情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.11.26 21:00|カテゴリ:政治経済コメント(43)

政府の年金資金運用に驚愕の実態!海外ファンドに運用委託、手数料で数十億円も!海外利用で覆面介入か


s_ice_screenshot_20161125-230935.jpeg

ここ最近の円相場は海外時間になると猛烈な円売りドル買いとなりますが、この背景には日本の年金資金による覆面介入があると言われています。

覆面介入とは文字通り隠れて市場に介入する行為で、最近の市場取引を見てみても、アメリカ大統領選挙に便乗する形で猛烈な外国人投資家による日本株買いがありました。
その規模は安倍政権誕生から3本指に入るほどの勢いで、この外国人投資家の中にはヘッジファンド(運用業者)の名前も多いです。

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の公式ホームページにある年金資金の運用委託リストを見てみると、そこには国内の銀行から海外ファンドまで様々な会社の名前が委託先として記載されていました。

以下に年金資金の運用を委託されている会社名を一部抜粋。

アライアンス・バーンスタイン
モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメント
ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント
三井住友アセットマネジメント
東京海上アセットマネジメント
三井住友信託銀行
ピムコジャパンリミテッド
三菱UFJ信託銀
ブラックロック・ジャパン
みずほ投信投資顧問
(ユービーエス・グローバル・アセット・マネジメント
ラザード・ジャパン・アセット・マネージメント
ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ
ノーザン・トラスト・グローバル・インベストメンツ
MFSインベストメント・マネジメント
ナティクシス・アセット・マネジメント

驚くべきはその依頼手数料です。年金資金で外国債券を運用しているアライアンス・バーンスタインだけでも13億円、MFSインベストメント・マネジメントでは14億円以上と記載されています。

日本政府は年金資金を海外ファンドに依頼し、ファンド側は国のお金を投資に使えて、手数料だけでも数億円が貰えているという構図です。日銀の発表では「市場介入の実績はない」となっていますが、海外ファンドを使う形で24時間体制の間接的な介入をしていると言えるでしょう。



GPIF 運用受託機関及び資産管理機関への支払手数料
http://www.gpif.go.jp/public/pdf/commission_paid_h26.pdf

s_ice_screenshot_20161125-230219.jpeg
s_ice_screenshot_20161125-230228.jpeg
s_ice_screenshot_20161125-230244.jpeg

GPIF 基本ポートフォリオ
http://www.gpif.go.jp/gpif/portfolio.html

s_ice_screenshot_20161125-230353.jpeg
s_ice_screenshot_20161125-230817.jpeg

ヘッジファンド
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%83%E3%82%B8%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%89

ヘッジファンド(英語: Hedge fund)は、代替投資の一つ。機関投資家や富裕層の投資対象であり、下落相場などの市場環境に左右されず、絶対収益を狙う、私募ファンドのこと。 通常の投資信託がベンチマーク対比でのリターン(相対リターン)を目指すのに対して、ヘッジファンド(運用業者)は実際に資金がどれだけ増えたか(絶対リターン)を目指す。機関投資家によるヘッジファンドへの投資が拡大傾向にあり、国内残高2.2兆円、年間投資額2,794億円(金融庁/ファンドモニタリング調査2014)。成功したヘッジファンド・マネージャー(運用責任者)の年収は3500億円を超える[1]









関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ブラックロックは儲かったのかな?
[ 2016/11/26 21:30 ] [ 編集 ]
やっぱりお猿さんに預けておいた方が良かったね。
[ 2016/11/26 21:34 ] [ 編集 ]
日本政府が外資の言いなりである証拠がまた一つ付け加わった。全部でいくつあるかって?多すぎて忘れたよ。
[ 2016/11/26 21:41 ] [ 編集 ]
専門家に任せたほうが安全だろ
きちんと利益出してるし何の問題もない
政府が資産運用のスペシャリストだと思ってるやつが馬鹿なだけ
[ 2016/11/26 21:48 ] [ 編集 ]
これが市民感覚だ!
[ 2016/11/26 21:49 ] [ 編集 ]
年金資金で外国企業の株価吊り上げやってんだな
[ 2016/11/26 21:59 ] [ 編集 ]
>政府の年金資金運用に驚愕の実態!海外ファンドに運用委託、手数料で数十億円も!海外利用で覆面介入か

何をいまさら、ワザとらしい・・・・以前、私が全く同じことを投稿したではありませんか。
日本トラスト、日本マスター、これらの中にも株主として入っているますけど。
日本トラストは、日本企業だ!・・・と言ってましたが、アホが証明されましたね。
日本トラストやマスターは、政府と民間金融機関と組合で共同出資している。
民間金融とは、外資系の金融機関だ。
その外資系の金融機関が、GPIFに張り込んでいる。
上で記載している情報は、ちょっと古い。現在は、24社じゃなかったか?

どこかのアホな名無しさんに散々陰謀論とか言われましたが・・・陰謀論じゃなかったですね(笑)
だから、日本の株式上場企業は外資に乗っ取られています(笑)
アベノミクスで株価が上昇したのは、これらを運用してる外資が株を持ってる日本企業の株に投資してるから株価が上がってるだけ。
ついてに日経平均とNYダウも同じ奴らが運用してるから似た動きになる。

しかし、散々陰謀論とわめいたいたヤツの方が妄想お花畑の陰謀論だったな(笑)
何故か、私のコメント方だけが削除されましたが・・・・おかしいですね(笑)

しかし、なんで事実を散々ソース出して説明しているのに、一方的に陰謀論で片づけるんだ?
彼らはB層は、ネトウヨと同じで自分にとって都合の良い現実、妄想の中で生きているのか?
それとも、こうやって事実が、別の人が言ったら信じるバカたちなのか?
全く持って、B層とは恐ろしいほどアホな生物だな(笑)

なあ、管理人のヤマダくん・・・・・
[ 2016/11/26 22:00 ] [ 編集 ]
[ 2016/11/26 21:48 ] 原発反対に反対 様
年金運用はパッシプ投資が基本ですので
運用が上手である必要はないと思います。
決めた資産割合に合うように投資するだけ。
[ 2016/11/26 22:22 ] [ 編集 ]
我々の年金15兆円も溶かした(当然、それを利用して儲けた人が居る)年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が、報酬トップだったわけですよね。

総務省は23日、2015年度の独立行政法人役職員の給与水準を発表した。99法人のうち理事長らトップの年間報酬が最も高かったのは、株価下落による運用損失が問題となった年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)で3131万円だった。
[URL]

まじ、どれだけ国民をなめてるのか。
[ 2016/11/26 22:53 ] [ 編集 ]
手数料数十億円!? 
手数料ごときに数十万円じゃないですよ!!!
数十億円!!!!

宝くじに何回当たればいいんだ!!!!!!
[ 2016/11/26 23:02 ] [ 編集 ]
専門家に任せたほうが安全だろ
きちんと利益出してるし何の問題もない
政府が資産運用のスペシャリストだと思ってるやつが馬鹿なだけ
[ 2016/11/26 21:48 ] 原発反対に反対

なんで国賊の安倍に理解があるのだろう?
アホですね。
[ 2016/11/26 23:13 ] [ 編集 ]
安倍の使命は1%に日本を売り渡しめちゃくちゃに貧乏にする事!
1%に命じられた使命を着々と遂行しているABE。日本からどんどん際限なく国民の貴重な血と汗のお金を外国の1%にホイホイ貢ぎまくり、
日本の国民を滅茶苦茶に貧乏にして、この美しい日本という国をボロボロにして、世界的に貴い日本人を滅ぼすのが本当の安倍の使命なのだ。

母方の岸爺さんが命と引き換えに偽ユダヤと約束したその使命を果たすためにABEは総理大臣になっているのだ。

そろそろ本当のことの気づけよ愚鈍な国民たちよ。
NHKなんて見てるんじゃ世の中わけわかんなくなるだけですよ。
[ 2016/11/26 23:21 ] [ 編集 ]
まともな年金運営システム→の確実な計画的共謀による・破壊行為・利益誘導が認められる。
この日本国民の公的利益システム破壊と巨額横領犯罪は一目瞭然。
このシステムそのものは、日本国民の共同体を形成している、日本国民の営みの重要なパーツ。
この超破格国家破壊行為に対して、時間が掛かっても、正しい解決をしなくてはならない。
あからさまな共謀した職務責任放棄のすさまじさよ。
国家被害は超・超・超甚大。

犯罪者1000%

まともな感覚を残している(日本国最高裁とは別のどこかの)最高裁判所ならば、
→「悪質組織的計画的超超日本史的疑獄公金横領事件」
→そして「主犯者達」を正しく「犯罪者」とします。
→すでに「共犯組織関係者」に落ちぶれている「国民あざむきのためだけの名称」の「日本最高裁判所」いがいの「腐敗していない」最高裁判所では…
→共犯者・協力者…多すぎ… 腐敗・悪性腫瘍、でかすぎ…
[ 2016/11/27 01:10 ] [ 編集 ]
国ぐるみで投機ですか・・・
それに加担していると思うと複雑な気持ちになります
持続可能性とか通り越してる感じ
[ 2016/11/27 01:50 ] [ 編集 ]
与沢翼にやりゃしゃあ秒速で1億とりかえしてくれるからだいじょぶ。1分で60億!
[ 2016/11/27 02:52 ] [ 編集 ]
21:20 で合っています。
 
[ 2016/11/27 04:38 ] [ 編集 ]
GPIFの7月ー9月の外国株式は1兆円以上利益を上げているのですが。。。
煽りますね。その程度の手数料は当然だと思いますが。
結果が出るなら、どこに頼むのがいいかは合理的な理由でいい気がしますが。

後、元々日本市場は海外投資家割合が多いのですよ?
その中、少しずつGPIFや日本の個人投資家などの国内の割合は増えてますよ。
ただ、それも今の目まぐるしい増減見ると1月から9月は海外投資家は6兆円売り越しでしたが、10月は4,000億円、11月はなんと8,000億円買い戻しているので、先はまた増減するでしょう。ここのところの日本市場の時価総額は550兆円にまで戻してきています。またバブル期に迫る勢いです。

日本のメガバンクも海外のモルガン・スタンレーなど金融業の株式を大量に持ってます。
外資がどうと言うなら、回転すしなど今やほとんど外資です。市場を開くとこうなりますよね。
三角合併を許したからにはこうなることは予想できましたし。

話を戻すと国のファンドが存在するところはいくらでもありますが、GPIFは世界でも最大クラスの国ファンドです。
GPIFは直接介入しないことになっていますので、全ては運用委託会社に任せると言うことから
そこが利益を上げるために選択したファンドなら何も問題ありません。結果が出ればいいのです。
おそらく10月〜12月も7月〜9月に続いてGPIFは国内株式も外国株式も利益を上げるでしょう。それでいいです。
[ 2016/11/27 07:24 ] [ 編集 ]
これを聞いてため息をつく国民のその心は、かような多社にかような手数料を払っていて、しかも事情通からは、ごく普通の事と言われれば、貧困にあえぐ子供たちや母子家庭、父子家庭、ただの労働力と化している若者たち、学費のローンで先が見えない学生や卒業生、早期退社で見誤った大黒柱たち、そういう一般人が急激に増えている現状と、どうしたって比較してしまう心の寂しさ、頼りなさ、情けなさ、無力感があると思う。それを高見から眉を顰めつつ、無知だと切って捨てるのは強者の態度だ。しかし怖いのは、今の世の中、何が起きて大どんでん返し人生が待ち構えるか分からないところだ。たとえ今上手く行っていても一寸先は闇、ビジネスをしていれば常識だ。上ばかり見ていては足を滑らしスッテンコロリンかも。
[ 2016/11/27 08:23 ] [ 編集 ]
>日本のメガバンクも海外のモルガン・スタンレーなど金融業の株式を大量に持ってます。
>[ 2016/11/27 07:24 ] 夏希2016

アホ。
日本のメガバンク?
名前は日本だが、株主が外資なので日本のメガバンクではない。
アホが、知ったげに語るな。
読んでしまって、とても恥ずかしい気分になってきた。
[ 2016/11/27 09:22 ] [ 編集 ]
生前のリー•クワンユー氏が運用していたシンガポールの国営ファンド「テマセク」は年間リターン10%以上を記録し続けていた。最低預け入れ価格が100万シンガポールドル(その当時で6000万円ぐらい)で、私にはとても無理だったが、預けていた人は今頃富豪になっているだろうね。ところで日本の定期預金の金利、いくらでしたっけ?
[ 2016/11/27 09:24 ] [ 編集 ]
[ 2016/11/27 09:22 ] 名無し
そうですよ。別にメガバンクが国内だけに持たれてると書きました?
文章の読解能力が欠けてるのでは?
ま、日本の企業に限りませんが。
あなたの文章の方が恥ずかしい。会社法を少し読まれては?
[ 2016/11/27 10:13 ] [ 編集 ]
>[ 2016/11/27 09:22 ] 名無し
>そうですよ。別にメガバンクが国内だけに持たれてると書きました?
>文章の読解能力が欠けてるのでは?

相変わらず、アホいや、おかしい奴だな。

>日本のメガバンクも海外のモルガン・スタンレーなど金融業の株式を大量に持ってます。
>[ 2016/11/27 07:24 ] 夏希2016
↑これに対して、
 ↓この回答・・・・大丈夫か? 読解力以前の問題だ。
>そうですよ。別にメガバンクが国内だけに持たれてると書きました?
>文章の読解能力が欠けてるのでは?

どちらも夏希2016 がコメントしてる事だ。
アベちゃんと同じで、もはや、意味不明。
なんか、反論しなきゃ!で、適当にコメントするな。

ここで言っているのは、「日本のメガバンクは、外資系になっている」、ということだ。
だから、日本国内に日本のメガバンクは存在しないということだ。
アホそうなので一応聞いとくが、ちなみにメガバンクと言う意味を知っているか? 
世間一般では、↓これらを言うんだぞ。
3大メガバンク(三菱UFJフィナンシャル・グループ、みずほフィナンシャルグループ、三井住友フィナンシャルグループ)
そして、↑これらは、外資が株主になっている。
↓これ、株主説明。
主要株主
金融商品取引法第163条1項で規定される「自己又は他人(仮設人を含む)の名義をもって発行済株式の総数の100分の10以上の株式(取得または所有の態様その他の事情を勘案して内閣府令で定めるものを除く)を有している株主」のこと。

大株主
持ち株比率の高い株主のこと。厳密な定義はない。

筆頭株主
持ち株比率が一番高い株主のこと。一般的には親会社や創業者一族(※創業者同族による資産管理会社および関連企業)や資本提携の企業、主力取引銀行(メインバンク)や機関投資家などが筆頭株主となることが多い。

外国人株主
外国に居住地を有する個人・法人の株主。
大多数の株式公開会社において、定款又は株式取扱規則で、日本国内に常任代理人を置くべき旨を定めており、株主総会招集通知の送達、配当金の支払いは、常任代理人(ほとんどは、海外業務を行っている都市銀行か外国銀行又は外国証券会社の東京支店)に対してなされる。
また、一般的に株主名簿における名義人となっている外国法人は、カストディアン又はグローバル・カストディアンと呼ばれる金融機関であり、真の株主の委託を受けて事務を代行しているだけである。この場合、真の株主は国外のミューチュアル・ファンド等の機関投資家である。
なお、海外市場に上場している場合はADR等預託証券の預託会社が名義上の株主となっている場合が多い。

機関投資家
株式投資により利益を得ることを業とする法人を言うが、より限定的には、自己資金ではなく、信託された投資信託、年金資金など莫大な投資資金を運用する投資家を言う。
一般には、銀行を含む株式持ち合い企業は、機関投資家とは言わない。

マスタートラスト
従来、投資信託・年金等の信託財産について、信託銀行及び生命保険会社は自己の名義で保有していたが、資産の保管・管理機能の統合によるコスト削減を目的として複数の金融機関が出資し、信託銀行を設立。それらの株式をすべて名義上譲渡しているため大株主に見えるが、議決権の行使は預託している年金基金等がマスタートラストを通じ間接的に行っている。

日本における代表的なマスタートラスト
日本マスタートラスト信託銀行
(主要株主:三菱UFJ信託銀行、日本生命保険、明治安田生命保険、ドイツ銀行)
日本トラスティ・サービス信託銀行
(主要株主:三井住友トラスト・ホールディングス、りそな銀行)
資産管理サービス信託銀行
(主要株主:みずほフィナンシャルグループ、第一生命保険、朝日生命保険、明治安田生命保険、富国生命保険)
↑ここに記載されてるほとんどの企業の株主が外資と言うことだ。

だから、お前が言ってる事は、売上出たけど外資が持って行ってる。けど構わん、ということ言ってる。
最初の変なやり取りで、夏希2016は、おかしなヤツだと再確認していたよ。
まあ、人それぞれで株や為替や投資をしていれば、お前の言ってる事はウレシイことなんだが、やってない一般国民にはそのウレシイおこぼれは、一切来ないというのが現実世界の日本だよ。
いくら政府が利益を上げようが、保険会社の利益の為に社会保障に回すわけが無いからね。
まあ、そんな感じだ。
[ 2016/11/27 11:35 ] [ 編集 ]
07:24 夏希2016さんのおっしゃっていることが正しいですね。

左巻きの人は儲けたら儲けたで文句を言う、損したら損したで文句を言う。左巻きの人にはインフレリスクを理解する知能がないので、元本保証じゃないと気に入らないということでしょう。お金の価値は一定ではないということをいい加減に理解していただきたいものです。

年金運用はパッシブ運用なので技術はいらないと知ったような口を聞いている人がいますが、それは個人の場合。年金運用のように巨額な資産を運用する場合 は自分の売買で市場が動いてしまうので、市場平均を得ることも難しくなります。ノウハウ、技術がないと出来ないことなのです。

夏希2016さんのおっしゃる通り、手数料は結果に見合っていればそれで良いです。子供を持ち出して同情を引こうとしたって無駄。仮に、子供を助けるためにお金を使うことにするにても、運用益の方が多い以上、運用を続けたほうがたくさんの子供を救えることになるのですから。
[ 2016/11/27 12:00 ] [ 編集 ]
しつも〜〜〜ん
マルクスやレーニンや毛沢東を一度も読んだ事がなくても左巻きですか?
安倍の悪口をいったら左巻きですか?
再稼働に反対したら左巻きですか?
放射能を浴びたくなかったら左巻きですか?
健康で長生きしたいと左巻きですか?
財政破綻国家で早死にしたい人は「右巻き」ですか?
[ 2016/11/27 12:46 ] [ 編集 ]
そもそも年金資金を株式市場に投入する意図は何?
遡れば小泉の雇用破壊から始まった、派遣、無加入、低賃金の流れが経済衰退、年金問題の一因であるにも関わらず、国は自己反省、責任明確無しに少子高齢化だから(←少子化も派遣型推進による)、世代間不公平などと国民に責任転嫁し始めている、本来、外資に運用、手数料など託すまでの年金制度にしたのは誰ですか、消えたハコモノ、消えた百年安心を棚にあげて、収益が~正当な手数料などと
後付けも甚だしい、全くもって国民からすれば本来要らない手数料、、国の怠慢をスルーして収益が~正当な手数料とは臭いものに蓋して美味しいもの見せる魂胆が姑息だね。
[ 2016/11/27 13:17 ] [ 編集 ]
[ 2016/11/27 11:35 ]

長々と書いてもらった文の意味がわからんのだが、海外の企業に仕事を依頼したらダメなのか?

海外の企業に仕事を依頼しても、海外の企業の仕事の結果が日本のためになっていればそれで良いと思うのだが?

この場合だと、運用会社は手数料を得る(=企業の利益)、GPIFは運用益を得る(=日本の利益)、この運用益は将来の年金給付に充てられる(=日本国民の利益)とWIN・WIN・WINの関係にあるわけだから、何の問題もないように思うけど。

夏希2016さんを叩きたい気持ちが先走って、なんか、反論しなきゃ!で、適当にコメントしてんじゃないの?
[ 2016/11/27 13:28 ] [ 編集 ]
1200

賃ぱいしなくてイイよ。

アホノナツキにはウランよ!

自作自演隊‥、ごくろうさん!
[ 2016/11/27 13:30 ] [ 編集 ]
消えた年金ってどうなったっけ
[ 2016/11/27 14:02 ] [ 編集 ]
[ 2016/11/27 13:17 ]

あのな。

>そもそも年金資金を株式市場に投入する意図は何?

ここがわかっていないんだろ?

じゃ、まずここから解決しような。出発点が間違っているから、後の思考も全部間違う。左巻きはわからないことをそのままにして妄想に走るから、最終的に支離滅裂になるんだよ。

年金資金を株式市場に投入する意図は何?

この質問の答えは一般人はみんな知ってる。お金の価値が一定ではないからだ。お馬鹿な左巻きでもわかるように簡単な例を出して説明してやる。

仮に、毎月1個リンゴを国民全員に支給すると決めたとする。現在のリンゴ価格は1個100円。

では、100円×人口分の予算を毎年確保していけば、50年先、100年先までリンゴを支給し続けることができると思うかい?

答えはノーだ。

この世界には物価上昇というものがあるからね。仮に50年間にわたり年0.5%ずつ毎年物価が上昇し続けた場合、現在100円の物の価格は50年後には

100円×(1+0.005)^50=128円

となる。つまり、50年後にも毎月1個のリンゴ支給を続けるためには、この足りなくなった28円分の予算をどこかからもってこないといけないということであり、これは元本だけ確保していては将来の支給ができなくなってしまうということも示している。

ゆえに、将来の物価上昇に備えて、物価上昇に対応できるだけの運用益が稼げる金融商品に投資せざるを得ないということになる。これが「そもそも年金資金を株式市場に投入する意図は何?」の答えだ。

もちろん、50年間にわたり年0.5%ずつ物価上昇というのはあくまで説明のための仮定だ。物価は下落することもあれば上昇することもあるのだから、この仮定は現実的なものではない。しかし、物価上昇無しと考えることもまた非現実的な前提だ。よって、元本保証商品のみで運用しろという左巻きの主張は非現実的な愚かな主張ということになる。

はっきり言って、こんな基礎知識もないのに批判しようとか100万年早いわ。他人にとやかく言う前に左巻きはおのれの愚かしさ、身の程を知るべきだろう。
[ 2016/11/27 14:04 ] [ 編集 ]
↑先を見通し、、それが国家運営、年金運用託された国の責任だろ。
既に全然、百年安心で無くなったのに、屁理屈述べられても現に年金額削減、支給年齢上げて何を正義面で語れるのか人格疑うわな。
[ 2016/11/27 14:15 ] [ 編集 ]
[ 2016/11/27 11:35 ] 名無し
まあそんな感じだ。この言葉でウランさんとわかりました。

そうですか。
噛み合いませんね。ウランさんもツッコミどころも多いですが、ウランさんは僕の知らないことも調べてるので、嫌いではありません。
以前は関わらないようにと言いましたが、名無しでわからなかったのでお許しを。
おかしな奴だと思われてるみたいですが、僕のアンチも多いのでそれは仕方ないです。。。

メガバンクが何かを知らないで書くわけないじゃないですか。。
三菱UFJは配当率が高いことで有名な銀行です。ただ最近の株価は業績に比べ少し割高になって、PER(一株あたりの当期純利益)も本決算で下がることは確実です。

売上というより当期純利益の配当のことだと思いますが、それでも年間18.00円としているので、配当が欲しければ日本人も買えばいいのです。少し下がった頃、500円くらいになれば、50,000円ほどで100株持てるわけですから、半年ごとに900円も貰えば、預金するよりいいわけです。
ちなみに銀行法で定められた銀行であり、株式会社ではないので出資証券だということも突っ込まれる前に書いておきます。但し、メガバンクは現在は持株会社化しているので結果、株式会社の株式ということで正解ですのでその様に書いています。
また、どこも単独で33%以上持っていないので、単独で普通決議も特別決議も否決できないのですが、ウランさんの記載にもある通り、持ち合っている構図が複雑なので、供託すれば取締役の解任等可能は可能ですよね。

ただ、この記事は年金運用のお話ですよね。その点では僕の意見は上述した通りです。
[ 2016/11/27 14:23 ] [ 編集 ]
基礎知識とか、そんなんじゃない
今までやってこなかった正しさと重みをしるべき。
割合が高くなればリスクは大きくなる。
おまえらはギャンブルや汚ないカネのやり取りに埋もれてるから、自分らの醜悪さにもう気づけないだけ 日本をこれ以上こわすな
[ 2016/11/27 14:26 ] [ 編集 ]
2016/11/27 14:15 名無さんに完全に同意
[ 2016/11/27 15:46 ] [ 編集 ]
[ 2016/11/27 14:26 ]

ははは。やっぱり支離滅裂(笑

>おまえらはギャンブルや汚ないカネのやり取りに埋もれてるから、自分らの醜悪さにもう気づけないだけ

今と同じようにリンゴ1個を50年後も受け取りたい。=今と同じ生活がしたい。

なぜ、これがギャンブルになるんだ?どうして汚いカネになるのだ?どこが醜悪なんだ?

今もらえるリンゴ1個を2個もらえるようにするためにリスクを取る。これならギャンブル、投機的と言えるかもしれんが、今と同じ生活がしたいという人として当たり前の願望を非難される言われはない。

無知左翼、妄想左翼の言うとおりにしていては、今もらえるリンゴ1個はやがて0.5個になり、0.3個になり、0個になってしまう。

日本を破壊しようとしているのはあきらかに無知左翼、妄想左翼だろう。

もう一度言っておく。

基礎知識もないのに他人を批判しようとか100万年早い。他人にとやかく言う前に無知左翼、妄想左翼はおのれの愚かしさ、身の程を知れ。
[ 2016/11/27 15:57 ] [ 編集 ]
薬害HIV者の障害年金支給停止相次ぐ。
血友病や 糖尿病でも認定は厳しくなっており、いま2級以上の障害が認められる人工透析も、認定を軽くすべきだとの議論が厚労省内にあるそうだ。どこかのフリーアナウンサーさんがblogで書いていた通りに将来なるであろう。
[ 2016/11/27 15:58 ] [ 編集 ]
国民のリンゴはやがて0、8個~0、5個になり、
国家公務員のリンゴは知らぬ間に1、2個~1、5個になり。
↑確かにそうなってるわな。
[ 2016/11/27 16:30 ] [ 編集 ]
1557みたいに左翼左翼って連呼するのはおじいさんだから?
左翼なんて言葉、このごろは使わないんだよ
そしてあんたも右翼ではない。日本のことなんて全然考えてないから
[ 2016/11/27 16:44 ] [ 編集 ]
100万年後には、

なんパーセントかの、ゴキブリどもしか生き残ってねえだろうけどな?

235‥あんたもね。
[ 2016/11/27 16:57 ] [ 編集 ]
>この場合だと、運用会社は手数料を得る(=企業の利益)、GPIFは運用益を得る(=日本の利益)、この運用益は将来の年金給付に充てられる(=日本国民の利益)とWIN・WIN・WINの関係にあるわけだから、何の問題もないように思うけど。
>[ 2016/11/27 13:28 ] 名無し

そもそも、WIN・WIN・WINの関係なのに、何故、年金カット法案なるものが、作られ、衆議院国会を通過しているの?
利益が出て、WIN・WIN・WINの関係なら、年金の支払金額負担が少なくなり、貰える額も多くならないといけませんが・・・・

>叩きたい気持ちが先走って、なんか、反論しなきゃ!で、適当にコメントしてんじゃないの?
と、言ってますが、ホントに適当だな。

↓これ、言ってる事が、現実社会では基礎年金6万5千円、年金カット法、・・・矛盾してますが。
>この場合だと、運用会社は手数料を得る(=企業の利益)、
>GPIFは運用益を得る(=日本の利益)、
>この運用益は将来の年金給付に充てられる(=日本国民の利益)
>とWIN・WIN・WINの関係にあるわけだから、何の問題もないように思うけど。

この次元の日本にいますか?
[ 2016/11/27 17:57 ] [ 編集 ]
[ 2016/11/27 17:57 ]
>この次元の日本にいますか?

すげーな。こんな意見でどや顔とか(爆笑

矛盾していませんよ。あなたが理解できていないだけです。いや、あなたに理解する能力が決定的に欠落しているだけです。

運用益で公的年金の支給の全額を補えるわけがないでしょ。本気の馬鹿なのですか?

現在、支給されている公的年金の総額は年間約50兆円ですが、このうち運用益でまかなっているのは約15兆円。今このスレで話をしているのは、この運用益15兆円の部分だけです。

残りの35兆円部分である国庫負担分や保険料負担分の将来負担分が大きくなっていく点=将来足りなくなっていく点については、これはこれで手立てを考えていく必要がありますから、運用がうまくいっても年金減額や保険料増額の話をしなくて良いという理屈にはなりえません。

なんども言っていますが、年金や税金など基礎知識がないと議論ができない類のものについては感情で向かってきてもまったくの無駄です。

いい加減に学習してくださいね。まぁ、学習できたら左翼なんてやっていないとは思いますけど。
[ 2016/11/27 18:29 ] [ 編集 ]
ひとを左翼とかいって悦に入ってるおじいさんも、相当脳が萎縮してると思うけど。
やっぱ日本はちゃんと日本らしい産業でやっていくべきでしょう
多国籍企業の奴隷でいても国民は幸せにならない。安倍一味だけがカネをもうけるシステムなんかいらない。
根本から正すべき。だから年金運用の割合ふやしたのは多国籍企業の猿真似してるだけ。反グローバリズムのトランプ氏が今までのやり方では国民が不幸になるから変えようとしているということに早く気づけ、じいちゃん。トランプは二国間でお互い公平に貿易をやろうと言っている。多国籍企業が全人類から一方的に利益を貪るようなTPPではどこの国の国民も幸福にはなれないということ。根本はこれ。1%対99%はあかんって言ってるの。わかる?
[ 2016/11/27 19:52 ] [ 編集 ]
現金化出来ないんだよね。だったら、株に年金突っ込んだ時点で紙屑になったって事じゃないの?
[ 2016/11/27 22:57 ] [ 編集 ]
金融資産1億円以上121万世帯。
だからデフレ解消にはならないのだ
政府債務が膨大なために、将来が不安だからであろう。
[ 2016/11/29 00:09 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム