情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.11.08 12:00|カテゴリ:政治経済コメント(11)

天皇陛下の生前退位、政府の有識者は意見が割れる!特例法と典範改正で賛否も!専門家のヒアリング開始


s_ice_screenshot_20161108-045923.jpeg
*首相官邸

天皇陛下の生前退位について、政府の有識者会議が外部の専門家たちにヒアリングを行いました。ヒアリングの対象者は平川祐弘東大名誉教授(比較文化論)、古川隆久日大教授(近現代史)、ノンフィクション作家の保阪正康氏、大原康男国学院大名誉教授(宗教学)、所功京都産業大名誉教授(日本法制史)の5人で、賛否は真っ二つに割れる事態となります。

古川教授、保阪氏、所教授の3名が天皇陛下の生前退位を容認したのに対して、平川教授と大原教授は否定的な見解を示しました。平川氏は「憲法にない生前退位を示唆されたのはいかがなものか」と述べ、生前退位の代案として摂政の設置を要望。
それに対して古川教授は天皇陛下のご意向を重視して、皇室典範改正で対応するべきだと主張しました。

天皇陛下は「摂政になると国に災いが起きる」として強く反対しており、前のビデオメッセージでも摂政制度に懸念を表明しています。次のヒアリングは14日に行われる予定で、専門家たちの意見を総合して判断する見通しです。


第3回 天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議 議事次第
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/koumu_keigen/dai3/gijisidai.html

s_ice_screenshot_20161108-045834.jpeg

生前退位、賛否割れる=特例法・典範改正2段階論も―専門家の聴取開始・有識者会議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161107-00000070-jij-pol

 天皇陛下の生前退位をめぐる政府の「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」は7日、首相官邸で3回目の会合を開き、関連分野の専門家からのヒアリングを開始した。











関連過去記事

【不敬】三種の神器に相続税を適応!?安倍政権の有識者会議から指摘!来週からは櫻井よしこらに聞き取りへ
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-14063.html
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ブラック天皇制
[ 2016/11/08 12:08 ] [ 編集 ]
>天皇陛下は「摂政になると国に災いが起きる」として強く反対

これっていつどこで表明されたの?
特に「災い」って部分について詳しく教えて
[ 2016/11/08 12:30 ] [ 編集 ]
何だろうなぁ
生まれてから死ぬまでずっと道具のような扱い何て言うと怒られてしまうかもしれないけど
日本の象徴として尽力されてきたわけだし
短絡的かもしれんけど、十分日本に尽くして貰えたんだから解放してあげてほしいかなぁ・・・


政府はたぶんだけど天皇と言えど歳をとって仕事から解放してしまえば国民に示しがつかんとか考えてるかもしれんけどな・・・
大半は法律とかの兼ね合いの割合が大きいだろうけど
これからいい歳した人らにも仕事してもらおうと思ってるだろうし、下手な案出すと示しがつかなくなるとかあるのかもしれんなぁ

学のない俺の意見だ
[ 2016/11/08 12:55 ] [ 編集 ]
90近い持病もちのご老人夫妻を日本中はおろか外国にまで派遣したりハードにこき使うのは、単によくない。見せしめにして国民にもお年寄りに冷たい風潮を当たり前にしたいのだろうか。

普段ここでパヨクだの極左だの、意味不明の念仏を唱える連中ってなにも言わないよね さすが似非(笑)
[ 2016/11/08 13:28 ] [ 編集 ]
櫻井よしこが有識者ならおらっちも有識者でんがな 頭の悪さは負けへんで
[ 2016/11/08 13:41 ] [ 編集 ]
出たバサヨの四コマコメディタムシシリーズ。愛国者因縁一味サイコーパース万背~(*^^*)
[ 2016/11/08 17:33 ] [ 編集 ]
平川氏。
日本国憲法を1946年憲法と言っている時点で、聞く相手間違ってるな感。
[ 2016/11/08 18:11 ] [ 編集 ]
[ 2016/11/08 19:39 ] [ 編集 ]
平川祐弘という不敬
東京新聞に東大名誉教授の平川祐弘の意見が出ていた。「自分で定義、拡大した役割を果たせないから退位したいという考えはおかしい」

これは今上陛下に対する個人攻撃そのものではないか。

陛下のお仕事が過重になったのは、「認証官」や大使の接見などの公務が増えたことによる。

平川はそれを無視して、「自分で定義、拡大した役割」を批判している。これは、陛下が被災地を度々慰問されたことや海外に慰霊に行かれたことを指している。そんな法律にもないことをして、自分で自分の首を絞めて、たいへんだからやめたいというのはおかしい。だったら、そんな自分勝手な仕事をやめればいいじゃないか、というのが平川の意見だ。

ここには、陛下が「象徴天皇」とは何かを模索し、国民の中に入る努力をなさったことに対する敬意がいささかもない。天皇をバカにしている。

天皇は自分の意志など持ってはいけない、内閣がやれと言ったことだけをやっていればいいのだ、という恐るべき不敬である。そしてこれは、平川を選んだ安倍内閣の考え方そのものである。
[ 2016/11/08 20:49 ] [ 編集 ]
「生前退位」ではなく「退位」もしくは「譲位」
陛下のお考えは「退位」もしくは「譲位」です。皇后さまは「生前退位」という、歴史上一度も使われたことがない言葉を新聞で目にしたとき、強い衝撃と痛みをおぼえた、とおっしゃっています。

NHKが勝手に「生前退位」という用語を作り、それをほかのメディアも踏襲していますが、産経新聞と朝日新聞は「生前退位」という言葉を使わなくなっています。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/yanaihitofumi/20161028-00063800/

いつもは虚報の多い産経ですが、この点に関しては、過ちを素直に訂正したことは立派だったと思います。
[ 2016/11/08 21:09 ] [ 編集 ]
平川、大原両氏の、今上天皇への反逆っぷりひどいね。
何たる上から目線。陛下のお気持ちを全く無視している。
[ 2016/11/08 22:30 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム