情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.10.20 06:00|カテゴリ:ニュースコメント(8)

【グダグダ】豊洲新市場に地下水管理システムを設置⇒逆に青果棟で水位が10センチ上昇!水位が下がらず・・・


s_ice_screenshot_20161020-003053.jpeg

豊洲新市場の地下水問題で新たな問題が浮上しています。問題となっているのは地下水を排出するための「地下水管理システム」で、10月14日から本格的に稼働したのに地下の状況が改善していないことが判明しました。

報道記事によると、5日間で水位が下がったのは21地点のうち4地点だけで、青果棟では逆に10センチも水位が変動したとのことです。東京都はこの地下水管理システムで地下水を減らすとしていたことから、致命的な問題だと言えるでしょう。

仮に地下水管理システムが機能不全となった場合、地下水が増加して砕石層の上に上昇する可能性が高いです。そうなると、今まで以上に酷い汚染となるため、豊洲新市場は完全に使えなくなります。
「豊洲の生命維持装置」とも呼ばれるほどのシステムで、今後も地下水管理システムの状況に注目したいところです。


豊洲市場の地下水管理システム稼働も大半の地点で水位下がらず
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20161019-00000138-jnn-soci

 
s_ice_screenshot_20161020-003032.jpeg
s_ice_screenshot_20161020-003044.jpeg
豊洲新市場の地下水管理システムが今月14日から本格稼働を始めたにもかかわらず、大半の地点で水位の低下がみられないことが分かりました。



豊洲市場の地下水位について
http://www.shijou.metro.tokyo.jp/toyosu/siryou/waterlevel/index.html


s_ice_screenshot_20161020-003248.jpeg
s_ice_screenshot_20161020-003311.jpeg
豊洲市場用地においては、地下水管理システムの水位計を稼働し、地下水位を管理することとしています。
こちらでは、観測井戸(21箇所)における地下水位の測定結果を公表しています。







関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
豊洲市場の地下には、遮水壁としてシルト層に達する深さまでのコンクリート壁が敷地を取り囲むように施工されています。その内側で下から水を通さないシルト層、汚染されているとされる砂の層、約5mの砕石層、4.5mの盛り土の順に積み重なった構造になっています。そしてその盛り土中にあるのが、コンクリート壁で仕切られた問題の地下空間です。
では水槽の底の部分になるシルト層、そして水槽の壁となる遮水癖で取り囲まれた豊洲市場の敷地に、もし大量の雨が降った場合どうなるでしょうか。
雨がシルト層まで達すると、そこからどんどん地下に雨水が貯まっていってしまいます。それがある一定量を超えると、問題の地下空間に湧き出てくると同時に、汚染物質も湧き上がってくることになります。
[ 2016/10/20 07:43 ] [ 編集 ]
聞き飽きたけど、これも想定外の事象ってことでしょ。
誰も責任とらない。

オリンピックと同じ構図でどっちの話題かわかんなくなるよ。
[ 2016/10/20 08:03 ] [ 編集 ]
「築地市場豊洲移転計画の問題点・整理」
http://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50378923.html
[ 2016/10/20 08:40 ] [ 編集 ]
フクイチの地下水みたい
[ 2016/10/20 08:44 ] [ 編集 ]
バッハ会長と森、政府との三つ巴で、
小池さんが包囲されはじめまた、裏の力が
働いているというほかないね。(ボート会場問題で)
バッハは相当したたかな親父だね。

強い力は未だに政府、都庁内、に燻ぶり続けて小池さんを転覆する
チャンスを狙っているが、小池氏は公の場にすべてを開示して、誰が操作して
きたかをあからさまにする事ができるでしょう。

都民は応援している。

[ 2016/10/20 09:23 ] [ 編集 ]
豊洲は何から何まで駄目ですね
[ 2016/10/20 09:37 ] [ 編集 ]
意識低い系
[ 2016/10/20 11:16 ] [ 編集 ]

ぼったくりバッハ

[ 2016/10/20 11:50 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム