情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.11.30 18:39|カテゴリ:政治経済コメント(15)

新元素の名称が「ニホニウム」に正式決定!日本が命名した元素は初!記号は「Nh」、原子番号113番


s_ice_screenshot_20161130-183544.jpeg
*理化学研究所

理化学研究所の研究チームが発見した原子番号113番の新元素について、名称が「ニホニウム」に決定しました。日本が命名した元素はこれが初めてで、元素記号は「Nh」となります。
後にニホニウムは化学の教科書などに記載される予定です。元素の名前が国の名前となったのは1945年のアメリシウム(アメリカ)以来。


新元素名「ニホニウム」に決定…理研チーム発見
http://www.yomiuri.co.jp/science/20161130-OYT1T50081.htm

 理化学研究所の研究グループが合成に成功した原子番号113番の新元素の名称について、化学者の国際組織「国際純正・応用化学連合(IUPAC)」は30日、グループが提案した通りの「ニホニウム」に決めたと発表した。





以下、ネットの反応

























関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ニホ。ニホ。\(^o^)/`
[ 2016/11/30 19:27 ] [ 編集 ]
 理研と言えば、わかめスープ。

 国名ではなく、地名(大学名)をつけた元素として外せないのがカリホルニウム(カリフォルニア及びカリフォルニア大学に由来)ですね。カリホルニウム252なら1gで約70億円、カリホルニウム249なら1gで約200億円。
 わずか数gで核分裂の連鎖反応を引き起こすので、超小型の核弾頭として研究されたこともあるようで。トップをねらえ!のマシーン兵器がカリホルニウム弾頭のミサイルを装備してました。
[ 2016/11/30 19:38 ] [ 編集 ]
大福113個いただけるというサイトはこちらですか?
[ 2016/11/30 20:17 ] [ 編集 ]
暗い空を2万km越えて、21世紀最初の日の出を見たような感覚。
[ 2016/11/30 20:41 ] [ 編集 ]
自分の名前ぶち込みたいな

恐竜の化石とか天体とかも新しく見つけたら命名できるんだよな
[ 2016/11/30 20:48 ] [ 編集 ]
ボブ・ディランは出席するのか?
[ 2016/11/30 20:49 ] [ 編集 ]
おめでと。
(*^o^)/\(^-^*)
(^_^)/□☆□\(^_^)
[ 2016/11/30 21:13 ] [ 編集 ]
今の日本の現実を踏まえると、嫌悪感しか感じない名前だ
[ 2016/11/30 21:38 ] [ 編集 ]
アベノニウムにならんでよかった。
[ 2016/11/30 22:38 ] [ 編集 ]
ニホ、ニホ
[ 2016/11/30 22:51 ] [ 編集 ]
今の日本の現実を踏まえると、嫌悪感しか感じない名前だ
[ 2016/11/30 21:38 ] 名無し

日本から出て行ったら?
右翼的な意味でなく、あなたはそうするべきだと思う。

[ 2016/12/01 10:56 ] [ 編集 ]
えー 日本に嫌悪感を感じると言ったら出ていけ、というひとって、右翼左翼関係無く嫌だな我が物顔で。
[ 2016/12/01 11:21 ] [ 編集 ]
現政権を批判している人々は、自分の国のことを悪く言っているのではなく、今までは自分の国であると実感できていたはずが、他人の国にしようとしている輩が鮮明に浮かび上がってきたから、そうした売国奴を非難しているのであって、決して、日本を悪く言っているのではないということである。(笑)
[ 2016/12/01 12:37 ] [ 編集 ]
3.11が思いついちゃう陰謀脳になってる自分。
[ 2016/12/01 13:53 ] [ 編集 ]
114番 シナニウム
115番 インディアニウム
116番 ブラジリアニウム
117番 ジンバブエニウム
118番 ウガンディウム
[ 2016/12/01 15:53 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム