情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.10.27 15:00|カテゴリ:ニュースコメント(34)

【軍拡】ロシアが最強の核ミサイル「サタン2」の発射試験を実施!一発でフランス並の面積を焦土化


s_ice_screenshot_20161027-045748.jpeg

ロシアが核ミサイル「RS-28 Sarmat(サタン2)」の発射試験を実施したと発表しました。サタン2は多数の核爆弾を搭載した超大型核ミサイルで、合計15基の核弾頭を同時に投下してフランスやテキサス州に匹敵する領域を焦土にすることが可能です。

しかも、このサタン2には欧米諸国のミサイル防衛システムを突破するための機能が搭載されており、最新の技術が詰め込まれています。
通常の核ミサイルと違って、サタン2は大気圏上層部で特殊な飛行形態に変化。目標まで調整しながら飛行するというタイプになっています。

一発あたりの値段は非常に高価となる見通しですが、ミサイル防衛システムを無視して攻撃が可能な超大型核ミサイルということで、各国の軍事戦略にも影響を与えることになりそうです。


s_ice_screenshot_20161027-045815.jpeg
s_ice_screenshot_20161027-045826.jpeg
s_ice_screenshot_20161027-045838.jpeg
s_ice_screenshot_20161027-045847.jpeg
s_ice_screenshot_20161027-045918.jpeg

ロシア、史上最強の核ミサイル「サタン2」の発射試験を実施
http://business.newsln.jp/news/201610251436380000.html

ロシアが一発でフランスやテキサス州に匹敵する領域を焦土と化することが可能な超大型核ミサイル「RS-28 Sarmat」の発射試験を実施したことが24日、ロシア国内紙の報道で明らかとなった。
RS-28は西側では「Satan 2(サタン2)」とも呼ばれている超大型のICBMで、合計15基の核弾頭を搭載する能力を持ったものとなる。



Опытно-конструкторская работа «Сармат»
http://makeyev.ru/activities/missile-systems/Sarmat/

s_ice_screenshot_20161027-045602.jpeg


関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ロシア、アメリカ、その他の核犯罪者ども、最悪だな。
[ 2016/10/27 15:06 ] [ 編集 ]
日本の安倍晋三を筆頭に、世界の指導者のレベルの低下を思うとき、第三次世界大戦による人類滅亡は
そう遠くない将来起こる可能性を否定できない。
なにせ、アメリカですらトランプかクリントンしか大統領候補がいないという深刻な指導者不足だ。
[ 2016/10/27 15:28 ] [ 編集 ]
くそだな
人類もここまで落ちたか。
[ 2016/10/27 15:30 ] [ 編集 ]
ミサイルが悪魔なのでは無く、造ったり発射ボタンを押す人間悪魔★★★
[ 2016/10/27 15:34 ] [ 編集 ]
はやめに人類だけを滅亡させるウイルスを作って
世界中に広げた方がいいような気がしてきた。
地球のためだ。仕方ない。
[ 2016/10/27 15:44 ] [ 編集 ]
おそロシア。
[ 2016/10/27 16:09 ] [ 編集 ]
日本はロシアを味方につければ特亜に対して優位に立てるだろうな
むろん北方領土は譲れないが
ともあれ安倍さんの判断は正しかった
[ 2016/10/27 16:12 ] [ 編集 ]
一番核兵器を使いそうな国はイスラエル
一番核兵器を使いそうな国はイスラエル
こんなことになるなら
先の大戦でユダヤ人が滅ぼされれば良かった
ハイルヒトラー
[ 2016/10/27 16:16 ] [ 編集 ]
そうね、いっそ地球上から人類いなくなったほうがいいかも。

人類いなくても何も困ることないし、そういう時代も過去にあったし。

でもクリントンが押す核兵器で死ぬのはイヤ!

プーチンも同じ思いだからこういうもので対抗しているのでしょう。

クリントンよりトランプのほうがロシアに対しはるかに友好的。



[ 2016/10/27 16:23 ] [ 編集 ]
誰だよ、プーチンが正義の味方なんて吹聴してたのは…。
[ 2016/10/27 16:37 ] [ 編集 ]
ロシアが核兵器を持たなければ、米国に「あっ」という間に殺られます。米国が核兵器を持たなくても、ロシアは米国を殺りません。
[ 2016/10/27 17:33 ] [ 編集 ]
核の被害は天罰なんだろう?
核保有国は神の使いなんだろう?

別に問題なかろう。
[ 2016/10/27 17:39 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> ロシアが核兵器を持たなければ、米国に「あっ」という間に殺られます。米国が核兵器を持たなくても、ロシアは米国を殺りません。

適当な妄想を書き込むな。
最初に核兵器を持っていたのはアメリカだ。
その時にロシアを攻撃したのか?
[ 2016/10/27 17:43 ] [ 編集 ]
弾道ミサイルが無かった時代は、B52に積んで毎日ソ連の周り飛ばしとったな。
[ 2016/10/27 17:50 ] [ 編集 ]
自分たちの兵器は「神の杖」で相手のミサイルは「サタン」とか、どっちもどっちだけど、馬鹿じゃないの。
[ 2016/10/27 17:58 ] [ 編集 ]
相変わらず戦争オタクが憑いてる憑いてるコメバッカ。アンタらの戦争論議は稚拙で超〰かっけえわ👍👍👍
[ 2016/10/27 18:00 ] [ 編集 ]
流石にここの欄で真面目にmilitaryする人間はおらんわな(^^)軍事専門野郎があの〇〇〇のデマ男と狸寝入りのコンちゃんじゃ(///ω///)♪大将キム売国者はお馬鹿な与太だもんね。ま・ミリマンおきばりやす
[ 2016/10/27 18:08 ] [ 編集 ]
これはまた・・・

飯山一郎とその仲間たちが、大喜びしそうな兵器ですな
[ 2016/10/27 18:50 ] [ 編集 ]
ミサイルにグルンバ乳酸菌でも入ってるのかなw
[ 2016/10/27 18:55 ] [ 編集 ]
カッコいい!!核ミサイルっていいよね。核ミサイルもメンテナンスが必要だから日本も原発をガンガン再稼働させよう。核を提供したり日本も早く核武装しないと。いいなぁ、ロシアカッコいいなぁ。留学したいなぁ。
[ 2016/10/27 19:15 ] [ 編集 ]
ヤマダさんは相変わらず厳しいですね。

「あっと言う間にやられます」と言うのは確かに言い過ぎかもしれませんが、アメリカがより横暴な態度で世界をコントロールしようとするのかなとは想像できますね。
[ 2016/10/27 20:07 ] [ 編集 ]
いくら何でも過剰火力
こんな物がスタンダードになったら1日で世界が消し飛ばせる
[ 2016/10/27 20:52 ] [ 編集 ]
ツァーリボンバより強力なの?
[ 2016/10/27 20:52 ] [ 編集 ]
ふ!
アメリカとロシアでお互いに核を減らしていく条約は何処へいったやら?全ての国が核を保持したらもう人類滅亡だわね。ハッカーが関与したら・・。ああ恐ろしい。
[ 2016/10/27 21:26 ] [ 編集 ]
軍事力信仰の罠の危うい帰結
世界の大国が軍事力信仰の罠にはまり、軍事力で相手より優位に立とうと新兵器開発に血道をあげている。とっくの昔に人類を何百回も全滅させられる核兵器が蓄積されたのに、矛と盾の開発競争は止まらない。だがそれで、各国は本当に安全になるのであろうか。人類文明を破滅させられる巨大な軍事力を、各国の政治・軍事の指導者は破局を招くことなく永遠に管理・統制しきれるのであろうか。過去の歴史と現在の混迷を見れば、人類が危険なおもちゃを永遠に封じこめることができるとは思えない。1962年のキューバ危機の際には、米国のルメイ空軍参謀長はソ連への全面核攻撃を提案した。やられる前にやれという論理だ。ルメイは東京大空襲を決めた軍人でもある。好戦的な軍人は必ず現れる。好戦的な政治家も現れるだろう。幸い、当時のケネディ大統領はルメイの提案を却下して核戦争は免れた。1983年には、ソ連が米国の核ミサイルを誤探知する事件が起きた。現場の将校は上官に知らせ、ただちに米国への報復核攻撃をおこなうのか相互確証破壊戦略であった。米国も同様である。そのとおりに実行されていれば、核戦争により米ソと壊滅的な被害を受けていただろう。しかしそのときの現場の将校は、探知した核ミサイルが一発など様々な状況から誤探知と独自に判断して対応措置をとらなかった。そのことが世界を救う結果になった。だが、命令違反の個人の好判断にいつも期待できるとは限らないだろう。ロシアはいまも、国の安全が脅かされる場合には核攻撃も辞さない戦略をとり続けている。通常兵器で米国にかなわない国々は、結局はそういう戦略になるのだろう。だが、核兵器を持っている限りは、必ずしも賢明とはいえない人間のことだから、いつ実際に使われても不思議ではない。ISのような自爆を恐れぬ勢力ならなおさらだろう。やはり破局を防ぐには、核兵器、さらには各国の軍事力は削減し、果ては廃止して、国連のような国際機関による安全保障体制に移行していくしかないだろう。軍産複合体の既得権益に奉仕して軍事力信仰の罠を促進するような軍事研究も、日本が率先して抑制に向かうべきだろう。
[ 2016/10/27 22:03 ] [ 編集 ]
 RS-28 Sarmatを米中に先駆けて配備できるというのであれば、それは大したものです。BMD能力でアメリカに差をつけられたがゆえの意趣返しの要素もあるでしょう。ただしいかに優れたICBMを開発したところで、確実な報復能力を持つアメリカ相手には使えません。そういった意味で米露の関係を一変させるようなゲームチェンジャーたる兵器ではありません。NATOも核を保有しますから、危ないとすれば日本ですかねぇ。

で、極超音速滑空ミサイルなら中国も。
http://blogs.yahoo.co.jp/ddogs38/38470907.html

米国の場合は核弾道弾とは違い、CPGSという「地球上のあらゆる場所へ1~2時間以内に通常兵器による攻撃を行う」というコンセプト。
http://blog.livedoor.jp/nonreal-pompandcircumstance/archives/50745019.html
http://blog.livedoor.jp/nonreal-pompandcircumstance/archives/50700867.html
[ 2016/10/27 23:57 ] [ 編集 ]
是非ともアメリカ全土を吹き飛ばして欲しい。アメリカはムカつくし、アメリカがなくなれば世界が平和になるから。
[ 2016/10/28 00:05 ] [ 編集 ]
自民がんばれさん>
RS-28 Sarmat以上に『ロシアの電子兵器』の方が戦局に大きく影響します。
これで『防衛網を無効化』されたらたまったものではありません。
スプートニクの記事は『アメリカに対する勝利宣言』と見た方が適切でしょう。
米露間ではロシアが政治力・外交力も含めてどんどん優勢になっています。
(※トルコ・サウジ・フィリピンがアメリカから離れてロシアに近づいていること、政治的な色彩も強いTTIP(EU版TPP)が流れたのもその流れです。)
https://jp.sputniknews.com/russia/201610132895373/
ロシアで開発された新たな物理原理にもとづく世界に類例のない無線電子兵器の初の実験が成功裏に行われた。
開発元の「統一機器製造社」広報が武器展「アルム・ハイテク2016」でスプートニクに述べた。
「すでに実物が製造されており、効果を示している。全く新しいタイプの武器であり、国内はおろか、世界にも類例がないと自信をもって言える」
特性は、従来型の攻撃手段、弾薬を使わず、指向性エネルギーによって敵側の危機を無力化する点であるという。 「この兵器は搭載機器、航空機、無人機に非直接的な物理的作用を及ぼしハイテク兵器を無効化する」という。
なお先に伝えられたところによると、ラヴロフ外相はCNNテレビからのインタビューに答え、カリニングラードでの兵器の配備について、これはロシアは自国領内で行動していることであり、原因は米国は東欧への兵器配備を行なっているからだと語った。
[ 2016/10/28 00:43 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 自民がんばれさん>
> RS-28 Sarmat以上に『ロシアの電子兵器』の方が戦局に大きく影響します。
> これで『防衛網を無効化』されたらたまったものではありません。
> スプートニクの記事は『アメリカに対する勝利宣言』と見た方が適切でしょう。

それ、かなり情報源が怪しく、ブラフの可能性が高いです。
また、アメリカもかなり前から同じような電磁パルス兵器を保有しているので、どっちにしても核兵器と同じように使えない兵器です。
特に状況は変わらず、意味はそこまでないかと。
[ 2016/10/28 01:36 ] [ 編集 ]
核廃絶を謳いノーベル賞まで受賞した大統領が何とかしてくれるんでしょうよ。任期はあと数カ月しかないし、自国の核廃絶すらできてませんが
[ 2016/10/28 08:22 ] [ 編集 ]
 RS-28サルマトについては以下のように聞いていました。もし超音速滑空するようなら新たな情報です。数ヶ月すれば軍事雑誌に専門家の分析も載るでしょうから、それを待ちたいと思います。
・冷戦末期に作られたSS-18(R-36M2)の更新用
・RD-274エンジンを4基束ねる。液体燃料でサイロ式。
・全体で100トンオーバー、ペイロードが10トン。再突入体は15個まで
・シベリアや南ウラルへの配備が見込まれる

 で、まず米露の核戦力について。米側が優勢というのが一般的な見方ですね。ですから管理人が貼ったリンク先にも下記のようにも書かれているわけです。

http://business.newsln.jp/news/201610251436380000.html
>ロシア政府は、過去に人類が開発した兵器としてはもっとも強力な破壊力を持つ、究極の核兵器を実践配備することで、現在、米国有利に傾いている核の均衡状態を改めて、元の均衡状態に戻すことを見込んでいる

 たとえば核戦力の一角を担うSLBMについて厳しい状況です。下記にボレイ型のWikiを貼りますから、中の「搭載ミサイル」の箇所を読んでみてください。今もSLBMの発射筒に空きがあるまま核パトロールしているという噂です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%AC%E3%82%A4%E5%9E%8B%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6#.E6.90.AD.E8.BC.89.E3.83.9F.E3.82.B5.E3.82.A4.E3.83.AB

 また、NEW STARTが2018年に満期となります。条約では戦略核ミサイルの上限は700(現在のロシアのそれは521基)ですが、このRS-28サルマトは条約失効後を見据えた可能性も考えられますね。
[ 2016/10/28 14:12 ] [ 編集 ]
グンタクもどきのトンデモ解説も、お笑い系のギャグとしては素晴らしい👍トンデモサイコーですよ
[ 2016/10/29 07:54 ] [ 編集 ]
日本は常に垂れ流しミサイルですわよ!
[ 2016/10/29 13:31 ] [ 編集 ]
教えといたるわ。
ショックかも知れんけど、virusのvirとは、人間という意味だから。
[ 2016/10/30 23:31 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム