情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.11.25 20:00|カテゴリ:政治経済コメント(9)

来年8月から介護保険料の負担増加へ!安倍政権が具体案、平均月700円以上!全体で1500億円以上


s_ice_screenshot_20161125-161613.jpeg

安倍政権が介護保険料の具体的な見直し案を公開しました。報道記事によると、政府は2017年8月から介護保険料の見直しに踏み切る方針で、中小企業以外の会社員は全てで事実上の値上げになるとのことです。
最終的には2019年4月分から平均月700円以上の負担増となり、増加分の税収は年間1500億円以上となります。

介護保険料は40歳以上の現役世代が支払っており、今回の変更で人数単位の負担から被保険者の収入総額に応じた「総報酬割」に変わる見通しです。政府は来年の通常国会に改正案を提出し、早期成立を目指すとしています。


介護保険料の負担増 来年8月実施を検討 大企業社員ら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-00000013-asahi-soci

 
s_ice_screenshot_20161125-161441.jpeg
40~64歳の現役世代が支払う介護保険料の見直しについて、政府は2017年8月分から段階的に実施する検討に入った。大企業に勤める会社員らの保険料は徐々に上がり、最終的に19年4月分からは平均月700円以上の負担増となる。中小企業の会社員らは逆に月240円程度安くなる。



以下、ネットの反応



























関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
年金から介護保険料、国民健康保険料、後期高齢者医療保険料、住民税が天引きされてるんでないの?
http://www.nenkin.go.jp/faq/jukyu/kyotsu/kaigo-choshu/20140421-01.html
(日本年金機構)
国民年金だけだと、ほとんど… 
[ 2016/11/25 20:08 ] [ 編集 ]
食費を切り詰めても、切り詰めても増税、増税、また増税。
もーホント無理っす!
[ 2016/11/25 20:19 ] [ 編集 ]
掻き集めたお金はどこへ消えてしまっているのでしょう
[ 2016/11/25 21:16 ] [ 編集 ]
既に、月2万から5万円に、支払いが増えたと友人が。
介護はすごい上がり方で、家族を守る人が疲弊している。
財産が無いと大変です。
将来は家を担保に借金地獄の介護になるのかも知れませんね。
貯金出来るなら良い方です。
財布は、ずっと閉めっぱなし
ベーシック インカム賛成です。
[ 2016/11/25 21:34 ] [ 編集 ]
公務員はまた無傷ですか?
[ 2016/11/25 21:45 ] [ 編集 ]
とっくに国庫のお世話になってるのに、当たり前。
増額に文句がある人は要介護者を見殺しにすればいい。

http://report.jbaudit.go.jp/org/h17/yousei6/2005-h17-8599-0.htm
http://sdaigo.cocolog-nifty.com/table1_kaigohoken_tokubetukaikei_shusi_kikin.pdf

後、GPIFで騒いでた方。7-9月は2.3兆円の黒字ですからね。

[ 2016/11/25 21:53 ] [ 編集 ]
消えた税金は公務員の多額な給与と退職金と年金そして天下り先
[ 2016/11/25 23:10 ] [ 編集 ]
これ、架空請求って言う犯罪に近いかも。
[ 2016/11/26 09:48 ] [ 編集 ]
消費税増税は社会福祉になんて大嘘
国民につけを回すしか能が無い安倍晋三。
[ 2016/11/26 10:28 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム