情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.11.21 15:00|カテゴリ:政治経済コメント(4)

囲碁でプロ棋士が人工知能に敗北!国内では初、将棋に続く!人工知能の能力が大幅に向上


s_ice_screenshot_20161121-042104.jpeg

初めて日本の囲碁でトッププロ棋士が人工知能に敗北しました。人工知能と戦ったのはトッププロ棋士の趙治勲(ちょう・ちくん)名誉名人で、国内最強のソフト「DeepZenGo」とハンデ無しで三番勝負を行います。
その結果、20日行われた第2局で人工知能が179手で趙名誉名人に勝利しました。

人工知能は将棋の方でもプロたちに連続で勝利しており、このような規則性のあるボードゲームでは、圧倒的な強さになっていると言えるでしょう。人工知能の強みは疲れを知らずに最善手を打ち続ける部分だと言え、試合が長引くほど後半で一気に人工知能が詰めてくる傾向が見られます。


囲碁の人工知能がプロ棋士破る 国内で初めて
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161120/k10010776321000.html

国内で開発が進められている囲碁の人工知能が、トッププロ棋士とのハンデなしの対局に挑んでいる「囲碁電王戦」は、20日の第2局は囲碁ソフトが勝ち、国内では初めてプロ棋士を破りました。



































関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
 機械が人間を上回るのは時間の問題だったとはいえ、ちょうどNHKで羽海野チカ原作の3月のライオン放送中というこの時期に(こちらは囲碁でなく将棋)。
[ 2016/11/21 18:36 ] [ 編集 ]
何のためにAIの技術革新してるのか、人間が目的を見失わないようにしてほしいものだ。
[ 2016/11/21 20:04 ] [ 編集 ]
AIが勝つのは当然の結果でしょそういうふうにプログラミングするのだから
プロの世界は風変わりするでしょうね
[ 2016/11/22 01:47 ] [ 編集 ]
囲碁は名人相手で衝撃! 将棋は中堅相手で五分五分
将棋はTOP相手までは来ていないが、いずれ将棋界も
名人が敗れれば激震が走る!

ソフト開発者の功績に 光を当てたいものだ。
[ 2016/11/22 05:34 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム