情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.01 23:00|カテゴリ:政治経済コメント(25)

トランプ次期米大統領、財務長官にウォール街のムニューチン氏を起用!「法人税の引き下げと減税をやる」


s_ice_screenshot_20161201-124307.jpeg

ドナルド・トランプ次期大統領がスティーブン・ムニューチン氏を財務長官に起用すると発表しました。ムニューチン氏は減税をメインにした経済政策を主張しており、法人税をタックスヘイブン並に引き下げるとしています。中間層にも大幅減税を実施し、富裕層と中間層を大幅に押し上げることで、アメリカ全体の経済を復活させようという案です。

トランプ氏は数百兆円規模の公共事業や財政支援で国の経済を立て直すと主張していたことから、ムニューチン氏の減税政策とセットで一気に行われることになると見られています。


ムニューチン氏:減税で米経済の成長率2倍にできる-雇用拡大に意欲
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-11-30/OHH2VDSYF01V01

トランプ次期米大統領が財務長官への起用を決めたスティーブン・ムニューチン氏は、経済成長率を現行のほぼ2倍に引き上げることを狙った経済政策の概要を明らかにし、税制改革を最優先事項にすることで雇用を拡大する意欲を示した。
  ムニューチン氏は30日、商務長官に起用された資産家ウィルバー・ロス氏と米CNBCのインタビューに応じた。



以下、ネットの反応



























関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
> トランプ氏は数百兆円規模の公共事業や財政支援で国の経済を立て直すと主張していたことから、
> ムニューチン氏の減税政策とセットで一気に行われることになると見られています


前者を引っ込めて後者を推し出したらまんまアホノミクス
[ 2016/12/01 23:06 ] [ 編集 ]
よくわからんけど、トランプに投票した有権者を裏切ってるような感じだな
[ 2016/12/01 23:43 ] [ 編集 ]
[ 2016/12/01 23:06 ] 名無し
これ確か三橋がずっと言ってたな。減税するなら公共事業投資をやれと
[ 2016/12/01 23:50 ] [ 編集 ]
減税のアメリカ


増税の日本


[ 2016/12/01 23:52 ] [ 編集 ]
トランプノミクス

トラブルノミクス

の予感(T_T)
[ 2016/12/01 23:58 ] [ 編集 ]
トランプニューディールは早くも雲行きが怪しくなって来たな。
[ 2016/12/02 00:15 ] [ 編集 ]
元々、アメリカの大企業は、アメリカ国内に税金払ってないだろ。
今回、タックスヘイブン並にも税率を下げるなら、アメリカ国内に直接税金が入ってくるということ。
こうなると、アメリカ国外に逃げていた企業が、またアメリカに帰ってくる。
ここで、大漁の雇用改善するという形になる。
政策でも企業だけではなく、中間層の所得減税もするみたいだから、個人消費も増える。
公共投資も10年で、10兆円規模の投資。
政策だけ見れば、内需拡大を狙ったものだ。
後は、安い労働コストで海外企業の逆輸入に関税をかけてやれば、タックスヘイブンをしている企業も儲けが無くなり、アメリカ国内で従業員を雇用するようになる。

と、言うようなことをトランプが言っていたぞ。
[ 2016/12/02 00:24 ] [ 編集 ]
将来がこのようになってくれれば
日本も政府債務が400兆円まで下がったら、法人税を10%まで下げるといい。そうすれば海外から企業が来ることでしょう。



最低賃金を時給換算で都心部1500円地方で1200円することだ。


政府債務が400兆円以下となった場合、債務元金返済消費税5%に医療消費税8%福祉消費税15%として、基礎年金はここから歳出する。厚生年金、共済年金の廃止もする。国民年金保険料も廃止する。
これで年金関係の職員を大幅に削減できる。


政府債務が0になったなら、政府債務元金返済消費税は廃止となる。


ブラック企業と認められた企業は、取締役を含め経営者全員(当時の経営者も含む)を刑務所に3年間入れる。
上場企業の場合は、特例として、発行済み株式の1%を被害者の従業員に慰謝料として支払えば刑務所行きは免れる。
非上場企業の場合は、特例はなし。経営者がいない場合は、恐らく営業譲渡か廃業となるでしょう。なるべくなら、買収されることですね。
加盟店の場合は、ブラック加盟店として認定したならば、加盟店全店舗閉店をする。本部は、新たな経営者を見つけることよりも先ずはブラックバイトやブラック企業と言われないような対策を講じること。対策を取っても繰り返す場合は、本部直接店加盟店全店舗を営業停止90日間とする。例えばセブンさんやファミマなどはコンビニ店舗が全店舗休業になると大変なことになるでしょうね。店舗数が多いから。しかしこれは社会的制裁ですので問題はありません。
ブラック企業やブラックバイトを厳しく取り締まり、また厳しい罰則を設けることで、再編がなされることで競争力を新たに生むようにならなければならない。
[ 2016/12/02 00:36 ] [ 編集 ]
>中間層にも大幅減税を実施し、富裕層と中間層を大幅に押し上げることで、アメリカ全体の経済を復活させようという案です。

下層には恩恵なしかw
暴動起きるぞ
[ 2016/12/02 01:05 ] [ 編集 ]
ムニューチンって凄い語感 ムニューチンムニューチン何度も繰り返したくなる名前だあ
[ 2016/12/02 01:06 ] [ 編集 ]
「ザ・シンプソンズ」 でトランプ大統領がアメリカ経済をメチャメチャにするって話があったね。
トランプはアメリカのエリティン役かな。
[ 2016/12/02 01:18 ] [ 編集 ]
経済政策は2期やるかどうかでも違うでしょ。
トランプが8年間やるのは年齢的に難しい。4年間だけならトランプの経済政策は暴言王に反して安全運転になりそう。
[ 2016/12/02 06:26 ] [ 編集 ]
Mnuchin(ムニューチン)
以前膝を痛めたとき、膝関節に圧を加えると「ムニュー」と「チン痛」が走った。(←それがどうした?)
[ 2016/12/02 07:11 ] [ 編集 ]
ムニューチンは実は日本人だ!(日蓮宗の坊さん「無乳珍」)(←ウソだよ)
[ 2016/12/02 07:23 ] [ 編集 ]
俺は寒いのが苦手なんだ。世の中寒くてたまんねー。
だから今はロシアに行きたくない。

フィリピン、ドゥテルテ大統領〔←本当だよ〕
[ 2016/12/02 07:32 ] [ 編集 ]
トランプは、成功者(公金横領する連中ではない)にありがちな、
『 勘の良さ 』を持っている。

本当の神の導きとは、『 かすかな内なる声 』だと、分かっている。
勘の良い、選ばれた人達は、その声を、人種や国籍に関係なく、
共有しているものである。

凡人達には、その声が聞こえない。
聞こえないので、誰かが、それを教えても、反発する。
そういう人達とは何かといえば、
これは、『 魂的には、忘却の作り物 』なのである。
外見が、人間のように見えるだけである。
人間界は、このような人々が多いために、
さまざまな混乱が生じるのである。

トランプの勘の良さに比べると、
日本の行政は、その逆方向に執着するだけになっている気がする。

アメリカは、なんと、国民の7割が、預貯金10万円以下なのだそうである。

その割りには、消費といえば聞こえはいいが、
要するに、金を持たない人間による浪費というのが、
国民のコンセンサスを得ていた国である。

ところが、それが、通用しなくなって、国民が困窮しだしたわけで、
これは、世界の常識から見れば、ごく当たり前な状況になっただけで、
米国民の自業自得の問題である。

本来、他国が悪いのでも何でもない。
むしろ、今まで、世界は、アメリカを、ひいきし過ぎたことに、
気づきだしているのである。

しかし、すでに、TPP離脱を公表したトランプは、
アメリカ以外の中国や、メキシコ、東南アジアなど、
比較的、人件費や、コストの安い国に移転した企業に対し、
高い関税をかけて、米国内への輸出をしにくくすることで、
アメリカ国内に、企業を呼び戻し、
いわゆる、貿易や生産、投資、サービス業といった、
さまざな業種による、本来の経済活動を、アメリカに、根付かせたいのであろう。
アメリカからは、すでに、7万社が、去ったから、
アメリカに、取り残された米国民は、困窮しだしているからである。

この方針は、変わりそうもないので、安部は、アメリカに、こだわらず、
NZや、オーストラリアと、FTAをやればいい
のである。

また、トランプは、実業家として、
愚かな凡人というものが、いかに、アメリカ国内に多いかを、
ロバートキヨサキなどから、聞いていることだろう。w

つまり、愚かなマリーと、愚かなデビッドが、
愚かな結婚をし、愚かな、住宅ローンを組み、
愚かな、消費を行い、預貯金は、0なのに、
預金したこともない、多額の借金をするのが、当たり前になっている。

日本でも、それまで、社会経験が少なく、
自立した経験もない未熟で、傲慢なだけの人間達が、
社会に出てからも、親の傲慢さを併せ持つ、大人のエゴによって甘やかされ、
絶対、返せそうもないような多額の借金をさせて、
やれ、スタートアップだ、ベンチャー企業だと、
持ち上げるだけ持ち上げているが、それらの多くが、
簡単に、破綻し、その後始末が、どうなったかは、メディアでも報道されず、
国民には、まったく、知らされないのと同じである。

日本の場合は、アメリカと国民性が異なり、
本当に、仕事が出来る人間、突出した人間を見ると、周囲が妬みだし、
むしろ、それとは、真逆の、愚かなで、未熟な人間を、
応援しようとしだすという、非常に、悪質な傾向があるのである。
これは、経済の問題ではなく、国民性の問題である。

したがって、日本の場合、突出した人間は、更に、努力して、
日本国内だけに、とどまらず、他国でも、
経済行為を行うなり、資産保全をはかるなり、投資するなりしようとする。
これは、その人間が、スキルは別にしても、単に、賢いことを表しているのである。

アメリカ人は、単に、浪費傾向の強い人間が多く、
預貯金の経験すら無い人間が、家を10軒買う。
クレジットカードは、30枚も、50枚も作る。
その結果、ローンを、100倍組む。
これでは、最初から、破綻確定だろう。
何の実績も無い人間に、最優先で金を貸せば、
どういうことが起こるか、ウォール街の連中だって、
その程度は、本心では、理解しているはずである。

これは、世界の常識からみれば、異常なのであり、
それを以って、経済うんぬんと言っていること自体が愚かなのであるから、
トランプは、国内において、引き締めを行うべきである。

米国内の住宅ローン金利を上げるという策を取り出したのも、
トランプは、正しいことをやっているのであり、
その一方、ドルの金利を上げることで、
本当に、ミドルクラス以上の、実際、金を持ってる人間は、
米ドル買いに、投資するだろうから、ドルは、今後、
飛躍的に、ドル高になる可能性が高い。

しかし、それは、アメリカが、正常な軌道修正を行っていることが、
評価された結果なのであるから、トランプは、それを恐れることはない。

[ 2016/12/02 08:46 ] [ 編集 ]
>米国内の住宅ローン金利を上げるという
自動車サブプライムローンも含めて、金利を上げるって世界中が瀕死の痛みを伴いそう。
[ 2016/12/02 09:59 ] [ 編集 ]
 ウォール街/国際金融資本/CIA/軍需産業 らの使用人ヒラリーが敗北して、トランプは本当に金貸し勢力をやっつけてくれるんじゃないか と期待したらこの人事。
 やっつけるどころか、これではリーマン・S2.0勃発が約束されたようなものだね。
[ 2016/12/02 10:11 ] [ 編集 ]
財源は日本なのか?
日本では増税32%が必要だなどとアホなことが言われていたが、その内の何割が米へ流れるのだろうな?

この施策、中間層をターゲットであって貧困層対策ではないのな
[ 2016/12/02 10:29 ] [ 編集 ]
政府、地方自治体で借金を増やすような政策を取る政治家や官僚、上級地方公務員は無能である。

先ずは政府特別会計を全て歳入を政府債務の国債元金返済に充てるべきである。
[ 2016/12/02 10:55 ] [ 編集 ]
[ 2016/12/02 10:11 ]
ソロスもキッシンジャーも6月にはトランプに乗り換えてたそうだよ。DRFは前からみたいだし。
日米同盟と言いながら、知らぬは安倍政権ばかりなり。
[ 2016/12/02 11:12 ] [ 編集 ]
トランプがFRBにメスを入れられないならただの傀儡でしょ?ケネディとは違うと言うことですね。
[ 2016/12/02 13:15 ] [ 編集 ]
 中央銀行システムに手を付けたリンカーンもJFKも抹殺された トランプがそれに再チャレンジするとは思えない 今回の人事で1%と99%の対立は一層激化すると思う
  
 『雇用を米国に取り戻す』 って叫ぶけど、本当に中国やアジア、メキシコから米国に製造拠点を引き上げたら、コストが合わず競争力を失って、そのメーカーは倒産する 米国にとって何も利益はないどころか不利益にしかならない

 結局は、社会保障費の大削減と増税によって財源を確保する日本のカネが 米国に収奪される・・ いつものパターンから逃れられそうにないね
[ 2016/12/02 15:37 ] [ 編集 ]
> 中央銀行システムに手を付けたリンカーンもケネディも抹殺された。


アメリカの中央銀行システムがどのようにできたか勉強してね。


デマもほどほどに。
[ 2016/12/02 16:07 ] [ 編集 ]
 FRBは米国第三銀行 第一と第二はシティの連中に潰された なぜFRBあるいはFRSという意味不明の名称にしたか? 米国民は中央銀行という名前に嫌悪感を持つ 創設者はそれを熟知していたということだ 
 FRBやBISの真の所有者が誰なのか 大学では教えてくれない それは自分で突き止めるしかない  参考になるのは ウィリアム・イングドールの著書 読んで学習するのがいいだろう
[ 2016/12/02 16:18 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム