情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.11.02 06:00|カテゴリ:政治・選挙コメント(17)

【激戦】アメリカ大統領選挙、ドナルド・トランプ氏がヒラリー氏を逆転!ワシントンポストとABCテレビの世論調査で


s_ice_screenshot_20161102-043416.jpeg

11月1日にワシントンポストとABCテレビが発表した世論調査によると、トランプ氏の支持率が46%でクリントン氏の45%を1ポイント上回っていた事が分かったとのことです。

支持率が逆転した原因はFBIの捜査再開と見られ、クリントン氏の支持率が低下すると同時にトランプ氏の支持が上昇しています。大統領選挙の投開票日まで残り1週間となっているだけに、この数字は衝撃的な値として各国メディアも報じていました。


Clinton, Trump All but Tied as Enthusiasm Dips for Democratic Candidate
http://abcnews.go.com/Politics/trump-leads-clinton-point-poll-enthusiasm-declines/story?id=43199459

s_ice_screenshot_20161102-043441.jpeg
s_ice_screenshot_20161102-043317.jpeg



【米大統領選】世論調査でトランプ氏がクリントン氏を逆転 Eメール問題が影響
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161101-00010007-bfj-int

米大統領選の共和党候補者トランプ氏の支持率が、民主党候補者のクリントン氏を追い抜いた。





















関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
現状を変えたい、1期4年だけでもいいから、
トランプに任せてみたい。
そう思ってるアメリカ人も多いと聞きます。

果たして、どういう結果になるか・・・
楽しみになってきました。
[ 2016/11/02 06:38 ] [ 編集 ]
トランプはどうしようもない男尊女卑の差別主義者だけど
分かれた元奥さんも財界で活躍してるし、彼の子供達が皆けっこう優秀なのを見ると、もしかして・・と思わせるものはある
淡い期待だがw
安倍と違って、自分の才覚で財を得た人間だしね
[ 2016/11/02 06:58 ] [ 編集 ]
トランプに好意的な人たち。。。。まあ、日本訳しか読めないから仕方ないのかもしれないけど、
あいつの使っている英語ってものすごく教養のなさ丸出しだし、言っていることはハチャメチャでこんな奴が大統領選に出ていること自体、自分がアメリカ人だったら恥ずかしくて国籍を変えたくなるよ。
ディベイトだって、トランプのあれ、ひどすぎ。これがアメリカの大統領選なのかって、あまりのひどさに聞いてて、気分が悪くなった。
それを支持している人があんなにたくさんいるってこと自体、アメリカって国は終わってる。
日本は海外事情についていつも対岸の火事(国内の政治においても対岸の火事だから、自分のこと以外は全て対岸の火事か)だから、どうでもいいかもしれないけど、実はアメリカの大統領でものすごく世界が変わってしまうんだよ。
本当に、怖いんよ。ブッシュのおかげでどれだけの人が破産したかって分かってるの?
海外に住んでいる自分ですら、この選挙結果によって、どんだけ世界が変わってしまうのかって恐怖すら感じる。
最終的には、トランプを暗殺するしかなくなるだろうよ、世界平和を保つために。
ねえ、日本もね、例外じゃないんだけど。。。。
[ 2016/11/02 08:31 ] [ 編集 ]
>>08:31
言葉はきれいでも、他人の文書棒読みの安倍より自分の言葉で語ってるだけマシww

そのブッシュとクリントンは同類なんだが?

世界が云々と危惧するのなら、クリントンこそ問題だろww

クリントンはブッシュと同じくアメリカの軍産複合体と金融の下僕
もはや共和や民主は何の意味も持たない

誰もトランプがいいとは言っていない
ただ、既存の仕組みをぶっ壊してくれることを期待してるだけ
既存のアメリカ追従の枠でしか思考できない安倍や官僚側の人間にとっては困るだろうがw
[ 2016/11/02 08:54 ] [ 編集 ]
リーク情報多数
本場アメリカを代表する、大人気アーティスト、
Jennifer Lopez /ジェニファー・ロペスさん
(こういう人が好きって、アメリカ人の方が大人だね。)、
およそ50才(ひねくれた特亜+劣等感からエイジズム病に走るカッペ向け表示w)が、ヒラリーさんの、応援に駆けつけ、ゴージャスなライブコンサートをやって、
ヒラリーへの投票を呼びかけたことが、全米で、話題となっている。

(Jennifer Lopezさんは、こんな人↓動画)

https://www.youtube.com/watch?v=JeNO15iw2Io

(ライブでヒラリーへの投票を呼びかけ、観衆が熱狂する様子↓)

https://www.youtube.com/watch?v=udSfrIr2C_A

(ライブの大画面に、ヒラリーさんが、ノリノリで登場する様子↓)

https://www.youtube.com/watch?v=cy60tCoY16M

一方、New yourk times/ニューヨークタイムスでは、
トランプが、なんと、ロシアの首相である、プーチンさんと、
裏取引でもあるかのごとく、ロシア国内の大手銀行を通して、
癒着構造があるとして、今回の、ヒラリーメールも、
ロシア側のハッキング→トランプ行き→ヒラリー貶め作戦
という疑いもでてきた。

この大統領選では、なんと、ヒラリーにも、トランプにも、
FBIの調査が入っているらしい......。

(こちらが記事↓なんと、トランプ見出しに、デカデカと、プーチン画像が!)

http://www.nytimes.com/2016/11/01/us/politics/fbi-russia-election-donald-trump.html?_r=0

個人的には、トランプは、最後の最後で、勝ち目があると思って、気を抜いたのではないかと思われる。本性を明らかにしてしまった感があるのである。

オルタナティブメディアで、米軍の機密情報をリークしたとして、
イギリスで、他国の大使館で、軟禁状態にあるアサンジ氏が運営する、
オルタナティブメディアの、ウィキリークス情報を、今回、トランプは、
スピーチで公言し、

「プーチンは、もっと、ヒラリーメールをハッキングすれば、米国メディアが高く買い取るだろう!」

とまで、呼びかけるなど、もはや、タブーに次ぐタブーをやっているように見え、
一見、これまでなかった戦術のため、オルタナティブメディアだらけの一部米国民は熱狂したかに見えた。

しかし、上には上がいるものである。

アサンジ氏が、幼少時から、MKウルトラという、強力な洗脳を受けた可能性を、
どこから入手したのか、アサンジの幼少時代のMKウルトラ小学校(www...汗)の画像がアップされ、多くの裏情報が行きかう中、とうとう、ハッキングのし過ぎで、
ネット回線を切断され、死亡説まで出ている始末だ。

この人は、使われた可能性が高い。
信じられない話だが、なんと、知る人ぞ知る、イルミカードに、あらかじめ登場しているのである。

つまり、大使館に軟禁状態になることも、あらかじめ、計算されていたことなのである!

もう1点は、アサンジ軟禁大使館前で、残念系の一般市民のうち、数名が、
なぜか、マイクを持って、演説していたのだが、
それが、日本の左翼系の中東で殺され役に抜擢された、ナントカ(名前忘れた。後藤だっけ?)に、群がった、お仲間連中と、そっくり、同じことを言っていたのである!(それが英語だったというだけの違い)
つまり、「I am Assange 」と、日本人には、おなじみの台詞をやっていたのである。w

これは、騙された後で、覚醒した、多くの日本人は、中核派ママがピンクのプラカードで、デモをやる姿にも、騙されなくなったわけだが、アメリカは、これかららしい。wwww(別ブログでは、飛び降り自殺者の横で、親子でランチする、
無神経でエゴい本質が激写された画像もアップされているようですが....東北震災ネタで、でかい声で、大笑いし、「え!!そのとき、何やってたあ?ギャッハー!」と、安ランチで、烏合の衆のごとく小集合しては、大騒ぎしているのも、暇偽善者ママ系なんだが、日本人って、バカだよね、こんな連中のコラボ画像に騙されてるレベルがいること自体。。)

最近のトランプ演説には、ピンクの、お揃いのプラカードを掲げた、
負け組みママ達が、横一列に並んでいた。これも、まったく、日本の、
でっち上げキャンペーンと同じ。www999

日本のピンクプラカードの、ぎゃふんママらは、影では、国連に、偽善者づらして、
日本人の事実無根の悪口を、言いふらしに行ってる始末なんだからね。
(日本人ではない。帰化だという、多数の意見もネット上に散在していますが。)

つまり、これら、少し前の日本の状況と比較しても、
トランプの取り巻きは、実は、親米ではなく、アメリカを、
一層、悪くするだけの、やらせ劇の、偽善者アルバイト要因である可能性も出てきた
................................................。

その他の、トランプ側で応援する米国民は、このヤラセ劇が見抜けず、
トランプの訓練された熱弁に聞き入っているうちに、
巻き込まれてしまった人々であろう。

ヒラリーも、トランプに対し、
「あんな奴が大統領になれば、ロシアと癒着して、アメリカは、粉砕される!」
(一番、困るのは、日本?)と、米国民に、訴えています。

しかし、クリントン夫婦そろって、犯罪の証拠が出揃う中、FBIは、
トランプにも、ヒラリーにも、目を光らせており、戦々恐々としている様子です。
(夫のクリントンと妻ヒラリーが、どっちも、レイプや殺人に関わっているとして、
トランプは、被害者の会まで結成して交戦する始末...。例のフクロウの会合については、言及しないんですかね?w)

しかしだ、、最近のトランプのスピーチでは、
なんと、13歳の子供を、壇上に上がらせて、ヒラリーバッシングをやらせるなど、
常軌を逸したかに見えるトランプ氏も、モラルや倫理、常識にも欠けていることを露呈した。

アメリカの選挙権は、18歳以上である。
13才とは、まだ、選挙権すら無く、人様に、面倒見てもらわなければ、
自活も出来ない未熟な年齢である。
その一介の、わけのわからない子供を、こともあろうに、
自分の代わりに大統領選挙の壇上に上げ、敵対候補のヒラリーの悪口を言わせて、
いい気になっているとは、そこらへんのチンピラ以下の思考回路ではないか。

しかし、まさに、これが、口だけアメリカファースト極左の行く末なのである。
『 シオンの議定書 』をよく、読んでみなさい。
これらのやらせ劇の台本を書いた連中の教科書の1つである。
そこには、

『 我々の目指す、(愚か極まりない)人々の支配の、究極の目的は、
 カンボジアのポル・ポト政権である 』と、書いてある。

まさに、13才以下の子供を洗脳して、無知で、傲慢で、残忍な兵士に育て上げ、
大人や親までも愚弄し、あげくに、国民の大人の大半を残忍なやり方で、
自分達の親も、すべて、皆殺しにしたことで有名だ。

(天然ボケの、ヤラセゆとりも知るべき事実だ。↓)

http://www.cosmos.zaq.jp/t_rex/works/works_8_d.html

http://junkuwabara.com/?p=2336

トランプは、選挙権すらない、親や周囲の大人たちのエゴで未熟な意見の受け売りでしか、物が言えないような、13歳の子供を使い、少なくとも、
アメリカ大統領選挙の候補者であるヒラリーを愚弄させたのである。
もし、このような人物が、米国の大統領になれば、
米国民は、予想もしなかった、今より悪い状況に追い込まれる可能性が高いのではないか?

日本が、どっちにころんでも、共倒れとならなければよいが.....。


[ 2016/11/02 09:12 ] [ 編集 ]
>>09:12
おまえの書きこみそのものがヤラセだよねw

ネトサポが必死に乗り込んで書き込んでるのを見るに
トランプに大統領になってほしくない側=安倍や官僚サイドの慌てっぷりが良く分かる

まあ、日本のネトサポがどう頑張ろうが、大統領選挙には全く影響しませんw
[ 2016/11/02 09:16 ] [ 編集 ]
ヒラリー支持って、ネトサポなの?
朝日新聞や東京新聞も、トランプは勘弁みたいな論調だったように思うけど、最近変わったのかな?
[ 2016/11/02 09:40 ] [ 編集 ]
トランプは反TPP
クリントンは偽装反TPP

国益を考えるにトランプがいいのは当たり前
米軍の件でもトランプは撤退濃厚
彼の素晴らしいところは押し付けじゃなくて選択させるところだ
迫っている選択は究極じゃない
口が悪いとかセクハラなんて大した問題じゃない
戦争やる連中より100億倍マシだ
[ 2016/11/02 09:43 ] [ 編集 ]
FBIが必死になってますね。万が一クリントン氏が選挙に勝っても逮捕されれば終了ですよね。いずれにしても『利権集団』はガタガタになりそうです。
(※FBIが内部分裂しているようです。FBI内部も大掃除ですか♪)

(経済アナリスト藤原直哉氏より)
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/793611014071685121
FBIが現在追いかけている5つの事件はクリントンの最側近とその家族の事件だ。FBIの意図がわかる。
「クリントン機関」の摘発である。

https://twitter.com/naoyafujiwara/status/793609640000888832
FBIはクリントンの側近に対して、コンピュータやスマホなど電子機器を全部見せろと言ったことは一度もない。 いかにFBIがクリントンを守っているかが明白だ。

https://twitter.com/naoyafujiwara/status/793591441750495232
クリントンメール事件担当の司法省高官は政治任命の弁護士で、クリントン選対本部長のポデスタを刑務所に入れないように努力してきた人だった。そのことをポデスタ自身がメールで言っている。
[ 2016/11/02 10:04 ] [ 編集 ]
グローバリスト御用達の日経新聞にも「トランプに反グローバルの影」と書かれていたよね。
[ 2016/11/02 10:08 ] [ 編集 ]
ネトサポ(似非保守)と似非左翼の思想は一致している。
市場経済のもとで国家(特に日本)を解体すれば平和になるという思想。
そんなことはレーニンでさえ言っていないことに気づいていない。
[ 2016/11/02 10:41 ] [ 編集 ]
なんでやねん… どれが本物かわからん影武者だらけのヒラリーなんて誰が支持するねん。
それにヒラリーが大統領になったら戦争まった無しなのはほとんどの国民も判っとるだろうから、
接戦とかあり得へんやろ。。。 
 
ほんまマスゴミは相も変わらずくっだらん演出が好きやねぇ~。
[ 2016/11/02 11:12 ] [ 編集 ]
わざわざ太字にするほど大したことは言ってないな(笑)
[ 2016/11/02 16:46 ] [ 編集 ]
プーチンがロシアを救ったように、トランプはアメリカを救えるだろうか?
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2016/11/post-faca.html
[ 2016/11/02 21:33 ] [ 編集 ]
トランプが勝つよ。

もう半年以上前から、この選挙の異常さは知られていた。

つまり、あたかも

〇正当性があり
〇オバマの後継者で
〇確たる支持を得ているはずの

ヒラリーが、どうしても突破できない壁がある、ということ。
富裕層がいくらヒラリーを支持し、大金をばらまいても
なぜか、トランプに票が行く。

これを、「なぜだろう?」と言っている人には、今の世界情勢の意味が分からないのだろう。
[ 2016/11/02 22:56 ] [ 編集 ]
やっと米国もここまで来たんだ頑張れ
[ 2016/11/03 08:41 ] [ 編集 ]
テネシー州のローカルTV局が大統領選の結果をうっかり映してしまいました!
不正選挙にいい加減嫌気がさしてやったかは定かではないけど、笑っちゃいますねぇ~。(笑笑笑) 
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51996114.html
[ 2016/11/03 10:19 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム