情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2016.12.03 21:00|カテゴリ:防災対策関係コメント(11)

【少なすぎ】自宅に防災用トイレを備蓄している国民、僅かに20%以下!もっと備蓄を!


s_ice_screenshot_20161203-184201.jpeg

簡単な非常用トイレは1000円程度で買うことが出来るのですが、日本国民の8割以上が全く持っていない事が分かりました。報道記事によると、全国の1000世帯にアンケート調査した結果、「備蓄していない」という回答が8割以上になったとのことです。
「備蓄している」と答えた世帯は僅かに16.6%だけで、全く備えていない実態が浮き彫りになりました。

東日本大震災から対策を強化した世帯数は増えていますが、それでも8割が初歩的な防災用トイレすら持っていないというのはあまりにも不用心すぎると言えるでしょう。
Amazonや楽天で直ぐに買うことが出来るので、是非とも今のうちに災害用のトイレを何個か備えておくべきです。


災害用トイレ 8割以上の世帯が備蓄せず
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161203/k10010793671000.html


s_ice_screenshot_20161203-184505.jpeg
s_ice_screenshot_20161203-184459.jpeg
トイレメーカーなどで作る団体が大規模地震に備えて「災害用トイレ」の備蓄について全国の1000世帯にアンケート調査したところ、「備蓄していない」という回答が8割以上に上り、団体は、首都直下地震が想定される中、各家庭で数日間は対応できる分を備蓄するよう呼びかけています。














関連過去記事

【大地震対策】外出時に持っておきたい防災グッズ!予備充電器、現金、飲水、食べ物、ミニラジオなど
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-79.html


増税前の今がチャンス!増税前に防災対策用品をまとめて買っておこう!オススメは保存水、生理用品、長期保存食など!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2136.html


サッと固まる非常用トイレ袋(30回分) 災害での断水時でもトイレが使える!


驚異の防臭袋 BOS (ボス) 非常用 トイレ セット 15回分【凝固剤、汚物袋、BOSの3点セット ※防臭袋BOSのセットはこのシリーズだけ!】
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ああ、非常用トイレ買おうと思っていたところです。
明日にでもホームセンターで買ってきます。
一か月分買えばなんとかなるかな。
[ 2016/12/03 21:12 ] [ 編集 ]
家の敷地に家庭菜園や畑がある世帯も集計対象になってるのかな。
穴掘って両脇に板敷いてダンボールで囲いを作って和式トイレの完成。
[ 2016/12/03 21:39 ] [ 編集 ]
21:39
田舎と都市部では必要な備えが異なりますよね。
一応地震経験者なのでトイレは心配したけど、1日くらいなら登山用のを常備しているし、家のそばに小川があるし、いざとなったら裏山へ。
(幸いそこまでの事態にはなりませんでした。)
同じ田舎でも、九州と雪国ではまた事情が違うでしょう。
[ 2016/12/03 21:51 ] [ 編集 ]
うちは、下水のマンホールを開けて用を足そうかと考えてました。家が倒壊したら、無理かもですが。
[ 2016/12/03 22:13 ] [ 編集 ]
水やライトは用意しておいた方が良いと思いますけど、
自宅や避難所で非常用トイレが無いと困る状況っていうのは、もうそれどころではない状況なのではないでしょうか?
もちろん用意しておくに越したことはありませんし、人によってはかなりの安心材料になるとは思います。
なんでもかんでも防災用品や備蓄をすることになると、ワンルームアパートに住んでいたら部屋が埋まってしまいます。
余裕がある人は、テントやマット、寝袋、工具なども合わせて揃えておけば良いと思います。
最終的にはキャンピングカーの備蓄を推奨するのがよろしいかと。

私は車には高速道路での渋滞や秘境での用足しのために簡易トイレを積んであります。
確かにそれほど大きなものではないので、あったら便利かもしれませんが、
それ以前の準備が大切な気がしました。
[ 2016/12/03 22:24 ] [ 編集 ]
うちは猫トイレで代用します。猫砂は結構優れものです。
[ 2016/12/03 22:26 ] [ 編集 ]
管理人さんありがとう。
[ 2016/12/03 22:53 ] [ 編集 ]
あぁぁ確かに持ってないですわ。うっかり八兵衛でしたわ
[ 2016/12/03 22:58 ] [ 編集 ]
災害に関する現今の法律の骨格=官僚の発想であり、「庶民には水と握り飯をあてがえ」であり、
最低でも70年前と同じか、戦前と同じ法律だろう~。ないし江戸幕府の対応と同じとか。。

今は江戸と異なり、人々が食うがために過密都市に集まり、中高層のマンションに暮らさざるを
得ない市民には、トイレのことは国、自治体として対応すべきことである。
今はオープンのスペースのない都市なので、江戸以下かも。。

都知事の防災路線は、道路の電柱を取ることとのことであり、1KMあたり4億の予算である。
中高層マンションの各階の住民のパブリックなスペースに防災用品を置くことのほうが
多くの命を救うと思う。消防署の工作車は31Mのビルまで。

各家庭での準備を否定しません。国は被災直後なんでも直ぐにはしません法律体系なので。

[ 2016/12/04 00:56 ] [ 編集 ]
震災で一番苦労するのが、水関係だからね。
見落とされがちだけど、かなり重要。
[ 2016/12/04 01:06 ] [ 編集 ]
ダンボールでトイレは作れる
http://www.toilet.or.jp/dtinet/311/dtoilet.htm

ダンボールでトイレは作れるよ。

災害時には知恵と工夫でないものは作るしかない!
備えももちろん大切ですけどね。
[ 2016/12/05 10:08 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム