情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.10.24 00:02|カテゴリ:ニュースコメント(10)

【訃報】旭日小綬章の受賞者、俳優の平幹二朗さんが死去 23日に浴槽で急死 武田信虎役など


s_ice_screenshot_20161023-235806.jpeg
*平幹二朗

旭日小綬章を受賞した俳優の平幹二朗(ひら・みきじろう)さんが亡くなっていた事が分かりました。報道記事によると、23日の夕方頃に家族が自宅を訪れたところ、浴槽の中で亡くなっているのを発見したとの事です。
前日までは元気に活動をしていたようで、お風呂に入ったことで気温差と水の圧力で急死した可能性があると見られています。82歳でした。


平幹二朗さん急死 82歳…現在放送の“月9”にも出演
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161023-00000149-spnannex-ent

 
圧倒的な演技力で知られ、旭日小綬章を受賞した俳優の平幹二朗(ひら・みきじろう、本名同じ)さんが23日、亡くなった。82歳。



平幹二朗
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%B9%B9%E4%BA%8C%E6%9C%97

テレビドラマにも多数出演。特にNHK大河ドラマでは、1970年放送の『樅ノ木は残った』、1973年放送の『国盗り物語』とで2度に渡って主演。その後も『義経』などに助演として出演。1988年放送の『武田信玄』では、武田信虎役で横暴な支配者と失意の流浪者という全く相反する姿を演じている。1992年放送の『信長 KING OF ZIPANGU』では織田家を惑わす架空の祈祷師・加納随天役で、不可解さと迫力に満ちた演技を見せつけた。大河ドラマ以外でも『新選組始末記』『けものみち』など代表作は数多い。また映画出演も多く、『他人の顔』『天城越え』などの代表作がある。演出家としての顔も持ち、中村玉緒主演の舞台等の演出も手がける。



以下、ネットの反応



















関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
アタシはNHK大河ドラマ「武田信玄」の武田信虎役が印象的ですね。狂気に満ちた演技が素晴らしかったと思います。ご冥福をお祈りいたします・・・
[ 2016/10/24 00:15 ] [ 編集 ]
理想は、ピンピンコロリ
ご冥福をお祈りいたします。
[ 2016/10/24 00:28 ] [ 編集 ]
10/23昼のBSプレミアム「信玄」再放送で、
今川のババさま(岸田今日子)に刺客向けられて血まみれになってましたよ、
生き延びたのかな(信虎)。(関係ないけど信長の正室が麻生祐未)
大河「信長」では信長ママ(高橋恵子)と絡むたび、
私の殺意の的でした(怪しい祈祷師)。御冥福をお祈りいたします。
[ 2016/10/24 02:11 ] [ 編集 ]
素晴らしい名俳優でしたね。
沢山の夢を有難う、又日本人に、
生まれて下さい。
きっとですよ。
[ 2016/10/24 07:46 ] [ 編集 ]
無常迅速
人は必ず死ぬ。明日はわが身かも。いつ死んでもよし、という生き方を貫くべし。
[ 2016/10/24 09:24 ] [ 編集 ]
舞台俳優として風格ありましたね。蜷川さんのお蔭かな。
[ 2016/10/24 09:36 ] [ 編集 ]
昔マクベスを観た
[ 2016/10/24 09:39 ] [ 編集 ]
ふっと、剣客商売が気になったので見てた、おじゃましマンにゃわの井上さんの時もなんか気になって、吉本新喜劇を見てた、御冥福を。
[ 2016/10/24 15:25 ] [ 編集 ]
私は30年ぐらい前に、築地本願寺の広場の野外劇で「オイディプス王」というのを見てきた。
NHKでも中継されたが、蜷川幸雄も平幹二朗さんも一番いい時に観れた。ラッキーだった。
[ 2016/10/25 17:26 ] [ 編集 ]
しらんし
[ 2016/10/31 00:04 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム