情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.11.30 15:55|カテゴリ:政治経済コメント(18)

マスコミがASKA氏のプライバシーを侵害!タクシー内部の映像を勝手に公開!タクシー会社チェッカーキャブが謝罪へ


s_ice_screenshot_20161130-153521.jpeg

覚せい剤を使った疑惑で逮捕された歌手のASKA氏ですが、その時の報道映像にASKA氏が個人的に利用したタクシーの内部映像が使われてネット上が騒然としています。
使われたタクシーの映像にはASKA氏と運転手の会話もバッチリと撮影されており、丸ごとテレビにスクープ映像として流されていました。

この映像が流れると、ネット上では多くの人たちから「プライバシー侵害だ」というような批判の声が相次ぎます。また、映像を無断で勝手に提供したタクシー会社にも疑問を投げ掛ける声が殺到し、遂にはタクシー無線グループの「チェッカーキャブ」が謝罪声明を発表しました。

チェッカーキャブは「大変なご迷惑とご心配をおかけしましたこと、心よりお詫び申し上げます」と述べ、今後は管理を厳重にして再発を防止するとしています。


ASKA容疑者、逮捕直前の映像を入手
http://www.news24.jp/articles/2016/11/29/07347745.html

s_ice_screenshot_20161130-153517.jpeg
s_ice_screenshot_20161130-153525.jpeg
s_ice_screenshot_20161130-153529.jpeg

この度のチェッカーキャブ加盟会社の車内映像がテレビ等マスコミ各局にて放送されている事態につきまして
http://www.checker-cab.co.jp/infos/view/26


2016年11月30日
この度、チェッカーキャブ加盟会社の車内映像がテレビ等マスコミ各局にて放送されている事態となっております。
チェッカー加盟各社の車両では、ドライブレコーダーによる車内外の様子を記録しております。これには、防犯の観点の他、万が一の事故などの原因解明に活用することで、「安全・安心」の更なるレベルアップにつなげる目的もございます。

映像の活用は、法令又は条例の規定に基づく場合を除くほか、事故・トラブル等の確認及び事故分析、原因究明、ヒヤリハット情報の収集 、安全運行に資するための研修教材の作成及び安全運転教育への活用 、ドライブレコーダー導入車両による安全運転指導の実施などへの活用にとどめ、記録映像は運行 管理統括部長などの管理者が厳重に管理することとしております。
また外部への映像提供にあたっては、刑事訴訟法の規定に基づく捜査機機関からの文書による照会に応じて提供する場合、ならびに事故やトラブルの状況及び原因を明らかにするために、その当事者、保険会社、捜査機関に提供する場合のみとしております。

現在、マスコミ各社にて放送されている映像は、当グループ加盟の1社よりマスコミへ提供されたものでございますが、これは上記のような映像提供の事案には当たりません。映像提供を行った社に対しては、グループとして厳罰をもって対応し、記録映像の管理徹底を図らせる所存であります。

放送された映像の関係者の皆様におかれましては、大変なご迷惑とご心配をおかけしましたこと、心よりお詫び申し上げます。また、平素よりチェッカーグループをご利用いただいております皆様におかれましても、多大なるご迷惑をおかけいたしましたことを重ねてお詫びいたします。

当グループでは、これまでも記録映像にあたっては、加盟各社に対し厳格な取り扱いを求め情報管理の徹底に努めてまいりましたが、このような映像提供が発生したことを踏まえ、今後は更なる厳格化をはかって再発防止に全力で取り組んでまいります。

平成28年11月30日
株式会社チェッカーキャブ代表取締役社長
チェッカーキャブ無線協同組合理事長
安田敏明













関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
今、安倍政権がやってることから国民の目をそらせたい。韓国の朴大統領のスキャンダルとか築地の移転問題とかasukaもすべてスケープゴートにしてるわけ。これが安倍政権とマスコミのふしだらな関係。
[ 2016/11/30 16:31 ] [ 編集 ]
今政府は何をしようとしているのですか?
[ 2016/11/30 16:50 ] [ 編集 ]
謝る相手が違っているよ…チェッカーキャブさんよー
「放送された映像の関係者の皆様」と付け加えっぽく、「平素からチェッカーキャブをご利用の皆様」への謝罪?

プライバシーを侵害したASUKAへの謝罪はないわけ?
「平素から…」に含んじゃってる?

これは犯罪行為に近い事だよ。ASUKAに民事裁判起こされたら負けることだよ。ASUKAが有罪か無罪かわからなくても
まずASUKAに謝れよ。
[ 2016/11/30 17:31 ] [ 編集 ]
タクシーもひどいが、テレビもひどい。プライバシー侵害にも気がつかず、嬉々としてテレビで流すというのは、普段から、視聴率が上がりさえすればいい、というポリシーしか知らないんだろう。

大手テレビから電波利権を取り上げろ!
[ 2016/11/30 17:44 ] [ 編集 ]
共犯者のマスコミに謝ってどうするんだよ!!
なんでASUKAに謝らなくて、「映像関係者」に謝るんだよ!
あんたら共犯だよ!
[ 2016/11/30 17:58 ] [ 編集 ]
[ 2016/11/30 18:22 ] [ 編集 ]
やっぱり土人国家ジャップだなww
[ 2016/11/30 18:50 ] [ 編集 ]
ここ最近の日本人の狂い方は尋常じゃないわな。
この騒動でいちばん正常だったのが逮捕されたASKAだったというオチ。
[ 2016/11/30 19:06 ] [ 編集 ]
スピンですかね。
スピンがらみはASKAや朴大統領、五輪の件…、スレチですが鳥インフルも騒がれてますね。これから忘年会シーズンで居酒屋では焼き鳥を食べる時期になりました。個人的に焼き鳥はタレより塩に限ります。焼き鳥とハイボールはバッチグーな組み合わせではありますがいかんせん鳥インフル騒動もおさまってほしいもんです。
[ 2016/11/30 19:21 ] [ 編集 ]
重要な発言
みやね屋のなかでASKAさんとレポーターの井上公造氏との電話。
ASKAさんの発言によると
月曜日のお昼から4時までだと思われるが
警察からASKAさんの息子さんに電話があって
尿検査ではアンフェタミンがばっちり出てます。
という内容の電話だったらしい。

逮捕された月曜日に警察から息子さんに電話連絡があるものなのか?

これはASKAさんを警察署に出頭させる狙いだったのか?
逆に逃亡させるつもりだったのか?
[ 2016/11/30 19:36 ] [ 編集 ]
アスカさんは「盗聴国家・日本」を著書執筆中だった!やられた感じがしますね!
[ 2016/11/30 20:07 ] [ 編集 ]
隠してる情報って、アメリカデフォルトですか?
[ 2016/11/30 20:46 ] [ 編集 ]
この間に
TPP強行裁決
年金カット法、強行裁決
農協つぶし

憲法改悪
非常事態条項は、
法案決めるのに、国会での裁決も、審議もなし
法治国家ですら、なくなる。

恐ろしい事だよ。
[ 2016/11/30 20:55 ] [ 編集 ]
テレビでは誰も盗聴、盗撮した事を批判せずしれ~と薬中扱いだもんな。
車破壊した事も無視。ひたすらASKA氏をキチガイだと扱う。
どっちがキチガイなのか。
[ 2016/11/30 21:07 ] [ 編集 ]
松本サリン事件とも似てるかな
オウムの地下鉄サリン事件の前年にあったマスコミ狂騒の冤罪事件。
マスコミが秘匿してるから知らない人が多いよね。
あんな狂ったことをやったから翌年の本チャンの地下鉄サリン事件も防げなかった。
[ 2016/11/30 21:24 ] [ 編集 ]
ASKAがそーかを脅してるんだから重大なニュースに間違いないだろ

左翼や共産党員はこの状況を喜ぶべき
[ 2016/11/30 23:34 ] [ 編集 ]
画像提供した疑いのある会社一覧
加盟会社一覧 チェッカーキャブ
http://www.checker-cab.co.jp/organization/companies
[ 2016/12/01 23:25 ] [ 編集 ]
アスカ逮捕はスピンコントロール。
“年金カット法案”強行採決隠しの為に予め、用意されていたんだろうな。

一度、逮捕歴のついた芸能人は、何度でも使いまわしされる。
無論、自民党政権と警察は今や多くの人が知っているように当然グル。

今回の場合、“年金カット法案”強行採決隠しの為に、
アスカが利用されたことは間違いない。
[ 2016/12/02 03:35 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム