情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.10.26 18:00|カテゴリ:ニュースコメント(27)

震災の津波対応訴訟、石巻市と宮城県に14億円賠償命令!裁判所「回避義務違反の過失がある」


s_ice_screenshot_20161026-162726.jpeg

東日本大震災の津波対応を怠ったとしてた宮城県石巻市立大川小学校が提訴された裁判で、26日に判決が発表されました。

裁判所は「呼びかけを聞いた後では、大規模な津波の襲来は予見したと認められる」と認定し、市と県に約14億円の支払いを命じます。
学校側の対応については、「結果回避義務違反の過失がある」と指摘。事前の対応や避難をしなかった学校を強く批判しました。

大川小学校では避難の遅れから、取り残された児童74人と教職員10人が死亡・行方不明となっています。この判決で改めて学校側の監督責任が示され、教師たちは真剣に緊急時の対応を検討する必要がありそうです。


石巻市と宮城県に14億円賠償命令
http://mainichi.jp/articles/20161026/k00/00e/040/276000c

 東日本大震災の津波で児童74人と教職員10人が死亡・行方不明となった宮城県石巻市立大川小学校を巡り、児童23人の遺族が市と県を相手取り23億円の損害賠償を求めた訴訟で、仙台地裁(高宮健二裁判長)は26日、市と県に約14億円の支払いを命じた。



以下、ネットの反応























関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
石巻市と宮城県というより、文部科学省により大きな罪がありそうだ。
[ 2016/10/26 18:21 ] [ 編集 ]
見事に事務的に金
呆れます

見事に事務的に金で解決した裁判ですね

自然災害までお金にするとは

教師が逃げたがっている児童をそこに閉じ込めたわけじゃないのに

「責任」ってナニ?

津波では老人ホームで動けない老人を助けていて亡くなった若い介護関係者が報道で賛美されていましたが「報道の賛美」こそ間違っていると思います

自然災害の力に対して人間は無力です
若い介護関係者こそが逃げて生き残ることが自然の掟です
それを曲げる報道や習慣が裁判で金という考え方になったのでしょうか?


避難所では我先に
避難生活では避難民根性
ちょっと間違ってない?
みんなで協力しあって避難所から再建することの方が集団文明をつくる人間という動物のはず
[ 2016/10/26 18:31 ] [ 編集 ]
αさんとやらは原発に反対の反対さんなのか?そういうことじゃないんだよ。ピント外れぶりが全く同じだ。

悲劇を二度と繰り返さないため。遺族は金なんかもらっても子供が帰ってくるわけでもないとわかっていて… ああもう、そのうちわかることを願うよ
[ 2016/10/26 18:48 ] [ 編集 ]
18:48名無し殿
原発には賛否両論正しく思います
しかし現時点での40年越えのおんぼろ原発は廃炉にするか新型を作るかしないとなりません

原発が生み出したものとして原油価格に振り回されない豊かな社会とそのプルトニウム系の廃棄物と呼ばれる密かな存在価値です


私はブレてると幼少のころから言われ続けてまいりました、時には嘘つきと言われてまいりましたが、結果的に私の言うことは常に数年先に実現してきました。
私は常識とは過去にすぎた出来事に留まった思考に過ぎないと考えます

常識的なお方さまには私はずいぶん非常識に見えると思いますが、それは仕方ないと思います。なぜなら普通は人間は未来が見えてないんですからお気になさらないで下さい
[ 2016/10/26 19:11 ] [ 編集 ]
おい、金で解決とか遺族を悪く言ってるの、ぜんぜん違うから。遺族の発言もちゃんと調べてから書けよ。

「先生たちのことを悪くは言いたくないが、でもやっぱり、あの時に先生がいなかったら子どもたちは助かっていたんじゃないかと思う。裁判では遺族の間で、子どもの命に値段をつけることについてどうしても違和感があって、何度も何度も話し合った。」
[ 2016/10/26 19:21 ] [ 編集 ]
2016/10/26 18:31 ] α
地震から津波が来るまでに50分の猶予があった
その時間内でなぜすぐに逃げることを選択しなかったのか
避難者の彼らを指示する立場である学校側は的確な指示が出来なかったのではないのか
それとも指示したが故に殺してしまったのではないのか

ここでいう避難者はもちろん児童達の事ね。

ここで問われているのは避難所としての機能だろう
貴方の言う自然災害の恐ろしさではない


まぁ・・・的になってることは否めないけどね(たぶん貴方が言いたいのはこれだろう)
それは皆感じてるかもしれん。でもそれが避難所として指定されてしまったが故の責任ってことさ

誰だってあんな津波目の当たりにしたらパニックになるさ
的確な指示なんて出せるわけがない
そういう意味じゃ事務的でお役所仕事、現場をしらねーのに机上の空論そういう風に感じるだろうな

だからみんな微妙な雰囲気なんだろう誰も報われん
[ 2016/10/26 19:22 ] [ 編集 ]
状況的には、「石巻市の他校のほとんどの児童は学校の誘導で高台に避難し無事だったのに、この学校は5分で避難完了可能な裏山への選択を怠った」ということで裁判に至ったのだろうと思います。
教師本人も犠牲になったとはいえ、管理職位たる校長には業務上過失致死罪の書類送検はありかと。
[ 2016/10/26 19:25 ] [ 編集 ]
ちょっと違う気がします
すべての自然災害に備える完璧なシェルターなんてないんです

また自然の力に対抗することをすべての児童に教えることができる先生などおりません
まして教えたとてそれを理解する能を持つ児童が果たして何人存在するでしょうか?


だから事務的にお金さまと言ったんです

お金さまです

実に事務的です

人間の多くはその程度の能なんです

それで良いのです
[ 2016/10/26 19:38 ] [ 編集 ]
これは大川小学校だけの問題でなく、官僚的な事なかれ主義「赤信号みんなで渡れば怖くない」が教育現場を蝕んでいることの現れで、その点では東電原発事故とも通底する。裏山に逃げようとする子どもたちを制圧してまで、大津波警報の響き渡る校庭に50分間も留め置いたのはなぜなのか。遺族が知りたがっているのはただそれだけであって、決して金が欲しいとか先生を責めたいとかじゃないんだよ。裁判に訴えなければならなかったのは、その後3年以上にわたる学校側や教育委員会の不誠実な対応(生存児童の証言メモを廃棄するなど多数の問題)があったから。知りたい人は「大川小学校 ここにいたら死ぬよ」で検索するといい。
[ 2016/10/26 19:50 ] [ 編集 ]
α は体制側の人間だろw
全ての責任を「自然への無力」に押し付ければ楽だもんなw

時に学校の先生ってのは、生徒にとっては権力者で支配者であったりする
この件も、生徒の方が逃げないとヤバイと泣いてるのに
言うことを聞けと命令を押し付けたことが明らかになってる

この件に関しては妥当な裁判結果だよ
[ 2016/10/26 19:56 ] [ 編集 ]
[ 2016/10/26 19:38 ] α
おたくの書き込みは事実としても間違っているし、理屈にもなってない。

> また自然の力に対抗することをすべての児童に教えることができる先生などおりません
> まして教えたとてそれを理解する能を持つ児童が果たして何人存在するでしょうか?

子供の能力を低く見過ぎだ。
複数の子供が地震直後から、安全な裏山に逃げようとしたり、避難することを提案したのに、教師に引き戻されたり、怒鳴られて泣く泣くあきらめた。50分後、川の方角に向かった集団は津波に呑まれ、最後尾にいて裏山へ引き返した児童と一人の教諭だけが助かった。

新聞にも載ってる話。何も調べないでよく遺族を批判できるもんだね。

> だから事務的にお金さまと言ったんです

意味不明。

[ 2016/10/26 20:04 ] [ 編集 ]
19:50名無し殿
それなら
証拠メモ隠滅の主犯と留まらせた経緯や監督庁らの官僚などのプライバシー全公開の方が今後の官僚公務員の粛正になるのでは

お金を要求して済むよりプライバシー全公開だと思いますが

プライバシー全公開はある意味で死刑より重くなりうることもあるわけで

やはり中途半端な常識的な遺族はお金で示談的なのかなって非常識な私は思います

[ 2016/10/26 20:06 ] [ 編集 ]
プライバシー全公開
責任関係のプライバシー全公開すると
そのプライバシーに関わる者すべてが人間社会から危うくなり

新たな憎しみも派生する

だから常識的にお金さまで事務的に処理するお金さまもこれまた税金からなる


実に安心安全のために人間社会を司るお金さまの存在は凄い


人間が真に発明して作り出したものってお金さまと宗教さまと非常識な私は理解しております
[ 2016/10/26 20:22 ] [ 編集 ]
すまぬ
宗教には「さま」はいらなかった
訂正してお詫び申し上げる
[ 2016/10/26 20:26 ] [ 編集 ]
>管理職位たる校長には業務上過失致死罪の書類送検はありかと。

校長はその日、自分の子供の卒業式に出席するため公休を取っていたそうです。
つまり、その場にはいなかったので、責任を問うのは酷に過ぎるかと…。
この事件の場合、誰かの刑事責任を問うのは困難だし、多分、遺族もそこまで望んだわけではないでしょう。

でも、教職員が正しい判断をしていれば子供たちは死なずにすんだと思えば、気持ちの持っていきどころもない。
遺族としてみれば、「損害賠償請求」というかたちで学校側の責任を問うしかなかったのだと思われます。

ともあれ、どちらが勝っても負けても、苦い思いが残る事件ですね...。
[ 2016/10/26 20:29 ] [ 編集 ]
妥当な判決だと思います。残念ながら大川小学校の対応には問題があったと言わざるを得ません。同じ被災地、岩手県は釜石小学校、いわゆる「釜石の奇跡」とは相当の開きがあります。避難マニュアルがなかったとか、教職員の対応に問題があったとかいろいろ言われています。

あの沿岸に住んでいてあの地震で津波が来ないワケありません。結果論では済まされないモノが確かにあったと思います。上の方が述べている通り、判決がどうあれ苦い思いは延々残ると思います・・・。
[ 2016/10/26 21:39 ] [ 編集 ]
被災地でしたが、仙台荒浜とかはもう早い時点でラジオから何人も流されている、目の前の中学生がいなくなったとかラジオで流していました。その時石巻大川小学校はまだ校庭に待機そしてしばらくして海岸の方に避難してるという放送が流れ、なにやってるんだ海に近付いては駄目だろうと心配してました。そしてしばらくするとほとんどが亡くなったというラジオを聞いて衝撃を受けました。津波に対して認識が甘かったんじゃないかと感じました。校長が不在で教頭先生と他の先生がいたということでした。2人の先生が生き残ったようですが、一人はその日に自殺。そして残った先生もいまだに休職中だということです。何日か後の校長先生に報道機関がインタビューした時、ここまで津波がくることは想定してない。避難訓練もしたことがないし市から指導もされてない。教職員は流れ者なのでやはり石巻市の防災課がもっと事前にチリ地震の津波とか危機管理をしっかりしておくべきだったのか。また他の地区では渡り廊下を校舎と山にかけて全員退避出来た。学校石巻市の管理者のしゃくし定規の考え方、危機管理能力の欠如が招いた結果だとも思える。どれだけ子供達が苦しかったかどれだけ親に会いたかったか、校長先生も責任は問われてないが生き地獄でしょう。
[ 2016/10/26 21:42 ] [ 編集 ]
すべては
すべては人間の間違いから発生してます

地震にしろその津波にしろ火山にしても同じこと

原発にしても太陽では日常茶飯事の原理ですがそれらを甘く見るからこの始末

[ 2016/10/26 22:36 ] [ 編集 ]


コメントフルボッコにされておかしくなったか?



[ 2016/10/26 22:39 ] [ 編集 ]
22:39名無し殿
ご心配にはおよびません

私は以前から一般の常識的とされる方からはいつもこんな形です非常識派ですから気にもなりません


しかし常にこの地球上では非常識的な出来事が起こっているんです

そのたびに一般の常識的な人々はたじろぎ戸惑い苦しむのを見ているだけですから


だから言ったのにと私が言ってもあとのまつりです
[ 2016/10/26 22:52 ] [ 編集 ]
勝つとか負けるとかではないのでは
ひとつの区切りにしたいから
[ 2016/10/26 22:58 ] [ 編集 ]
区切りも自己満として
区切りも自己満として有りだと思います


しかし愚かな人間からは愚かな人間しか生まれない

馬鹿からは馬鹿しか生まれない

今子育てって凄くナンセンスにしか見えません
別な項に日本の人口減のニュースがありましたが震災で人口を減らしていくのは「神様の思し召し」というのが正解だと思います
もちろん神様を宗教的に見てません

[ 2016/10/26 23:12 ] [ 編集 ]
[ 2016/10/26 20:06 ] α
> 証拠メモ隠滅の主犯と留まらせた経緯や監督庁らの官僚などのプライバシー全公開の方が今後の官僚公務員の粛正になるのでは

だから、経緯がいつまでも公開されないから裁判に訴えたって書いてるだろ。
プライバシー暴いて何になる。意味不明。
[ 2016/10/27 01:05 ] [ 編集 ]
まあ雲の高みにいらっしゃるかたはそれはそれで。
遺族は家計の主たる稼ぎ頭ではない子供が亡くなったので金さま目的なんかじゃないんだよ。雲の上にいらっしゃると人の命や哀惜など塵芥とおなじなのでしょう。

他の常識的な、いや良識的な意見が多くてほっとしました。
[ 2016/10/27 01:55 ] [ 編集 ]
金を出すというのが最上級の謝罪の形だよね、自殺などされても屁の突っ張りにもならんし、泣いて土下座することで金を出さなくていいならいくらでもできるっしょ
[ 2016/10/27 12:00 ] [ 編集 ]
おつむが残念な人がいますな。
はっきり言いましょう。このクズ野郎!
戯言は自分の中でとどめとけよ。人の命をなんだと思ってるんだ!恥を知れ。
[ 2016/10/27 22:31 ] [ 編集 ]
教員の責任もあるでしょうが、何故、川の近くに学校を建てたのかが不思議でならない。
私の父も現場に行きましたが、同様のことを話していた。

バスがあったのだから、少し離れたトンネル方面に行っていたら助かった可能性もある。いや助かっていた

学校教育で言えることは、防災教育を先生方に学ぶべきだったということ。
移動しなかったのは、災害心理が働いたからである。その対処方法も教えなかった、県や市は責任があると言えよう。

他の所でもそうだ。東松島市では学校の体育館まで津波が来て、そこにいた避難者の方々が亡くなった。

垂直行動が必要なのに、誰も校舎の高い所に誘導しなかった。

学校に避難して津波火災になることもある。

県や市町村の責任は、避難所や避難場所の違うことを教える。また津波避難場所を設けるなどするべきだった。


今回の地震ではハザードマップがあったから逃げ遅れたケースもあった。

宮城県沖地震と東日本大震災の地震のレベルは違う。

更に言えば、貞観地震津波があったということを念頭に町作りをして来なかった県市町村などには、やはり責任はあると言えよう。

ある東北大の教授はこの研究をしていたが、費用が貰えず、なおかつ、脅しとも言える人から電話などがあったために研究を辞めた。


東北電力は貞観地震津波の研究をして発表した。このことから、地震発生までの20年くらいの間に宮城県や沿岸の自治体などは津波対策をすることが出来ていたはず。

それをしなかったのは、行政の怠慢としか言えない。
[ 2016/10/28 00:46 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム