情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.11.16 23:00|カテゴリ:政治・選挙コメント(42)

安倍晋三首相がオバマ大統領とも会談へ!17日にドナルド・トランプ氏とオバマ両氏、ロシアのプーチン大統領も


s_ice_screenshot_20161116-204434.jpeg

11月17日にドナルド・トランプ次期大統領と会談する安倍晋三首相ですが、同時にオバマ大統領やロシアのプーチン大統領とも会談することが分かりました。報道記事によると、安倍首相はまず最初にニューヨークでトランプ次期大統領と会談し、そのまま次はペルーの首都リマでオバマ大統領やプーチン大統領とも会談することが決まったとのことです。

オバマ大統領とは最後の会談になり、政権移行について情報交換すると見られています。プーチン大統領とは12月の日露首脳会談の調整を行う見通しで、かなりの激務になる可能性が高いです。


安倍首相、オバマ氏とも会談へ=17日からNY・南米訪問
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161116-00000153-jij-pol

 首相は16日、公明党の山口那津男代表と首相官邸で会い、「TPPがアジア太平洋地域に重要な意味を持つことを話し、関係国と方向性をすり合わせたい」と強調。トランプ氏との会談に関しては「何でも話せる個人的な信頼関係を持てるようにすることが一番のポイントだ」と述べた。





以下、ネットの反応

















関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
 トランプ氏とプーチン大統領の初の会談がいつなのかも気になります。電話では既に会談済とのことですが。
 日米露中のトップが、最初は関係改善を期待してにこやかに会談。その後、トランプ氏が国の運営を始めて利害が衝突し出してからが注目。中国に多額の関税をかけると言ってますし。
[ 2016/11/16 23:09 ] [ 編集 ]
良い事は安部の成果みたいに報道し、悪い事は中国かロシアのせいみたいに報道する。それが日本のマスコミ。
[ 2016/11/16 23:18 ] [ 編集 ]
晋三


必殺の


足舐め作戦
[ 2016/11/16 23:21 ] [ 編集 ]
何か成果を挙げるまで帰って来るなよ
[ 2016/11/16 23:24 ] [ 編集 ]

いや、ケツ舐め作戦だ www
[ 2016/11/16 23:25 ] [ 編集 ]
まあ一国の首相たるもの、次期大統領、現職大統領、大国ロシア大統領と会談してもなんの不思議もないですね。日程がハードなのは気の毒ですが(´^_^`;)(笑)
[ 2016/11/16 23:27 ] [ 編集 ]
日本の飼い主はチェンジするのか?
[ 2016/11/16 23:28 ] [ 編集 ]
ついでの謁見
安倍よ、お前とレベルが違う世界の大物と「ケミカル」が合うといいな。

オバマとは「ケミカル」が合うと言っていたけど、とてもそのようには見えなかったよ。

ところで世界の大物達は「ケミカル」で政治しないの知ってるか?

政治は「オツム」でするんだよ。

安倍晋三、だいじょうぶか、辛かったらいつでも辞めていいんだよ。

国民はオマエ要らないから。
[ 2016/11/16 23:41 ] [ 編集 ]
世界中まわって過労死して下さい
[ 2016/11/16 23:50 ] [ 編集 ]
いよいよ トランプ氏と会うのですね。君子豹変す 是非とも伝えてください。その言葉は中国の言葉です。
[ 2016/11/16 23:52 ] [ 編集 ]
>[ 2016/11/16 23:52 ] 名無し の方、

確かに安倍の大っ嫌いな中国の言葉だったな。
ついでながら「日本」の色々な面で中国の影響があったな(例えば文字)。
[ 2016/11/17 00:00 ] [ 編集 ]
植民地しぐさ。
[ 2016/11/17 00:04 ] [ 編集 ]
嫌いな国の言葉なんか使わなきゃいいのにねぇ。
[ 2016/11/17 00:13 ] [ 編集 ]
>00:00
>00:13
0か100か。極左らしい考え方だねぇ(笑
中国が嫌い。それは今の中国(共産党)が嫌いなのであって、中国の歴史や文化までも嫌っているわけではない。もちろん中華料理を嫌うこともない。

是か非か、敵か味方か、従うか殺すか

こういう極左思想はやめた方が良いよ。そのうち捕まるから。
[ 2016/11/17 00:37 ] [ 編集 ]
日本の文化なんてほとんど中国朝鮮半島由来ですし。
[ 2016/11/17 00:38 ] [ 編集 ]
次の飼い主を見つける旅か
バラマキ土下座ケツ舐め外交
[ 2016/11/17 00:42 ] [ 編集 ]
日本人は中国朝鮮のパクりが上手いよね。
[ 2016/11/17 00:46 ] [ 編集 ]
”君子豹変す”
徳の高い立派な人物は過ちに気づけば即座にそれを改め正しい道に戻るものだということ。

安倍ボンにこそ必要なセリフじゃないの?
間違いを認められず軌道修正できずにズルズルひた走る姿は滑稽そのものです、そして迷惑そのものです。
[ 2016/11/17 00:47 ] [ 編集 ]
[ 2016/11/17 00:47 ] リアルゴリラ様

全くもって正論だと思います。
[ 2016/11/17 00:54 ] [ 編集 ]
[ 2016/11/17 00:37 ] 名無し様
韓国関連については文化芸能などありとあらゆるものをバッシングするネトウヨにも同じことを言っていただきたいと思います。
[ 2016/11/17 00:58 ] [ 編集 ]
僕は酢豚が大好きです(^-^)
安倍は嫌いです。
極左ではありません。
日本語は素敵だと思います。ひらがなは最強ですね。
言霊がありますもの。
[ 2016/11/17 01:01 ] [ 編集 ]
[ 2016/11/17 00:58 ]

韓国の文化は、犬食文化やトンスル文化など日本人には受け入れられない文化が多すぎますから非難されるのも無理はないと思います。

中国は敵として嫌い。韓国は人として嫌い。ということです。


[ 2016/11/17 01:03 ] [ 編集 ]
朝鮮なんてこの記事に関係ないでしょ?ドウデモイイ。
中国は好きだろうと嫌いだろうと、この先も世界の主要国であるのは間違いない。
そしてこのクラスの会談で中国のことが一つも出ないことはあり得ないです。

しかし、すごいですね。トランプ、オバマ、プーチンか。
この件で投資家たちは株価がどう振れるか戦々恐々。軍事産業がどちらに振れるのか。
1兆円インフラ整備の件は、すでに周知済み。
あのあまり動かない三菱重工業が上がる兆候出ている。
[ 2016/11/17 01:10 ] [ 編集 ]
外交は派手だし、人気を上げる必殺技。

国内で評判を落とした場合、外交で取り戻そうとするのは常套手段。

しかし、自衛隊の問題、子ども食堂の勘違いメッセージ、さらには頭の痛い原発問題と、
安倍首相はボロボロだし、一体、どんな脅され方をしてくるやら。
[ 2016/11/17 02:15 ] [ 編集 ]
アベちゃん

原発と年金の天文学的損失はどうするねん
[ 2016/11/17 06:11 ] [ 編集 ]
安倍は日本人が死ぬほど嫌いだが、アメリカは大好き
アメリカの為の政治しかしません
[ 2016/11/17 06:46 ] [ 編集 ]
な~に、どうせすべてはメモ書き通りに読み上げるだけで、それを通訳が訳す、自分で考えたことを話す訳ではないから、大した疲れはないさ。それどころか、彼の大好きな中心で輝く姿に自らうっとり高揚の時で、得意満面の大物気分を満喫する旅になる。トランプさんはビジネスマン、安倍の心情を損なうようなことは、この旅ではまず無い。苦手のオバマ大統領ともこれっきりで安心だし、こんないい旅は無いだろう。ただ、プーチンには一発食らってくる可能性はあるな、軽いやつ。笑 それもこれも、あっちにいい顔し、こっちにいい顔している間に終わるさ。いつものことだ。
[ 2016/11/17 07:23 ] [ 編集 ]
安倍さん、まさかトランプが何故当選したのか、わかっていないなんてことないだろうね。
[ 2016/11/17 08:07 ] [ 編集 ]
何の成果も得られず帰ってくるだけだよ
今まで成果をあげたことあった?

総理は米に留学してたことあったけど英語話せない
こう言っては何だけどあまり勉学のほう期待できないので理解してないと思うよ
カンペを読むだけじゃ?
[ 2016/11/17 09:22 ] [ 編集 ]
安倍晋三さん、
もはや自分は何をしたいのかも解っていないね。
[ 2016/11/17 09:23 ] [ 編集 ]
わがまま一杯のトランプタワーに住む人に、
何が政冶の変化を起こせるのかよですね。
チャラいアクセサリーを売るつけるイヴァンカや他の兄弟
のゴシップネタに振り回されてまた市民は騙されて終わりそうですね。

安倍もプーチンもトランプも漫画の世界にいる偽善者のよう。

一度でも地球の気候変動の為の資金を集め、貧者や移住者や難民の為の
健康や福祉や住宅について考える事があるのだろうか。

食べ物や水の大切さをすべての人と共有するためチャベスのような政冶倫理を
取るであろうか、安倍の顔、トランプの顔、プーチンの顔には
惑星にいきる人間としての責務より傲慢さしか映らない。
[ 2016/11/17 09:30 ] [ 編集 ]

あなた、自分は世界でいちばん偉いと思ってますな
[ 2016/11/17 09:44 ] [ 編集 ]
9・44さん、そのとおりだぜ、、ふふ

私はえらいのです。
[ 2016/11/17 09:58 ] [ 編集 ]
TPP採決「聴取不能」5ヵ所・議事録速報
TPP承認案と関連法案を可決した4日の「衆院特別委員会」の議事録の速報が7日、明らかになった。

塩谷立委員長(自民)が可決を宣言しながら、詳細は「聴取不能」としている部分が多い。

民進党は特別委員会が開催されたこと自体を問題視し、無効と訴えている。
[ 2016/11/17 11:05 ] [ 編集 ]
速報によると、塩谷氏が賛成議員に起立を求め、可決を宣言し、次の議題である付帯決議案の提案理由説明が行われるまでの間、計5ヵ所に「聴取不能」という記述が出てくる。
この結果、塩谷氏が、承認案と関連法案についてそれぞれ可決を宣言したのか?両方まとめて宣言したのか?あいまいな形に。
付帯決議案が議題になった経緯も不明確になっている。

この5ヵ所以外に、付帯決議案の採決などでも「聴取不能」がある。
塩谷氏が付帯決議案の可決を宣言したことも明示されていない。
速報は未定稿。校閲や、訂正などの手順を経て正式な議事録となり、公開される。

特別委員会の今井雅人氏(民進)は、4日の特別委員会では、与野党の合意がないまま塩谷氏の判断で審議が始まり、採決に至ったててして問題視。

他国を武力で守れるようにする安全保障関連法を巡っても、昨年9月の参院特別委員会の未定稿で、採決時の委員長発言を「聴取不能」とし、野党側が無効と主張した。
その後公開された議事録で、捕捉説明とともに『可決』が『書き加えられた』。(11月8日・東京新聞)

こんな事を性懲りもなく繰り返していれば、国境なき記者団から異例の声明を出されたり、報道の自由度ランキングで72位に落ちても当然だ。
沖縄では記者や弁護士までもが複数の機動隊に担ぎ上げられて連れ去られており、米軍によるジャーナリストなどへの監視活動も続いている。
在京のイギリス人ジャーナリスト、ジョンミッチェル氏がアメリカの情報公開制度を利用して入手した米軍の内部文書から日本の為に告発してくれた。
何とかしなければならない。
[ 2016/11/17 11:41 ] [ 編集 ]
いろんな掲示板でネトウヨが半分以下になっている 電つうがおとなしいとこれだけ変わるんだね 改めて(笑
[ 2016/11/17 12:06 ] [ 編集 ]
トランプが当選で顔色真っ青で必死なのがウケる アメポチとしては必死なのね
[ 2016/11/17 12:08 ] [ 編集 ]
いってらっしゃい。二度と帰ってこなくて結構です。

アメリカのケツを舐めていれば飯が食える時代は終わったんだよ。
事大主義のアメリカ信者くん。
[ 2016/11/17 19:31 ] [ 編集 ]
>[ 2016/11/17 00:37 ] 名無し 及び
>[ 2016/11/17 01:03 ] 名無し のカキコは所詮いいわけだな(しかも安倍と同じような・・・・・・)。
[ 2016/11/17 20:18 ] [ 編集 ]
君子豹変
晋三狗変
[ 2016/11/17 22:14 ] [ 編集 ]
反米だろうが親米だろうが、真っ先に行って印象付けるのは外交手段としては正しい。
それともココの連中は、行かずに悪印象を持たせ今後の外交にヒビを入れ、国益を失った方が良いのかね?
[ 2016/11/18 12:28 ] [ 編集 ]
>[ 2016/11/18 12:28 ] 名無し の方、
>反米だろうが親米だろうが、真っ先に行って印象付けるのは外交手段としては正しい。

それはもっと節操がある人がやった事について言うせりふであるが、今回のこの人の場合は・・・・・・?!
[ 2016/11/19 20:52 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム