情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.10.24 06:00|カテゴリ:政治・選挙コメント(34)

【衆院2補選】グダグダの民進党と揺らぐ自民党!勝者は小池都知事、麻生副首相の応援候補は落選!民進・鈴木氏も丸刈り!


s_ice_screenshot_20161024-011512.jpeg

10月23日に投開票された衆議院の補欠選挙はどちらとも自民党候補者が当選となりましたが、その内容を見てみると今までの自民党とは異なっていることが分かります。

東京10区では小池百合子都知事の右腕と言われている若狭候補が当選し、安倍首相は解散総選挙を見据えて小池氏に「応援するから新党は勘弁して」というような要望をしたと見られています。
福岡の方に至っては、安倍首相のお気に入りである麻生太郎氏が全面支援した新顔蔵内謙氏が敗北。選対で謝罪の言葉を述べる事態になり、自民党というよりも小池都知事の勝利だったと言えるでしょう。

野党に関しても自民党と似た感じで、野党共闘をやろうとするも、民進党が新潟知事選の対立を引きずって、連合との調整が難航しました。結果的に野党共闘が不完全な状態で選挙戦が行われ、野党はかなり票を逃しています。

当選結果は事前に予想されていましたが、ここまで野党がグダグダだったのは想定外でした。蓮舫新代表に頼りすぎていた感じもあり、知名度だけで戦っていた都知事選に近い印象があります。


<衆院2補選>「小池劇場」だった東京10区 かすむ自民党
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161023-00000054-mai-pol

選挙戦は、最初から最後まで小池知事に注目が集まった。実質的な選対トップとして、公務の合間を縫い応援に入った。知事がマイクを握る場所には人が群がり、「頑張って!」と声が飛んだ。「百合子コール」が起きることも。陣営からは「投票用紙に小池さんの名前を書く人が出るのでは」と冗談交じりに心配する声も出た。



自民「2勝」 共闘の民進敗れる 衆院2補選
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161023-00000059-asahi-pol

告示直前に共産や社民、自由と共闘で合意し、共産が候補を取り下げる形で野党の一本化は果たした。ところが民進は社民などの推薦の申し出を断り、東京10区では野党4党の党首級がそろう合同演説会に候補者が来ないなど、終始、ちぐはぐな対応が目立った。

 野党3党推薦候補が勝利した16日の新潟県知事選の勢いを生かすこともできず、むしろ知事選で表面化した連合との亀裂が選挙戦に影を落とした。



落選の民進・鈴木氏、丸刈りで登場「私の努力不足」…蓮舫代表は姿見せず
http://www.hochi.co.jp/topics/20161023-OHT1T50306.html


s_ice_screenshot_20161024-010843.jpeg
衆院補選東京10区で、自民党前職の若狭勝氏(59)=公明党推薦=に秒殺された民進党新人の鈴木庸介氏(40)の事務所は、落選が決まると選対事務所には、ため息だけが漏れた。190センチの鈴木氏は頭を丸刈りにして登場。






















関連過去記事

【速報】補欠選挙、福岡6区で鳩山二郎氏が当確!東京10区は若狭勝氏の圧勝に!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-13905.html
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
日本の政治をリードするのはやっぱ自民党だな!
自民党勝利おめでとう!朝から幸せいっぱいです。
ブサヨざまあ!
[ 2016/10/24 06:17 ] [ 編集 ]
あ、そうだ。安倍さんはこの2補選の結果気にしてたみたいだからおめでとうございました!来年の解散総選挙は北方領土も半分返還されるようですし自民党が圧勝して早く憲法改正や原発再稼働や自衛隊の国軍化やっちゃってください。
[ 2016/10/24 06:26 ] [ 編集 ]
脳天気なこと言ってちゃ駄目だよ↑ ↑↑
勝ったのは小池。
野党がぐだぐだだったのは確かだが、安倍自民党が勝ったわけではないと思う。
ここで気を緩める(単純に勝ったと思って驕ると)と国会運営などでとんでもないミスをしそうだよ。
[ 2016/10/24 06:59 ] [ 編集 ]
衆議院の解散総選挙が、ウワサ話として出てる現状で、自民もそこまで馬鹿な人間だけじゃないだろう。今回のは補選、あくまでも自民党が保有していた議席を確保。ただ、現状の野党それぞれが、異なる思惑で動いても、総選挙は怪しいかも知れんが??打倒安倍で時間を費やしこのレベルみたいな・
[ 2016/10/24 07:16 ] [ 編集 ]
わーい、小池さん、さっすがー\(^o^)/

蓮舫、大敗北!
責任取って、辞めればいいのに!
蓮舫なんかを代表に担ぎ出した民進は沈むね。

ほんと、民進の男たちってだらしない。
ま、民進なんて完全に消滅すればいいから、
蓮舫でいいか(* ̄∇ ̄*)
[ 2016/10/24 08:11 ] [ 編集 ]
年金カットされても喜んで自民党に入れる愚民が多いからしょうがない
[ 2016/10/24 08:22 ] [ 編集 ]
ホント、おもしろいよねぇ。野党4党って。
国民(プロ市民除く)が聞きたいのは、安倍政権倒してどうするの?って話。
どんな国にしたいのか、政策をもって示さないといけないのに、その前に勝手にコケちゃってる(笑
国民に失望感を与えることだけは超一流だね。もはや、いらない子。
[ 2016/10/24 08:34 ] [ 編集 ]
>ホント、おもしろいよねぇ
これだけ自民党が庶民を痛めつける政策をやっても支持するんだから愚民は面白いよな
[ 2016/10/24 08:55 ] [ 編集 ]
>ブサヨざまあ!
こんな事を言うから嫌われるのが分からない人だというのは分かりました
[ 2016/10/24 09:02 ] [ 編集 ]
政治的力量は小池がダントツ。今回の補選は小池の勝利。
安倍も蓮舫もいずれ小池に食われてしまうだろう。
自民党が勝っただなんて喜んでいるのは馬鹿。
[ 2016/10/24 09:06 ] [ 編集 ]
小池応援して、自民党勝たせた管理人
[ 2016/10/24 09:19 ] [ 編集 ]
>狭候氏は小池氏と安倍氏が共闘して圧勝したのだから、安倍・小池自民党が勝ったことは誰が見ても否定できない。
かな?↓
http://www.sankei.com/politics/news/161024/plt1610240006-n1.html
[ 2016/10/24 09:19 ] [ 編集 ]
小池の取巻きは反安倍ですよ。説明は不要でしょ。
[ 2016/10/24 09:41 ] [ 編集 ]
09:19さん
管理人さんの影響力凄すぎwww
[ 2016/10/24 09:52 ] [ 編集 ]
東京10区
小池の牙城

福岡10区
鳩山の牙城
民進党は前回、候補者を出さなかった。
[ 2016/10/24 09:52 ] [ 編集 ]
>小池応援して、自民党勝たせた管理人
意味不明
[ 2016/10/24 09:53 ] [ 編集 ]
反自民党派の9割特に共産党支持者は負け組に投票してたね。
無党派層も半分半分、て事は、コメントにある政策の中身内容じゃねえ?クスリでさえ副作用があるんだから完璧な政策は無理じゃね?
小池さんが都知事選で反自民党ぽかったからウケタ気もするよね?
年金がカットも考え方次第、次世代給付まで考えたら少しは自分も我慢する(^^)大体、かけ終わりイザ貰える年齢前にポックリもあるわな(^^)
[ 2016/10/24 10:23 ] [ 編集 ]
09:52 はるこさん

「09:19さん

 管理人さんの影響力凄すぎwww」
というよりは

サンケイの記事そのものだね
[ 2016/10/24 10:29 ] [ 編集 ]
例の超~有名な売国奴&愚民じいさんは年金『も』知らないらしいね。極論を言や無年金者は生活保護で支援も可能、但し生活保護費は各自治体で異なるが。年金給付額って国民年金の部分だが自治体ベースを参考にすりゃ、生活保護費が高額の場合も発生するがどうだ愚民じいさんよ。
[ 2016/10/24 10:33 ] [ 編集 ]
自民党の政治資金使い放題を許し甘利の賄賂も許し年金カットもTPPも受け入れる愚民
[ 2016/10/24 11:07 ] [ 編集 ]
新潟県知事方式、すなわち民進党と連合の推薦抜きで野党共闘した方が旨く行くんじゃないか。
[ 2016/10/24 12:40 ] [ 編集 ]
山田さんのこの記事の内容は非常に適切で、『勝ったのは小池氏』で、敗者は自民党、民進党の既得権者達ですね。

今安倍首相が一番怖がっているのが新党立ち上げのタイミングを計っている小池氏という情報にも確かにうなずけます。
蓮舫・野田体制はまともに機能していないので、衆議院選に入る前に本腰を入れて野党共闘に取組める体制に組み替えるか、解散するしかないでしょう。

※小沢氏が自由党を『保守政党』と位置付けたのは『大連合を意識して』のことだと思われます。
[ 2016/10/24 14:31 ] [ 編集 ]
10:29さん、それははるこさん独特のイヤミだから真に受けない方が
[ 2016/10/24 14:45 ] [ 編集 ]
若狭氏が衆院補選圧勝後に離党示唆…小池派区議7人の処分に異議
あれ?若狭氏が『小池氏支持の区議たちの処分』次第では離党も示唆してますが、自民党執行部はどういう判断を下すのでしょうね♪
もしかして『都議会の自民党議員をトカゲのしっぽのように切り捨て』られるおつもりでしょうか♪

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161024-00000070-sph-soci
 党の方針に逆らい出馬した小池氏への処分はなし。国会議員で唯一、小池氏の応援に入った若狭氏も二階俊博幹事長からの厳重口頭注意で済まされている。弁護士の若狭氏は区議7人との処分の差について、「私が小池さんを応援したことは、区議たちとまったく同じ。私は党公認で補選で当選できた。一方では除名という話が残っている。法律的な観点からすると、このままにするわけにいかない。同じことをした人には、同じ結論を出さなければいけない」と区議らを擁護。党に対して「適切な対応をしてくれると大きく期待したい」と訴えた。

 区議7人は、今回の補選でも中心となってサポートした。若狭氏は「彼らの応援によって当選させていただいたのは紛れもない事実」と感謝し、「(仮に)7人が処分されながら、私が自民党の衆院議員をこのまま続けるというのは、私の人生観ではありえない」と、処分次第で離党も辞さない覚悟を示した。
[ 2016/10/24 15:08 ] [ 編集 ]
>北方領土も半分返還されるようですし
www

たった7%ですが。。。

4島のうち2島という算数は小学生にまかせましょう。
[ 2016/10/24 15:08 ] [ 編集 ]
産経の記事が大間違い。今だ二重国籍かどうか証明してないレンコンの求心力低下って、最初から求心力なんてやいやん(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)。新潟で連合にケンカ売って今回は連合も降りてたわな
[ 2016/10/24 17:05 ] [ 編集 ]
売国奴&愚民じいさんと朴ちゃんロハスが共産党のヨ遺書ってくだらん。小沢さんは自民党時代典型的な悪徳政治業者、ロハスは典型的な他サイトへ接続誘導の悪徳業者。W精神ハカイダーが活躍しても一般国民は騙されませんぜ。
[ 2016/10/24 17:15 ] [ 編集 ]
東京都知事なので、東京の選挙区に応援に行くのは分かる。
しかし、福岡まで行っているのは違和感ありまくりですが。
[ 2016/10/24 17:32 ] [ 編集 ]
別にいいんじゃね。都知事の職務に影響なきゃ首長も政治家なんだから。ここらに出没してるアンちゃん連中より義理人情派ってことだろうよ。
[ 2016/10/24 18:02 ] [ 編集 ]
自慢が他サイトへ誘導のじいさんが又健忘認知徘徊かい( ̄ー ̄)このじいさんって管理人さんから何回も指摘されてんのに、火病がどうにも止まらないって困ったデマじいだわ(///ω///)♪
[ 2016/10/24 18:42 ] [ 編集 ]
> 小池の取巻きは反安倍ですよ。説明は不要でしょ。

東京10区で、仲良く自民党議員押しw
反安倍どころか、安倍政権に大貢献。
[ 2016/10/24 19:08 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> > 小池の取巻きは反安倍ですよ。説明は不要でしょ。
>
> 東京10区で、仲良く自民党議員押しw
> 反安倍どころか、安倍政権に大貢献。


情勢を理解していないバカはコメントしないほうが良いですよ。
今、小池氏らに離党されると衆議院解散総選挙に勝てないから必死に食い止めているのが安倍首相。
元から小池氏の地盤で余裕勝ちと言われていたのに、自民党の議員らがやって来て勝手に支援したのです。
コメントから滲み出るアホさに失笑。

[ 2016/10/24 19:56 ] [ 編集 ]
小池知事が反安倍だと思ってる人は無知すぎますね
こういう人がすぐ騙されるのでしょうね
[ 2016/10/25 08:58 ] [ 編集 ]
安倍との違いは性別ぐらい?
[ 2016/10/25 12:45 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム