情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.10.13 22:00|カテゴリ:政治・選挙コメント(93)

安倍首相、憲法改正草案についてダンマリ戦術!「冗舌な首相が貝のように答弁しなくなる」


s_ice_screenshot_20161013-205957.jpeg

先月から議論が本格化している国会ですが、普段は饒舌(じょうぜつ)な安倍首相が黙り込む場面があります。それは自民党の憲法改正草案について追求が行われた時で、先日も「あれは先代党首の谷垣総裁が決めた」等と苦しい言い訳をしていました。

最近ではあまりにも憲法改正草案に言及しないことから、「この国会で、冗舌な首相が貝のように答弁しなくなる場面がある。自民党改憲草案について質問された時だ」というような批判を野党議員から浴びています。

自民党の憲法改正草案には個人の基本的人権を制約するような文章が盛り込まれており、国家権限の拡大が明記されていました。安倍首相は「あくまでも先代党首の時に決まった暫定案」としていますが、今のところは草案の内容に変化は見られません。


安倍首相、だんまり戦術 憲法改正「発言控えた方が」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161013-00000011-asahi-pol

 
首相は「(個人的感想などについて答える)義務はない。しかし答える場合もあれば、答えられない場合もある」「憲法審査会が動く前だったから、自民党総裁の立場として機運を盛り上げるために紹介した」などと主張。「憲法改正がリアリティーを帯びる中で、自民党総裁として発言することは控えた方が良いと判断した」と語った。





以下、ネットの反応

























関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
憲法グローバル化断固阻止
西尾幹二「安倍政権で憲法改正をやってもらいたくない。不安だから」
https://youtu.be/oPJx4VTHKqM?list=PLAsBXeQJwMUC5sCAWP0H6Gm10ZjNpcO8V
[ 2016/10/13 22:08 ] [ 編集 ]
片山さつき氏の天賦人権説否定ツイートに対する小林節慶大名誉教授の批判
『国民が権利は天から付与される、義務は果たさなくていいと思ってしまうような天賦人権論をとるのはやめよう、というのが私達の基本的考え方です』という天賦人権説を否定する片山氏のトンデモツイートに対して小林節氏が『非常に適切な反論』をコメントされてます。

http://ameblo.jp/naka2656/entry-12047815748.html
『個々の国民が個性を持った存在であり、かつ幸福に生きる権利を持っているという考えは普遍的な考え方だ。』

『そのうえで、人間は一人では生きていけないから、国家というサービス機関を作った。だから人と国家が対立し、国家が人の人格的生存を侵すのは国家の誤作動。そのような場合、人間は革命を起こさなければならない。』

『たしかに天賦人権説は西洋ではじまったものだけど、このように個人の存在理由とか国家の存在理由にかなった一番いい説明だと思う。』

『国家が先に来て、国民が後に来るとなると、国家が人権に対していくらでも条件をつけることができてしまう。だけど国家なんていうものは肉体を持たない架空の約束だから、結局は、政治家を含む公務員が自分の価値観や判断を「国家」の名で押し付けることになる。』

だから、(片山氏の考え方や、自民党憲法改正草案)を貫いている考え方は、歴史の教訓に逆行する、おバカな発想ですよ。
(小林節・伊藤真『自民党憲法改正草案にダメ出し食らわす』106頁より)
[ 2016/10/13 22:13 ] [ 編集 ]
TPP・移民・特区・憲法グローバル化の4点セット
[ 2016/10/13 22:14 ] [ 編集 ]
僕ちゃんご機嫌斜めで拗ねちゃいましたか。
[ 2016/10/13 22:35 ] [ 編集 ]
公明党だよ。簡単な話だ。
公明党が譲歩できんようなことを言おうものなら2/3が崩れる。
これを恐れているのさ。
[ 2016/10/13 22:46 ] [ 編集 ]
話し合い出来ないよ!ぼくちゃん憲法なんて解んないもん!お口チャックしちゃうもん!官僚に黙って過ごしましょうといわれたんかな?
[ 2016/10/13 22:52 ] [ 編集 ]
心の中じゃ「アメリカ番長に脅されてんだもん、しょーがねーじゃん」と泣いてるけど、逆に「俺のバックは怖いぞ!」とも思ってる、パシリ野郎の心境ってのはそんなもん、議論する度量は元々無い。
[ 2016/10/13 23:04 ] [ 編集 ]
野党で過半数を!
【要拡散】
自民党憲法で、憲法前文の
“基本的人権の保障”と、
“主権在民(国民)”を
【削除】!


主権国民を国家が破棄
主権国民も、基本的人権も保証されない憲法だ。

民主主義破壊憲法

【日本国憲法前文】
・~ここに『主権が国民に存する』ことを宣言し、
[中略]

この憲法が日本国民に保障する『基本的人権』は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であって、
これらの権利は、過去幾多の試練に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない『永久の権利』として信託されたものである

自民党の憲法改正では、「憲法前文」が『削除』となっている。

権力者の国民支配憲法。

[ 2016/10/13 23:17 ] [ 編集 ]
憲法改正(改悪)、緊急事態条項は国民の自由を制限し、内閣が好きかってに独裁をやる【悪魔条項】?
http://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/entry-12193853407.html

「緊急事態条項の要約」

・内閣総理大臣が緊急事態を宣言すると、内閣が国民の同意無くとも勝手に法律を制定できる。

・財政を勝手に運営できる。

・基本的人権を大幅に制限(停止)する。

・議会選挙を行わずに内閣を永遠に存続できてしまう。
(転載以上)

[ 2016/10/13 23:36 ] [ 編集 ]
なぜこんな人を 応援すんの?
[ 2016/10/13 23:41 ] [ 編集 ]
いといよ国民が痛みと共に安倍を支えて来たツケを払う時が来たか。

ダンマリという事は本気という事だ。

どんなぬ酷い内容であっても、「国民の支持を得ている。何時間も議論した。もう充分だ。」と言うのだろう。
[ 2016/10/13 23:43 ] [ 編集 ]
安倍の意味不明な答弁聞いても
何の解決にもならん。
無能な安倍はアメリカの傀儡
[ 2016/10/13 23:45 ] [ 編集 ]
麻生さん、ナチス憲法って何ですか
http://togetter.com/li/544013

ヒトラーは『国会議事堂放火事件』を共産党のせいにして【非常事態】を宣言、

政府自身が「共産党」に対するテロルをよびかけ、

選挙期間中に50人以上の左翼を殺害した。

その選挙後に比較多数を得たナチスは、突撃隊が包囲する議会で授権法を制定し、
憲法を停止した。

これが麻生のいう「静かに納得」の経過です。

ワイマール憲法は改憲なんか経ていない。全権委任法でサドン・デスだったんです
[ 2016/10/13 23:53 ] [ 編集 ]
【超重要】民進・細野代表代行の国会質問「なぜ自民党の改憲案は『基本的人権(人間である権利)』を削除したのか?」⇒安倍氏「逐条的な解説をする立場にはない」と逃亡
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/22625
[ 2016/10/14 00:00 ] [ 編集 ]
基本的人権がなくなる!?自民党が削除しようとしている憲法第97条
知らなきゃまずい。自民・公明の争点隠しの憲法改正問題がヤバすぎ
http://matome.naver.jp/odai/2146641951586032401

基本的人権がなくなる!?自民党が削除しようとしている憲法第97条
http://matome.naver.jp/odai/2137187986019723901
[ 2016/10/14 00:11 ] [ 編集 ]
とっ捕まった犯罪者と同じ対応ですね。
自分が不利になる様なら発言しない、いわゆる黙秘権の行使って事ですか。

本当に誰かこの糞馬鹿を何とかしてよ。こんなのが日本の代表だなんて恥ずかしすぎる。いつまで日本国民は安倍ボンの羞恥プレイを強要され続けなければならないんでしょうかね?
[ 2016/10/14 00:44 ] [ 編集 ]
なんだかURLばかりで読みづらいコメ欄だな(苦笑)
[ 2016/10/14 01:13 ] [ 編集 ]
総理が憲法審査会って闇雲に言うだけで役に立たない単なるアホなら
いっそのこと憲法審査会に総理の代わりに出向いてもらったら良い。
議論の場で答える義務は無いって、国会に何しに出向いてるんだろうね。
[ 2016/10/14 05:17 ] [ 編集 ]
相変わらず痛いのが揃ってるな。先ず憲法改正について議論する場は憲法審査会という場。大体、憲法を改正するかしないかの議論はまだされてないわな。この話は自民党案がメチャクチャだから引っ込めろの言いがかり、そんな事言って憲法審査会での議論を渋ってたら、じゃ~アンタんとこの案を見せてみろになるだろう。まだありましぇん~てなる訳だ。極論を言えば

[ 2016/10/14 05:35 ] [ 編集 ]
嘘つきは憲法なんて守れんのに改憲して何するんだろう


[ 2016/10/14 05:38 ] [ 編集 ]
また嘘つきとかのレベルをコメル器のちいせい奴もおるんだな👍
[ 2016/10/14 05:46 ] [ 編集 ]
もうスッカリ自民党草案を審議する話にすり替えられましたね。全てを変えるのか?部分に加えるのか?どこの部分を変えるのか?、そんな話はしないをする憲法審査会の議論を飛ばし、国会で憲法議論は国民を馬鹿にしてない? 
[ 2016/10/14 05:52 ] [ 編集 ]
だから今改正するかしないか議論が出来ないほど安倍がめちゃくちゃだって事だろ
道徳が滅茶苦茶になってる日本でも嘘つきを嘘つきと呼ぶ事は器の問題じゃない。
議論もしない嘘つきを信用したまま憲法改正するのは馬鹿な国のする事でしょう。
[ 2016/10/14 06:04 ] [ 編集 ]
アンタ何言っての憲法審査会も開かれてないのに憲法の改正話をする訳ねえだろうが。逆に聞くが改正に反対しといて憲法を守れはないわな、憲法改正する・しないわ、憲法に改正手続きの方法まで書いてある国民の権利なんだが、それを奪い憲法を守れとわおかしな話。
[ 2016/10/14 06:09 ] [ 編集 ]
そのなん茶って憲法改正反対さんたちは政治漫談専門だからね。安倍がメチャクチャだろうが自民党草案がメチャクチャだろうが、仮に発議できた場合国民がするしないを決めるところはシカト。国会の話は発議ね国民の意思が審判ね、いつもの愚民論なら別だが(爆)
[ 2016/10/14 06:17 ] [ 編集 ]
よくわからないけど改憲反対だと憲法守れっていう権利もないんですか
あと憲法審査会でしか憲法って議論できないのかい
[ 2016/10/14 06:19 ] [ 編集 ]
ダンマリというよりムッツリ
[ 2016/10/14 06:23 ] [ 編集 ]
意図が曖昧なまま選挙して憲法についてロクに議論しないまま今に至るから
反対派からすれば憲法の議論くらいしなきゃおかしいでしょうって言ってんの
だって改憲したいのは総理なんでしょう?
[ 2016/10/14 06:29 ] [ 編集 ]
あのさ~改憲に反対でもいい訳よ日本は自由の国なんだから、憲法を守れっていい訳がおかしいんじゃないのって事ね(^^)国会で改正議論をしないと発議できないよね、その前提が各党の草案をみて全て改正か等議論する場が憲法審査会ね。先ず憲法審査会で話してその結果を国会で審議するのよ(^^)今の状態はそうじゃないでしよう、なんでもカラゲてコジツケしても意味ないとおもうよ?
[ 2016/10/14 06:32 ] [ 編集 ]
なんか自民党草案にイチャモンつけるのがいたり、もう国会で改正議論をしてるのがいたり。まだ、憲法をどうするのさえ決まってないのにどうなってんの?政治漫談屋 
[ 2016/10/14 06:36 ] [ 編集 ]
攻めてくるぞ!と勇ましく、
かけ声高く、士気高く、
軍事に金かけ、命かけ、
国民生活、真っ暗に、
それでもお国のためだから
歯を食いしばり、耐えていくと、
自民党と公明党さんは、こう
おっしゃるわけですね、イヤだなぁ、もう。
[ 2016/10/14 06:55 ] [ 編集 ]
またそっち系専門の655登場かね(⌒‐⌒)統制派はいろいろな考え方がマズイ訳ね了解
[ 2016/10/14 07:01 ] [ 編集 ]
今はまだ時期尚早として様子見の状態だが、憲法を変えたいと言ってるのは自民党であり、その自民党が出した憲法案について質問するのは当然でしょう。

しかも内容がとにかくヤバイのだから。

TPPにしろ他のヤバイ数多くの法案は、ろくな説明もせず強引に押し切って来たではないか。

質問にはまともに答えず、痛いところを突かれたら逆ギレをする。都合が悪くなると長々と関係無い話を始め、相手が遮ろうとするとまたキレる。そして時間がだけが過ぎ充分議論したと言う。

自民党の常套手段だ。

このまま放置して「その時」が来てしまったら国民はまた何も分からない状況のままで国民投票をさせられる危険性が高い。

特にマスコミが完全にへっぴりごしもしくは自民党に肩入れしている状態なのだから事前に多くの国民に国会を通して危険性を知ってもらう努力をするのは当たり前だ。

[ 2016/10/14 09:05 ] [ 編集 ]
まだ理解出来ないのねアンタも可哀想な奴。各党の草案を審議議論する場所が憲法審査会って書いてあるやん。それが終わってイザ国会でバトルの話を先にしてどうすんの?自民党しか草案出してないのに他の政党の案はヤバくないって判断すること自体トンマの極み
[ 2016/10/14 09:15 ] [ 編集 ]
対案厨は本当に脳が腐ってるなぁ
「対案は憲法を変えない事です」ってえだのんが言ってたこともう忘れたのかよ
変えなくてもいい社内規範を、経営者に有利なろくでもない代物に変えたい!って
社長が言ってきたら、労働者はなんて答える?「変えるなよ」しか最適解がないわなw
[ 2016/10/14 09:16 ] [ 編集 ]
ここの欄って↑こんなんバッカだよね。書いてる意味わかんねえし
[ 2016/10/14 09:20 ] [ 編集 ]
相手しない方がよくないか(^^)憲法を代えないが対案なんだろ?それをだす場所が憲法審査会なんだが。簡単に言えばオレんとこの案は憲法を代えないって現行憲法を丸写しでもエエわけよ。憲法をどうするか審査するところから始めるのが憲法審査会、既に改正賛成反対の議論になってるみたいだが、当然車座対話等で自分とこの案を国民に話すんだろうね?
[ 2016/10/14 09:33 ] [ 編集 ]
改憲案を『党是として掲げている』以上遅かれ早かれその内容に変える意志があるという『意志表示』ですから、しっかり内容を周知拡散すべきですね。
http://satlaws.web.fc2.com/souron.html
 憲法は、法律ではありません。近代立憲主義憲法は、国家権力を制限し人権を保障する法です。つまり、法律を作るときや、それを運用するときに守らなければならないことを示し、国民が国家に遵守させるという、法律とは逆方向の役割を本質とする法です。時に国家は暴走するという歴史的教訓から生まれた役割であり、日本国憲法も、(制定過程の議論はしませんが、少なくとも内容において)そのような役割を担っています(※1)。

 今回の草案は、そうした従来の意味での憲法ではありません(その事実についてどう考えるかは自由です。)。
 つまり、現行憲法では公務員のみが負っている憲法尊重義務を全国民が負い(102条1項。これはQ&Aによれば「遵守」より重い義務です。)、「公益及び公の秩序」(12条後段、13条後段、21条2項等)による人権制限が認められ、「自由及び権利には責任及び義務が伴うことを自覚」(12条後段)することが要求され、国民の義務が大幅に増え、前文冒頭の主語が国家になるなどして、国家から国民への法に変容しているのです。
(1) 国民の義務が増える
(2) 個人の尊重がなくなる
(3) 「公共の福祉」ではなくなる(等々)
[ 2016/10/14 10:05 ] [ 編集 ]
安倍総裁の任期が無限大に延長された後、彼は次々に病気にかかった。秘密裏に愛国的と思われる自衛隊員が集められた。
「君たちは国のために自衛隊員になった、命を掛けて総裁に臓器を提供できるか?」
隊員たち「もちろんです!」
まず大腸が移植されたが、隊員は死んだ。次に腎臓、肝臓、心臓と移植が続いたが、隊員は喜んで死んでいくようだった。ついに脳もいかれて移植することになった。
「君は死んでしまうが移植を決行する」
最後の隊員「もちろん望むところです!」
手術は成功した。脳を取り替えて回復した安倍総裁は口を開いた。「南スーダンも、改憲も、TPPも、みんな間違えていた!、人権が一番大切だ!経団連との癒着も、役所の既得権も改善するぞ!それから日本のために・・・」
翌日、安倍総裁急死の記事が新聞をでかでかと飾った。



[ 2016/10/14 10:06 ] [ 編集 ]
いつもの恥じ紙失礼貼り紙じいさん早速すり替えました。そうたたき台だよね見積書みたいなもん。自民党案を審議する訳じゃないんだから、いくら国民が選んだ国会議員の団体政党でも、それだけを審議もいかがなものかで、雨後の筍で法学者や有識者等が草案をつくりこれを審議しろになる可能性もあるよね(^^)皆さん忘れてるのは国民憲法って部分ね。
[ 2016/10/14 10:20 ] [ 編集 ]
自主憲法制定これ→自民党より戦後直ぐの日本共産党が先だよね。今は神学で→護憲といってるけど→共産党の網領では→自主憲法制定は削除されていません。 
[ 2016/10/14 10:25 ] [ 編集 ]
都合の悪いことは答えないクズ
こんなのを支持する愚民
[ 2016/10/14 10:45 ] [ 編集 ]
>本当に国民のための議論してほしいね
売国自民党がするわけないだろアホ
[ 2016/10/14 10:46 ] [ 編集 ]
ダワナ師の漫談にもついていけない(笑)(笑)
[ 2016/10/14 11:03 ] [ 編集 ]
そのたたき台だか見積書だかがひど過ぎるのが問題なんだが。
[ 2016/10/14 11:07 ] [ 編集 ]
たたき台や見積書が酷すぎると誰が言ってるん?テメエら薄のろだけじゃね?それを審議議論すんのは憲法審査会ねたわけな火病群

[ 2016/10/14 11:46 ] [ 編集 ]
相変わらず愛国者因縁専門グループは因縁専門な・の・ね(⌒‐⌒)(⌒‐⌒)(⌒‐⌒)(⌒‐⌒)(⌒‐⌒)
[ 2016/10/14 11:49 ] [ 編集 ]
憲法改正の議論をされると相当都合の悪い勢力ってなんなん?与党や共産党は基本改憲政党だけど、この質疑は憲法改正の質疑じゃないからね。憲法審査会に自民党総裁を招き聞いてる話じゃないから、まだ憲法改正の国会審議討論前なのに馬鹿な野党議員のゴッコネタ(*´ω`*)

[ 2016/10/14 11:56 ] [ 編集 ]
今日も困ったちゃんの極左が多いなぁ。
今まで饒舌だった人が急に黙る。

こんなの何か企んでいるに決まってるだろ。

説明できないとかしないつもりとか、アホかと。
3分の2というのは、維新、公明、こころ合わせて。
維新やこころは対案だしてくるだろ。
下手なことを言えば、維新、こころの対案を出す前から否定しかねん。
だから、今は黙ってるんだよ。

逆に言えば、維新案、こころ案が出揃ったら、議論は急加速。
カウントダウンが始まってることにも、気づけず、悪口言ってご満悦とはね。
相変わらず、呆れた連中だよ。
[ 2016/10/14 11:57 ] [ 編集 ]
草案では基本的人権を削除してますよね!
の質問に答えちゃいけないとご主人様に指示されてるんでしょう
イエスかノーで答えるならイエスしかないのでアべマリオがヘタにごまかして基本的人権が削除できなくなったら
憲法を戦前に戻して戦争やるという目的ができなくなる。だからダンマリで通せってね。
犯罪者がよく使う手ですね。
「ここは絶対にダンマリ」と原稿に書いてあるんでしょうかやはり笑
[ 2016/10/14 11:59 ] [ 編集 ]
でた1103‼‼名無師のいつものイチャモン漫談(^-^(^O^)(^^)
[ 2016/10/14 12:00 ] [ 編集 ]
草案の意味すら知らないとは・自分とこの草案に『その基本的なん茶ってをキッチリ明記』すれば済む話なんだが。アンタも他人のカキコ読んでコメントしなよ。たたき台や見積書が酷すぎるとか書いてる連中のお仲間か???逆にいつ自民党草案を審議することに決まったんだ???改憲や護憲の話だろう、そこらの法案みたいに1年や2年で出来る話じゃないんだぜ、下手すりゃ10年先くらいに、やっとこれから改正に関して国会で審議する内容になるかもしんねえ話。
[ 2016/10/14 12:10 ] [ 編集 ]
あべっちの口から「言論弾圧」って言葉が出てくる度に
失笑する
覚え立ての言葉みたいに、使いたくてしょうがないんでしょうね
意味もわかんないでね
お前がやってることだよ、って言われたら赤面しちゃうのかな?
恥じる神経持ってないか
[ 2016/10/14 12:14 ] [ 編集 ]
自民党草案は糞だ。
出すならもっとまともないい案を出せよ
今の憲法の元で日本は敗戦後、驚異的な復興から発展を遂げた。70年間平和憲法の元で戦争は無く幸せに暮らしてきた。
この憲法はほぼ完成しているので、この憲法を改正するなら自衛隊を認めるとか、枝葉を変えれば良いだけでしょ。
憲法の根本は変えなくて良い。学校でも習ったでしょう日本国憲法の基本理念、重要なところは変えてはいけない
根本を変えるのは憲法改正とは言えない。基本的人権の尊重は根本的な木の幹だから枝葉ではない。だから憲法改正
で対処できないはずだ。
自民党草案はこれは改正ではなく、日本国憲法を根幹から捨てることだ。
そして自民党の欲する憲法とすげ替えるための草案である。
[ 2016/10/14 12:21 ] [ 編集 ]
自民党の草案がクソだろうがメチャクチャだろうがテメエが心配する必要はない。テメエは自民党党員や支持者じゃねえだろう?テメエの支持する政党がまともな草案を出すかを心配しとけ。
[ 2016/10/14 12:26 ] [ 編集 ]
基本的人権の尊重は根幹である。木で言ったらむしろ根に当たる最重要な理念の一つである。
[ 2016/10/14 12:28 ] [ 編集 ]
改憲反対なんてね(爆)いつもの政治漫談をしたいのよ(爆)(笑)
[ 2016/10/14 12:29 ] [ 編集 ]
安倍首相が答えられなかった「表現の自由の優越的地位」と、高市総務相の電波停止発言の関係。(エブリワンブログ)
山尾議員に『憲法に関してやり込められた』経験から今回の山尾議員との質疑には『ボロを出さないよう黙りこくった』ということでしょうか♪
(※『改憲案として提示』していてこれをたたき台にもしないのでは『提示する意味がない』わけですが、インチキコメントが多いですね♪)
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/31cb15b2832d2d649d0547d5b1eef6cb
山尾議員が
『総理、このまえ、大串議員に、「表現の自由の優越的地位ってなんですか?」と問われました。
この時、総理の答弁は、「表現の自由は最も大切な権利であり、民主主義を担保するものであり、自由の証。」という、かみ合わない、謎の答弁をされました。法律の話をしていて、『自由の証』という言葉を私は、聴いたことありません。』
と質問したのに対し(自由の証 笑)、安倍首相は事務方の官僚に教えてもらって

「ま、これは、あの、ま、いわば、法的に 正確にお答えをすればですね、経済的自由、そして、えー、精神的自由より優越をするという意味においてですね、えー、この表現の自由が重視をされている、ということでございます。」
と答えました。

 正確にお答えすれば、って言いながら、経済的自由が表現の自由が含まれる精神的自由より優越する、って真逆のことを答えてしまっています(笑)。
[ 2016/10/14 12:30 ] [ 編集 ]
落ち着いて議論しましょうよ!真面目に議論しましょうよ!誹謗中傷じゃないですか!
まるで私が言ったかのごとく…
冷静に話された方がいいと思いますよ?
(爆笑)おまえが言うな。 こんな言葉を並べてりゃ自分がすべて正しく見えるんだと思ってるのかい。
テレビで見てて、この人の慌てぶりったら 気の毒になるレベルですけど?
貝になる なんて言われてて恥ずかしくないのか
[ 2016/10/14 12:31 ] [ 編集 ]
また早速例のパクすり替えさんが登場してま~ス。
[ 2016/10/14 12:33 ] [ 編集 ]
即ネトサポが発狂しとるわ。 お仕事ながら馬鹿が際立ってますね。

[ 2016/10/14 12:35 ] [ 編集 ]
すり替えならオレ得意ざます。そんでガソリーヌーボ鵺はいつ秘書を告発すんだろ?沈黙完黙ダンマリを決め込むのかな?
[ 2016/10/14 12:37 ] [ 編集 ]
(>_<)







反論









お馴染みネタバレ






定番のうよさぽ。
[ 2016/10/14 12:40 ] [ 編集 ]
ジャネイカ・ヤガル師みたいなのが張り切って埋め尽くすほど、
あー、なるほどねと一般人は思うわけ。

基本的人権いらないのかねえ。初めから与えられてると価値がわからないのか。
幾多の困難の末にやっと得た、ひとにとって基本的な権利、必須な権利なのに
[ 2016/10/14 12:43 ] [ 編集 ]
だから支持する政党がそれを書きゃいいやん😅っうか自民党草案丸呑みOKって事?急ぐ必要がない憲法改正なら、ワザワザ臨時国会の予算委員会で質問しなきゃいいやん😅憲法の改正の中身が決まれば、その中身にかんして憲法国会を開き集中審議するじゃね?今の話はアンタなんでそんな草案だすんっう助太刀質問ね。自分のところは草案すらないのに😰
[ 2016/10/14 13:09 ] [ 編集 ]
提案型政党に生まれ変わりましたの花火がそれかいみたいな👍自民党草案はクソメチャクチャ、民進党の草案はこんなに素晴らしい。。。てその草案を読んでみたい気もするね~。象徴天皇制度はんた~ぃ・自衛隊いずれかいた~ぃそんな共産党の草案はどんなのか楽しみ。
[ 2016/10/14 13:17 ] [ 編集 ]
発狂してるなあ。なぜこういう記事には本気になるの?
[ 2016/10/14 13:29 ] [ 編集 ]
だから支持する政党がそれを書きゃいいやん😅→自由党ほか野党四党
っうか自民党草案丸呑みOKって事?→反対。誰がそんなこといった?
急ぐ必要がない憲法改正なら、ワザワザ臨時国会の予算委員会で質問しなきゃいいやん😅→質問の場だからでしょ
憲法の改正の中身が決まれば、その中身にかんして憲法国会を開き集中審議するじゃね?→間に合いません。
今の話はアンタなんでそんな草案だすんっう助太刀質問ね。→なぜ助太刀に? 意味不明
自分のところは草案すらないのに😰→変えなくてもいいのに草案など不要

はい論破(笑)

[ 2016/10/14 13:34 ] [ 編集 ]
1334それってロンパリの間違いね。だってさ前のコメットさんに対してるんだよね😅その前のコメットさんに書いてあげたら(^^)(^^)支持する政党は自民党じゃなかったみたいよ?基本的人権か人絹かしらないけどさ(^^)、
[ 2016/10/14 13:47 ] [ 編集 ]
コメットさん????
[ 2016/10/14 14:10 ] [ 編集 ]
手のひら返しが過ぎる安倍晋三
[ 2016/10/14 14:10 ] [ 編集 ]
夏希って無意味にえらっそーやな。
社会に出たことないんちゃうか。憲法改悪なんか誰も望んでないわ。安倍と磯崎とそこらにへつらって自分も権力者にでもなった夢でも見てる恵まれないあんたぐらいや。
[ 2016/10/14 16:16 ] [ 編集 ]
もう〇〇がどうとかそんなコメントは止めたらどうなんでしょうか?せめて憲法の話くらいもっと真剣と云うか真面目に議論されても罰は当たらない気もします。
僕らはミリだからせめて第9条くらいはと・・ここから本題ね。



戦争体験者や当時幼かった皆さんもそろそろ・・だから戦争に反対だと思いますよ。

但し
戦争を否定している現行憲法を守るならば、姑息にあれは侵略戦争の事なんだとか解釈しないで、全ての戦争に反対と明文するのも1種の改憲になりますネ。

交戦権についても自衛隊の扱いも然りで

例えば
自衛隊を必要最低限の・・戦力と見なすの定義すら曖昧な気もします?
個別の自衛権を主張そこにあまりこだわると、戦前の軍部と同じで拡大解釈も出来る訳で、国を守る事は基本的人権にも繋がる訳でしょう。

そんなあんなを憲法にきちんと明文するのも1種の改憲じゃないでしょうか?
[ 2016/10/14 16:38 ] [ 編集 ]
ほんと股股覗き見ご冗談をコノヤロウ〰が多いわ~パヨ~ん。
[ 2016/10/14 18:06 ] [ 編集 ]
基本的人権がなくなる!?自民党が削除しようとしている憲法第97条
憲法や法律はその条文の有無に非常に重要な意味があり、つけ加えたり、削除する場合は必ず明確な意図があります。

例えば97条は『基本的人権が最重要な要素』であるがゆえに『わざわざ独立して条項を作った』わけですから、それを削除するのに『特定の意図がないわけがない』のです。
西田氏や片山氏が『国民主権や基本的人権を否定』するような発言をしたのが偶然と思う方が不思議なわけですね。
(※私個人は9条を改定し、自衛隊(軍)を明記すべしという『改憲派』で、その他『立憲主義に則った変更』は国民の多くの意志があれば賛成する立場です。
今の自民改憲案が『国家権力ではなく国民を縛るモノ』に変質するがゆえに今の改憲案を提示する限りとても賛成できかねるわけです。)
http://matome.naver.jp/odai/2137187986019723901
参院選を前に、自民党による憲法改正草案の内容が話題になっています。その中でも特にセンセーショナルに議論されるのが、「基本的人権」について定めた第97条。これが、今回の自民党改憲案では、まるごと削除されています。自民党は、「基本的人権」を否定しようとしているのでしょうか…?
[ 2016/10/14 18:12 ] [ 編集 ]
今日はバッチ愛国者因縁専門グループ勢揃いしてるわな~👍オレだわな師ヨロシコでした(^^)(^^)(^^)(^^)
[ 2016/10/14 18:13 ] [ 編集 ]
でっち上げ恥じ紙じいさんが股股覗き見自慢朴ちゃんデマスの人でした。報告完了キム愛国者ちょん
[ 2016/10/14 18:19 ] [ 編集 ]
火病の人朴ちゃんロハスってチョット薬り過ぎてない❗赤旗でシコシコも病的じゃね‼‼‼
[ 2016/10/14 18:24 ] [ 編集 ]
〈13:34〉はい、論破(笑)

論破って自分で決めることなのケ?
他者が議論を全体的に見たり聞いたりして、分析して、総合的に判断することじゃねーの?
お前みたいのは勝手に「言ったもん勝ち」ってやつね。やめた方がいいぞー。アホに見えるぞー。
あと憲法審査会のメンバーってどういう規準で選ぶんだ?その辺の説明もないのに「はい論破」ってよく恥ずかしげもなく言い切れるよな?
まさか、まさかの神武天皇実在説をとなえる、腐れカルトBBA!セクシーナイト三原順子総統様なんか入れてくんじゃねーだろなー?
そのまさかだったら、暴動が起きるかもよ。
本当にお前らいい加減にしろよ。
[ 2016/10/14 18:37 ] [ 編集 ]
1334の兄ちゃんはアンタと同類じゃないの?ついにオハコゲバゲバショーですな
[ 2016/10/14 18:48 ] [ 編集 ]
イチャモン、極左、因縁、パヨット、火傷。
イチャモン、極左、因縁、パヨット、火傷。
イチャモン、極左、因縁、パヨット、火傷。

これでぼくもネトウヨのお兄ちゃんたちの仲間入りだー。やったー🙆
[ 2016/10/14 19:16 ] [ 編集 ]
??????????????????????
???ついにオハコゲバゲバショーですな???
??????????????????????
[ 2016/10/14 19:24 ] [ 編集 ]
オハコゲバゲバショーって何?
[ 2016/10/14 20:01 ] [ 編集 ]
濱田邦夫元最高裁判事が断言。自民党改憲草案の緊急事態条項、「正気の人が書いた条文とは思えない」!(エブリワンブログ)
安倍首相がだんまりを決め込んでいる理由の一つに『他はともかく緊急事態条項さえ通せばよし』と思っているからかもしれませんね。

条項内にまともな歯止めもないので、一度緊急事態に入れば『永遠に政権運営』が出来て、実質的な法律すら作れる(立法権の侵害)のですから、『元最高裁判事』からも酷評されてます。
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/d7e7c627f1388d97a231e032a8b9d547
濱田元最高裁判事は、自民党改憲草案の99条1項に
「内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができる」
と規定されていることについて
「立法府である国会の承認が全くなくても、法律を作れてしまう。緊急事態の効力の期間も定められておらず、永久に政権運営ができてしまう」
と言ってくれました。

濱田元最高裁判事は、自民党の改憲草案の99条3項が
「緊急事態が発せられた場合、何人も公の機関の指示に従わなければならない」
と規定していることについて、
「罰則付きの国民の協力義務となると、憲法上の基本的人権も全く無視される。組織が重要で、個人は組織に従わなければならない、その組織運営は『俺がやる』という発想は独裁政権そのものだ」
と強烈に批判しました。
[ 2016/10/14 20:30 ] [ 編集 ]
「改憲は立党当初からの党是」とする安倍の自民党史改竄
安倍は3月の参院予算委員会でこう答弁した。「自民党は立党当初から党是として憲法改正を掲げている」と。本当だろうか。自民党は、これまでに5種類の党史を刊行した。いちばん新しいのは2006年刊行の『自由民主党五十年史』。安倍総裁のもとで刊行された。この中で立党時を記述した節は「憲法改正を党是に」と題されている。ところがこれ以前の4種類の党史にはこのタイトルはなかった。安倍による歴史改竄のにおいがする。では、1955年の自由民主党立党にあたって、憲法改正は党是とされていたのであろうか。自民党は左右社会党統一に対抗して、保守合同で生まれた政党である。だから様々な考えの人々が集まって立党した。それらの人々がみな憲法改正、しかも同じ方向の改正を志向していたのなら、当然、立党宣言や綱領に、憲法改正とその方向性が明記されているはずだ。それなら党是と言える。しかし、「立党宣言」にも「綱領」にも憲法改正は盛り込まれなかった。「党の性格」という文書にも盛り込まれなかった。「党の使命」および「党の政綱」という文書に「現行憲法の自主的改正」が謳われただけだった。これでは「党是」とは言えまい。大同団結のために、様々な考えの人々の意見を新しい政党の付属文書に書き込んだだけと考えるのが自然であろう。安倍首相の「改憲派立党当初からの党是」というのは党史改竄と言ってもいいだろう。その後の1965年の「自由民主党基本憲章」にも憲法改正への言及はない。自民党内に改憲派が根強く存在したことは確かだが、護憲派も根強く存在した。だから、自民党長期政権下で新首相が誕生しても「私の内閣で憲法改正を発議することは考えていない」という首相が相次いだ。宮澤首相、後藤田官房長官、河野総裁、加藤幹事長など自民党のトップや幹部で明白な護憲派も数多くいた。この面からも、安倍首相が言う「改憲は立党当初からの党是」は事実に反している。安倍首相は歴史や現実を直視する能力がないのであろうか。それとも彼は、仮想現実の世界に生きているのであろうか。言葉と実態がかけ離れていても恥ずかしさを感じず平然と言えてしまう。まあ、ある意味そこが安倍の「強み」なのであろう。
[ 2016/10/14 23:03 ] [ 編集 ]
ロハスさんよ2030の投稿はおかしいね。憲法には罰則規定がある、担保してるのはそれに付随してる法律になるがな。緊急事態の意味も理解してねえし、自民党は憲法に一括して緊急事態条項、他の政党は一つ一つ法律を作る案ね(^^)それにアンタのその権威主義はみっともねえぜ、この間の法案でも多くの憲法学者とか元〇〇とか出してたが、憲法学者や元〇〇が決める法案なんて聞いたことないね。
[ 2016/10/15 05:17 ] [ 編集 ]
そいつらのはただ反対のバッタもんだから。基本的人権とか書いてるパヨに限って、生活保護問題じゃナマポとかブーイングしてるわな。国の制度で人間として最低限の文化的生活基盤を一時的に与えるもんだが、最低限の範囲が示されてないから問題が発生して裁判になんだろ。基本的人権が犯される恐れがあるなら明確に明記して国家を見張ればエエだけの話。
[ 2016/10/15 05:43 ] [ 編集 ]
朴ちゃんロハスそいつダメ、単に読んだ雑誌を載せてるだけ。己で理解してないから返答できないとイミフな小学作文は次へ続くになる。その前にだ壁新聞程度を載せる狂気が笑うな。
[ 2016/10/15 06:07 ] [ 編集 ]
立憲主義を知らない自民党「憲法起草」委、事務局長、「礒崎陽輔」議員に関する法律関係者のコメント
立憲主義をご存じない『礒崎首相補佐官』は2012年自民改憲案作成の中心人物の一人だそうですが、道理で『立憲主義に基づかないダメ憲法案』になっているのですね。

なお、『憲法内に歯止めが必要』なのは立憲主義の常識なのですが、それがわからない『謎の落書き?』をするのはやめてほしいですね♪

http://togetter.com/li/311536
礒崎陽輔 @isozaki_yousuke 2012-05-28 14:47:28
時々、憲法改正草案に対して、「立憲主義」を理解していないという意味不明の批判を頂きます。この言葉は、Wikipediaにも載っていますが、学生時代の憲法講義では聴いたことがありません。昔からある学説なのでしょうか。

◎「立憲主義(Constitutionalism)とは,国民参政,基本権の保障及び権力の分立の三原則を実現する国家体制を要請する,近代の政治理想をいう。」清宮四郎「有斐閣法律学全集・憲法」(有斐閣)2頁15~16行(初版昭和32年)
[ 2016/10/15 15:17 ] [ 編集 ]
「法的整合性など関係ない」との迷言を残し、表舞台から去った首相補佐官のことですね。

特定秘密保護法案や安保関連法案成立へ向けた官邸団の親玉として、
全国各所で法案の水先案内をしていた矢先での発言。

あの頃が彼の人生のてっぺんになるかもしれませんね、
というより、そうでないと日本は困りますよね。笑
[ 2016/10/15 20:24 ] [ 編集 ]
改憲草案は自民党だけでなく、おおさか維新の会も出しているよ。
しかも、自民党案よりはるかに内容が良い。
少なくとも、基本的人権をないがしろにしようという思想がない。
維新の会は嫌いだが、この点だけは評価する。
ネットで公開しているから、もっと議論されていいと思うけどなあ。
一度読み比べてみれば、自民党案のひどさが分かるよ。
[ 2016/10/15 23:41 ] [ 編集 ]
自民がひどいからって維新が良いわけねえだろアフォなんだねえ
[ 2016/10/17 04:53 ] [ 編集 ]

頭の悪いコメント。
「自民党案より維新案が良い」とは言っているが、そこから「自民党がひどいから維新が良い」というのは論理が破綻している。
[ 2016/10/18 21:13 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム