情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.11.28 18:00|カテゴリ:ニュースコメント(8)

魚の氷漬けアイススケート、スペースワールドが解凍して供養へ!「肥料や飼料として活用する」


s_ice_screenshot_20161128-100015.jpeg

魚5000匹を氷漬けにして、その上をアイススケートで滑るというイベントを行った北九州の「スペースワールド」が、魚達の供養を行うと発表しました。現在は批判を受けてイベントを中止にしており、氷の解凍作業をしていると報じられています。
供養を終えた後は肥料や飼料として使う予定ですが、依然としてスペースワールドの対応や行動に批判の声が相次いでいました。


魚5000匹が氷漬けのリンク…批判殺到で閉鎖、解凍へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161127-00000348-sph-soci

現在、パークでは氷を解かして魚を取り除く作業を始めている。今後、魚を神主のお祓(はら)いで供養した後、肥料や飼料として活用する方針にしている。



以下、ネットの反応

















関連過去記事

【大炎上】5000匹の魚を氷漬けにしてアイススケート、北九州「スペースワールド」の新企画に批判殺到!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-14375.html
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
神道でも動物供養ができるんだと宣伝するために仕組まれた陰謀だったりして
[ 2016/11/28 18:16 ] [ 編集 ]
 褒めるべきことを言えば、発案者の発送に度肝を抜かれた。「なんて愚かな発想なんだろう・・・」って。

 小学生でも分かる講義をしてやる。私達の体は何でできているのか?
 何だと思う?魚であり、家畜であり、様々な動植物から搾取したタンパク質から人間の体は成立している。ようは私達人間の体は、様々な生物の犠牲によって成り立っている。
 で、そんな色々な生物の恩恵に預かって成立している人類が、お世話になっている生物を氷漬けの見世物にしてその上でアイススケートだ?馬鹿だろ、発案者は。これまで「ご馳走様でした」という人間の言葉すら言ったことがないんじゃねえの。
[ 2016/11/28 18:27 ] [ 編集 ]
アホくさ、普段ゴミとして大量に魚を殺してるくせに展示したら「かわいそう!考えたやつ死ね!」なのかよ
欧州や米国より大量に食材を処分してる国なのに馬鹿馬鹿しい
[ 2016/11/28 18:38 ] [ 編集 ]
確かに子供っぽい、ある意味斬新ともいえる発案だったが、それに対して本物の魚でなくても良いだろうと世間知から意見するひとは居なかったのかな
有力者の子供が発案したのかな

全部造花や作り物の魚や動物、マンモスの3Dな絵でも入れとけば逆に評判取れたかも、惜しいなあ。
[ 2016/11/28 19:44 ] [ 編集 ]
たぶん作り物か絵で綺麗に演出してたら評価されていた
汚い、気持ち悪いってのが叩かれる最大原因
[ 2016/11/28 20:21 ] [ 編集 ]
19:44 20:21 に同感
我が家でも,「イラストとか写真とかだったら,むしろ大好評だったんじゃないかな」でした。周囲にそんな意見の人がいないというのが,真の恐怖ではないでしょうか。
[ 2016/11/28 22:20 ] [ 編集 ]
漁港育ちなので?、残酷以前に「うわ、これ生臭くないの?」と思ってしまいました。
これくらい凍らせてると匂わなくなるのか、氷漬けにする前に何らかの処理を施してあるのか…。
バカですんません。
でもこんなん施工する人も嫌だろ普通…。
[ 2016/11/29 07:05 ] [ 編集 ]
日本人は古来生き物や食べ物に対して感謝と敬意を払い供養などしていた
命を粗末にするなどもってのほか、この発想はその様なバックボーンの無い新興宗教者か 外国人の発想のように思うが…。
[ 2016/11/29 09:44 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム