情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.10.11 08:00|カテゴリ:政治経済コメント(4)

【アカン】水素同位体科学研究センターにサイバー攻撃、端末から情報漏えい!核融合関連研究を標的に!?


s_ice_screenshot_20161011-011129.jpeg

富山大学の「水素同位体科学研究センター」が標的型サイバー攻撃を受けていたことが分かりました。この施設では核融合炉の燃料になるトリチウムの研究をしており、核融合関連の技術が狙われた可能性があると見られています。

報道記事によると、昨年11月にウイルス感染し、12月末までに遠隔操作で1000以上の圧縮ファイルが作成されたとのことです。外部に大量の情報が漏洩した恐れがあり、今年6月まで発覚しませんでした。

日本のセキュリティー対策の脆弱性を示すような騒動だと言え、大学や研究機関の対策向上が必要になりそうです。
*大学側は「学会発表等されている公知なもの及び公開を前提としたもの」として、漏洩した情報は重要ではないと発表。


核融合関連研究を標的か…富山大がサイバー被害
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161009-00050091-yom-sci

 核融合炉の燃料になるトリチウムの研究で知られる富山大学の「水素同位体科学研究センター」が標的型サイバー攻撃を受け、今年6月に発覚するまでの約半年間に研究者の端末から情報が流出した恐れがあることが同大などの調査で分かった。



「富山大学水素同位体科学研究センター」における標的型サイバー攻撃に関する報道について
https://www.u-toyama.ac.jp/news/2016/1010.html

 水素同位体科学研究センターの研究者のパソコンが標的型メールにより、ウイルス感染し、その後大量の通信が発生していたことについては、大学の内部調査及び外部民間機関への委託調査により事実であると確認しております。
 当該研究者のパソコンに含まれていた研究データに関しては、既に学会発表等されている公知なもの及び公開を前提としたものであります。
 今後、このような事態が生じないよう、更なる情報セキュリティの強化を徹底してまいる所存です。



以下、ネットの反応

























関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
「九州地方・某市で連休中に、原発事故放射能漏れ過酷事故を想定し、放射能防護服着用の訓練」?
原発事故の「予定」があるのですか、裏社会さん?
スタックスネット・ウイルス送り込みの訓練も同時にやりましたか?
https://richardkoshimizu.wordpress.com/2016/10/10/
[ 2016/10/11 08:24 ] [ 編集 ]
漏れたのは情報だけではないのでは?
[ 2016/10/11 08:29 ] [ 編集 ]
馬鹿だよね
国家も頭悪いけど、こんなの誰もが予想付く話しだし、現実に起こっているのだから
少し考えれば良い防止策が浮かぶんじゃないかい?

頭が良いのだから
[ 2016/10/11 12:09 ] [ 編集 ]
大して大事な情報も入ってないんだろどうせ
だって盗まれたくなかったら物理的に切り離すのあたりまえだもん
あたりまえなあたりまえ
盗まれていいようなもんが入ってたんだろうさ
[ 2016/10/11 18:26 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム