情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.10.20 22:00|カテゴリ:ニュースコメント(24)

羽生善治氏が三浦九段の疑惑にコメント!「今回の件は白の証明も黒の証明も難しい」「疑わしきは 罰せず」


s_ice_screenshot_20161020-185007.jpeg

羽生善治氏が三浦弘行九段の不正疑惑についてコメントしました。羽生氏は妻のツイッターアカウントを借りる形で「一部報道で誤解を招くような表現がありました」と述べ、週刊文春の記事について見解が異なっていると指摘。

その上で、羽生氏は「今回の件は白の証明も黒の証明も難しいと考えています。疑わしきは罰せずが大原則」というような見解を明らかにしています。
今回のように羽生氏がコメントをネット上に投稿するのは異例で、それだけ一部の報道内容に強い懸念を抱いたことを示していると言えるでしょう。





以下、ネットの反応


























関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
やっぱり将棋連盟は羽生でもってるね。
渡辺明はもうダメだな。
[ 2016/10/20 22:05 ] [ 編集 ]
まさに正論
こういうことを言える人とタイミング。

まだまだ人材はいる。
[ 2016/10/20 22:21 ] [ 編集 ]
それ、ロンです。
将棋は取った駒をいつでもまた打てる(復活する)ので複雑化し、指し手は何通りもあるから答えはあって無いようなもんだと油断してたが、結構有限みたいですね。あはは。

無限∞まーじゃん来るかー!

いや色んなゲームがあって人間思考は多彩だな、と誉めてます(笑)
[ 2016/10/20 23:49 ] [ 編集 ]
羽生先生がこのような声明を出したのはとても意義があります。悪魔の証明でやり玉にあげられた三浦9段を少しカバーできたと思います。ただ残念なのはトーク上手の渡辺竜王も大好きな棋士の一人なので将棋連盟にはもっと上手い対応をして欲しかった。この事件では多くの棋士が疑心暗鬼になり傷を負ったのですから三浦九段、渡辺竜王、ハッシーしかり。連盟として悪手を指した谷川会長は現状をどう捕らえいるのでしょうか。
[ 2016/10/20 23:58 ] [ 編集 ]
ところでヤマダさん。「羽生善治九段」はないよ。
羽生さんは五段になった後はタイトルを取りっぱなしなので、羽生善治六段、羽生善治七段、羽生善治八段、羽生善治九段はまだこの世に存在したことがない。
[ 2016/10/21 01:44 ] [ 編集 ]
羽生先生も疑いがかかり、仲間を守りたいのかな?
インチキ道具の提出を拒む事は、インチキを認めた事になる。
重要な分岐点をパソコンデータで照合すれば、3段レベルでも名人と対等に戦える!

99%黒でも100%で無ければ無罪とは、暴論すぎる。
証拠を残さないよう殺人をして、判らなければ合法、無罪と開き直ってるに等しい。
[ 2016/10/21 03:24 ] [ 編集 ]
日本には↑コメのような人が大勢いるから相変わらず自白重視の冤罪事件もなくならないんですね。。散々国連から指摘されても無視を決め込み、民度低いわけだわ。


[ 2016/10/21 06:57 ] [ 編集 ]
スマホに負けると認めた時点で
全てのプロ棋士の価値は地に堕ちる

そっちの危機感は無いのかな将棋連盟
[ 2016/10/21 09:05 ] [ 編集 ]
勝負の世界は「疑わしきは 罰せず」よりも「李下に冠を正さず瓜田に沓を納れず」が適当ですな。
[ 2016/10/21 09:18 ] [ 編集 ]
ドーピングに揺れるスポーツ界、ソフトに揺れるプロ勝負師界、どちらも個人的には興ざめを禁じ得ない。エンターテインメントに昇華させていく道しかないのでは?キチキチに何かを証明していくことはもう不可能。そう思う。
[ 2016/10/21 09:55 ] [ 編集 ]
一億パーセント真っ黒
センテンス・スプリングの記事は
かなり具体的で内容が濃いものだった。 三浦九段のパソコンは本人同意のもと
将棋連盟職員が三浦九段の自宅に取りに行ったが
スマホの提出は断られている。

久保九段が電子機器の持ち込み禁止を提案したときは
誰も指名してないのに三浦九段はいきなり手を挙げて
「持ち込み禁止は賛成です」
「でも私はやっていません」

あらら
何故棋士会の場で誰にも聞かれてないのに
そんなことを言い出すの?
棋士一同がキョトン。

文春の記事は三浦九段の名誉に関わるものであり三浦九段は提訴するのが妥当でしょうがまず訴えないでしょう。
さて連盟の処分については
真っ黒なのに今のところ不問になっています。
これは絶妙手であり将棋ソフトには発見できない最善手でありました。

[ 2016/10/21 10:50 ] [ 編集 ]
プロ棋士がスマホに負け、ハブが連盟(谷川)に背いた。将棋界ボロボロ
[ 2016/10/21 12:54 ] [ 編集 ]
丸田サンや二上さんや米長サンのような「政治家」はいないの?
[ 2016/10/21 12:58 ] [ 編集 ]
重要な通達
将棋連盟からの通達 8月10日頃

・長い時間の離席はマナー違反になります。
・離席は電子機器の使用を疑われかねません。
これは連盟棋士全員に通知されたものですが
三浦九段には特別に留意を促したものでもありますが
残念ながらカンニングと万引きはクセになりやすく
三浦九段のカンニングは止まらず9月、10月と暴走してしまいました。
重要な対局はカンニングで
それほど重要でない対局はカンニングしないでアッサリと。 完全犯罪を目指したようです。

[ 2016/10/21 13:48 ] [ 編集 ]
世論を踏まえたこのタイミングでこういう万人受け発言をする人ってどうよ。
[ 2016/10/21 14:11 ] [ 編集 ]
将棋連盟と渡辺明は詰みです
http://www.sankei.com/life/news/161021/lif1610210028-n1.html

将棋ソフトの不正使用疑惑が浮上している三浦弘行九段(42)は21日、「一部マスコミで事実と異なる内容が報道されている」と自身の潔白を訴える文書を発表した。
文書は、20日発売の週刊誌報道に異議を唱えたものとみられ、「スマートフォンに遠隔操作アプリをインストールしたことはない」「潔白を証明するため、スマートフォンとパソコンを信頼のおける調査会社に提出する」などとし、「一日でも早く連盟が不当な処分を撤回してくれるよう願ってやみません」と訴えている。

http://www.sanspo.com/geino/news/20161021/sot16102118400008-n1.html

将棋プロ棋士、三浦弘行九段(42)が対局中にコンピューターソフトを不正使用した疑いが浮上し、出場停止処分を受けた問題で、日本将棋連盟常務理事の島朗九段は21日、「来週から顧問弁護士を中心とした調査チームを立ち上げる」との意向を示した。
[ 2016/10/21 20:42 ] [ 編集 ]
将棋連盟と渡辺明は文字通り「疑わしきを罰する」をやった
今日の発表だと、三浦九段から押収したパソコンを将棋連盟はまだ調査していなかった。なんと調査チームを来週に立ち上げて来週から本格的に調査するという。
結局、三浦九段の処分の根拠は直前のいくつかの対局の手筋とソフト推奨の手筋がかなり一致していたことと渡辺明の勘によるものだった。
週刊文春の記事は将棋連盟と懇意の記者が書いたものであり、将棋連盟と渡辺明の言い分を一方的に垂れ流すものであり、三浦九段の言い分とかなり食い違うものだった。
三浦九段は自分の潔白を証明するためにスマホとパソコンを信頼できる第三者機関に提出することになった。

ほんとにソフト解析のみで三浦がカンニングをやったと決めつけて他にロクに調査もせずに処分していた。
将棋連盟は日本的なダメな組織そのものだったね。
やっぱり「疑わしきは罰せず」が鉄則中の鉄則であることが証明されたな。
[ 2016/10/21 20:51 ] [ 編集 ]
冤罪が作られる過程を如実に示している
まあ、来週にも結論は出るだろうが、三浦九段のスタンスをみているとシロだね。
将棋連盟もパソコンを押収したりしているのにいまだに物証はゼロだからね。
テレビ報道や週刊誌を使った三浦九段のクロの印象付け。
今日の発表では、竜王戦辞退は三浦九段から言いだしたという将棋連盟の最初の発表はいつの間にか吹き飛んでひたすら三浦九段の手筋がソフトの手筋と一致していることの説明に終始した。
こうやって冤罪は作られるものかとよく分かったよ。
やはり「疑わしきは罰せず」。
[ 2016/10/21 20:56 ] [ 編集 ]
「疑わしきは罰せず」は将棋界の流行語大賞になるだろう。
[ 2016/10/21 21:12 ] [ 編集 ]
三浦の処分は渡辺明の強い要求だった
渡辺は最悪だね。

将棋連盟、来週中に調査委発足 強く対応求めていた渡辺竜王「タイトル剥奪されても構わない」
http://www.sankei.com/life/news/161021/lif1610210033-n1.html

>今月3日の対局でたびたびの離席と不自然な指し手に疑惑を抱いた渡辺明竜王(32)が、「疑惑がある棋士と指すつもりはない。タイトルを剥奪されても構わない」と、連盟幹部に強く対応を求めていたことを明らかにした。
[ 2016/10/21 21:44 ] [ 編集 ]
アスリートファーストじゃない五輪組織委員会
棋士ファーストじゃない将棋連盟
[ 2016/10/21 22:38 ] [ 編集 ]
今回は渡辺明が相当デタラメをやっちゃったようだね。
[ 2016/10/21 23:22 ] [ 編集 ]
古い奴だとお思いでしょうが、私は将棋連盟の「日本文化としての将棋を守る」姿勢に共鳴する者であります。たとえAIがプロ棋士に勝ったとしても、人間としてのプロ棋士の価値が減じるものではありません。ウサイン•ボルトよりスポーツ•カーの方が速くとも、人間ウサイン•ボルトのファンはなくなりません。数十年前になりますが、関西将棋会館で当時の谷川浩司名人がA級順位戦全局同時解説をして下さった時、私はその能力、人間としての魅力に感動致しました。AIにこんな芸当が出来ますか?
[ 2016/10/22 02:21 ] [ 編集 ]
羽生三冠「疑わしきは罰せずが大原則」・・・って、危機感が薄くありませんか?
しかも、妻のツイッターを通じてコメント?
自分のを使いなさいよ。

三浦九段のことだけで済む事柄ではありません。
(スマホ vs スマホ)になってから気づくのでは、将棋連盟は消滅しますよ。
持ち込み禁止とチェック体制という対策をしてこなかった連盟の姿勢については、(悠長な素人の組織)と言ってもいいくらいです。 
よく世間では、一つのことだけに打ち込むことを(○○バカ)と言います。
将棋連盟も こういうところには頭が空っぽなんでしょうかね。  
●性善説が(平和ボケ)と言われる道理です。
[ 2016/10/29 20:59 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム