情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.03 10:00|カテゴリ:政治経済コメント(3)

ドナルド・トランプ氏、本業の事業から撤退へ!大統領職を優先!「全面的に集中する」


s_ice_screenshot_20161201-182154.jpeg

ドナルド・トランプ次期大統領が自身の不動産事業などから撤退すると表明しました。トランプ氏は自身のツイッター上に「国家運営に全面的に集中するため身を引く」と投稿し、これからは大統領職を優先すると断言。
事業を引き継ぐ後継人については明言を避けていますが、ドナルド・トランプ氏の家族が継ぐことになると荒れる要因になりそうです。


トランプ氏、事業からの完全撤退を宣言 利益相反の懸念受け
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000000-jij_afp-int

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)次期米大統領(70)は11月30日、「国家運営に全面的に集中するため」に事業経営から身を引く意向を表明した。自身の巨大ビジネスが大統領職務と利益相反になるのではとの懸念を払拭する狙いがあるとみられる。





以下、ネットの反応























関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ビジネスから手を引くのは大統領として当たり前だろう。大統領とビジネスを一緒にやったら、国政の私物化につながる。

だけど、家族がビジネスをやるのだから、そこにはかなり怪しい結びつきが残る。

[ 2016/12/03 11:20 ] [ 編集 ]
トランプ自身が事業から引退しても、家族が経営を握っているんだから、「利益相反」を避ける意味としては無意味だろう。
職務上知り得た「有益情報」を流すことなんて、いくらでもできる。
それに現職大統領の親族という影響力は計り知れないものがあるだろう。
自分達から要求しなくたって、相手が気を使って破格の対応をするに違いない。
もはや、「公的立場を利用して利益を受けない」ということ自体が、不可能になるのではないか。
[ 2016/12/03 12:20 ] [ 編集 ]
再び大嵐が来そうなので、大統領にならなくてもR.キヨサキのように債権や不動産からは一旦手を引く頃だろう。賢明な言い訳け。
[ 2016/12/03 22:52 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
Amazon
広告
検索フォーム