情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.10.11 06:00|カテゴリ:放射能被害コメント(29)

カエルの奇形、首都圏で目撃報告が相次ぐ!放射能による突然変異?緑色の色素が落ちて青色に・・・


s_ice_screenshot_20161010-222213.jpeg

首都圏でカエルの奇形が相次いで発見されています。報道記事によると、カエルの奇形はここ数年間で急に目撃報告が増え、埼玉県や東京都で確認されたとのことです。

埼玉県で発見された奇形カエルは色素が落ちて、体が青色のカエルになっていました。また、羽が3枚しか無くて飛べないトンボや複眼が陥没したアキアカネ等も相次いで発見されました。

奇形の詳しい原因は不明ですが、同じような事例は福島県の方でもかなり増えています。特にツバメの異常は顕著で、全国各地のツバメの巣を調査してみたところ、東日本で高い放射能が検出されました。
首都圏も福島原発事故で放射能が飛散したエリアと一致しますが、依然として生態系への影響は分かっていないです。

↓山階鳥類研究所が行ったツバメの全国調査 東京新聞より
20150528031017sdpfo1.jpg

突然変異? 8月以降、埼玉県内で発見相次ぐ
http://mainichi.jp/articles/20161009/k00/00e/040/137000c

 
s_ice_screenshot_20161010-221526.jpeg
全身が青色のニホンアマガエルが8月以降、埼玉県内で相次いで見つかり、地元で話題になっている。色素の一部が欠け、本来の黄緑色にならなかった突然変異の個体とみられるが、通常は目立って外敵に襲われやすく、人目に触れることは珍しい。発見者たちはそれぞれカエルを持ち帰り、大切に育てている。



動物ジャーナリストが指摘 東京にも「奇形生物」
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20161010/TokyoSports_602104.html?_p=2


2014年ごろから目や羽が欠損したり、羽化できずそのまま死んだりしている個体の報告が相次いでいる。放射性物質が地中に蓄積していることが原因の可能性もある」と佐藤氏はみている。

 2011年3月、東日本大震災の際、発生した東京電力福島第1原発事故による放射性物質汚染の影響が、東京の生物に及んでいることが考えられるというのだ。



原発事故の生物への影響をチョウで調査する
http://w3.u-ryukyu.ac.jp/bcphunit/Kagaku_201309_Otaki.pdf

yamatosijimi112901.jpg
yamatosijimi112902.jpg
yamatosisjimi112903.jpg
yamatosijimi112904.jpg

福島第一原子力発電所事故に伴う Cs137 の大気降下状況の試算- 世界版 SPEEDI(WSPEEDI)を用いたシミュレーション -
http://nsec.jaea.go.jp/fukushima/data/20110906.pdf

s_ice_screenshot_20161010-222149.jpeg

↓福島県でツバメの異常
housyanouosenn091213.jpg
housyanouosenn091215.jpg
housyanouosenn091216.jpg
housyanouosenn091217.jpg
housyanouosenn0912011.jpg
housyanouosenn0914.jpg
houysanouosenn0912014.jpg




関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
3.11後、植物や昆虫の突然変異が増えていることは既に報告されていました。
それが両生類や爬虫類にも見られ始めたようです。
そして鳥類、哺乳類に突然変異が見られたら、最後は人間ですね。
恐ろしいことです。
政府や現実から目を背けたい人々は最後まで原発事故とは無関係と言い張るでしょうが・・・。
[ 2016/10/11 07:03 ] [ 編集 ]
いまだに何の対策もしない政権与党の自民・公明の責任は甚大だ!
[ 2016/10/11 07:35 ] [ 編集 ]
人間はそのうち肌の色が緑とか・・・
手の指が4本とか・・・
[ 2016/10/11 07:39 ] [ 編集 ]
水俣病みたいになるまで国と電力会社は責任を認めないだろうな
[ 2016/10/11 07:47 ] [ 編集 ]
抱える問題は大きいからあまり手放しでは言えんが
綺麗だね、青いカエル
[ 2016/10/11 07:47 ] [ 編集 ]
我輩的にはムソー教授の一枚目→二枚目における小芝居がイラッ☆とする
…とだけ言わせて貰おう
[ 2016/10/11 08:09 ] [ 編集 ]
多指症の人間の子どもは増えているようです。
昨年生まれた知り合いの子どもも、左手が6本指でした。
[ 2016/10/11 08:19 ] [ 編集 ]
「九州地方・某市で、連休中に、原発事故放射能漏れ過酷事故を想定し、放射能防護服着用の訓練」?
原発事故の「予定」があるのですか、裏社会さん?
スタックスネット・ウイルス送り込みの訓練も同時にやりましたか?
https://richardkoshimizu.wordpress.com/2016/10/10/
[ 2016/10/11 08:23 ] [ 編集 ]
>>07:39
それ報道されていないだけで、すでに・・
[ 2016/10/11 08:24 ] [ 編集 ]
国の総力を挙げて高汚染地区から住民を避難させて、食品汚染の監視を徹底すべきだ
[ 2016/10/11 08:36 ] [ 編集 ]
長野県最強すぎてワロタ
[ 2016/10/11 09:11 ] [ 編集 ]
原発に反対は反対って
この現実見てどう思うんだ?
[ 2016/10/11 09:17 ] [ 編集 ]
盲目的に放射能は問題無いと考えている人は、どんな証拠を突きつけても証明出来ないの一点張りでしょう。

むしろ心配してたけどなんだか大丈夫そうと思っている人達にもっとこういう事実を知って欲しい。
[ 2016/10/11 09:23 ] [ 編集 ]
茹でガエルとなった都民の象徴・・・ソフトキリング・・・・

カエルから学べよ。カエルから。
[ 2016/10/11 09:39 ] [ 編集 ]
これは何ともなぁ。
青いアマガエル。珍しいと思うだろ?
検索してごらん。青いアマガエル、黄色いアマガエル、まだら模様のアマガエル、色違いのアマガエルがいろいろ出てくるよ。爬虫類や両生類では放射能と無関係に色素欠乏はよく起こるんだよ。

他の地域と比べて、その比率が高いとかそういう話じゃないと放射能の影響とは言えんぞ。
調査をやり直すべき。
[ 2016/10/11 09:41 ] [ 編集 ]
このような事態は当然人体にも影響していると考えるしかない。

福島県で大量に見つかっている小児甲状腺がんについて、「原発放射能由来でない」とする福島県の組織や福島医大には甲状腺がんその他の病理調査・治療・行政や住民への説明能力に根本的な欠陥があると認定せざるを得ない。

無論児童などへの健康調査を縮小すべきという破廉恥な提言を出した福島県小児科医のメンバーは、医師の倫理規定に反する行為をしたとして、即刻医師免許を返上すべきである。

科学的に真摯に現実に向き合おうともしないで、幼児・児童・青年の健康や、その他一般公衆の健康増進に逆行する政策・提言を行う機関は猛省すべきだ。
そしてそこに所属している特に福島県立医大の医師については、多くの批判に向けて、その至らなさ・間違いを真摯に認め、今後の余生の全てを掛けて、謝罪すべきである。
彼らに今後の被ばく医療や調査を担う資格はない。

またこれらの非倫理的な隠蔽に関わる環境省の被ばく予防行政も破綻しているばかりか、福島県由来の廃棄物を全国各地の焼却施設で処理しようとするなど、全く逆行している。
真逆医療・真逆政治をこれ以上許してはいけない。

(そして無論の事だが、現在進行中の、また過去の被ばくによる健康被害につい ては、東京電力がその責任を負うべきであり、少なくとも社員個人は役員報 
 酬・退職金を含めて被爆者への 自主的賠償を自ら率先すべきである。そうで もしない事にはこの国のモラルは地に落ちる事になる。一部報道されているよ うな、事故直後の自分達だけヨウ素剤の服用とか退職後の海外移住など、あり 得るだろうか?)




[ 2016/10/11 10:01 ] [ 編集 ]
楢葉や相馬で見付かった、もみの木の苗(?)の奇形成長不良、あれの発生率は見事に線量と比例してたね。これはどうなんだろ。
[ 2016/10/11 12:22 ] [ 編集 ]
周りでまだまだ若い人が
病気で死んだ。
[ 2016/10/11 12:49 ] [ 編集 ]
100ベクレル毎キログラムの食品を1kg分食べると、体内で1秒間あたり100個の放射性元素が崩壊し、放射線を放出する。体外だと防ぎようもあるが、体内だと防ぎようが無いので、体細胞のDNAを傷つける。DNAの最大の働きはタンパク質や酵素の合成なので、損傷すると奇形が生じたり、体内での化学反応が出来なくなったりすることが必然的に起こる。生物はDNAの修復機能を備えているが限度がある。人間の体細胞は60兆個もあるので、障害が目に見えるようになるまでに時間がかかるが、ベクレた食品を食べ続ける限り、体内でのDNA損傷は続く。食品に気をつけろ、被災地から避難せよ、とはそういう事です。
[ 2016/10/11 12:55 ] [ 編集 ]
福島の小児甲状腺がんの増加は"統計学"を使って放射能が原因だとわかったんだけどね。。

昔々、ナイチンゲールは看護の重要性を"統計学"‎を使って訴えて、最悪な衛生環境を改善させたという。
現在でも"統計学"は信頼性の高い結果が得られるため、医学以外でも経済学、心理学、工学と多岐にわたる分野で‎使用されている。

放射能が原因で福島の小児甲状腺がんが‎増えたことを"統計学"を使って示されたら、御用達学者は"統計学"を使って反論しなければならない‎
御用達学者がこの件に関して黙っているのは、"統計学"で反論できないか、それとも"統計学"すらできない低レベルの学者しかいないのか、どちらなんでしょうね(^^)
[ 2016/10/11 15:09 ] [ 編集 ]
[ 2016/10/11 15:09 ] 名無し
その統計学の専門家ってさ
研究実績が全然出せなくって教授降格ギリギリで
反原発の活動家に利用された、って説明も付け加えないとなw
[ 2016/10/11 16:46 ] [ 編集 ]
主人医者ですけど、原発付近癌患者多いって言ってますが…看護士最近奇形が多いと言ってますが…実話ですよ!残念ですが…
[ 2016/10/11 17:23 ] [ 編集 ]
[ 2016/10/11 16:46 ] 名無し
「研究実績が全然出せなくて教授降格ギリギリ」とは誰から聞いたんでしょうか?
ちゃんと2015年に論文を世界的にもすごい雑誌 (これはインパクトファクターが高め という意味です)に投稿されています。
このような雑誌に投稿できる人が教授降格などありえません。

「反原発の活動家に利用された」というのはあなたの主観ではないですか?
根拠もなく適当なことを言うのは控えた方が良いと思いますよ

[ 2016/10/11 17:45 ] [ 編集 ]
これまでなかったほどの大量の放射能が自然界に放出されたのだから、当然、生物に何らかの影響が出ると考えられる。何も起こらなかったらかえっておかしい。これからますます変異が目立ってくるのではないか。

政府や御用学者が放射能の影響とは考えられないという宣伝を行なっているが、賢明な人は、食べ物、飲み物など、できるだけ放射能を避けるように努力するしかない。

自分の命は自分で守るしかない。
[ 2016/10/11 17:48 ] [ 編集 ]
カエルにトンボ。水の汚染が心配だなぁ。渓流の水とか、飲めないな。
[ 2016/10/11 17:52 ] [ 編集 ]
>その統計学の専門家ってさ
>研究実績が全然出せなくって教授降格ギリギリで
>反原発の活動家に利用された、って説明も付け加えないとなw

その研究が正しければ問題ないだろう

その研究に反論してみろよ
[ 2016/10/11 17:54 ] [ 編集 ]
17:48さんに同意。
奇形たんぽぽも、かなり目撃されてるらしいね‥。

http://togetter.com/li/495695?page=3

大量の放射能がばかまかれ、
被曝によりDNA損傷してしまった人間たちにも、
動植物にも奇形が発生し、

様々な病気、死者が増加してるのに、

それでも関西のスーパーには今日も、
三陸沖の魚介類、
茨城県の野菜、
栃木県のお米まで堂々と並んでるよ‥!

で、ほとんど汚染されなかった西日本では、
原発再稼働、再稼働に向けた審査などが✨の準備が着々と進む‥!

我が子と、自分自身は、
放射能に汚染された物を食べないように、
吸い込まないように、

自分で守るしかない!!

山本太郎さん以外の国会議員は
太郎さんを見習って、

五年も経ってるんだから、
いい加減、内部被曝のメカニズムぐらい勉強して、

被曝させないために、
放射性物質を食べさせない、吸わせない対策を打ち出せよ!!
[ 2016/10/11 18:20 ] [ 編集 ]
あれ
原発の反対の反対さんがおらんやんけ
こういう記事で反論しないっつうことはやっぱ現実から目を背けてるんやろな
風評被害ふりまく奴には殺意が沸くんだっけ?
こえ~
[ 2016/10/11 18:30 ] [ 編集 ]
ネトウヨなんてそんなもんですよ。
心の引きこもりですから、自分に都合の悪いことは無かったこと、もしくはサヨクや外国のせいにするしかないのです。哀れですね。
[ 2016/10/11 21:01 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム