情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.10.23 10:00|カテゴリ:ニュースコメント(22)

遂にインターネットでニュースを見る人数が新聞と並ぶ!ネット69・6%、新聞70・4% 調査開始以来の最高値!


s_ice_screenshot_20161023-072649.jpeg

遂にインターネットでニュースを見る人数と新聞でニュースを見る人数が並びました。公益財団法人「新聞通信調査会」の全国世論調査によると、インターネットでニュースを見る人の割合が69・6%に達し、新聞と答えた70・4%に並んだとのことです。
これは調査開始以来の過去最高値となり、インターネットが新聞と同じ規模になったと言えるでしょう。

ネットでニュースを見る人数は昨年比で3・6ポイント増で、新聞を読む人の割合は3・4ポイント減でした。新聞の減少傾向が明らかになると同時に、それがインターネットに流れていることを示しています。
大手メディアもネットでのテレビ配信を開始する方向で動いていますが、このようなネットに軸足を移す動きは加速することになりそうです。


「ネットでニュース」7割
http://www.daily.co.jp/society/main/2016/10/23/0009604153.shtml

 公益財団法人「新聞通信調査会」(東京)が実施した全国世論調査で、インターネットでニュースを見る人の割合が69・6%に達し、同じ質問を始めた2010年以降最高となったことが22日、分かった。新聞の朝刊を読む人の70・4%との差がほぼなくなった。



以下、ネットの反応



















関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ネットの世界には、詐欺的な誤解をさせる発言も多い
代表的なのは植松容疑者がフォローしていたネトウヨ有名人。

http://news.livedoor.com/article/detail/11811980/
[ 2016/10/23 10:39 ] [ 編集 ]
インターネットで新聞を見る人は?
[ 2016/10/23 10:47 ] [ 編集 ]
テレビでニュースを見る人数と新聞でニュースを見る人数の比較とどっちが差があるのだろか。
あと、インターネットでニュースを見る人数とテレビでニュースを見る人数との比較。
[ 2016/10/23 11:00 ] [ 編集 ]
新聞もテレビもインターネットもマスコミです
インターネットで見るとはどこが発信したニュースかが重要で

おおかたのニュースはマスコミに支配されている

形こそ新聞という紙からテレビという映像と音声になり、次はインターネットと変化しているけど

インターネットの発信がすべて正しいとはかぎらない
またインターネット信仰によるマインドコントロールもマスコミはしやすい状況にあることをきちんと理解するべきだ
[ 2016/10/23 11:09 ] [ 編集 ]
ネットも新聞も嘘がある❗公のホームページ調べて自分でチェックして正しいものを選択してます。要はどっちも信頼してません。テレビなんて信頼できないものの一番のものの❗嘘しか言わないって私の回りは言ってます。
[ 2016/10/23 11:42 ] [ 編集 ]
できれば両方見るようにしましょう。家計がキツい人は図書館で各紙まとめて見たり、気になるニュースがある時だけ駅売りで買ってもいいと思います。
[ 2016/10/23 11:42 ] [ 編集 ]
新聞配達が牛乳配達並みに珍しいことになる時代もそう遠くないだろう。
[ 2016/10/23 11:46 ] [ 編集 ]
ネットも新聞もテレビも全てが嘘ばかりじゃないと思いますよ。
全てが嘘だと決めつけて思考停止になるのが一番悪いと思います。シャットアウトは不利益になる事の方が大きいです。

雑誌もそうですが、一度買ってしまえば、「元を取らねば」という事で、余り関心のない記事も、暇な時につい読んでしまいます。
それって大事な事だし、そもそも、どんな記事も疑いの目を向けながら注意深くリテラシーを働かせて、読み進めればいいだけの話だと思います。
シャットアウトが一番マズイと思います。
[ 2016/10/23 11:56 ] [ 編集 ]
ネットはすぐに最新情報が流れてくるから至極当然ではある。
さらにこれほど頻繁にショックドクトリンと思われる不可解な事件などの発生は解散総選挙が近いから政権が絡んでいる?
政権に不利な状況を隠蔽する意図なのか…?
[ 2016/10/23 11:59 ] [ 編集 ]
こーなってくるとますます
刺激的だが本質的でない見出しでアクセスを稼ぐサイトの罪は大きいなあ
[ 2016/10/23 12:28 ] [ 編集 ]
真実とメリットを考えろ
ズバリ言って

新聞をとってます
しかし夕刊はとってません
あくまで個人的意見ですが新聞の織り込み広告のために新聞をとってますスーパーの特売チラシをみたりと身の回り地域の情報のためです

テレビのニュースはみません

インターネットのニュースは速報性があるもの
天気や交通など
日本で手に入るインターネットニュースはマスコミの加工品ですから


中東にある独立系のテレビ局アルジャジーラのようなインターネット配信ニュースならある程度見ますが


本来ニュースとは
あるがままの出来事をあるがまま均等に伝えるべきですが
どこの国もそのような理想のニュース配信はないように思いますから
インターネット配信ニュースでも鵜呑みにはしません

だから一番均等なのがスーパーの織り込み広告になるわけです
広告に記載された商品の値段の数字には嘘はありませんから、しかしスーパーで良い商品かどうかは見てから判断します

[ 2016/10/23 13:02 ] [ 編集 ]
でもネットニュースの元ネタはほとんど電子版じゃん。結局新聞を読んでるのと同じ。しかも見出ししか見ないでリツイートやらして騒いでるやついっぱいいるじゃん?結果的に誤報だったり、内容は180度違うものなのに、まとめサイトで適当にまとめられたレスを見て物を知った気になる。実に浅はかだ。
[ 2016/10/23 13:50 ] [ 編集 ]
ざっくり言って新聞て物理的に邪魔なんですよね。貯まると重いしw
あとは社説の類がウザいというか、色が付き過ぎてるというか。
何が起きてるかは知りたいですが、おまえの会社はどうしたいかなんてどうでもいいっす。
[ 2016/10/23 14:21 ] [ 編集 ]
網戸の掃除の時に使うんだよね
[ 2016/10/23 15:00 ] [ 編集 ]
本日のトピックだけ知っておけばいいや的な発想だとネットの方が便利ですからな
[ 2016/10/23 16:03 ] [ 編集 ]
私はラジオもチェックしている。たまたま通勤時間とかぶるから、なんだけど。
[ 2016/10/23 16:30 ] [ 編集 ]
一つの出来事に対する記事一つとってみても、各新聞社で配信されているものはあくまで要約で、紙面の情報量には敵いませんよ。
そりゃネットニュースならURL張り付けるだけで引用できるという便利さはありますが。


[ 2016/10/23 10:39 ]
植松容疑者?
ああ、「SEALDsにならった抗議活動をする」と言っていた人ですね。
[ 2016/10/23 17:14 ] [ 編集 ]
本当のことを知りたいだけなんだけど、実は、それが難しい。
[ 2016/10/23 18:54 ] [ 編集 ]
私はずーと厚生省ホームページや県のホームページチェックして見比べてネットの内容と違和感がないきちんと調べているものを選択して正しいものを選択してます❗そこまでしないと正確なことは理解できないと思っています。
[ 2016/10/23 19:37 ] [ 編集 ]
植松に関しては「右翼系の団体と付き合っていた」という決定的な証言がもう出てますよw
[ 2016/10/23 20:07 ] [ 編集 ]
いい加減、月額500円のネット新聞出てこいや!
既得権益をぶっ壊せ!
[ 2016/10/23 23:27 ] [ 編集 ]
17:14 みたいなのが、
詐欺的な誤解をさせる発言ですね。
[ 2016/10/24 11:05 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム