです(´・。・`) 
[ 2016/10/08 00:11 ] [ 編集 ]
[ 2016/10/07 23:51 ] 原発反対に反対

現在、殺人事件も過去最少ですよ。
[ 2016/10/08 00:11 ] [ 編集 ]
00:11

だから弁護士の仕事も激減なんでしょ。サラ金の仕事もひと段落して

「次はどうやって仕事増やそうかな?」の結果が死刑廃止なんでしょう。

全部バレてるのにねww
[ 2016/10/08 00:19 ] [ 編集 ]
1.理性的な人中心の社会では「罪と罰」
2.感情的な人中心の社会では「恥と社会制裁」
3.本能的な人中心の社会では「やるかやられるか」
1~3に通じるような「目には目を」

いろんな人が混在するので、いろんな手段をとるほうが社会の維持に責任を持つ立場では現実的です。
[ 2016/10/08 00:24 ] [ 編集 ]
 仏芸芸人?
[ 2016/10/08 00:25 ] [ 編集 ]
 犯罪者擁護の犯罪幇助罪行為?
 冤罪回避の適性措置の主張?
[ 2016/10/08 00:30 ] [ 編集 ]
馬鹿どもと言う言葉は使うべきでは有りませんでしたね。寂聴さんが如何に高僧で有ったとしても見下した言い回しだからです。反発はそこから生まれるのでしょう。

人が人を殺すこと、意識して人を殺すこと。この行為は決して許されるものではないと言う強い信念から、馬鹿どもと言ったのかもしれません。それが人には通じないのです。

被害者遺族の感情は死刑にしたい思いにあることは事実でしょう。憎しみによって殺したいと思う気持ち自身が憎しみの連鎖を生むのです。人類に戦争が絶えない理由でもあります。

平和を願う、寂聴さんの深い気持ちの内面は十分察し得るものがあります。
[ 2016/10/08 00:51 ] [ 編集 ]
自分、今日暇だったんで一日中張り付いてたんだけど
これさあ・・
ネトウヨ・ネトサポがお仕事で炎上させて、それに乗せられたアホな連中って感じ
寂聴さんて、安保法案反対派でネトウヨ安倍の敵だもんね

ネトウヨっぽい書き込みが、


「同じ文面で、同じプロフィール画像で、何度も繰り返しツイッターに書き込まれて」やんの




そもそも彼女が馬鹿と言ってるのは、政治的理由で死刑をやりかねない
政治や司法、検察・警察の癒着だろ

何も悪いことは言っていない
言葉がちょっと過激だったが
[ 2016/10/08 00:53 ] [ 編集 ]
寂聴は正しいよ
でも死刑賛成派も正しい
国家が人殺しを認め
国家が殺人をするっていうことは
国家が簡単に殺人を犯す危険性があるってことやわな
フィリピン大統領を見て死刑反対やなってオモタわ
[ 2016/10/08 01:39 ] [ 編集 ]
死刑って「国家の殺人」なんていうけど責任転嫁は良くない。
日本人による殺人とちゃんと捉えてほしい。
それでも自分は賛成する。
[ 2016/10/08 01:49 ] [ 編集 ]
>>01:49 名無し
安倍政権の元ではなんでも有りやで

経済的徴兵制も上手くいかないと
でっち上げの罪で投獄されて、戦場に送られ死亡
死刑で死んだとなれば、戦いでの死亡者数にならないので、国民からの反感も少ない・・とかね

死刑制度の是非ってのは、マトモな政治、三権分立が正しく確立されているのが前提だ
[ 2016/10/08 01:57 ] [ 編集 ]
かなりまともな政治だと思うけどね。
政治らしい政治。
普通。

どこと比較するかによるだろうけど、理想高い人は怖いわ。本当に怖い…
[ 2016/10/08 02:49 ] [ 編集 ]
「殺したがるばかどもと戦ってください」

何の問題もない。
一殺多生が仏教の思想とか、嘘八百もいいとこですな。

http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-2618.html
[ 2016/10/08 02:52 ] [ 編集 ]
孫向文の正体
案の定、産経系の詐欺本作家。
http://www.amazon.co.jp/dp/4594075339/
 
関連商品の石平と同じ。
[ 2016/10/08 03:05 ] [ 編集 ]
自民党になってから自殺者は増えました。
[ 2016/10/08 04:30 ] [ 編集 ]
瀬戸内寂聴は内道と外道のたてわけも知らない鈍ら坊主だからキリスト教にも迎合する。死刑反対を言う前にキリスト教国家の殺戮と強奪の欺瞞的な歴史を批判すべきだろう。
死刑になる人間は己が撒いた種である因あってのこと。
それを無関係な労働者の支払った税金で食わせていくこと自体がナンセンスなのだ。
真に宗教者として対応するなら刑務所など入れずすべての罪を許して干渉しないことだが世間的にも法的にもそれは無理だろう。
仮にその場合であっても、犯罪者が心底反省し仏門に入って修行をするという条件がつく。
しかし悪質な犯罪者の多くは死刑を免れ、塀の中で窮屈ながらも我慢をしながら、国によって健康状態まで管理され守られている。
自由はないが、最低限生きてはいける。
犯罪すら起こしていない一般人が生活苦で自殺を余儀なくされる娑婆世界からみれば、悪質な犯罪者が生の保証をされているという矛盾がある。
仏教は自殺は否定するが死刑は否定していない。
殺生を禁じているがそれは無駄な殺生に限り、出家者には課しているが
俗世間では殺生を伴う職業もあり、その業すら救うとされるが故に修行を勧める。
その昔、日本でも武士や漁師に仏教が流行ったのは殺生が身近であったからだ。
無反省で悪質な殺人者などは、身を以て罰を受けるのは仏教的には当然であり、
それは「目には目を」などという感情論ではなく、「自業自得」という仏教の根源的思想である。
被害者遺族が犯人を憎いから感情で死刑を肯定するのではない。
遺族は苦しみという罪を一生背負っていくわけで、憎しみだけで生きているいけるわけではない。
瀬戸内は死刑反対云々を偽善的に語る前に、
己の過去の因業を反省し、不倫や子捨てが蔓延る環境に対して改善を主張をするのが先だろう。
世間がこの程度の坊主に騙され有難がっていること自体が仏教の堕落の象徴なのだ。
[ 2016/10/08 04:44 ] [ 編集 ]
厚生労働省によると
10年程前と比べてうつ病患者が倍に増えてる
50万人位から100万人超ね

自殺者が減る訳ないよね。
遺書が無いと自殺に数えられないってことらしいから
変死における自殺が減ってるとすれば、それはそれで
問題でしょう。
ちなみに
厚生労働省は自殺者数は増えてると発表してるよ。
[ 2016/10/08 06:37 ] [ 編集 ]
聖職者が死刑推進派なら恐ろしい。
厳しく批判するのは当然な気がする。
例え凶悪犯罪者であっても無抵抗な人間を殺すのは非人道的行為。
また犯罪者の罪や魂を神や仏に許しや救いを求めるのが聖職者だと思う。
[ 2016/10/08 06:55 ] [ 編集 ]
逆に死刑覚悟で犯罪をする人もいるでしょ
結局犯罪ないし抑止は法があるかないかではないよね
必要なことは何なのかが議論されてないと思う
[ 2016/10/08 07:00 ] [ 編集 ]
だだん
能無したちは 人の批判しかできないからな
[ 2016/10/08 07:09 ] [ 編集 ]
>人の道を大きく外れたような卑劣な行為を繰り返す星の元に生まれてしまった不幸な人間は
出来るだけ苦しまないようにあの世に送ってあげるのは情けというものだ

いやいや、それだけの罪を犯したのだから、
情けなんかかける必要ないさ。

生かして、死ぬまで罪を償わせないと。
[ 2016/10/08 07:52 ] [ 編集 ]
弁護士会でも『被害者支援系』はこの間の死刑制度廃止の弁護士団体へ、結論早計と表明会見と対話集会を開いてましたね。
[ 2016/10/08 08:10 ] [ 編集 ]
死刑廃止は、ヨーロッパの白人の価値観の押しつけだろうか。日本には、日本の死生観がある。命を奪ったものは、自分の命によって償うというのは、当たり前だった。かつては、切腹で自ら命を絶たせていたし、仇討ちで復讐による殺人も認められていた。ヨーロッパもテロリストによる大量殺人が始まっているので、死刑廃止もそのうち廃止されるかもしれない。
[ 2016/10/08 08:23 ] [ 編集 ]
違うな。寂聴のような人間のクズに影響を受ける奴がいることに驚くが、死刑を存続するか否か。この際にもっとも優先されるべきは、犯罪被害者の遺族の思いだ。

子を殺された親の悲しみの深さがわかるか?

突然、家族を、恋人を奪われた被害者遺族の悲しみの深さがわかるか?

クズ聴やこいつに同調するような偽善者は、わかると答えるんだろうな。

わかるわけねぇーだろが!!!!!!

犯罪被害にあっていない時点で、所詮は他人事、綺麗ごと。部外者である俺たちが考えるべきことはひとつ。どうしたら、被害者遺族の気持ちが癒されるのかだ。

暴言など論外。右とか左とか関係ない。寂聴及びこのクズを擁護するようなマスコミは社会的に抹殺していくべきだろう。

[ 2016/10/08 08:28 ] [ 編集 ]
冤罪だけは厳しく監視しなきゃいけないですが100%の真っ黒の死刑廃止は狂気の沙汰ですね^^;
被害者およびその親族・関係者のケアが最優先であり第一とすべきです。
犯罪加害者の人権を尊重し擁護する輩は、商業的にそれで利益を得ようとしているか志を同じくする犯罪者仲間なんじゃないでしょうか。
[ 2016/10/08 08:37 ] [ 編集 ]
法廷内の進行云々等抜きにすれば弁護士は加害者側の代理人商売だからね。検察が無期を求刑して、いゃありゃ相当なワルだから死刑を求むとか弁論しないんじゃないの?弁護士に捜査権など附与する等いろいろと改善策はあるんだろうが?

[ 2016/10/08 08:44 ] [ 編集 ]
犯罪被害者や遺族達を虫けらにしか見てないんだろう。
[ 2016/10/08 08:49 ] [ 編集 ]
死ねば済むって問題じゃない。

中には、死刑を覚悟して犯罪を犯すやつもいるだろう。
そんなやつは簡単に死刑にしてはいけない。

生かして、一生、人のために働かせろ。

死んでお詫びすれば済むと思えるようなら、犯罪の抑止力としては弱い。
むしろ、生かして、死ぬよりも苦しい思いをさせたほうが抑止力になる。
[ 2016/10/08 08:52 ] [ 編集 ]
死ねば(殺せばする問題じゃない?
じゃさ
その犯罪を犯した人間は何で殺したの?

殺人が死刑判断の相場だよね、犯人に加害を加えようとした人物以外は堪らんわな。

どんな罪とが恨みを買って殺された部分は抜きなんだね
[ 2016/10/08 09:06 ] [ 編集 ]
不倫なまぐさ坊主で、身勝手な加害者だから
被害者なんてどうでもいいんだよ
元々そういう人w
[ 2016/10/08 09:08 ] [ 編集 ]
民度
高いか低いか、それだけのこと
[ 2016/10/08 09:30 ] [ 編集 ]
冤罪が全くなければいいですが、この国のうましかぶんけーどもが、冤罪連発しまくるからでしょ
[ 2016/10/08 09:32 ] [ 編集 ]
>どんな罪とが恨みを買って殺された部分は抜きなんだね

分かりづらい文章なので、
あんたの言ってることが理解できてるかどうか分からないが、
それは司法が判断することだろ?
[ 2016/10/08 09:34 ] [ 編集 ]
一殺多生の扱い方もそうですが、
産経系の、騙しの手口は昔から変わっていませんね。
  
[ 2016/10/08 09:44 ] [ 編集 ]
聖職者とて人間だからね
嫌いなものに対して口が悪くなったりもするでしょう
多くの人はこういった類の人間に完璧を求め、少しでも隙があれば批判する
どんなに影響力がある人だろうがどんなに力を持っている人だろうが、
勝手な幻想を抱かずただ一人の人間として受け入れたいもんだ
[ 2016/10/08 09:46 ] [ 編集 ]
>犯罪被害にあっていない時点で、所詮は他人事、綺麗ごと。部外者である俺たちが考えるべきことはひとつ。どうしたら、被害者遺族の気持ちが癒されるのかだ。

それはその通りだと思う。
けど、死刑にすれば気が済むのか? 心が癒されるのか?と言うと、
それは違う気がする。 

死刑執行されたその時は気が済むかもしれないが、
それで被害者が帰ってくるわけじゃない。

極論だけど、殺された場合でも、交通事故で亡くなった場合でも、
残された者の悲しみは同じ。

遺族の心のケアと死刑とは分けて考える必要があるんじゃないだろうか。
[ 2016/10/08 10:07 ] [ 編集 ]
[ 2016/10/08 03:05 ]

なんでここで孫向文だの石平だの産経新聞が取りだたされるのだ? 意味不明だが。
[ 2016/10/08 10:46 ] [ 編集 ]
パスポートは お持ちでしょうか 寂聴さん
瀬戸内寂聴さん あなたの居場所は日本ではありません。
世界史上で 最も大量に人殺しをし続けている中国に渡ってください。

そして、中国全土を行脚し、あなたのお説を流布してみてください。
先ずは習近平のいる北京で、大々的に実践してください。
逮捕されても 続けてくださいね。
怖い目にあったら(憲法第9条)を見せるのを お忘れなく。
[ 2016/10/08 10:46 ] [ 編集 ]
その殺したがる馬鹿が殺人犯だろ
そんな殺人犯を司法を使って処分するだけの話
[ 2016/10/08 11:16 ] [ 編集 ]
「国家としてどうあるべきか?」を考えるべき。
国家が被害者の恨みをはらすのか?
必殺仕事人だね。
仇討ちなら自分ですべきでは?
国家が税金と国家権力を使って恨みをはらすのか?
法治国家もクソもないね。
[ 2016/10/08 11:20 ] [ 編集 ]
原因と結果の法則があって事件が存在する。
輪廻転生が宇宙の約束なら、当然残酷な死を受け入れなければ、
いつまでも死刑をしていると、原因と結果を収める日が来ない。
死刑制度がある限りカルマ的制裁は永遠に続くのね。
[ 2016/10/08 11:22 ] [ 編集 ]
あちゃちゃ必殺仕事人は民間人言わば私刑ね。主水さんは同心役人だけど奉行所が仕事する訳じゃないよ。法治国家で死刑制度を採用してるんだから、刑の執行停止或は廃止とは別問題。被害者家族が一時の気晴らしってなぜ殺人を犯した方は責めないの?刑務官でボタンを押す人間が一番気苦労かも知れないが?


[ 2016/10/08 11:30 ] [ 編集 ]
934おかしな事言うな?司法が殺された理由を判断する訳?殺した犯人を司法が判断して刑罰を与えるんじゃないの?アンタのは司法が殺されても仕方ない人間て判断するっうことなのね。
[ 2016/10/08 11:36 ] [ 編集 ]
国家が税金と権力って裁判所は権力か(^^)弁護士は廃業だわな。税金の無駄使いなら有期刑を無くしみんな死刑だな、衣食住完備おまけに健康的運動付きだぜ、例えは悪いがホームレスで難儀してるみなさんより環境がエエんだが。

[ 2016/10/08 11:43 ] [ 編集 ]
>遺族の心のケアと死刑とは分けて考える必要

無理です。殺人と交通事故死は一緒にはなりません
まあ身内が殺されないと分からないでしょう
死刑には、個人報復の代替えの意味があります
心が癒やされるとかの問題以前に、癒されるきっかけ、始まりとして
遺族は死刑を望むんです

[ 2016/10/08 11:49 ] [ 編集 ]
個人的には長期的には死刑廃止に向けて動いた方がいいとは思います

ただし、『犯罪被害者の心情』から言えば『凶悪犯罪で大切な人を殺された』場合は様々な証言などからその相手を『刺し違えてでも殺したい』と感じることはむしろ自然と言っていいくらいだと思います。
したがって、寂聴さんの言葉は明らかに『配慮不足』で、らしくない失言と個人的には判断します。
なお、『死刑による犯罪抑止効果』は『明確にあるとまでは言えない』ので、実際には抑止効果というよりは『被害者の心情を慮った死刑』というのが妥当かもしれません。

なお、『冤罪による死刑』などは論外なので、『取り調べの徹底した開示』は死刑を存続させるならなおさら必須でしょう。
https://www.amnesty.or.jp/human-rights/topic/death_penalty/qa.html
死刑には、他の刑罰に比べて特別な抑止効果があるとはいえない、というのが今日の世界における共通の認識です。

確かに、死刑制度をなくした場合、犯罪の抑止効果が薄れるような気がするものです。しかし、実はそうではありません。科学的な研究において、「死刑が他の刑罰に比べて効果的に犯罪を抑止する」という確実な証明は、なされていないのです。
[ 2016/10/08 12:19 ] [ 編集 ]
犯罪者を皆殺しにしようという真の基地外にこそ死を
「犯罪者は全員皆殺しだ」という真の基地外のほうがそこらへんの犯罪者よりもはるかに危険だ
犯罪者よりも「犯罪者を皆殺しだ」いう真の基地外を滅ぼしたほうが遥かに平和な世界になる
選民社会主義者に死を
[ 2016/10/08 12:20 ] [ 編集 ]
主水の仕事は被害者の恨みをはらす。
奉行所の仕事は治安維持。

この国は人権を重視し北朝鮮のような非人道的国家ではない。
被害者にも加害者にも人権はある。
したがって犯罪者も最低限の刑務所暮らしが保障されている。

もちろん非人道的国家を目指す人や思想は否定しない。
なぜならこの国には表現の自由や思想・良心の自由が保障されている人権を重んじる国家だから。
人権や人道を重んじる気持ちが無い人は北朝鮮にでも亡命するのが手っ取り早いと思いますが、いかがでしょうか?
[ 2016/10/08 12:26 ] [ 編集 ]
>無理です。殺人と交通事故死は一緒にはなりません
>まあ身内が殺されないと分からないでしょう

ということは、あなたは身内が殺されたということですか・・・

交通事故で亡くなった場合も加害者がいて、
やっぱり被害者の遺族は加害者を恨んでるわけですよ。
「家族を帰せ!」と。

けど、交通事故を起こしたくらいでは、死刑にはならないです。
そういう場合、遺族はどうすれば良いのでしょうか?
[ 2016/10/08 12:30 ] [ 編集 ]
>人権や人道を重んじる気持ちが無い人は
殺人犯の人権を重んじないだけで一般人は当然重んじるが?
[ 2016/10/08 12:31 ] [ 編集 ]
これらの凶悪犯罪犯は死刑があろうと無かろうと関係がない?

・知能犯
絶対に捕まらない自信がある。

・障害犯
捕まる捕まらないを考えない(考えられない)。
本能のままに行動する。

・自暴自棄犯
自暴自棄になり自爆テロ的に(死刑を望み)行動する。
[ 2016/10/08 12:37 ] [ 編集 ]
>934おかしな事言うな?司法が殺された理由を判断する訳?
>アンタのは司法が殺されても仕方ない人間て判断するっうことなのね。

殺されても仕方ないかどうかなんて、司法が判断するわけ無いでしょ。
判断するのは、どうして殺人に至ったか、その動機。
[ 2016/10/08 12:43 ] [ 編集 ]
1243だよなそれが普通の司法制度だ。ただ、俺はそんな難しい事は書いてねえが、殺された人間にも生きる権利がある。無関係で殺された人間の怨みはどうするんだと書いたつもりだが。加害者・殺した犯人に罪とがを与えた訳じゃないだろうて書いたが。ちゃんと内容を読んでコメントしろよ
[ 2016/10/08 12:52 ] [ 編集 ]
>無関係で殺された人間の怨みはどうするんだと書いたつもりだが。

殺された人間の恨みって、何だ?
司法は犯人が犯した罪によって適切な刑を判断するだけ。
[ 2016/10/08 13:15 ] [ 編集 ]
1315お前馬鹿か?殺された人間の怨みはなぜオレ・ワタシの生きる権利を奪うの・・じゃねえか。誰もその怨みを司法で裁いてなんて言えないだろう死人にくちなし。司法の話は犯罪を犯した人間を裁く話じゃねえかコジツケもいい加減にしろ
[ 2016/10/08 13:23 ] [ 編集 ]
犯罪者と殺人者は違う
犯罪者と殺人者は違う
犯罪者は償える罪を犯した者で殺人者とは償えない罪を犯した奴だ
「殺人者は死刑だ」というのは正しいとしても「犯罪者」まで何で死刑にしなければいけないんだ
犯罪者を滅ぼすくらいならあの国の軍人と警察と党員を皆殺しにするべきだ
[ 2016/10/08 13:25 ] [ 編集 ]
毅然とした精神を持て
武家社会では 仇討が正当とされた。 敵(かたき)を討てねば 家の恥とされた。
しかし、現代では それが許されない社会だ。
だから、被害者の遺族に代わって 国が成敗する。
但し、被告人に 死刑と判決するのは ごく僅かだ。
判決が確定しても、執行するのは 更に少ない。
だが、死刑制度を廃止してしまったら 悪い奴は安心して、もっと凶暴になっていく。
死刑を廃止しているのが先進国だというのは 大間違い。
外国では ああしているから それがいいんだ・・・と言うのは 自分の頭で考えない人。
死刑廃止で バランスは取れるもんか。 社会のバランスをとっているのが法律だ。

甘ったれた事を言ってるから、悪がのさばる。
中国が攻めてきたら、私は躊躇なく 銃を持って日本を守る。・・・憲法9条なんて、糞くらえだ。
アメリカが作った日本占領憲法を 後生大事に(護憲だ、改憲反対だ)と平和ボケしているから、日本は いつまでもアメリカから独立できないんだ。
[ 2016/10/08 13:36 ] [ 編集 ]
>司法の話は犯罪を犯した人間を裁く話じゃねえかコジツケもいい加減にしろ

人の話に噛み付いてきて、結局、なにが言いたいんだよ、お前は。
犯罪を犯した人間を裁く話って、当たりだろう、そんなの。

文面からすると、前にも俺の話に噛み付いてきたやつだと思うが、
本当に意味が分からない。

いい加減にしてほしいのはこっちだ。
[ 2016/10/08 13:52 ] [ 編集 ]
またお馬鹿登場かい最初からコメを読め薄ノロが。相変わらず自爆しやがって何が言いたいのだってさ笑わせやがるタコ野郎がたこ焼き野郎になってるじゃねえか😅 
[ 2016/10/08 14:03 ] [ 編集 ]
>またお馬鹿登場かい最初からコメを読め薄ノロが。

お前も因縁つけてくる前に人のコメをちゃんと読めや。
[ 2016/10/08 14:08 ] [ 編集 ]
世界の潮流は死刑廃止の流れ。そりゃ、いいけどさ、
我が国には我が国としての考えもしっかりしねーと。被害者には配慮すらなく何で加害者側は人権も含めて配慮されてんのか?理解出来ねーし。被害者側の気持ちすらわかんねんだろうな。

加害者側を生きながらえさせてんのって結局、我が日本国の民の税金であるという悲しい現実~~。

てかさ、あのクソ坊主って経歴がメチャクチャ過ぎるだろ?
[ 2016/10/08 15:01 ] [ 編集 ]
>アメリカが作った日本占領憲法を 後生大事に(護憲だ、改憲反対だ)と平和ボケしているから
日本が作った平和憲法を壊そうとしてる悪人に騙されてるお前が平和ボケだろ
[ 2016/10/08 15:06 ] [ 編集 ]
>被害者側の気持ちすらわかんねんだろうな。

被害者側の気持ちと言うけど・・・
上でクチの悪いオッサンも書いてるけど、「死人にクチ無し」で、
結局は、残された人がどう思うか、なんだよな。

死刑にすることで被害者は報われるのか・・・誰にも分からない。
裁判の時の判断基準の一つにはなるかもしれないが
(被害者の無念さを思うと・・・とか)、
実際には司法が判断して処理するしかない。

あとは遺族がどう思うか、だけど、
これも死刑にしたところで、本当に心が救われるのかどうか分からない。
死刑にしても、被害者は帰ってこないから。

なので、遺族の心のケアと死刑とは分けて考えるべきだと書いた。

遺族によっては、死刑にするより、生きて罪を償ってほしい、
被害者の辛い気持ちを分かるようになってほしいという場合もあるだろうし。

難しい問題だ。
ただ、残された人は、そうした惨劇が二度と起こらないようにするにはどうすれば良いか、
それを考え続けていく必要はあるだろう。
そうした活動が被害者に対する供養になると信じたい。
[ 2016/10/08 15:36 ] [ 編集 ]
>被害者の遺族に代わって 国が成敗する。

被害者が親族もろとも殺されたら国が成敗しなくて良くなりますね。

おかしな基準だ。
[ 2016/10/08 15:50 ] [ 編集 ]
>被害者が親族もろとも殺されたら国が成敗しなくて良くなりますね。

一族郎党赤子まで血筋残さず非情の皆殺し、城中引き回しの上、獄門さらし首。
って言うの知ってる?
それくらいしないと、殺した側も枕を高くして眠れないくらい、人の恨みは恐ろしい、
って先人の教訓。

それで、縁者が一人でも生き残れば自分の身が危うい、などの犯意を持ち、、自分可愛さに親族もろとも抹殺するなどを実行する人間を野放しにするなどもってのほか。
逆に、成敗しなくてはいけない最優先の危険人物だ。
[ 2016/10/08 16:54 ] [ 編集 ]
本当の長期刑を作れよ
いかな殺人鬼でも,国家権力が殺してしまうのはあまりいいことではない。

本当に長期の刑期を設定できるようにしようよ。ヒトは永久には生きられないのだから。

例えば,真田丸のドラマでは,真田昌幸が高野山近くの九度山で蟄居させられ,10年余りで亡くなっている。(この部分は史実と合っている)

凶悪犯に対しては,「懲役60年…刑期の減免は一切認めない」みたいな刑罰を作るのですよ。
[ 2016/10/08 17:14 ] [ 編集 ]
>交通事故で亡くなった場合も加害者がいて
殺人と交通事故の加害が違うと書いたのは
法定で扱いが違っているから。法が不満なら、法を変えていくしかない
個人的には振り込め詐欺などの経済事案にも死刑を導入してよいと考えている
身内がどうなったかはお答えできない。個人の事情は抑制して書いたつもり

>遺族によっては、死刑にするより、生きて罪を償ってほしい
そういった家族がいることは全く否定しないし、それはそれでいい
ただ、死刑を願う家族にそういった方向性を強要しないでほしい
[ 2016/10/08 17:17 ] [ 編集 ]
死刑は容認するが乱発しすぎ
状況証拠だけなら死刑は回避するべき
万が一冤罪ってことがあるから
そのために死刑を存続するが終身刑も取り入れるって形がより良いと思う
[ 2016/10/08 17:25 ] [ 編集 ]
>法が不満なら、法を変えていくしかない

現実的に言って、交通事故を起こした人を死刑にすることは無理でしょうね。
故意じゃないですし。
とは言え、家族を失った悲しみは同じですが。

>ただ、死刑を願う家族にそういった方向性を強要しないでほしい

強要はしませんよ。
それくらい犯人が憎くて、悲しいことなのでしょうから。
[ 2016/10/08 17:32 ] [ 編集 ]
犯罪者の人権や扱いの問題と被害者の感情の問題は別だと思う。
言うまでもないが、犯罪・事故・災害による被害者、被災者の精神的ケアや経済的救済を充実させるのは国として当然。
同じように犯罪者の人権を保障するのも当然だし、尊重するよう努力するのも当然だと思う。
人権を尊重すれば無抵抗、無防備な人間を殺害するのは無理がある。
それ故に世界的に死刑廃止が主流になりつつあると思う。

[ 2016/10/08 17:54 ] [ 編集 ]
殺したがるバカどもとか言うが死刑囚に言うべきセリフだろ。
こいつは犯罪者の味方か?
[ 2016/10/08 17:59 ] [ 編集 ]
冤罪は審理過程の問題、捜査手法を見直すとか疑わしきは罰せず等の強化でなんとかなるよね。冤罪って言われ再審請求された事案は最近少ないよ。現在進行形の事件なら弁護士が無能の証し。DNA検査など発展途上の案件を持ち出して冤罪ならどうするは微妙でしよう?人を殺めたら自分の命で償うが基本、司法判断で温情情状酌量があるんだからさ

[ 2016/10/08 18:33 ] [ 編集 ]
交通事故の死亡は道路交通法刑法扱いは難しいです。車に人間は勝てないから飲酒や薬物等使用運転は殺人と見なし刑法扱いするか?道路交通法に殺人事項を加えるか今後の課題でしようね。
[ 2016/10/08 18:38 ] [ 編集 ]
>[2016/10/08 17:14 ] 名無し
>本当の長期刑を作れよ

>いかな殺人鬼でも,国家権力が殺してしまうのはあまりいいことではない。

国家が被害者に成り代わり、被害者の復讐心を少しでも癒す方法のひとつが死刑であろうと思う。また、それは、思い余った被害者の激情を抑える効果になるひとつの方でもあろうと思う。
とりあえず、それらの方法が良い悪いと主張しているわけではない。

>本当に長期の刑期を設定できるようにしようよ。ヒトは永久には生きられないのだから。

永久には生きられないことと、罪と罰の関係性が分からない。

>例えば,真田丸のドラマでは,真田昌幸が高野山近くの九度山で蟄居させられ,10年余りで亡くなっている。(この部分は史実と合っている)

関が原の合戦で西軍に与し、家康に改易され、八丈島で流人となった宇喜多秀家は、どれくらい存命したかご存知か? いや、当時の八丈島の生活のほうが過酷であったかもしれない。
真田昌幸も宇喜多秀家も同じように西軍の敗将、かつ、蟄居も配流も結果は同じ。
真田を例に出すくらいなら宇喜多のことも存じていたのでは。
それとも、そんなことも知らないでここに例示されたのですか?
とにかく、真田昌幸を例示することで、死刑は必要ないとされていることは理解しました。

>凶悪犯に対しては,「懲役60年…刑期の減免は一切認めない」みたいな刑罰を作るのですよ。

生きられる長さで罰を図るとしたいのであれば、なのに、真田のことしか書かないのは、如何と今一度思う。
[ 2016/10/08 19:45 ] [ 編集 ]
稲田やスガの領収書サギの問題をかわしたいのか
[ 2016/10/08 20:01 ] [ 編集 ]
晴美ちゃんの生き方・・・アウト!
瀬戸内寂聴の眉毛が (鬼の角)に見える
醜い心をした鬼の姿が 顔に出た
この人? が悟りを開くことは無理、 永遠に来ないだろう 
頭丸めて法衣を着て、仏門者が語りかけているように見せかけても、善人には見えません
大袈裟を懸けた性悪婆さんの実像は、実体験のドスケベ小説を書き続ける(淫乱寂聴)
[ 2016/10/08 20:32 ] [ 編集 ]
構ってあげたいけど お断り
大正11年生まれの94歳かぁ
この歳にして 頭もパイパン
性欲を断てない、妄想現役の(晴美ちゃん)だからね
世間が何と言おうとも 切り込み方が凄いわ
[ 2016/10/08 20:34 ] [ 編集 ]
バカ呼ばわりは失言、死刑で償えば殺人してもよいわけではないし、報復の連鎖の論理も危険
近年の雑誌の見出しには罵詈雑言があふれている。日本に殺伐とした風潮が広まってきた中で、今回の瀬戸内寂聴の失言も生まれたのだろう。殺伐とした風潮をつくってきた当事者でもある産経が、彼女の失言に噛みついたのなら何とも皮肉だ。人は理性よりも感情で動くものだから、今回のような失言をしてしまうこともあるだろう。失言は潔く詫びたほうがよい。ただ、死刑制度に問題が多々あることは事実だ。いつまでも続ければいいとは思わない。まず、冤罪で死刑になる人が出てくるのは免れない。これまで死刑になった人でも、その疑いの強い人はいる。予防接種でも時には死んでしまう人もいるが、一応は自分の意思で拒否できる。だが、自分が容疑者にされて裁判で死刑になれば拒否はできない。たまに冤罪で死刑になる人がいて、それが自分であってもかまわないとした上で、人は死刑制度に賛成しているのであろうか。それから、被害者遺族の報復感情に配慮して死刑を支持するという考えもある。確かにそういう遺族の方が多いだろう。ただそれなら、古代のハンムラビ法典ではないが、人を殺したら必ず死刑に処し、人の目をつぶしたら必ず犯人の目をつぶさなければならないことにもなる。それでなければ相応の報復とはいえない。近代の法典は相応の報復など定めていない。古代のハンムラビ法典の論理でなく近代の法典の論理の方がよいと認めるなら、殺人犯には死刑で対処するほかないとはならない。言い換えれば、報復の連鎖の論理をとるのはやめよう、ということだ。報復の連鎖の論理を逆手にとるならば、死刑で償えば人を殺してもよいとなりかねない。決してそうではないはずだ。ごくまれにだが、死刑になるために殺人を犯す者も現れている。いつまでも死刑を続けることは、やはりやめるべきではないか。死刑が凶悪犯罪の抑止力になる例もあるかも知れないが、死刑があるから凶悪犯罪はやめて、終身刑だから凶悪犯罪もやってやろうという者がそれほどいるだろうか。重い刑罰で抑止されるような人物なら、死刑でも終身刑でも犯罪を思いとどまるだろう。死刑になるために殺人を犯す者もいることとあわせて、死刑が凶悪犯罪の抑止力になっているというデータはないから世界の多くの国で死刑が廃止になっているのではなかろうか。生きて罪の重さを反省させ、それを社会に公表して抑止力にしていった方がよいと思う。
[ 2016/10/08 21:55 ] [ 編集 ]
死刑さえなくなれば、好き放題してやる。

守るものなんて何もない。

他人の幸せをぶっ潰してやる。

・・・・という人間の味方かな?
[ 2016/10/09 00:03 ] [ 編集 ]
批判は批判を生むだけ
批判は批判を生むだけ

自分の波動を下げ、その下げた世界で生きることになるだけ。

全ては自分が世界を作っている。
[ 2016/10/09 02:21 ] [ 編集 ]
復讐の連鎖を断ち切る、という考えには賛同する。
しかし、その復讐の連鎖を断ち切るのに、
何の非もない被害者やその親族たちが、ただただ悲しみの被害感情に耐え忍ばなければならないという結果にしかならない死刑廃止論と、
殺人を含む犯罪者がその罪に応じた罰を受けるという考え方があるのは理解している。

私は、現状、被害者感情を癒やす方に重きを置きたい。
それと同時に、冤罪が生まれないように絶え間なく司法改革を行っていくしかないであろうと考えている。
[ 2016/10/09 11:29 ] [ 編集 ]
復讐したいのならゴルゴにでもたのめや。
安楽死じゃなく、いたぶってゆっくりと殺してもらえ。

捜査機関や司法の仕事とは思えない。
被害者の精神的ケアは精神科や宗教のお仕事。
[ 2016/10/09 13:27 ] [ 編集 ]
確かな殺人犯は自殺の薦めで、まず、死んでもらいましょう。殺人犯が生きている事態が殺された家族にとっては不幸。生きて償うなんてあまいですね。まず、死んでもらいましょう。死んで殺した人間に土下座して謝り続ければいいと思う。死後の世界で裁いてもらうべきだ。
[ 2016/10/09 18:46 ] [ 編集 ]
遺族じゃなくて政府に対してって
死刑制度の議論を現行政府批判、政治利用したってことだろ
議論はされるべきだが、こういうのは本当にクソ
[ 2016/10/14 13:37 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム