情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.10.29 10:00|カテゴリ:政治経済コメント(13)

「富士山麓のきれいな水」から基準値以上の発がん性物質!山梨県が回収命令へ


s_ice_screenshot_20161029-043111.jpeg
*公式HP

ポッカサッポロフード&ビバレッジのミネラルウォーター「富士山麓(さんろく)のきれいな水」から基準値を超える発がん物質を検出したことがわかりました。

報道記事によると、10月24日の検査で2リットルペットボトルの「富士山麓(さんろく)のきれいな水」から、発がん性物質の臭素酸が基準値の約2倍も検出されたとのことです。
検出された量は1リットルあたり0.02ミリグラムで、8月15日に製造された商品を対象に回収を行っていると報じられています。


ミネラルウォーターから発がん性物質 山梨県が回収命令
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161028-00000107-asahi-soci

 山梨県は28日、清涼飲料水製造業の富士ピュア(西桂町)が製造し、ポッカサッポロフード&ビバレッジ(名古屋市)が販売するミネラルウォーター「富士山麓(さんろく)のきれいな水」に基準値を超える発がん性物質が含まれていたと発表、食品衛生法に違反するとして富士ピュアに製品の回収を命じた。



以下、ネットの反応





















関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
全メーカーの検査を。
他にも、ありそう(T_T)
[ 2016/10/29 10:05 ] [ 編集 ]
後出しは止めてくれ!!
メーカーでは、こういう検査はやらないのか?
困ったものだ、ただでさえ放射能という発ガン性物質が多量にばらまかれているのに゜゜(´O`)°゜
[ 2016/10/29 10:13 ] [ 編集 ]
タンク浄水用の臭素酸かな。
純粋に湧き水の汲み取りだと今度は藻がわいて腐臭がしたりするから管理は万全に。
[ 2016/10/29 10:54 ] [ 編集 ]
(特に原発の事故以降の)国や企業(特に大企業)は信用しない、疑いを持ちましょう、
性善説は庶民レベルだけにしましょう。
じゃないと私欲の国策、大本営で国民は殺され続けますよ。そういう奴等だよあいつらは、、先の戦争で味をしめた奴等だから。
[ 2016/10/29 11:17 ] [ 編集 ]
天然水 飲んで被爆し あの世行き 
 
(悲しき現実の俳句)
 
東京都の水道水もそうだけど、富士の天然水ですらこれだ。
東日本の水はもう全てダメかもね。。。
[ 2016/10/29 12:32 ] [ 編集 ]
由来をキッチリ調べて欲しい!
[ 2016/10/29 12:37 ] [ 編集 ]
インターネット情報によると、水道水中のオゾン高度処理普及に伴って臭素酸が出現するという。この「ミネラルウォーター」は本当にミネラルウォーターなのだろうか? それとも高度浄化された水道水なのだろうか? メーカーはどこで臭素酸が混入したかを調査し、公表すべきだ。
[ 2016/10/29 13:05 ] [ 編集 ]
なお、最強の発がん性物質は牛乳に含まれる「カゼイン」であるもよう。
[ 2016/10/29 13:09 ] [ 編集 ]
コストコのボトルウォーター、原材料「米国の水道水」
うーーん。。。
[ 2016/10/29 13:14 ] [ 編集 ]
では、原因は?
[ 2016/10/29 13:19 ] [ 編集 ]
富士山の水が危険なのか?
製造途中で混入されたのか?
[ 2016/10/29 15:31 ] [ 編集 ]
ミネラルウォーターの硝酸態窒素汚染はけっこう聞きますが・・
[ 2016/10/29 17:11 ] [ 編集 ]
こんなの自分じゃわからないし自己防衛のしようがないから開き直って飲むしかない。
[ 2016/10/29 21:26 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム