情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.10.08 21:00|カテゴリ:噴火関連情報コメント(12)

阿蘇山の爆発的な噴火、水蒸気爆発が濃厚に!マグマが地下水を押し上げる?西日本の広範囲で降灰を観測!


s_ice_screenshot_20161008-182900.jpeg

10月8日深夜に発生した阿蘇山の噴火について、爆発の状況から水蒸気爆発の可能性が高くなりました。火山の水蒸気爆発では地下水がマグマによって熱せられ、高温の水蒸気が大量に充満することで発生します。
阿蘇山では今月に入ってから火山性地震の活発化が観測されており、気象庁も数日前に報告していました。噴火は10月7日夜21時と10月8日深夜1時に合わせて2回も発生し、今回の噴火は1980年以来の規模です。

噴火後は数時間後に西日本の広範囲で降灰を観測しました。降灰を観測したのは九州の熊本県や大分県、それに四国地方や中国地方となっています。
気象庁は阿蘇山に火口周辺警報を発表して、噴火警戒レベルをレベル2から3に引き上げました。今後も活発な活動が続く恐れがあるとして、周辺に立ち入らないように呼び掛けています。

↓灰色になった街
s_ice_screenshot_20161008-182909.jpeg
s_ice_screenshot_20161008-182916.jpeg
s_ice_screenshot_20161008-182921.jpeg

気象庁 阿蘇山噴火の資料
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/fukuoka/v-act/v-act_500.pdf

s_ice_screenshot_20161008-182433.jpeg
s_ice_screenshot_20161008-182439.jpeg
s_ice_screenshot_20161008-182457.jpeg
s_ice_screenshot_20161008-182509.jpeg
s_ice_screenshot_20161008-182524.jpeg
s_ice_screenshot_20161008-182539.jpeg

阿蘇山噴火、水蒸気爆発か…今月に入り兆候確認
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161008-00050080-yom-sci

 阿蘇山の噴火の兆候を観測する研究施設「京都大学火山研究センター」(熊本県)の大倉敬宏教授によると、今回の噴火は、火山の地下水がマグマの熱によって温められ、沸騰して爆発する「水蒸気爆発」とみられる。



阿蘇山で爆発的噴火 西日本の広範囲で降灰
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161008/k10010722921000.html?utm_int=news_contents_news-main_001


s_ice_screenshot_20161008-182144.jpeg
s_ice_screenshot_20161008-182211.jpeg
s_ice_screenshot_20161008-182235.jpeg
s_ice_screenshot_20161008-182249.jpeg
噴火に伴う噴煙はその後、風に流されて北東の方向へ広がり、これまでに九州や四国で灰が降ったことが確認され、気象庁は降灰予報を発表して西日本の広い範囲に注意を呼びかけています。



気象庁 降灰予報(詳細)
http://www.jma.go.jp/jp/ashfall/detailed_503_20161008031500.html

s_ice_screenshot_20161008-052052.jpeg
s_ice_screenshot_20161008-052100.jpeg
s_ice_screenshot_20161008-052104.jpeg
s_ice_screenshot_20161008-052109.jpeg
s_ice_screenshot_20161008-052114.jpeg







関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
動画では赤い火の粉が飛んでいましたけれど?

[ 2016/10/08 21:28 ] [ 編集 ]
マグマ水蒸気ね
五年半位前福島で見たぞ
[ 2016/10/08 21:31 ] [ 編集 ]
川内原発が心配…
[ 2016/10/08 21:39 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 川内原発が心配…

この場所で?
地理状況を確認したら?
何でもかんでも川内言うのもどうかと思います。
[ 2016/10/08 21:43 ] [ 編集 ]
川内原発が心配は当然
九州全域がいつ火山活動が起きても不思議でない土地柄だ。




日本における巨大火砕流噴火および阿蘇カルデラ

http://dil.bosai.go.jp/workshop/02kouza_jirei/s18kasairyu/f6caldera.htm
[ 2016/10/08 21:55 ] [ 編集 ]
[ 2016/10/08 21:43 ] ヤマダさんへ
私は阿蘇と川内原発の間に住んでいる者ですが、降灰自体はほとんどありません。
でも、1万メートル以上に上がった噴煙の影響がどう出るのかまだ分かりません。
(全部北東に行ってしまえばいいですけどね。)
阿蘇の活動も予断ができない以上、心配するのは当然では?
まあ、私は何か影響があるとしたら伊方原発の方だと思いますが。
[ 2016/10/08 21:56 ] [ 編集 ]
伊方原発の再稼働は認めるべきではない
問題が多発している原発。
コストも無限大。
原発が安いというデマにまだ洗脳されている人がいる。
とんでもない。金食い虫で、税金を大量に消費中だ。
火力の方がよほど安い。

というか、伊方に灰がふり、雷が落ちたらどうなるの?

ここ最近の気象状況の異常には、不安を感じて当然だと思う。
[ 2016/10/08 22:24 ] [ 編集 ]
このまま水蒸気マグマ噴火が起こったら
さあ大変だ。


大分県でも噴火活動が発生するかだね
[ 2016/10/09 02:25 ] [ 編集 ]
これはこれはいつものバッタ原発反対『活動屋さん』がお揃いで・




稼働してない原発施設に直撃岩でも当ったらどうすんの?オセエテオセエテ😅








伊方は福島と同じ燃料だから東南海地震が発生する確率から言えば停止が妥当だろうがな(^^)原発反対バッタもんも新しいシリーズの因縁つけようね。






川内原発停止の古いコメはスペシャルにもなってないよ〰

[ 2016/10/09 06:59 ] [ 編集 ]
風向きが変わったら、危ない
[ 2016/10/09 09:02 ] [ 編集 ]
地球は自転してるのついでにジェット気流や偏西風は季節の定番。台風なんかとか違うんだがアホ
[ 2016/10/09 09:09 ] [ 編集 ]
いつもの風向き任せ風向き頼りのバッタもん。肝心の原子炉停止は燃料棒は抜いても核分裂を制御する制御棒は無視、簡単に言えば原子炉ってアイドリング状態なんだがいつでも暴走する危険があるの。意味わかるかな:-) 
[ 2016/10/09 09:18 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム