情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.11.28 12:00|カテゴリ:未分類コメント(5)

鹿児島県の沿岸で沿岸で副振動が発生!異常な海面変動を観測、最大で約100cm!過去には2010年にも


s_ice_screenshot_20161128-110054.jpeg

鹿児島県の沿岸部で非常に強い副振動を観測し、最大で約100センチの顕著な海面昇降が発生しました。地元気象台によると、鹿児島県の沿岸部で副振動が発生したことから、「副振動に関する潮位情報」を発表したとのことです。
副振動とは高潮や津波以外の特殊な原因で発生する海面の変動現象で、九州沿岸だと東日本大震災の直前である2010年にも副振動が起きていました。

鹿児島県の中之島だと最大で100センチもの海面変動が観測され、ちょっとした津波みたいな状態になっています。九州の海底火山も活発化していることから、何らかの地殻変動の前兆かもしれません。
*28日昼頃に副振動はおさまっています。


副振動に関する鹿児島県(奄美地方を除く)潮位情報 第3号
http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/352_11_827_20161128015556.html

平成28年11月28日10時55分 鹿児島地方気象台発表

(見出し)
27日16時頃から、薩摩・大隅地方、種子島・屋久島地方の沿岸で発生していた顕著な海面の昇降は、次第におさまってきています。

(本文)
 27日16時頃から薩摩・大隅地方、種子島・屋久島地方の沿岸で発生していた顕著な海面の昇降(副振動)は、次第におさまってきています。現在の状況では、この副振動による被害が生じるおそれは少ない見込みです。



〔副振動〕鹿児島県の沿岸で顕著な海面昇降 船舶などへの被害に注意(11/27)
http://news.goo.ne.jp/article/rescuenow/nation/rescuenow-00000005095698.html

27日16:00頃から、鹿児島県の沿岸で最大で約100cmの顕著な海面昇降が観測されています。鹿児島地方気象台と名瀬測候所では、鹿児島県の沿岸で副振動が発生しているとして、「副振動に関する潮位情報」を発表し、船舶や海上係留物への被害に十分注意するよう呼びかけています。

■鹿児島県 海面昇降の状況〔鹿児島地方気象台・名瀬測候所〕
枕崎  27日16:20頃から発生 海面昇降の高さ約90cm  約15分周期
大泊  27日18:40頃から発生 海面昇降の高さ約70cm  約10分周期
種子島 27日18:40頃から発生 海面昇降の高さ約60cm  約15分周期
中之島 27日16:50頃から発生 海面昇降の高さ約100cm 約5分周期



副振動
http://www.data.jma.go.jp/kaiyou/db/tide/knowledge/tide/seiche.html

s_ice_screenshot_20161128-105854.jpeg
副振動とは、湾や海峡などで発生する海面の振動現象です。 振動の周期は数分から数十分で、湾や海峡の形状(深さ・大きさ)によって異なります。











関連過去記事

【注意】鹿児島の海底火山「鬼界カルデラ」で熱水の噴出を観測!5カ所で同時発生、100m級も!過去に超巨大噴火
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-14273.html


日本近海における海底火山の噴火
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鹿児島湾自体が噴火口だとか。
地下でマグマが上昇しているのかな…。
[ 2016/11/28 13:04 ] [ 編集 ]
東日本大地震の前も同様と書いてますが、原因ちゃなんだろうか、前兆現象と言う事なのでしょうか、過去の事象も載せてあればいいですか。
[ 2016/11/28 17:14 ] [ 編集 ]
http://jishin-news.com/archives/1214
副振動による海面上昇
[ 2016/11/28 18:16 ] [ 編集 ]
原子力潜水艦が水中爆発したか?
とにかく巨大な水中爆発が起こったんだろう
[ 2016/11/28 18:17 ] [ 編集 ]
⬆⬆⬆(爆)あんたあほやね
[ 2016/11/28 19:00 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム