情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.10.22 22:09|カテゴリ:ニュースコメント(42)

トランプ氏の支持率が上昇、ヒラリー氏と僅かに4ポイント差!クリント・イーストウッド監督らも支持表明!


s_ice_screenshot_20161022-220803.jpeg
*ドナルド・トランプ

来月の投開票日を控えて激化しているアメリカ大統領選挙ですが、ここに来てドナルド・トランプ氏の支持率が再び上昇しています。ロイター通信などの記事によると、10月20日時点でヒラリー・クリントン氏の支持率が44%なのに対して、ドナルド・トランプ氏は40%まで上昇したとのことです。
女性問題で批判されていたドナルド・トランプ氏ですが、支持者への影響は軽微となっています。

また、世界的にも有名なクリント・イーストウッド監督やマイク・タイソン元プロボクサーもドナルド・トランプ候補を支持すると表明。他にもハルク・ホーガンやスティーブン・ボールドウィン、デニス・ロッドマン、アジーリア・バンクスなどがトランプ氏を積極的に応援しています。

このような背景からヒラリー・クリントン氏は悪戦苦闘中で、終盤に浮上した健康問題も合わさって、どちらに転がっても不思議ではないと言えるでしょう。



トランプ氏の支持率上昇、クリントン氏に4ポイント差まで迫る
http://jp.reuters.com/article/usa-election-poll-idJPKCN12L2UD

調査は14─20日、全米50州で有権者1640人を対象にオンラインで実施。クリントン氏の支持率は44%、トランプ氏は40%となった。7─13日に実施された調査ではクリントン氏が8ポイントの差をつけていたが、そのリードは半分に縮まった。



あの大物監督も!ドナルド・トランプを支持するセレブたち
http://top.tsite.jp/news/celebrity/o/31631630/?sc_int=tcore_news_recent

8月にトランプ氏の支持を表明。人種差別発言で揺れていたトランプ氏について、「最近はレイシストだと非難する人がいる。私が小さかった頃は、そんなことではレイシストなんて言われなかったよ」と擁護している。
マイク・タイソンは不動産王として知られるトランプ氏のビジネス経験を評価しているようで、「HuffPost Live」で「彼がアメリカの大統領になるべき」と発言。











関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
共和党が政権取ったら、戦争始めるぞ。

民主党の方が、マシ。
トランプに核のボタン持たせたら、恐ろしい。
[ 2016/10/22 22:27 ] [ 編集 ]
メディアが総力を挙げてトランプ叩きをやっているのにねぇ・・・
[ 2016/10/22 22:28 ] [ 編集 ]
WW3始めるために、トランプを大統領にするんだよ。
[ 2016/10/22 22:45 ] [ 編集 ]
マスコミのヒラリーで決まりキャンペーンが、あざと過ぎて裏目に出てるのでは?
[ 2016/10/22 22:53 ] [ 編集 ]
クリントがトランプを支持。それはトランプがもっとも戦争とは遠い人物だからだ。
[ 2016/10/22 22:54 ] [ 編集 ]
安倍普三が自分のメンツを保つために、日本のメディアにヒラリー優勢と書かせていることは明らか。
[ 2016/10/22 22:59 ] [ 編集 ]
>50州で有権者1640人を対象にオンラインで実施。

ネットだって(笑)
サンプルが少な過ぎるし。
アメリカも、ネトウヨがいそうだね。
[ 2016/10/22 23:13 ] [ 編集 ]
ヒラリーが当選したら、戦争が始まり自衛隊は戦争に行けとアメリカ様から命令されます。安倍は待ってましたと自衛隊を海外に派兵する。トランプは自分が大統領になったら、ヒラリーを逮捕すると言っている。世界中の国がトランプ指示。ヒラリー支持は日本のアホ連中と英仏だけ。
[ 2016/10/22 23:33 ] [ 編集 ]
クリントvs.クリントンという書き込みがないようだが?
[ 2016/10/22 23:33 ] [ 編集 ]
トランプ支援の人達がキワモノ揃い。
この際、花札で決めたら?
[ 2016/10/22 23:34 ] [ 編集 ]
ヒラリーの悲鳴が聞こえる(笑)
[ 2016/10/22 23:34 ] [ 編集 ]
ヒラリーの健康問題は一時的なもので、現在は討論会でトランプに打ち勝って証明したように十分健康をアピール出来ているはず。

トランプの支持が下がった理由は女性蔑視発言やヒラリーとの討論会で冷静さを欠きグダグダになった点だが、あれで下がった支持率が何のネタもないのに上昇してくるって意味がわからん。
[ 2016/10/22 23:45 ] [ 編集 ]
日本のマスコミが報じないヒラリークリントンの正体
ご存知のようにヒラリークリントンは、グローバリスト、ウオールストリート、ネオコン達にサポートされている候補者。

本当に世界にとって脅威となるのは、ヒラリークリントンが大統領になった場合であることを、すでに世界中が知っている...日本の安倍普三以外は。

あのフィリピンでさえ、大統領がアメリカ追従廃止を宣言したばかり。

その理由は以下の記事でヒラリークリントンの正体を読めばわかるだろう。

戦争で苦しむ人々を見ながら、「私たちアメリカが勝利をもたらした」と狂喜しているヒラリーの実録ビデオがアップされている。

ヒラリークリントンの正体
https://jp.sputniknews.com/politics/201610212925958/

こういう候補者を盲目的に支持している安倍普三は、ヒラリー同様戦争志向の強い人物だと思ってさしつかえないだろう。
[ 2016/10/22 23:53 ] [ 編集 ]
トランプの方がマシ
10/22 22:27
> 共和党が政権取ったら、戦争始めるぞ。
> 民主党の方が、マシ。
> トランプに核のボタン持たせたら、恐ろしい。

ヒラリーが政権取ったら,戦争はじめるぞ。  ヒ…リビアをつぶした実績あり
トランプの方が,マシ。           ト…世界の警察官やめようぜ!
ヒラリーに核のボタン持たせたら,恐ろしい。 ヒ…軍産複合体の強力なオトモダチ
[ 2016/10/22 23:57 ] [ 編集 ]
 もう勝負あったみたいで一安心。あとは「どれだけ差がつくのか」が焦点でしょう。数日前に見た時には選挙人260名を獲得だったのが、今ではハッキリ差がついています。
 それともこのサイト、支持率が接戦なので選挙戦も接戦だ! というフリに合わせないと空気読めないとか言われちゃう?

http://abcnews.go.com/Politics/Election
http://jp.reuters.com/news/world/uselection
http://blogos.com/article/195023/?p=1
[ 2016/10/22 23:59 ] [ 編集 ]
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
選挙人制度が米帝の権力維持のための「多重防護システム」のひとつ
[ 2016/10/23 00:05 ] [ 編集 ]
発言がでたらめな?トランプ氏に対して、『言動がでたらめ(しかも汚職まみれ)』のクリントン氏という、『表に出ている部分を見れば歴代でもっとも汚い大統領選挙』かもしれませんね。
万が一クリントン氏が勝っても『汚職の追及が激しくなって』超短命な大統領になるかもしれませんが…。

(経済アナリスト藤原直哉氏より)
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/789668498720956417
モロッコの国王と面会するのにクリントン財団で1千2百万ドルの献金を受け取った件、クリントンの最側近が、この大混乱はヒラリーが作りだしたのだし、そのことをヒラリーは知っている、とメールで言っている。

https://twitter.com/naoyafujiwara/status/789663936052285440
ヒラリーは討論会で17の米国の諜報機関がロシアが民主党メールのハッキングに関与したと言っていると言ったが、17の諜報機関はそんなことを発表していない

https://twitter.com/naoyafujiwara/status/789623880734285825
クリントン財団の給与、女性のほうが男性より低い。女性の地位向上を言うクリントンの大ウソ

https://twitter.com/naoyafujiwara/status/789618951021924352
どこまでもカネにまみれたクリントン陣営。ロシアとの関係を隠しているのはクリントンのほうではないか。娘が暴露。
[ 2016/10/23 00:39 ] [ 編集 ]
BREXITとよく似てますね。世論調査ではEU離脱反対が多かったのに離脱賛成派が勝った。
トランプ氏もBREXITと同じ事になる、と言っているみたいですよ。
[ 2016/10/23 01:00 ] [ 編集 ]
ヒラリーが大統領になれば、今までの属国路線の継続だ。トランプ日本に核兵器を持たせてアメリカは撤退すると言っていた。ほんとにそうするかどうかは別として、トランプに大統領になってもらって、日本を突き放してもらった方が良い。 これ以上属国状態が続くと、自分の足で立てなくなる。
[ 2016/10/23 01:06 ] [ 編集 ]
ヒラクリ(ヒラリー=クリントン)なんかに大統領職をさせたら、やがては地球も地球上の全生命も(無論全人命も)終わるぞ!!
と言ってもトランプもあまり信用できないが・・・・・・!!
[ 2016/10/23 01:58 ] [ 編集 ]
でも、トランプが勝利した後にクリント イーストウッドは、make my day!って言うんでしょ?
[ 2016/10/23 02:53 ] [ 編集 ]
イギリスもEU離脱は絶対ありえないとか言われてたでしょ。
結果は離脱。
今回も同じきっと選挙戦終盤で拮抗してわからなくなるよ。
[ 2016/10/23 04:19 ] [ 編集 ]
う~む さすが情強や真の左翼が集うサイトのコメ欄ですね
[ 2016/10/23 04:46 ] [ 編集 ]
あまり差が付くと安心したヒラリー支持者(トランプ不支持者)が投票に行かなくなるから、ここらで差が縮まったデータを出して引き締めようということ。
[ 2016/10/23 06:03 ] [ 編集 ]
残念ですが戦争をやりたがっているのはネオコン・軍産のヒラリー候補のほうだと思います。そして、これまた残念ですが、ヒラリー氏は軸足を中東から東アジアに移すと言っているので、ヒラリー氏が大統領になった場合、この国も戦争に巻き込まれる可能性が高くなると思われます。
[ 2016/10/23 07:48 ] [ 編集 ]
まぁ向こうの支持率も大してあてにならんからな
実際どちらにも投票したくない層がかなり居る
そいつらがどっちに入れるかでまるで変わるよ

過去最低の大統領選だって言われてんだぜ
方や児女レズビアンの強姦女
方や異性問題大量のブタ

どっちもいやだろうさ
日本にとっては人脈あるヒラリーのほうがマシかな

[ 2016/10/23 08:15 ] [ 編集 ]
アメリカのことばかりいいのかな?日本も相当ヤバいんだけど。
安倍の好き放題をいつまで許しちゃうの?
[ 2016/10/23 08:16 ] [ 編集 ]
2016/10/23 07:48 ] 名無し
やりたがってるというかもうすでにシリアで戦争してるでしょ

今一番考えうる近い戦争でシリアの代理戦争から発展した米露の戦争
そこから中国参入の日本参入かな
もしそこで中国が様子見してんなら日本は出る幕じゃない。どちらとの関係も壊したくないからね

どっちがなろうと日本は戦争に巻き込まれるよ
属国だしね
[ 2016/10/23 08:19 ] [ 編集 ]
世界中がヒラリーに関してはかなりその正体を掴んでいるし、多分そう外れていないだろう。一方のトランプ氏は実は大変わりする可能性を見ているかもしれない。もし、どちらかの講演会が同時に行われ行けるとしたら、トランプ氏の方に行く。まだ未知の部分を残している、人間的にはちょっと憎めない表情を見せるトランプ氏の話の方が、どの道面白そうだから。想像もつかないし。笑
[ 2016/10/23 08:33 ] [ 編集 ]
安倍の支持者はヒラリーでないと困るんだな。
[ 2016/10/23 09:44 ] [ 編集 ]
官僚としても、実績のあるヒラリーのほうがやりやすい。
トランプだと先が読めないから、どうしたら良いか分からない。

個人的には、介助してもらわないと階段を登れないとか、
演説の最中に咳が止まらなくなるなど、
ヒラリーの健康状態は本当に大丈夫なの?と思う。
[ 2016/10/23 10:21 ] [ 編集 ]
100%出馬は無いと断言したヒラリーが出馬してるんだから、安倍と同じ嘘つきでTPPはやる。
クリントン財団は中国からの支援を受けてるからヒラリー大統領なら日本は足元を掬われて終わる。ビル大統領時代の日本への対応を思い出すべし。
[ 2016/10/23 10:22 ] [ 編集 ]
ヒラリーの方が地球が全面核戦争を招いて放射能汚染される確率は高いだろう。
[ 2016/10/23 11:04 ] [ 編集 ]
安倍チョンと同じで不正選挙をやってヒラリーで決まりだろう。
日本にとってはどっちが大統領になっても最悪だが。
[ 2016/10/23 12:48 ] [ 編集 ]
中東・アフリカ、イスラム諸国、親・反米派ともにトランプ氏支持
イランやトルコ、エジプトの隠れた思惑とは
(ウォール・ストリート・ジャーナル)
http://jp.wsj.com/articles/SB11722542889903014546304582386922060583862
[ 2016/10/23 13:30 ] [ 編集 ]
ヒラリークリントンと稲田朋美
2012年にリビアで起きた米国政府関係者4人が殺害された大使館襲撃事件では、米国議会での大掛かりな追求の末、当時国務長官だったヒラリーは最終的にシロとされた。

しかし最終報告書は344ページにも及び、事件追求にかかったコストは、日本円にして7億円にも及んだという。

これだけでもヒラリーの不審性が十分に伺えるのだが、あまりにも不可解なことが多く、この報告を不服として、襲撃の犠牲になった4人のうち2遺族からヒラリーは現在訴訟を起こされている。

https://www.rt.com/usa/355216-benghazi-hillary-clinton-sued/

最近ヒラリーはトランプをプーチンの友達だと公に非難し、揺さぶりをかけているが、ヒラリーこそが核のボタンを押す人物ではないかとますます疑われる結果に。

ある世論調査ではアメリカ人の4分の1は、ヒラリーが大統領になって核戦争になるくらいなら、大きな隕石が地球にぶつかるほうがまだましだという。

ところでヒラリーと日本の稲田朋美にはぞっとするような類似点があることに気がついた。

1.どちらも女性
2.どちらも弁護士
3.どちらも国家安全保障関係の仕事(元国務長官と防衛大臣)
4.どちらも大統領、首相候補(稲田は噂レベルであるが)

稲田朋美が首相なんて悪い冗談が一時ありましたんで。

将来女性二人が核のボタンを押すこともあり得るかも。

稲田の「国民の生活が大事なんて政治は間違っていると思います」という有名なせりふ思い出しますね。








[ 2016/10/23 16:20 ] [ 編集 ]
どのメディアもヒラリー支持なのに、なぜ?
ありとあらゆるトランプさんへの誹謗が放送されたのに、
それでもトランプが国民に支持されちゃうのは、なぜなのか???

さっぱり、分からん。

アメリカ国民、何を考えてる??
[ 2016/10/23 20:12 ] [ 編集 ]
Re: どのメディアもヒラリー支持なのに、なぜ?
> ありとあらゆるトランプさんへの誹謗が放送されたのに、
> それでもトランプが国民に支持されちゃうのは、なぜなのか???
>
> さっぱり、分からん。
>
> アメリカ国民、何を考えてる??

それは偏見です。
アメリカのメディアはヒラリー・クリントンの不正問題やメール疑惑も大々的に取り上げており、報道時間的にはほぼ同じ割合です。
平等に叩いています。
[ 2016/10/23 20:18 ] [ 編集 ]
[ 2016/10/23 20:18 ]ヤマダさんのおっしゃるとおりです。

日本以外の国のメディアは、ヒラリーも平等に叩いています。

いくつか行われている米国内での世論調査も、トランプが優勢という結果もありますが、日本のメディアは決して報じませんん。

いかに安倍政権下で偏向報道をしているかわかるでしょう。

こんな日本の新聞もはや誰も買わないのはあたりまえ、どちらかというと洗脳ツールに近いですね。

トランプの支持者たちは、彼の女性問題は個人的な問題と割り切っており、それよりも膨大な量のメールによって暴かれた、ヒラリーの好戦的な政治姿勢を脅威と認識しています。
[ 2016/10/23 21:16 ] [ 編集 ]
政治を腐敗させる企業献金は禁止されるべき
アメリカの大統領選挙見てると一部の富裕層が選挙に与える影響力はとても大きく、政治を腐敗させる大きな要因だと感じた。政治家と企業を金で結びつける接点を壊すべき。

プリンストン大学の教授によるとアメリカ大統領選で献金された額の内3分の1が富裕層によるもので
過去1800の政策の内45%が富裕層の提言による政策であり、中間層及び低所得者層の提言による政策はほぼないとのこと。

日本においても経団連が経済政策に与える影響は大きく、
政治家やと企業を結びつける企業献金は排除・禁止されなければならないと思う。
ついでに格差を助長させていると指摘されたことがある経済財政諮問会議も廃止させるべき。
[ 2016/10/23 22:07 ] [ 編集 ]
今年は、日本では地震や台風などの大きな災害、悲惨な事件や事故、
行政でも国内を揺るがすような出来事がいくつかありました。

海外では相次ぐテロや、イギリスのEU離脱などが印象に残ってますが、
最後にアメリカの大統領選挙でどういう結果が出るか、注目してます。
[ 2016/10/24 03:17 ] [ 編集 ]
イーストウッド、西か東かどっちやねん!
[ 2016/10/26 23:15 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム