情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.11.14 19:00|カテゴリ:ニュースコメント(19)

アメリカ西海岸の全てで大麻解禁!大麻合法化が拡大、カリフォルニアやネバダなど


s_ice_screenshot_20161114-071445.jpeg

アメリカ西海岸の全てで大麻の解禁が正式に決定しました。カリフォルニアとネバダ、マサチューセッツの3州は大麻解禁の住民投票を実施し、賛成多数で合法化が8日に決まります。いずれも医療用大麻だけではなく、嗜好(しこう)品として大麻の使用を認める内容です。

医療用大麻を含めるとアメリカの2割が合法化となり、ここに来て大麻合法化の流れが急速に拡大しています。大麻合法化は若者の支持が非常に多く、今回の選挙でも7割が合法化に賛成となっていました。

日本では大麻が厳しく規制されていますが、過去には日用品として幅広く使われていた記録が残っています。麻薬としての大麻は規制しつつも、それ以外の面では条件付きで開放する案も有りだと言えるでしょう。



米国 広がる大麻合法化 専用温室や植物工場も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161113-00010002-agrinews-soci

 米国で大麻(マリフアナ)の合法化が進んでいる。大統領選と同じ8日、大麻の利用解禁を問う住民投票が各地で行われ、カリフォルニア、ネバダ、マサチューセッツの3州が、嗜好(しこう)品としての使用を合法化することを決めた。これで西海岸全ての州で合法化されることになり、大麻解禁の波が止まらないようだ。



以下、ネットの反応























関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
日本では頼むから解禁しないで欲しい。日本だけは理性を保っていてくれ。
[ 2016/11/14 19:46 ] [ 編集 ]
ヘンプは地球を救う
アメリカが押し付けてきた大麻取締法。
大麻には不思議な力があり、癌を含めほとんどの難病は大麻で治療できる。
エネルギー問題も環境問題も解決する。
タバコのような習慣性も実はないのだ。

天皇家と大麻の結びつきも強く、日本と大麻のつながりは深い。
日本ではいまだに麻薬扱いで知らない人が多すぎるのは不幸なことですね。

[ 2016/11/14 20:00 ] [ 編集 ]
日本で大麻解禁 → みんな家庭栽培でプカプカ
 ↓
たばこ税が大幅減収
病人が激減
病院・製薬会社が急激に業績悪化・・・等々
[ 2016/11/14 20:13 ] [ 編集 ]
20:00
不思議な力ってなんだよ(笑)
そんな曖昧な物を有難がるファンタジー脳の人間の妄想に頼むから巻き込まないでくれ。
大麻が吸いたきゃどこか他の国でやってくれ。日本に持ち込むなよ。
[ 2016/11/14 20:20 ] [ 編集 ]
チャクシンナシ
もうこの部分しか残っていないですね。そしてここから始まるかも。ベンチャー企業にとっては大チャンスですね。経済が絡めば日本も黙っていられないはず。
[ 2016/11/14 20:30 ] [ 編集 ]
20:13
お見事なバタフライ理論ですね。
なんの証拠もなし。全て妄想。お疲れ様です。
[ 2016/11/14 20:34 ] [ 編集 ]
なんか外国も解禁しているから日本も解禁しよう、という意見が散見されますが・・・嗜好品としてみんなそんなに大麻使ってみたいの?(´・_・`)?
[ 2016/11/14 21:30 ] [ 編集 ]
ここで大麻推進を主張している人間は、結局のところ医学的な面だとかGHQの政策などと訴えているけれど、自分達が大麻を吸える正当性が欲しいとしか思えない。
本当に医療での関心があるならばCBDオイルの議論を行えば良く、そのままの大麻である必要は全くない。

例え医療分野で諸外国が新しい研究成果を出したとしても、民間においてそのままの大麻を流通させる必要がいったいどこにあるというのか。
最近でも、清原和博や高樹沙耶といった実際に大麻を使用し逮捕された人間の言動や思考が異常であるなんていうのは語られていた、そういった大麻の持つ危険な面は無視するつもりなのだろうか。
[ 2016/11/14 21:30 ] [ 編集 ]
初詣に行ったら、千円で売ってた。
[ 2016/11/14 23:31 ] [ 編集 ]
刑務所がいっぱいで、大麻ぐらいじゃ拘置したくないらしい。
[ 2016/11/14 23:57 ] [ 編集 ]
>例え医療分野で諸外国が新しい研究成果を出したとしても、民間においてそのままの大麻を流通させる必要がいったいどこにあるというのか。
>最近でも、清原和博や高樹沙耶といった実際に大麻を使用し逮捕された人間の言動や思考が異常であるなんていうのは語られていた、そういった大麻の持つ危険な面は無視するつもりなのだろうか。

[ 2016/11/14 21:30 ] 名無し、アホが余り「知ったか」しない方が良い(笑)
大麻(マリファナ)の依存性は、タバコよりない。
アメリカでは、軍兵士のPTSDが深刻なんだよ。
これには市販の抗鬱剤等ほとんど効果ない、だからコカインに手をだし廃人、犯罪、自殺が後絶たない。
それについての対策も税金だ、だからドンドン税金が上がって行く。
だから、以前から、PTSDに効果がある大麻を解禁した。
もちろん、ガン治療にもな・・・・・
そして、マリファナからコカインに流れないようにメキシコに壁を作ったということだ。

あと、清原は覚せい剤でコカイン系だよ(笑) アホか?
日本も大麻解禁の準備はとっくに出来ている。
解禁したら、大塚製薬いつでもスタンバイOKで、待ってるよ(笑)
だから、統一教会とヤクザが持って入ってくるコカインをなんとかできれば、大麻解禁だよ(笑)
まあ、昔は、三菱、三井、住友といった日本の大財閥がコカインを持って入っていたからな・・・・
それが、今はカルト宗教団体とヤクザが継承してやってるシノギだからな(笑)

日本で大麻解禁をさせないのは、↑こういった奴らのコカインの利権が有るからなんですね(笑)
ちなみにこのコカイン利権は、日本の医療にも深く入り込んでいる。 
麻酔からの合成新薬とか・・・麻薬撲滅でイタチゴッコなのは、この医療の闇が関係しているからです。

で、大麻とコカインを一緒に言ってる、[ 2016/11/14 21:30 ] 名無し、
大麻の持つ危険性を、タバコと大麻どっちが危険か説明してくれ(笑)
[ 2016/11/15 02:21 ] [ 編集 ]
 麻 アサは日本語 英語はヘンプ 110日で4mに育つ、大切な資源であった
それどころか紀元前から戦前まで国民的文化がある、麻布、大麻町、麻袋、しめ縄

 戦後 GHQにごまかされ麻薬あつかい・・・・・大量の石油輸入国!!!!!!
最近白人は繊維利用の目的の麻を改良し ヘンプ(Hemp)と呼び
            薬用の麻を カンパス(Cannabis)という、
何とかして**太郎ちゃん!!
[ 2016/11/15 02:31 ] [ 編集 ]
ヒラリーを大統領の座に据えようとあらゆる手段を講じた
ジョージ・ソロスが大麻解禁を推進しているという情報と、
アメリカ西海岸の各州が今回の大統領選でヒラリーを支持し、
そのヒラリーが敗北した時点でアメリカ合衆国から離脱独立
のための投票を言い出したこと、
これはひとつの糸で繋がっています。
日本でも国際金融財閥グローバリストの息がかかった
有名な識者が先日のタレント逮捕の報道のときに
大麻の有用性についてフォローしていたのは
そういう繋がりを持っているからです。
[ 2016/11/15 03:41 ] [ 編集 ]
>【2016年11月15日 02:21】

またこういった自分を棚に上げたどうしようもないアホの書き込みか…

確かに清原に関してはコカイン系の所持であり覚せい剤取締法違反で逮捕された。それに関しては認識違いだったことは認めるけれど、それならば石橋一や高橋歩美といった大麻取締法違反者のみを挙げればいいのか?ともするより大麻と覚醒剤の両方を所持し捕まっているという事例は数知れないんだが、本気で大麻自体は覚醒剤とは完全に切って捨てて考えるべきとでも思ってるのか。

大麻はタバコや酒などよりも依存度は低いとされている。だが、タバコや酒は中毒症状に陥ろうとも薬物に手を出すことは少なくとも日本では多くはないけれど、大麻においては他の薬物に手を出す「ゲートウェイドラック」としての事例は一定数確認されている。それに関しての反対意見もあるだろうが割合や確率を考えれば単純に無視できるものでもないし、何より本当に無視できる依存性であるというならば少なくとも日本では所持を禁じているものを態々法を破って密かに栽培や入手を試みるバカが何故こんなにも出てくるというのか。全くリスクに見合っていないだろう。

そしてこういった人間の致命的に浅はかな点が、諸外国と自国とでは物事に置いての下地や事情が異なるのにそういった部分を無視して押し並べるところであり、結局逮捕された高樹沙耶の不安定な言動についてや大麻では直接的に死亡することはなくてもカンビナノイドが大脳皮質神経回路を破綻させるリスクがあること、何より医療分野への投入の議論はともかく大麻そのままを一般に流通させる必要性等についても全く意見されていない。

今の日本で単純に解禁してもメリットを見出せないものを態々一般にしかも大麻そのままで流通させる理由を言ってみろ、それこそコカインなどの他の薬物を根絶出来ていない状況で。
確かにタバコは百害あって一利なしと言われている中で、大麻は幾つかの疾患に効果があるとされており、それを利用している国も存在している。だから医療分野においての利用自体は完全に否定していないし、CBDオイル等は日本でも議論の余地があると言っている。だが大麻をそのままの形で一般にまで流通させたいなんていう主張は、最早ただお前が吸いたいだけだろと思われても仕方がないだろう。大麻においては皆リスクの範囲内で一度に大量に服用することもなく正しく使われるはずだなんて一体誰が信じると言うんだ?

[ 2016/11/15 04:36 ] [ 編集 ]
酒に罪がないのと同じで大麻にも罪はない

誤用、乱用する阿呆に問題があるだけ

運転中の摂取を禁止すれば問題ない 酒と同じ
だが景気は悪くなるだろう 吸ってるだけで満たされるから
[ 2016/11/15 10:14 ] [ 編集 ]
大麻から覚醒剤とか依存性の強いものに誘導されるのはそのほうがいいカモになるからでしょ。どっちにしろ違法だし大麻も覚醒剤も似たようなものって認識なら勧めるのも楽だろうに。
酒やタバコから違法薬物に行くことが少ないのは法的にも社会的にも全然扱いが違うから。ニコチンを摂ることで脳がコカインに反応しやすくなるという研究はあるけど、タバコと同じようにコカインが手に入るわけじゃないからね。
[ 2016/11/15 17:59 ] [ 編集 ]
やがて合法化→新たな財源、となる希ガス。
[ 2016/11/15 19:46 ] [ 編集 ]
CBDにもいろいろな効果があると言われてるしもっと手頃な価格で手に入るようになればいいと思う。ただTHCや類似の成分にもCBDに欠けている面を補って相乗的に作用するところがあるようなので、例えばCBDの10分の1から数分の1程度の量は許容できないものかと。その程度の量で精神的に悪影響が出ることはまずないはずなので。
[ 2016/11/15 20:08 ] [ 編集 ]
社会通念上の問題は別として、純粋に医学的に見れば大麻の毒性はタバコや大量の飲酒と同じぐらいなので、タバコや酒が禁止されていないことを考えれば大麻を規制しない国があっても別に不思議ではない
だからといって高樹さや氏のように、日本で法律を破って大麻を吸うのは許されるものではないけどね
[ 2016/11/20 12:58 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム