情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.11.03 20:30|カテゴリ:政治経済コメント(41)

山本農水相の再失言に与党からも反発の声!安倍首相「TPPの採決できそうにないな・・・」


s_ice_screenshot_20161103-150633.jpeg

TPP(環太平洋連携協定)を巡って山本有二農林水産相が再び失言をした問題で、与党からもTPP延期に批判の声が浮上しています。報道記事によると、安倍晋三首相は「(TPP承認案は2日中に)採決できそうにないな」と述べ、採決延期にガッカリしていたとのことです。
当初の自民党の予定では10月中に衆議院を通過させて、11月にはTPP承認案を成立させる見通しでした。

それが11月に入っても衆議院の採決で止まっており、安倍政権の目論見は大きくズレてしまったと言えるでしょう。年末年始に解散総選挙があるとも言われていることから、安倍政権としてはダメージがある強行採決だけは避けたいと見られています。
民進党も一時合意という方がありましたが、良くも悪くも山本有二農林水産相のお陰でTPPは長引きそうです。


山本農水相再失言が直撃=与党からも批判の声―TPP
http://news.nicovideo.jp/watch/nw2478008?news_ref=nicotop_topics_topic

 山本有二農林水産相の2度目の失言が、環太平洋連携協定(TPP)承認案・関連法案の審議日程を直撃した。野党の反発を招き、いったん合意した4日の衆院通過は「ご破算」に。政府は、野党の辞任要求を拒否するが、みすみす追及材料を与えたことに、与党からも批判の声が上がっている。
「(TPP承認案は2日中に)採決できそうにないな」。安倍晋三首相は同日、首相官邸を訪れた自民党議員に対し、こう嘆いた。



以下、ネットの反応



























関連過去記事

【朗報】TPP承認議案、山本農水相の問題発言で採決延期へ!4日採決が不能に!民進党は辞任要求
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-14033.html
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
『11月4日採決をアメリカ大統領選の11月8日以降に先送りした自民党(安倍晋三)』逝きし世の面影
大統領選がどう転ぶかを冷静に見極められなかった官邸が『強行採決を避けた?』という話があるようです。
冷静に見て『FBIが本格捜査に乗り出した』現状ではヒラリー氏がまともに大統領に就任する目は皆無なのですが(選挙に勝っても逮捕されるでしょう。)、そのこともわかっていないのですね。
官邸の情報収集力の無さには悲しくなりますね。
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/98ff608776e2bee4ec83a683ce01f5d7
11月1日の予定だったTPPの強行採決を一旦11月4日まで先送りした政府自民党ですが、今度は農林水産大臣の『冗談』発言で『11月8日以降に先送りした』と報じられているが、明らかにアメリカ大統領選(11月8日投票)の結果待ちである。

現在クリントンもトランプもTPPに反対しているが、クリントンの場合には自分がオバマ政権の国務長官としてTPPを推進していた立場なので、自民党によるTPP強行採決とはクリントンへの援護射撃の意味なのです。

ところが、ここにきて唐突に腰砕けになるが、この原因として考えられるのがTPPに絶対反対のトランプ大統領の誕生の可能性の高まりである。

11月8日の結果がクリントン大統領なら問題ではないが、もしもトランプ大統領なら日本(安倍晋三)はアメリカの顔に泥を塗った(喧嘩を吹っかけた)結果になるので、にわかに怖気づいた(クリントン勝利の確信が揺らいだ)のである
[ 2016/11/03 20:50 ] [ 編集 ]
山本農水相の解任は与党が同意しないでしょう。
ただし安倍政権に弓引くようなら、農水相のクビと引き換えに野党にTPPの早期可決を認めさせるのも一石二鳥かなと考えなくもありません。

[ 2016/11/03 20:50 ] ロハスな人さん
>今度は農林水産大臣の『冗談』発言で『11月8日以降に先送りした』と報じられているが、明らかにアメリカ大統領選(11月8日投票)の結果待ちである。

 まさかトランプ氏が当選した場合、安倍さんがビビってTPPを放り投げるとでも?
 8日に投票といっても時差や開票の所要時間がありますから、結果が分かるのは日本時間で9日以降です。よって8日に衆院でのTPP採決が行われるのであれば、的はずれな妄想だったことになりますが。
[ 2016/11/03 20:53 ] [ 編集 ]
自民党・山本有二農水相の事務所が労働基準法違反!秘書の残業代を支払わず、雇用契約書も無し!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-13852.html

辞職で!
[ 2016/11/03 20:57 ] [ 編集 ]
TPP断固反対ブレる自民党
自民党のやることはよくわからん。
[ 2016/11/03 20:58 ] [ 編集 ]
>11月8日の結果がクリントン大統領なら問題ではないが、もしもトランプ大統領なら日本(安倍晋三)はアメリカの顔に泥を塗った(喧嘩を吹っかけた)結果になるので、にわかに怖気づいた(クリントン勝利の確信が揺らいだ)のである

当たっていると思うよ
[ 2016/11/03 21:10 ] [ 編集 ]
お食
■「TPP強行採決」発言の山本有二農水相が輸入米の業者からカネ! TPP推進のために輸入米不正取引を見逃しか
http://lite-ra.com/2016/10/post-2654_3.html

■山本有二農水相、輸入米問題で「TPP影響試算に反映せず」 野党は反発、早期の調査結果公表を要求
衆院予算委
(産経新聞2016.9.30)
http://www.sankei.com/politics/news/160930/plt1609300050-n1.html

さすがに3K
輸入米問題

(正解)
輸入米汚職問題
輸入米ワイロ問題

農家と、農協と、日本国民への裏切り
[ 2016/11/03 21:12 ] [ 編集 ]
まあ、何事もアメリカ様の顔色をうかがわなければ決められない日本ではある。
[ 2016/11/03 21:19 ] [ 編集 ]
TPP推進企業をボイコットせよ 特に大手コンビニ
大資本・富裕層・投資家を儲けさせる為に、意図的に格差を増やすのがグローバル化であり、小泉改革であり、安倍政治。

TPPはそれの極みだ。投資家が政策決定に関わってくる協定の存在も明らかになった。そもそも関税撤廃は素晴らしいと言うが、企業が低賃金で自分達を優遇してくれる国(弱者に厳しい腐敗国家)に行き易くなるだけの話だ。


TPPやアベノミクス、そして小泉改革が、財界富裕層を儲けさせる為の”意図的な格差拡大”である事を拡散すべきだが、それだけでは不十分だ。

TPP推進勢力を叩き潰すべく、大資本勢力に対する不買運動・消費抑制運動を起こす時だ。

経団連企業、そして大手コンビニはTPP推進色が強い。ユニクロは、トップがTPPや格差拡大を肯定する発言をしており、最大級の悪だ。特にコンビニ不買攻撃を呼びかける。
[ 2016/11/03 21:26 ] [ 編集 ]
なんだ。原発反対に反対はアクセス禁止じゃなかったんだ、残念。
[ 2016/11/03 21:27 ] [ 編集 ]
民進党(第二自民党)に騙されるな! 財界御用組合の連合も許すな!
民進は抵抗してるうちに入らん。見せかけの反対だけして、反対を装ってるだけ。「今回のTPP合意には反対」「拙速な批准に反対」と聞くと、反対なのかと思ってしまいそうだが、これらは「少し後ならOK」と言ってるに等しく、反対でも何でもない。

企業の横暴やグローバル化の害といった本質には触れず、ズレた事ばかりで騒ぎ、反対を装ってるだけ。実際、民進議員の発言からは「基本的には賛成」という本音が見え隠れする場合がある。

民進はTPP推進派。そもそも政権時代、思いっきり推進してたじゃないか。その本性を隠して反対を装ってるのは、民進は政治を牛耳ってる財界が仕組んだ選挙トラップなのが本質だからだ。反対を装い、反対票を騙し取ろうとしてるのだ。

「維新に比べれば民進は反対でしょ?」というのも誤り。民維には「補完勢力の本性をどれだけ隠すか」の差しかない。


抵抗や反対をしてると言えるのは共産や山本太郎だ
[ 2016/11/03 21:30 ] [ 編集 ]
コンビニはTPP推進勢力。買うな使うな。
共産社民が主張すべきは大臣クビではなく「TPP絶対反対」だ。

大臣の進退は小さい話。それより、大企業や投資家による支配をより強め、グローバル化を進めて格差を広げるTPPの完全撲滅・批准阻止に全力を注げ。

大企業御用マスコミは完全無視してるが、国会前ではTPP反対デモが行われている。反対運動は、これまでのデモ活動に加え、組織を挙げてTPP推進企業へのボイコットを呼びかけるべきだ。

操り人形に過ぎない自公民維を叩くだけでは限界もある。消費抑制・不買運動を広め、TPP等数々の搾取政治の首謀者である財界に直接かつ実効性のある攻撃をすべきだ。特にコンビニ不買を呼び掛けよ。

数あるTPP推進企業の中でも、コンビニ不買を強調すべき理由

①コンビニは経営トップが早い段階からTPP賛成を公言する等、そっち系の色が強い
②コンビニは多くの人が日常的に接する物であり、不買を呼び掛ける効果が大きい
[ 2016/11/03 21:32 ] [ 編集 ]
 まさかトランプ氏が当選した場合、安倍さんがビビってTPPを放り投げるとでも? >
自民がんばれさん>
いえいえ、『国民の合意が得られるよう頑張ります』とか言いつつ、『自然消滅』させられると思います。
気が付けば『今まで推進側だった経団連の皆様もトーンが下がって、何も言わなくなる』と思います。
(経済アナリスト藤原直哉氏より)
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/794128146412933121
FBI、クリントン財団の捜査を最優先に

https://twitter.com/naoyafujiwara/status/794126939313225728
違う違う、大企業追従だって。米議会や米国の組合が大企業の邪魔をしてTPPを通さないから、日本が先にやれって大企業からネジを巻かれている
http://www.asahi.com/articles/ASJC33QBGJC3UTFK001.html?iref=comtop_list_pol_n04
対米追従「TPPでは全く逆のこと言われる」 菅長官
[ 2016/11/03 21:35 ] [ 編集 ]
ロハスな人ってやたら藤原直哉を信頼してるようだがその人が間違ってたり10の中に2の嘘を混ぜるような工作員ならどうすんの?
その人は知らないけどやたら引用して信じきってる姿に疑問を感じるのでコメント。
[ 2016/11/03 21:40 ] [ 編集 ]
ロハスな人ってやたら藤原直哉を信頼してるようだがその人が間違ってたり10の中に2の嘘を混ぜるような工作員ならどうすんの? >
[ 2016/11/03 21:40 ] さん>
藤原氏は『人間的にはとても信頼できる』と現時点では判断していますが、全ての記事の判断に同意しているわけではありません。
ただし、『実践を伴うロハスな発信』をされている点では通常の発信者よりもさらに信頼度が上がるとは思っています。
個人を信頼するかどうかは『言葉ではなく、行動を見る』ことが大切だと感じます。
[ 2016/11/03 21:50 ] [ 編集 ]
これでTPPがなかった事になれば災い転じて英雄だがな
[ 2016/11/03 21:55 ] [ 編集 ]
まさか本音ではTPPやめたい安倍晋三が山本有二農林水産相にわざと問題発言言わせてTPP採決を
ひきのばしてるのではあるまいな?
[ 2016/11/03 21:58 ] [ 編集 ]
どう考えても、日本(安倍)がTPPを批准してから、アメリカから「TPPや~めた」と言われたら、格好が着かんわな。
[ 2016/11/03 22:01 ] [ 編集 ]
正にキチガイ自民党!!

いい加減くたばれ!!
[ 2016/11/03 22:16 ] [ 編集 ]
[ 2016/11/03 21:35 ] ロハスな人さん
>いえいえ、『国民の合意が得られるよう頑張ります』とか言いつつ、『自然消滅』させられると思います。

まぁ来週には誰の予想が正しかったか分かりますね。
[ 2016/11/03 22:19 ] [ 編集 ]
[ 2016/11/03 21:26 ] TPP推進企業をボイコットせよ
[ 2016/11/03 21:30 ] TPP推進企業をボイコットせよ
[ 2016/11/03 21:32 ] ≪TPP推進企業をボイコットせよ≫

やれよ、絶対ボイコットしてみせろよ

[ 2016/11/03 22:23 ] [ 編集 ]
ロハスな人、ありがとうございました。
ただ言葉というのは行動から出るものもあると思いますので老婆心ながらコメントしました。
ありがとうございました。
[ 2016/11/03 22:27 ] [ 編集 ]
まぁ来週には誰の予想が正しかったか分かりますね。>
自民がんばれさん>
ヒラリー氏が『政治的に終了している』のは間違いありません。
ただし、大統領選の結果にかかわらず『TPP強行採決』しかねないくらい◎◎な判断をしたり、『ヒラリー氏が当選する可能性は皆無ではない』ので、『自然消滅』させる可能性が高いとは思います。
(経済アナリスト藤原直哉氏より)
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/793680272919109632?ref_src=twsrc%5Etfw
FBI、ヒラリークリントンの捜査資料の一部も公開し始めた。
[ 2016/11/03 22:27 ] [ 編集 ]
ニコニコ大百科のISD条項の説明がタメになる
反論がすばらしい
http://dic.nicovideo.jp/a/isd%E6%9D%A1%E9%A0%85
[ 2016/11/03 22:52 ] [ 編集 ]
原発野郎の情報源。
保守速報とニコ動…。

そんなんでドヤ顔されてもなぁ…。
[ 2016/11/03 22:58 ] [ 編集 ]
山本農水相は本当はTPP反対派でねえの。がんばれまともな自民さん。
[ 2016/11/04 00:01 ] [ 編集 ]
TPP反対してるやつはこの放送を見ろ、生放送中
http://live.nicovideo.jp/watch/lv280917112
[ 2016/11/04 00:06 ] [ 編集 ]
TPP推進してるドアホ売国ネトウヨくらいアク禁にしろよ、ヤマダ。
[ 2016/11/04 00:48 ] [ 編集 ]
TPP ISDだけは絶対にだめだ(街の弁護士日記 SINCE1992at名古屋)
ISD条項がどういうものか『さっぱりわかっておられない?』方が不思議な理論でISD条項を擁護されてますが、ただの一企業が『自社の利益のためだけに他国を相手に訴訟を起こし』て、内政干渉をしていいいわけがないのです。
『三割も勝訴する可能性がある』なら重大過ぎる内政干渉で、『主権侵害』ですから。
ニコニコ大百科のあるライターの方は『国の主権』に関して本当に『無知』ですね。

http://moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2016/11/post-aaee.html
TPPでの日本の立場は、NAFTAのカナダの立場と同じであることは確実だ。
それで、改めてカナダの立場に立って、この表を見てみる。
カナダは米国企業から37件訴えられた。カナダ企業が米国政府を訴えた件数は16件に過ぎない。
その上、勝訴と和解によって何らかの成果を勝ち取った率は米国企業が36.8%(米国企業対カナダのケースで算出。この率は、濫訴を言われるISDにしてみれば、相当高率だと言わなければならない)、カナダ企業は0%だ。

カナダ企業にとって、米国との間でISD条項には、何のメリットもなかった。
そして、カナダ政府は7件で敗訴又は和解し、税金をかすめ取られるというマイナスを招いている。
貿易にたとえて言えば、明らかに大幅な「輸入超過」なのだ。

カナダは、いうまでもなく英語を母語にする、英米法の国だ。
米国と対等であるというプライドも高く、米国企業から訴えられたのと同じ件数、訴え返すくらいの根性もある。
そのカナダにして、見る影もないほどに敗北しているのだ。

日本にとって、これらの英語・英米法の国とISD条項を結ぶことには、何もメリットはないだろう。
[ 2016/11/04 01:29 ] [ 編集 ]
今回の発言は本当に酷い。辞任させてまともな審議をさせないと。山本農水相の発言の真意は今はどうでもいい。
[ 2016/11/04 02:38 ] [ 編集 ]
TPPは本当に悪質です。
ISDS条項で、投資家の利益確保のための憲法より上位の強制力。
ラチェット規定で、逆戻り不可能の自由化。
NVC条項で、違反なしでも相手を提訴可能等々… これでもかという位の吸血鬼ぶりです。
さて、政府は今後どのような動きをして構えることやら。
[ 2016/11/04 05:30 ] [ 編集 ]
採決しちゃってからトランプになるのが一番面白いのだが…
[ 2016/11/04 09:26 ] [ 編集 ]
TPP解説
https://www.youtube.com/watch?v=54IO4nRwT_g

約22分で分かるTPP
[ 2016/11/04 09:44 ] [ 編集 ]
当面はアメリカの大統領選の結果待ちだが、トランプ大統領になったら日本は採決しないかもね。
[ 2016/11/04 10:40 ] [ 編集 ]
「自民党議員の紹介で農水省に来るといいことがあるかもしれません」
という発言を聞いて蘇った、
「検査の仕方がきついとかあったら、どんどん私に直接来ておっしゃって下さい。
 最大限考慮しますから」
という感じだった記憶。

当時、小渕内閣の金融再生委員会委員長を勤めていた越智道雄委員長が、
地方の会合の席上で、出席していた地銀幹部連中に放った一言。
金融庁検査に手心を加えられるかのような失言となり、
国会審議混乱を招いた責任を取り、辞任。
その後遺症なのか、引退を余儀なくされ、
地盤を倅へバトンタッチしなければならなくなった?くらいの失言となった。

今回の利益誘導発言だけではなく、
強行採決、はては、森元総理の院政をも感じさせる失言の繰り返しは、
当時の越智失言よりも酷いと思われるのだが、
あの時とは比べ物にならないほど静かな報道。

安倍政権下の大メディア報道には、ただただ、呆れるばかりなり。
[ 2016/11/04 10:43 ] [ 編集 ]
こいつ9回当選のベテランらしいな
なあに?選挙も「投票してくれたら良い事あるかもしれませんよ」って当選したのかな^^

って言われてもしゃーないこと言ってんだぜ

9回も当選すると天狗になるんだろうかね
何しても許されるというかどうせ国民は馬鹿だから当選するとかな
それが2回だろ?w
いやはや・・・
[ 2016/11/04 11:52 ] [ 編集 ]
TPP 自民きょう採決方針 民進は農相辞任求める NHK 11月4日11時42分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161104/k10010755491000.html
自民党の小此木国会対策委員長代理は記者会見で、「4日午後1時半から締めくくりの総括質疑を行ったあと、討論と採決を行う。これは、おとといの理事会で決定されたことだ」と述べ、与党として、4日に衆議院の特別委員会で採決する方針に変わりはないという考えを示しました。
[ 2016/11/04 12:49 ] [ 編集 ]
>与党として、4日に衆議院の特別委員会で採決する方針に変わりはないという考えを示しました。

ふむふむ。予想通りですね。
[ 2016/11/04 13:23 ] [ 編集 ]
自民がんばれさん>
『予想通り』今日は採決しませんでしたね。
大統領選は『クリントン氏とクリントン財団の行状の悪さ』が次から次へと明らかになってますね。これはTPPどころではないでしょう。

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-14055.html
当初は11月1日に採決する予定だったTPP(環太平洋連携協定)ですが、山本農水相の問題発言から延期に延期を重ねて、11月4日の採決も見送りになりました。

(経済アナリスト藤原直哉氏より)
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/794385403843198976
クリントンメール事件が勃発して、米司法省高官はクリントン側に情勢分析と注意喚起のメールを送っていた。 司法省がクリントンを守っている姿が鮮明に浮かび上がる。

https://twitter.com/naoyafujiwara/status/794380718419738624
FBIは捜査によってクリントン財団の雪崩のような汚職の証拠を発見。しかし司法省がクリントンの裁判を阻止するのではないかと恐れている。
[ 2016/11/04 16:05 ] [ 編集 ]
野党がアホ。TPPなんか、さっさと成立させろと思う。


でもしかし。


この農水大臣はわざと成立させないようにしてるんじゃないかと思う。

アホの野党にごねさせる材料をわざわざ提供してどうするのか?


アホの野党を上回る「ドアホの農水大臣」が情けない。
[ 2016/11/04 17:08 ] [ 編集 ]
Facebook見てたら『賛成多数で採決した』とかちらほら情報が出てますが、
テレビやニュースに出てこないですね。

もし通過させたとしたら『安倍政権はクリントン氏(及び背後の利権集団)と心中したい』としか思えないのですが、なぜ、そんな危険すぎる賭けをするのでしょうね。
[ 2016/11/04 18:09 ] [ 編集 ]
山本農水相の周りにはスパイが多いから気を付けて発言してください。
[ 2016/11/07 16:20 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム