情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.11.01 23:45|カテゴリ:政治経済コメント(11)

イラクで拘束されたジャーナリストの常岡さん、近い内に引き渡しか?日本政府がクルド自治政府に面会申し入れ


s_ice_screenshot_20161101-233204.jpeg

10月末にイラクのモスル近郊でイスラム国を取材していたジャーナリストの常岡浩介さんが拘束された問題で、日本政府が拘束したクルド自治政府に面会を申し入れていたことが分かりました。
クルド人自治区は欧米よりの穏健派が多く、独自の行政機関や統治機構を保有しています。

常岡さんを拘束した詳しい理由や背景は不明ですが、イスラム国の取材中に敵対勢力やスパイの類と誤認された可能性があると言えるでしょう。クルド側からの要求などは無いみたいで、近い内に釈放される事になりそうです。


常岡浩介さん拘束 日本政府、クルド自治政府に面会申し入れ
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20161101-00000593-fnn-pol


s_ice_screenshot_20161101-231746.jpeg
s_ice_screenshot_20161101-231749.jpeg
s_ice_screenshot_20161101-231758.jpeg
イラク渡航中に、クルド自治政府に拘束されたジャーナリスト・常岡浩介さんについて、政府は、自治政府に常岡さんとの面会を申し入れている。



拘束の常岡さん、近く日本側に引き渡しか 地元報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161101-00000113-asahi-int

 フリージャーナリストの常岡浩介さんがイラク北部のモスル近郊で、クルド人が自治するクルディスタン地域政府(KRG)に拘束されていることが分かった。KRG系メディアのルダウは1日、クルド当局の情報として、常岡さんが近く在イラク日本大使館側に引き渡されるとの見通しを報じた。
















関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
駆けつけ警護、他国の軍隊は対象外…稲田防衛相
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20161101-OYT1T50090.html?from=ytop_main6

 稲田防衛相は1日午前の閣議後記者会見で、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊部隊へ付与する方針の新任務「駆けつけ警護」について、他国の軍隊や軍人を救援する事態は想定していないことを明らかにした。
[ 2016/11/02 00:00 ] [ 編集 ]
日本国として、救助活動はしないといけないさ。
いくら、何度、政府が止めるのを振り切って行ったとしても。。。

でもさ、でも、、、
救助活動にかかった費用は全額、
常岡さんに払ってもらうべきだよね。
払ってるんだよね? 今までも? 税金からじゃないよね?
[ 2016/11/02 00:02 ] [ 編集 ]
イスラム国側の取材中じゃなく、イラク軍側(クルド部隊)のモスル奪還作戦の取材中だよ
当然クルド人部隊に取材許可を取らなければ同行出来ない
ほっておいてもすぐ解放される案件を日本政府側から勝手に出しゃばってパフォーマンスしてるだけ
[ 2016/11/02 00:11 ] [ 編集 ]
いつから日本は、紛争地域にでかけて命を張って取材をしているジャーナリストに対して「自己責任」とかいう国になっちゃったのかね。
酔狂で行けるところじゃないでしょ。
そのうち、国境なき医師団とかに対しても「自己責任」っていうようになるのかな。
[ 2016/11/02 01:37 ] [ 編集 ]
>>00:00 自民がんばれ
そんな日本だけのやり方通用するわけないじゃんww
日本が中国軍を守ることになるのが嫌な中国嫌いのネトウヨのために嘘ついてるだけ

ジャーナリストを守らないような国は、一般国民も守ってくれません
旅行先で事件にあっても「自己責任」
そのうち、国内でテロ・拉致にあっても「そんな所に居たお前が悪い」の自己責任になるだろうね
当然、その救出にかかった費用も自分で払えと

まあ、フクイチ自然災害の犠牲者にもろくに援助していない状況を見れば分かるかw

なんでも自己責任なら税金要らない
官僚や議員を養うために税金を払ってるんじゃない
[ 2016/11/02 02:27 ] [ 編集 ]
叩かれるべきは取材しないジャーナリストなんだよ。
[ 2016/11/02 04:53 ] [ 編集 ]
00:11や、志葉氏の言うことが、事実に近いと思います。クルド自治政府であれば常岡氏は自力で帰ってくることができるはずです。日本の外務省筋が交渉したとはとても思えません。中田考氏の拘束は、情報を取って、政府の手柄西タイだけなのではないでしょうか。後藤氏の件での政府の無能無力ぶりをごまかすためのものとも言えるででしょう。
[ 2016/11/02 06:40 ] [ 編集 ]
[ 2016/11/02 02:27 ]
>そんな日本だけのやり方通用するわけないじゃんww
そもそも、平和憲法の制約により非武装民間人が襲われていても見捨てます、というのが旧来の日本だけのやり方でしたから。他国の軍隊は対象外というのは施設隊の装備や人員数を考えれば現実的な落としどころでしょう。
補正予算で駆けつけ警護や宿営地の共同警護のための装備を調達するかと思いきや、予想外のPAC-3 MSE早期調達でした。

>まあ、フクイチ自然災害の犠牲者にもろくに援助していない状況を見れば分かるかw
それはまた。東日本大震災時の政権は酷いですね。
[ 2016/11/02 10:24 ] [ 編集 ]
本当にプロ意識があるジャーナリストなら捕まるような下手は打たない。
名を売るために一旗揚げたい連中が必要以上に突っ込むか賭けに出てこのような事態を招く。
そういったプロ意識の無い自分の尻を自分で拭けない連中が国・国民に迷惑をかける。

頼むから国は救出にかかった費用は請求すると表明してくれ。
何か起きた時に他にケツを拭いてもらおうとするような馬鹿は死ぬまでプロ意識が欠如したままだ。
[ 2016/11/02 13:30 ] [ 編集 ]
>13:30
テロリストと自治政府の区別が付かない馬鹿は首を突っ込むなよ
[ 2016/11/02 14:16 ] [ 編集 ]
そういや安田はどうなった。
[ 2016/11/02 19:46 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム